[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

ペルシャ湾内でタンカーが襲撃されてるのに、なんでホルムズ海峡の外で警戒活動も視野に入れて検討している??
なにそれって思いませんか?

A 回答 (3件)

日本は、欧米と異なり、中東とは、比較的良好な関係を維持しています。



欧米は、宗教紛争的な意味合いも、完全には、否定できず、
それに単純に乗っかって、中東と敵対したくない、のが本音です。

取り分け、石油は日本の生命線であり、単純に米国の思惑に乗るのは、
非常に危険で、出来れば回避したい。

ソマリア沖の防衛活動に付いては、実績もあり、法整備も済んでいます。

例えば、日本が倍の護衛艦をソマリア沖に展開すれば、その分、英国を
始め、友好国の護衛艦は必要なくなる。

その余った護衛艦をホルムズ海峡に展開して、日本船も護衛してもらおう、
というのが、ホルムズ海峡外の意味だと解釈します。

これがうまく行けば、日本は中東と直接敵対しないで済みます。

金だけ出して、一度ヒンシュクを買ったので、違う工夫を
しようとしているように思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

日本は護衛艦の数も少なく、中東に派遣する分、日本近海の警備が脆弱になると思われますが。。

お礼日時:2019/08/09 21:37

思わないです


なぜ、そうしなければならないかを知ってるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

派遣する意味無いです。

お礼日時:2019/08/09 14:20

世界の常識に抗う事ばかりですね、日本は独自に自衛隊派遣するべきです。


憲法を変えなければ日本は爪弾きにされますよ、反対しているのはそれを望まない在日勢力ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

それは無いです

お礼日時:2019/08/09 14:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング