人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

MTBのホイールを購入しましたが、いざ組み込んでみると、チェーンがローギア、トップギアに届かなかったり、チェーン落ちしてしまいます。ハブはブーストの12*148です。
ハブ、またはホイールのメーカーによって、ディレイラーの位置調整が必要なんでしょうか?
スプロケットは両方ともスラムのGXイーグルの12Sです。

A 回答 (2件)

ホイールのハブのフリーボスの微妙な位置違いは、あります。


違うメーカーのハブのホイールにこうかんすると RD(リアディレイラー)の調整は、必要です。
スプロケが同じでも スプロケが収まる位置が微妙に違ってしまうのです。

まず
ディレイラーハンガーが曲がっていないかをチェックする必要があります。
正常位置で有れば
RDのワイヤーを外して フリー状態(ワイヤーで引かないバネで押されてるだけの状態)
で トップギア(地番小さいいギア歯)の調整を調整ねじ+を回し行います。
次にワイヤーRDのワイヤーアウターが刺さってる部分のテンションネジを目いっぱいまで手締めします。
ワイヤーがたるまな 引っ張らない状態の位置で固定 引っ張り気味はX 気持ちタルミ(緩み気味)で テンションネジで調整でもOK
トップ調整と ワイヤーの調整固定が出来たら
変速レバーを作動し ロー側へ 上げて 調整です。
    • good
    • 1

> チェーンが…届かなかったり、…落ちしてしまいます。


変速機の取り付け位置や、シフト幅が合っていない結果です。
変速機の調整歯数幅(容量)の適合性もあるので、これらをご確認ください。

> ディレイラーの位置調整が必要なんでしょうか?
結果的には、それも原因の一つになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

早々に回答有難うございます。
参考にさせていただきます

お礼日時:2019/08/07 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング