ギターのスケール練習しているとマイナースケールとメジャースケールというのがよく出てきます。これはメジャーコードのときはメジャースケール、マイナーコードのときはマイナースケールを対応させなければいけないということなのでしょうか?そもそもぼくにはマイナーとメジャーとは何なのかがわかりません。そこのところも教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

このサウンドがマイナーでこのサウンドがメジャーと聞かせて上げられれば一番分かり安いのでしょうがそれが出来ないので言葉で試してみます。


他の方も書いていた様にドレミファソラシドのミの音が半音下がっているのがマイナーと呼ばれてそのままのがメジャーと呼ばれます。それとは別に多数派をメジャー少数派をマイナーと言う言い方がありますが・・・。話を本題に戻すと例えばギターのEのコードは低い音から6弦解放、5弦下から二番目のフレット、4弦同じ二番フレット、3弦一番フレット、2弦と1弦は解放ですね。これでジャンと弾くとメジャーのサウンドです。3弦を解放にするとマイナーのサウンドになります。これを交互にやるとマイナーとメジャーのサウンドの違いが分かると思います。
 メジャースケールとはEのコードだったらEの音から始まるドレミファソラシドの事です。マイナースケールはミの音が半音下がります。詳しく言うとマイナースケールは三種類ありますが混乱しそうなので取りあえずはこれで良いと思いますが。ちなみにこのマイナースケールはナチュラルマイナースケールと言います。もう少し進歩して来たら自分の好きな曲の好きな部分がどんなコードなのか本などで調べると興味がより増して実際のサウンドもなじんで来るかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2001/08/11 16:11

簡単そうで、これは難しい問題です。


 ルート音(最初の音)に対し、長3度の音が含まれるものを基本的にメジャーコード、短3度の音が含まれるものを基本的にマイナーコードとされています。CのコードにはE音が、CmのコードにはEb音が含まれています。説明としてはこれだけになってしまいます。
 ただ、どうしてもこういう理論には矛盾がつきもので、CメジャースケールとA(ナチュラル)マイナースケールは同じじゃないか!ということになり、例えば
C→Am→Dm→G7
という曲ではドレミファソラシドのどの音を使ってもいいじゃんか!という感じになってしまいます(アボイドノートは除く)。
 私は理論だけを最初に詰め込むのは無理だと思います。耳が慣れてコード進行の雰囲気(G7は不安定な感じがする、とか)をつかみながら、それに応じた理論を勉強するのがベストだと思います。私がそうでしたから。
 でもメジャーが明るく、マイナーが暗く、という「感じ」はつかめますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メジャーは明るい感じ、マイナーは暗い感じ、と捕らえればいいのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 17:46

マイナーとは短調のこと、メジャーとは長調のことです。



メジャーコードは長調和音
マイナーコードは短調和音

メジャースケールは長音階(長調の音階)つまり 3度と4度、7度と8度間が半音
マイナースケールは短音階(短調の音階)つまり 2度と3度、5度と6度間が半音
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。しかし短調、長調とは何なのでしょう。また疑問が湧いてきました。

お礼日時:2001/08/02 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアセチロール軟膏

子供のお尻がかぶれていたので、軟膏を探していたら『アセチロール軟膏10』と『アンダーム軟膏』いうのがでてきました。
この軟膏はどういう場合に使うものなのですか?
お尻かぶれに使用してはいけないものですか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

アンダーム軟膏は非ステロイドの炎症止めの軟膏です。
新生児のお顔にも使えるくらいですので、お尻かぶれにもOKです。
しかしお尻かぶれの程度によっては、効果が弱いかもしれません。
その際は受診して「アンダーム軟膏を使っていました」と申告してください。
またアンダーム軟膏が処方される可能性もあります(笑)

アセチロール軟膏10は、ケラチナミンのメーカ違いといったほうが分りやすでしょうか、かさかさ皮膚に使います。
クリームっぽく、アンダーム軟膏よりも塗りやすいかと思いますが、お尻かぶれには不向きです。
逆にしみたり、悪化する可能性もありますので気をつけてください。

「アンダーム軟膏」をお風呂のあと、うんちのあとに、お尻ををキレイにして塗布して様子を見られるのがとりあえずベストと思います。

ご参考になれば幸いです。

Qマイナー・ペンタ・トニック・スケールがメジャー・コードでも使用できる理由

 Rittor Musicの「1日10分!ギター・ドリル ペンタトニック活用術」に、
(Aメジャー・キーにおける)「Aコードは明るいコードなのに、なぜソロは暗いマイナー・ペンタも使用できるのか」、
「Aコードに対してブルージィな味わいをかもし出すブルースのスケールが、偶然にもそれはAマイナー・ペンタとほぼ同じ音配列だった(詳しくは後述)」
とありました。
 しかし、この本の後には、このことに関する解説がなく、
・この本に書いてある意味
・トニック(メジャー・コード)でマイナー・ペンタが使える理由
を知りたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブルージーにアプローチする場合、ブルーズに特徴的な音程(ブルーノート)を絡めたフレージングをすることがあります。ブルーノートは、長3度・完全5度・長7度を半音ほど下げた音程になります。
ただし、3度と7度については、短3度・短7度にまできっちり半音下げた音程ではなく、それよりもやや高い、短3度と長3度あるいは短7度と長7度の中間くらいの不安定な音程になります。ギターでは、半音下の音でクォーターベンドなどと呼ばれる、ほんの少しチョークして半端に音程を上げて、ブルーノートを表現することができます。
ブルーズペンタトニックスケールでは、こうした長短を分ける3度・7度の音程が不安定で、長短両者の中間的な位置付けに来る特色があり、その性質からコードがメジャーでもマイナーでも同じスケールを使えるという特徴があります。

3度と7度をフラットさせたブルーズペンタトニックスケールは、音程の配置がマイナーペンタトニックスケールと類似します。そのため、ブルーズペンタトニックスケールの代わりにマイナーペンタトニックスケールを使うような表現になっているのでしょう。

仮に、メジャーキーにマイナーペンタそのものでは据わりが悪いと感じるのであれば、3度や7度の音を出す時に少し弦を引っ張るようにしてクォーターベンドをかけ、ブルーノートを意識してみると良いかも知れません。キーがAであれば、マイナーペンタのC音とG音にクォーターベンドをかけることになります。そうすることで、フレージングがだいぶブルージーに聞こえるようになると思います。
(蛇足ですが、このキーAの場合、D→EやE→Dのように完全4度と完全5度を移動する場合にチョーキングやスライドで減5度の音程を経過音として取り入れると、よりブルースらしいフレーズになるでしょう)

参考まで。

ブルージーにアプローチする場合、ブルーズに特徴的な音程(ブルーノート)を絡めたフレージングをすることがあります。ブルーノートは、長3度・完全5度・長7度を半音ほど下げた音程になります。
ただし、3度と7度については、短3度・短7度にまできっちり半音下げた音程ではなく、それよりもやや高い、短3度と長3度あるいは短7度と長7度の中間くらいの不安定な音程になります。ギターでは、半音下の音でクォーターベンドなどと呼ばれる、ほんの少しチョークして半端に音程を上げて、ブルーノートを表現することがで...続きを読む

Q傷口に軟膏塗っちゃダメなんですか?

僕は今まで傷とかかぶれにオロナインとか軟膏を普通に塗ってたんですけど、最近これは医学的に間違った治療法だと教わりました(却って治癒を遅らせるとのこと)。

それでは軟膏薬には何の効果もないんですか?

軟膏塗るのが間違いなら何で医者や製薬会社は軟膏を廃止しないんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
傷口の種類にもよります。例えば猫など動物にひっかかれてしまったときや明らかに汚いところで転んだ傷は菌をもっていて治りにくいのでゲンタシンのような抗生物質の軟膏はよく効果があります。
しかし、普段よくできる擦り傷は消毒ではなく水で綺麗に流して保護シートやドレッシングシートで何日保護して湿潤環境を作ってあげたほうが早く治り、傷も綺麗に治ります。例えばカッターで切った、手術の傷など…

軟膏によっては傷を悪化してしまうものもあるのですが、適切に使えば有効ですよ。

オロナインは使っても大丈夫です。かぶれは湿潤というより乾燥を防ぐていどにクリームなど(オロナインで大丈夫です。)を塗ると良いと思います。

Qメジャースケールとマイナースケールの違い

Key=Am(マイナーキーと言うか、マイナースケールの)

の有名な曲をご存知であれば、教えて頂けないでしょうか?(出来れば容易に楽譜が手に入る曲、歌謡曲(J-POPS)で)

作曲を独学で勉強し始めたのですが、メジャースケールとマイナースケールの違いがよく理解できません

ナチュラルマイナーとハーモニックマイナーについても分かっていません

なので、これらのKeyの曲を聴いたり、楽譜で見たり、演奏してみて違いを知ろうと思ったのですが、Key=CとKey=Amの違いを理解できないので、それもできません

マイナーキーの曲、メジャーキーとマイナーキーの違いを教えて頂けないでしょうか?

以前も似たような質問をしたのですが、
『難しく考えないで、音楽を楽しみましょう』
とか
『そんな基本的な事も分からないなら、音楽なんか辞めてしまえ』
と言う厳しい返答を受けました

書籍を購入して頑張っているつもりなのですが、やはり理解できず困っております。宜しくお願い致します

Aベストアンサー

CメジャースケールとAmのナチュラルマイナースケールはほぼ同じです。ただし。主音がちがうので、曲の入り方や終わり方では当然違ってきますが、使われている構成音は同じ。だからスケールから作られるコードも同じです。ただ、I,II,IIIとかいった呼び名は当然違ってきます。
ナチュラルマイナーはその構成音からなんだか民謡っぽい感じがするのは当然でしょう。
もっともCとAmのスケールの違いなんかそれこそ気にする必要は実際上はありません。
メジャーの基本の和音は(I,IIm,IIIm,IV,Y.VIm.VIIm7♭5)
ナチュラルマイナーは(Im,IIm7♭5,♭III,IVm,Vm,♭VI,♭VII)

問題はここから先なのですが、ハーモニックマイナーはVIIの音が長7度ではなく増7度、つまり半音高く、ラシドレミファの次がソではなくソ#になります。
従って和音構成も(Im,IIm7♭5,♭IIIaug,IVm,V,♭VI,VIIm7♭5)と、3番目と5番目と7番目が違ってきます。
さらにメロディックマイナーだと下りはナチュラルと同じですが上りの音階が6度と7度がそれぞれ増音程になります。
従って和音は上りでは(Im,IIm,♭IIIaug,IV,V,VIm7♭5,VIIm7♭5)となり、下りではナチュラルマイナーと同じです。でもこれでは和音をつけるとややこしいので多少不協和音になろうと経過音ということでオッケーみたいな考え方もあります。
だから、マイナーの曲の場合、これらのスケールが入り乱れていたりコードの付けかたがちょっとぶつかっていたりする例が素人の作曲だとよく出てきます。まあ気にする程のものでもないのですが、一応両方の音の感じを知っておいた方が曲作りには有利でしょう。

>『そんな基本的な事も分からないなら、音楽なんか辞めてしまえ』

というのはひどいな・・・・。ちゃんとわかってない人の方が多いですよ。でも知っていた方がもっと豊かになれるのです。ジャズやボサノヴァっぽいコード進行とか、そうじゃなくてもdiminish(とhalf-diminish,つまりm7♭5)やaugumentのうまい使い方とかはこんな理論も知っていた方が有利ですから。

CメジャースケールとAmのナチュラルマイナースケールはほぼ同じです。ただし。主音がちがうので、曲の入り方や終わり方では当然違ってきますが、使われている構成音は同じ。だからスケールから作られるコードも同じです。ただ、I,II,IIIとかいった呼び名は当然違ってきます。
ナチュラルマイナーはその構成音からなんだか民謡っぽい感じがするのは当然でしょう。
もっともCとAmのスケールの違いなんかそれこそ気にする必要は実際上はありません。
メジャーの基本の和音は(I,IIm,IIIm,IV,Y.VIm.VIIm7♭5)
ナチ...続きを読む

Qおむつかぶれと亜鉛化軟膏

2ヶ月の赤ちゃんのオムツかぶれについてです。
里帰り出産をして、一ヶ月検診にてオムツかぶれがあったので、亜鉛化軟膏を処方してもらいました。
それから、今の家に戻りました。
亜鉛化軟膏は、おしっこやう●ちからしっかり守ってくれるので、治りかけていたのですが、肌が完全にきれいになるまでは、続けようと思い、亜鉛化軟膏を処方してもらおうと皮膚科に赤ちゃんをつれて言ったら、亜鉛化軟膏を処方してくれない。
1件目では、亜鉛化軟膏で治ってきたことをいくら説明しても、ステロイドの入ったもので、さらにオムツかぶれがひどくなり。
2件目では、さらに亜鉛化軟膏を推したところ、医者のプライドかなにか知りませんが、亜鉛化軟膏に青いものを混ぜて亜鉛化軟膏の効力がまったくなくなって、一向にオムツかぶれが治りません。
なんて、医者は馬鹿なのか?
乳児は、医療費がかからないんで、治さないでいくらでもお金を払ってもらおうと思っているのでしょうか?
本当にむかつきました。
みなさんは、どう思います。

Aベストアンサー

変なお医者様ですね(^_^;
お願いして出してくれない先生なんているんですね~。
たぶん、おむつかぶれといえば、エキザルベ!とか考えの固まってしまっている方なのでは?
iphone-gooさんも亜鉛化単軟膏がいいと思っているように、先生も好きな薬があるのかも。
青い薬はアズノールだと思います。
悪くはないし、ありがちだけど、最近はむやみに軟膏を混合するのは無駄という話もあるので、効かないのなら意味ないですよね。

私も自分から、亜鉛化単軟膏を処方お願いしました。
他の薬をもらうついでがあったので。
全然違うことでかかったけど、大丈夫でしたよ。
10%でいいと言ったけど、20%になってましたけど。

医者へかかる前は市販の太乙膏を塗っていました。
これも有効成分は亜鉛化単軟膏の10%と同じです。
でも、もっとやわらかくて塗りやすいですよ♪
ただ20gで700円くらいするので、処方してもらったほうが安くすみますが、もし良かったら試してみてください!

Qメジャー系。マイナー系。スケール

JAZZアドリブフレーズでは。

メジャー系。マイナー系。ドミナント系。「スケール」などありますが。
これは、細かなことはいろいろあるようですが、大雑把にいうと

■メジャー系。マイナー系。ドミナント系。「コード」に使える。
ということでいいんですか?
だから、
CM7コードでは、「Cドリアン」(マイナー系)なんかは、使えないんですよね?

また

C調のCM7で、「Cリディアン」も使えるようですが、ということは・・・
ドレミ.#ファ.ソラシド
ですよね。

■「#ファ」も、使える・・・ということでいいんですよね?

Aベストアンサー

こんにちは。
下記のサイトが参考になると思います、アドリブ頑張って下さいね!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89_(%E6%97%8B%E6%B3%95)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~hongo/7.htm
http://www.daily-net.com/guitar/vol27.html
http://zzaj.hp.infoseek.co.jp/c3.htm

Qステロイド軟膏の違いについて

「陰嚢湿疹」向けのステロイド軟膏についてです。
アンテベート軟膏0.05%
デキサンVG軟膏0.12%
それぞれ、ステロイドの強さなど、違いはあるのでしょうか?
どなたか使ったことある方の体験談などお聞きしたいです。

Aベストアンサー

薬剤師です。デキサンVG軟膏はリンデロンVG軟膏のジェネリック医薬品で普通薬です。かたや、アンテベート軟膏は、劇薬で作用は強いです。強力です。強さは、上から、2番めです。リンデロンは、中位でよく使われますので、ひどいところは、アンテベート軟膏をスポット的に使用するといいでしょう!でも、どちらも、顔や皮膚の薄い脇の下や膝の裏や性器周辺などは使用しません!それは、他の部位よりも、吸収がよく副作用が出易いので、もっと弱い薬を通常使います!

Qピアノコード、セブンスに付くメジャーとマイナーに混乱しています

最近、コードの独学を始めた者です。

セブンスについて確認したくて投稿します。

C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭

CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ

Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭

CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ

こういうことでしょうか?

メジャーやマイナーという言葉は根音だけにつくのではなく、セブンスにもつくということになるのでしょうか?
そして、セブンスにくっつく方は省略されたりするルールがあるのでしょうか?
特にC7とCm7の関係について混乱しています。

コードは文章の解説だけでは理解に苦しむ部分があります。(これも結局文章なんだけど…)

かなりややこしい質問になりましたが、わかる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

>セブンスについて確認したくて投稿します。
C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭
CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ
Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭
CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ
こういうことでしょうか?

すべて合っています。正解です。
CM・m7=C7
CM・M7=CM7
Cm・m7=Cm7
Cm・M7=CmM7
ということですが、まずコードネームの見方については、それなりの約束事のもとに書かれています。特に、「この場合は省略する」という約束を覚えてください。

「メジャーコード」
メジャーコードは、ルートのみを大文字で冒頭に示す。
*大文字(ルート)のみが書かれたコードは、その音を主音とするダイアトニックスケールの、第一番目、第三番目、第五番目の音を積み重ねる約束です。
結果としては、第三番目は長三度、第五番目は完全五度になり、長和音になります。
*メジャーコードは、本来「CM」あるいは「CM3」であるが、「M」「M3」は省略するという約束になっています。
「C」ド・ミ・ソ

「マイナーコード」
マイナーコードは、ルートに続いた小文字「m」で示す。
*マイナーコードを示す「m」は、構成音のうちルートから数えて第三番目の音が、「短三度=minor 3rd」であることを意味しています。「Cm3」結果として短和音になります。
「Cm」ド・ミ♭・ソ

「セヴンスコード」
単に「7」と書いてある場合、あるいは「セヴンスコード」と言う場合は、大文字から音程を数えて「短七度=minor 7th」の音を加えるという意味。本来は、「m7」「♭7」で示されるべきだが、「m」や「♭」は省略して、単に「7」と書くという約束になっています。
「C7」ド・ミ・ソ・ シ♭
「Cm7」ド・ミ♭・ソ・ シ♭
「メジャーセヴンスコード」
大文字の「M」は「Major」の略で、「長」という意味です。したがって「M7」は、ルートから音程を数えて「長七度=Major 7th」音を加えるという意味。
「CM7」ド・ミ・ソ・ シ
「CmM7」ド・ミ♭・ソ・シ

上記の説明を総合すると、「C7」「CM7」「Cm7」「CmM7」の意味は解ると思います。 

更に詳しく説明いたします。
コードネームは、「ルート」と「サフィックス」部分に分かれます。
たとえば、「Cm7-5」というコードネームの場合、「C」が「ルート」で「m7-5」がサフィックスです。
「ルート」は、頭に大文字で表されます。これはピアノで伴奏を弾く場合、左手の親指と小指でオクターブをドーンと弾きます。
「サフィックス」はそれに続く文字で、右手でチャーンと弾きます。(「チャンチャン」でもなんでもよいですが・・・)
「ルート」は、音名そのものなので問題は無いと思います。
「サフィックス」は、右手で弾く和音の構成を示すが、
「何もない」=ルートを基音とする音階をもとに、ルートから数えて第三番目・第五番目の音を積む。すなわち「長和音=Major chord」である。
Cなら「C・E・G」長三度と完全五度。左手がC音を弾くとしたとき、E音は必須、CとGは省略可。
サフィックス「m」
基本は上記と同じだが、第三音を半音下げて短三度とする、結果として「短和音=minor chord」となる。
ルートがCなら、右手は「C・E♭・G」を鳴らす。短三度と完全五度を鳴らす。
*第三音はコードの性格(明るい・暗い)を決める重要な音。どんなコードでも省略はできない。
サフィックス「7」
ただの「7」なら、ルートから数えて短七度音程の音(マイナーセブンス)で合っています。
「メジャー」とは日本語で「長」、マイナーとは日本語で「短」という意味ですから、音程を示すときに、「マイナーセブンス」と言えば「短七度」のことです。
「♭7」のことですが、「♭7」のときの♭は書かない約束になっています。
「C7」は、「C・♭7」であり、「Cメジャーコードにマイナーセブンスの音を加えたコード」です。
なぜ、ただの7は、♭7にするかというと、同じ「C」という分類に書かれていても、「C」と「C7」は役割が違い、所属が違います。
「C」は、もっぱらKeyCメジャーの主和音ですが、「C7」はもっぱら、KeyFのドミナントセヴンスコードの役割を担っています。
要するに、役割で言えば、「C」は、KeyCの所属でトニック機能、
「C7」は、KeyFの所属でドミナント機能なのです。
「C7」は、KeyFの所属なので、Fのスケール音がダイアトニックトーンとなりますから、Bは当然フラットになるわけです。C7はKeyCのときには出番がありません。
しかし、KeyがFのときには頻繁に出てきてトニックコードを呼び出します。
ドミナントセヴンスコードの役割は、「ご主人様を呼び出す」ということです。
トニックコードは主和音=ご主人様ですが、実際はより強い嫁さんに支配されています。
強い嫁さん=ドミナントコードです。
「ドミナント」は、和訳すると「支配する」という意味です。
ドミナントが鳴れば、必ずそのあとにトニックが出てきます。
C7が鳴れば、Fがいやおうなしに出てきます。

>メジャーやマイナーという言葉は根音だけにつくのではなく、セブンスにもつくということになるのでしょうか?

使います。
「Major」は、「長」という意味です。「minor」は、「短」という意味です。
したがって、「長和音」は「メジャーコード」、「短和音」は「マイナーコード」。
「長三度」は「メジャーサード」、「短三度」は「マイナーサード」です。
「長七度」は「メジャーセブンス」、「短七度」は「マイナーセブンス」です。
ちなみに、「完全五度」は「パーフェクトフィフス」です。

コード理論を勉強する場合、
「メジャー」とか「マイナー」という語は、「コードにくっついて性質(長和音か、短和音か)を言っているとき」と、「数字にくっついて音程を言っているとき」があるので注意してください。
「シーマイナーメージャーセヴンス」と言った場合、「マイナー」はコードにくっついてその性質を示しており、「メジャー」は「7」にくっついて音程を示しています。
ハの「短和音」に「長7度音」を加えたコードという意味ですね。

>そして、セブンスにくっつく方は省略されたりするルールがあるのでしょうか?
特にC7とCm7の関係について混乱しています。

上記の説明でお解りと思います。
短七度音=マイナーセブンスのときは、コードネームではmを省して、単に「7」と書く。
mとあれば、それはルートから数えて第三音が短三度音程であるという意味。
「m」に2種類の意味があっては混乱するので、一方は「書かない約束」。
「M」にも2種類の意味があっては混乱するので、一方は「書かない約束」。
ここらが混乱する原因ですね。約束事なので、よく理解してください。
なお、「トニック」とか、「ドミナントセブンス」とか、「サブドミナント」は、機能和声と言って、「コードの役割(機能)」を示すもので、コードの構成音や音程とは関係がありません。
「Cメジャーのドミナントセブンス(短七度)でシ♭が与えられています。」
ドミナントセブンス=短七度ではありません。短七度は「マイナーセブンス」です。
「Cメジャーのドミナントセブンス(コード)」は、「G7」です。
「ドミナントセブンス(コード)」」は「属七(の和音)」という意味です。「属」とは「第五番目(の音)」という意味です。Cから数えて第五番目はGとなり、「ドミナントセブンス」=「G7」です。「ソ・シ・レ」に、minor7thにあたる「ファ」を加えたコードです。
「ドミナントセヴンスコード」は、そのKeyを支配するコードです。

>セブンスについて確認したくて投稿します。
C7=C・m7(Cメジャーのマイナーセブンス)=ドミソシ♭
CM7=C・M7(Cメジャーのメジャーセブンス)=ドミソシ
Cm7=Cm・m7(Cマイナーのマイナーセブンス)=ドミ♭ソシ♭
CmM7=Cm・M7(Cマイナーのメジャーセブンス)=ドミ♭ソシ
こういうことでしょうか?

すべて合っています。正解です。
CM・m7=C7
CM・M7=CM7
Cm・m7=Cm7
Cm・M7=CmM7
ということですが、まずコードネームの見方については、それなりの約束事の...続きを読む

Qゾビラックス軟膏とアラセナA軟膏の違いについて

口唇ペルペスが出来ました。
もともと、疲れやストレスは風邪のひき始めなど
体調不良だと出たりしてました。(年に2~4回ぐらい)

いつもかかりつけの病院の皮膚科が休みなので
同じ病院の内科にかかり、塗り薬だけ処方してもらおうと思いました。

いつも、皮膚科では「ゾビラックス軟膏」を処方してくれます。
今日の内科では、「アラセナA軟膏」が処方されました。

それとなく気になったので、ネットで調べたら
ペルペスは、ゾビラックス軟膏とアラセナA軟膏のどちらかが
一般的に処方されるとか・・・。

別に成分一緒ならいいやっと思ったんですが、
その病院の近くの薬局に行ったら、
うちには、アラセナA軟膏は置いてないから、同じ成分で違う薬でいいかっと言われました。
その病院の専属!?の薬局みたいなんですが
なんで、置いてない薬を処方されたいのか、気になり
ゾビラックス軟膏とアラセナA軟膏の違いがあるのかと・・・。

なんで、アラセナA軟膏の方を処方されたのかな!?
ゾビラックス軟膏じゃなかったのかな!?っておもいまして。

ちなに、現在妊娠7カ月です。
それも伝えました。そこに関係があるのでしょうか??

口唇ペルペスが出来ました。
もともと、疲れやストレスは風邪のひき始めなど
体調不良だと出たりしてました。(年に2~4回ぐらい)

いつもかかりつけの病院の皮膚科が休みなので
同じ病院の内科にかかり、塗り薬だけ処方してもらおうと思いました。

いつも、皮膚科では「ゾビラックス軟膏」を処方してくれます。
今日の内科では、「アラセナA軟膏」が処方されました。

それとなく気になったので、ネットで調べたら
ペルペスは、ゾビラックス軟膏とアラセナA軟膏のどちらかが
一般的に処方されるとか・・・。
...続きを読む

Aベストアンサー

双方とも抗ウイルス剤で製薬会社・名前の違いです。

薬剤に関し、質問者様からは大変喜びベストにしてくれましたがgooでは詳しく明記すると医師法違反・警告にて何度か削除されます。

説明加えたいのですが、サイト参照でお願いします。(携帯ならフルザウラにて)

ゾビラックス軟膏
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6250701.html

アラセナA軟膏
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6250700.html

Q2ヶ月で間に合うかどうか・・出来ればコツや一日何時間練習なども教えていただければ・・

どうも、こんばんわ。
私はギターに興味を持ってギターを始めたばっかりなのですが、何分独学なもので、誰かに指摘などされて楽しく上達したい。
と思ったのでバンドを組もうと思いました。やってくれる人は周りにいないのでネットで探して見つけました。
今日顔合わせ会で今後の予定などについても話しました。
私の学校で文化祭があるのですが、そこに出てみないか?みたいな話になりまして。
曲は 灼眼のシャナのJOINT という曲と アジカンのリライト です。
文化祭は10月10日です。今現在7月14日な訳です。
ギターはちなみに今2日目です。ドレミは弾けるようになりました。

2ヶ月で曲(2曲)間に合うんでしょうか!?
そのネットで知り合ったバンドのギターの人は「曲自体簡単だから2ヶ月でも出来るべ(笑」といってましたが正直私には2ヶ月頑張っても程遠いような気がします・・
是非皆さんの意見が聞きたいです!出来れば一日何時間練習して、こういう練習をしたほうがいい!というのも聞きたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、2ヶ月という期間で2曲分を仕上げるということについては、その課題曲に集中して練習を重ねれば、無理な期間ではないと思います。ただし、課題曲以外の他の事を試している余裕はあまりないとも思います。できるだけ課題曲に集中して、身体で覚えこむつもりで反復練習を重ねることをお勧めします。
一日の練習時間については、ギターの練習に費やせる時間は積極的にギターの練習のために使うようにするのが良いと思います。またその上で、無理なく続けられる時間を確保するのが良いでしょう。無理を押して練習をしすぎて怪我をしたりしては目も当てられませんし、また集中力が切れた状態ではいくら長時間ギターを抱えていてもなかなか成果は上がりません。集中力の続く限りは練習に取り掛かり、集中力が切れはじめたら、休憩を入れて集中力を取り戻すようにしたり、あるいは練習を切り上げて気分転換を図るのが良いでしょう。

挙げられている曲については、リライトの方が比較的とっつきやすく、形にしやすいと思います。特にパワーコードのバッキングに徹している側のギターパートであれば、展開さえ覚えてしまえば通して弾くことも難しくはないでしょう。おそらく、連日練習を続ければ、初心者の方でもおおよそ2週間くらいで形にできると思います。
Jointの方は、リライトより少し難しいところもあると思います。こちらの方は、少し時間をかけて覚えるようにした方が良いでしょう。
いずれにしても、複雑なフレーズなどはもう一人のギターに任せてしまい、とりあえずバッキングの方を集中して形にするように練習すると良いと思います。

練習の際のアドバイスですが、まずは音源をよく聞き込み、曲の展開などをきちんと把握するように努めるのが良いでしょう。元の音源でどのように演奏されているかについては、譜面があるとしても、よく聞き込んで参考にするのが妥当です。曲の展開などについても、曲を聴いて覚えるようにすると良いと思います。
譜面を覚える際には、曲の展開をパーツに分け、同じような展開についてはまとめて覚え、そうしたパーツパーツを整理して捉えるようにすると良いでしょう。大抵の曲は、何度か同じ展開を繰り返す形で進行していくものですので、そうした繰り返しの部分については共通部分としてまとめてしまう方が、全体を覚えやすくなると思います。
練習を進める上では、とりあえずパーツパーツごとに分ける形ででも良いので、できるところから覚えてしまうというのも良いでしょう。できないところに突っかかって煮詰まってしまうような場合には、そこを重点的に練習するのも大切ですが、そこにこだわりすぎて他の部分の練習が進まないというのも問題ですので、敢えてそこを飛ばしてできるところから着手していくというのも現実的な対処といえます。できないことにこだわり続けると、場合によっては気分的にも悪い雰囲気になってしまうこともあるので、そのような形で煮詰まってしまわないように柔軟に対処することもお勧めします。
練習の際に、テンポが速すぎてついていけないと思えるようなところに突き当たった場合には、いきなり速いテンポでついていこうとせず、手先が追いつくくらいにテンポを落として、ゆっくりしたテンポで動きに慣れるようにすると良いでしょう。慣れて余裕が出てきたら徐々にテンポを速くし、最終的には原曲のテンポに追いつけるようにするのがセオリーともいえます。ただし、テンポを落とすとしても、リズムパターンが崩れないように注意する必要はあります。ただ遅くするのではなく、リズムを保ったままテンポだけを落とすように気をつけるのが良いでしょう。その上では、メトロノームを活用するのも良い対策だと思います。

あと、練習を進める上では、できればもう一人のギターの人に手伝ってもらうのが良いでしょう。わからないところや弾き方のポイントなどは、積極的に質問していろいろと教えてもらうようにすると良いと思います。特に、合わせて演奏することを考えると、もう一人のギターと役割分担をはっきりさせておくことは大切ですし、息を合わせる意味でもよく意思疎通をしておくことは有益なことになるはずです。積極的に交流していくことをお勧めします。
ただし、最終的にはどれだけ継続して個人練習を重ねられるかがカギになると思います。技量を上げるためには、一人で反復して練習を積み重ねる時間が重要ですし、その練習量ができるかどうかを決定付けることになるでしょう。2ヶ月という期間で2曲仕上げられるかどうかは、最終的には努力次第でどうにでもなるとも思います。練習頑張ってください。

参考まで。

とりあえず、2ヶ月という期間で2曲分を仕上げるということについては、その課題曲に集中して練習を重ねれば、無理な期間ではないと思います。ただし、課題曲以外の他の事を試している余裕はあまりないとも思います。できるだけ課題曲に集中して、身体で覚えこむつもりで反復練習を重ねることをお勧めします。
一日の練習時間については、ギターの練習に費やせる時間は積極的にギターの練習のために使うようにするのが良いと思います。またその上で、無理なく続けられる時間を確保するのが良いでしょう。無理を押...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報