ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

パトカーにクラウンが多いのはなぜですか?

A 回答 (3件)

質問の「パトカー」って、赤色灯を載っけた白黒塗装の通称「制服パトカー」。

正しくは「交通取締用四輪車(交通取締用無線自動車)」や「無線警ら車(警ら用無線自動車)」のコトだよね。

端的に言うと「現在、制服パトカーの要求を満たすクルマがクラウンしかないから」というのが、身も蓋もない答えだったりする。

以前は、セドリック/クルーの日産やギャラン/ディアマンテの三菱が制服パトカーを生産していたけど、どちらも2000年代初頭までに撤退している。
2012年ころにスバルがレガシィでこの分野に参入したけど、モデルチェンジで制服パトカーの要求を満たせなくなったようで、現行のBS9型の採用は確認されていない。
「その他の車種のパトカーもあるぞ」という人もいるだろうけど、それらは県警独自の要求を満たすために県の予算で入れた(県費購入)パトカーで、制服パトカーの主流である「国費購入」のクルマとは別だったりする。

因みに、刑事などが乗務する、所謂「覆面パトカー」だと、クラウンだけでなく
 機動捜査車両 マークX、スカイライン、レガシィ など
 その他の捜査車両 アリオン、マークX、スカイライン、キザシなどのセダン型車輌のほか、セレナ、ステップワゴンなどのミニバン
も多用されている。
    • good
    • 2

https://news.livedoor.com/article/detail/14518616/

こちらに詳しく載っていますが
「伝統的にパトロールカー専用のグレードが用意されている」のが一番の理由でしょうね。
もちろん長年のお付き合いで培った信用というものが一番大事ですが。
    • good
    • 0

トヨタが専用車を作っているから。



https://magazine.cartune.me/articles/2750
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング