ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

徴用工問題について皆さんはどの様に考えますか。
他の質問でこの事に触れたのですが、何故か補足もお礼も書けない状態になりましたので改めて質問をさせてもらいます。

A 回答 (26件中1~10件)

数日前、韓国の国家元首である文在寅大統領が日本政府に対し「盗人猛々しい」との暴言を公の記者会見で述べました。

国家元首の発言としては「あり得ない発言」です。

さて、徴用工問題ですが、押さえておくべきポイントが3つあります。

(1)1945年6月22日署名の「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約」(通称 : 日韓基本条約 )

(2)1945年6月22日署名の「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」(通称 : 日韓請求権協定 )

(3)「徴用工問題」に関し(2)の条約締結の際、日本政府は「徴用工の個人賠償に応じる提案をした」。しかし、韓国大統領の朴正煕(パク・チョンヒ)が、個人賠償    は韓国政府が行うので、日本政府が韓国政府(当時の国家予算:3.5億ドル)に対し用意した「経済援助金の、8億ドル(当時の韓国の国家予算の約2.3倍)」の巨額    資金を、韓国の要望で「一括」で支払い。韓国はその「経済援助金」を、企業やインフラにバラマキ、「漢江の奇跡」と呼ばれる、経済復興を遂げた。


 以上が「歴史上の事実」であり、1965年当時、日本政府は将来、問題にならないよう、徴用工の個人請求権を認めており「日本政府自身が徴用工の方々」に、賠償金を支払う準備をしていたのです。

 ところが、朝鮮半島も焦土と化して居た為、当時の軍事政権下であった、朴正煕韓国大統領の判断で「経済援助金」は「一括で韓国政府に支払うよう」に迫ったのです。


 しかし、日本国民の皆様は、ご存じだと思われますが、「親北左派系」の文在寅大統領は、この事実を明らかに「歪曲」し、韓国大法院(日本の最高裁判所に相当)で、「徴用工の個人賠償権は消滅していない」との、とんでもない判決を、韓国大法院は下し、確定。

  これに対し「行政権のトップ」である、文在寅大統領は、今も、1965年の「日韓請求権協定」を無視し続け、「徴用工」の問題に「摩り替えて」いるのです。


  【 回 答( 結 論 ) 】

  以上の歴史的事実から、1945年の「日韓基本条約」と、同時に締結された「日韓請求権協定」は、確かにリンクしています。

 しかし、「徴用工の請求権訴訟」は、別問題なのです。日本は、当時、韓国政府の意思を断り「韓国の徴用工に対し、個人賠償金の支払い」を準備していたのです。
それを、今頃「蒸し返した上」に、日本政府を「コケ」にするのは、到底、許される事ではありません。

 さらに言えば、過去の元韓国大統領は、この事実を知って居た為に「徴用工訴訟」には、一切触れませんでした。もし、この問題を「ちゃぶ台返し」にすれば、日韓間の
「パンドラの壺」が開き、「二度と未来永劫、日韓関係は元に戻れない」と、賢明な「判断」をしていたからです。



          しかし、文在寅大統領は、歴代大統領で初めて、この「パンドラの壺」を、ついに開けてしまったのです・・・。



                       「日韓関係」は、破局に向かうでしょう。


               その予兆が既に、出て来ています。一昨日、文在寅大統領は、こう言いました。



                「北朝鮮と韓国が一緒になれば、朝鮮半島は、日本を追い越せると・・・」




      一部の韓国の有識者が危惧していた、北朝鮮主導での、「高麗統一共和国連邦」が近いうちに建国されるのではないか?と・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます
ご説明の通りだ思います。
しかし、臆面もなく文はこんな理不尽な事が出来るな。と驚きます。
また、その事に対する韓国国民の反応も嫌気がさします。
隣国ではあるがあまり関わらない方がいいと思ってしまいます。

お礼日時:2019/08/10 08:15

徴用工で何をしていたのかどこでいつから働いたのか一人ずつ日本で聞いてやろう、嘘を言ったらブタ箱だよ。


日本で公正な裁判をしてあげますから、その時の知り合いの日本人とか何処に住んでいたとかお聞きします。
嘘だとすぐ分かります、ブタ箱をたくさん作らないといけませんね。
詐欺罪ですからソコソコ罪は重い、個人で国を相手に何処まで遣れるかだ。
真実ならそれなりに考えて韓国から取り立てをしますが、もらってない賃金は一体幾らなんですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
韓国の裁判は信用ができませんね。

お礼日時:2019/08/19 07:20

30万稼ぐも手取り10万

    • good
    • 0

当時の炭坑作業は過酷で危険ではあったけど、花形産業で高給取りだったんだけどねぇ。


朝鮮人を低賃金で強制労働させたなんて嘘だとばれてるのに。
当時、月に150円~300円も稼げる職業がどれだけありますかね。
日本人以上に稼いでいた朝鮮人もいるのに、安い労力?

労働力が足りないのなら、毎年何千人も朝鮮半島から密航しているわけだから全員捕まえて
炭坑で「強制労働」させたら良かったのに渡航法違反で朝鮮に強制送還されてる。

ちなみに朝鮮人が徴用されるようになったのは1944年9月以降。
それ以前に「強制徴用されて強制労働させられた」と言ってるのは嘘つき。
自分の意思で日本に渡って働いている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
アメリカでは同じ裁判を朝鮮人がアメリカで起こしても、日韓条約に基づきその訴えを無効にする様に取り扱う様ですね。

お礼日時:2019/08/11 14:11

労働力として受け入れた事実は無くせません。

不景気だからと言って内地に500名連れてきた歴史的な事実は消すことができません。徴用されたか問題ではないです。不当に安い労力と炭鉱などのひどい環境で働かせられたということがもんだいです。いわゆる蟹工船みたいなもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
その内容をよーく調べるべきです。

お礼日時:2019/08/10 09:19

「徴用工」などいない。


「朝鮮半島出身労働者」はいた。

当時は朝鮮半島も日本。
そこに住んでる人間も朝鮮半島出身ではあるが日本人だったのだ。
戦時という非常事態において国家が労働力を必要とし日本人に働いてもらったのだ。
他国の人間を働かせたわけではない。自国の人間を働かせただけである。
しかもちゃんと給料は払っているのである。
ただ働きさせたわけではない。

なので本州出身の日本人もいたし、北海道出身の日本人も、九州出身の日本人もいたのである。

日本政府が日本人に働いてもらってどこが悪い!!

じゃあなにか?
北海道がその後もし独立してたら北海道出身の戦時労働者に賠償金払ってたのか?
だとすれば当時国家のために働いた日本人すべてに賠償金払うべきということになる。

そもそも自国のために働くのは当然であろう。

ケネディーだって言っているではないか!
「国家が君に何をしてくれるかではなくて、君が国家に対して何ができるか考えてくれ!」とね。

当時はそこも日本であったことを考えれば当たり前のことであるので
朝鮮半島出身者にだけ賠償はいらん!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
おそらくその事は彼らには通じないと思います。

お礼日時:2019/08/10 09:17

韓国で、出された判決なら


致し方ない

国をあげて
訴えるなら、さっさと
縁を切るべきだと
思いますね

大統領がかわる度に
約束とか
取決め
反故にされるような国と
無理に、仲良くする
必要が、まったく!
感じられないですからね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
全くその通りです

お礼日時:2019/08/10 08:17

第一に、とっくの昔に解決済みの問題です。


特に徴用工なるモノの個人的な賠償請求については
韓国政府が明確に否定していたものです。
今の文大統領はそのときの担当者でもありました。


第二に、差別していじめたなんて証拠はありません。
それどころか、それを否定する証拠は山ほどあります。


慰安婦などで、日本政府が弱腰外交をやっていた
ので、韓国がつけあがったのでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
どこから見てもおかしな請求である事を日本は改めて世界に発信すべきですね。

お礼日時:2019/08/10 08:16

110年前に一度ほろんだ国です。



    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/08/09 22:03

>李という知識人がそれを暴露してました。



李宇衍ですね。自国に都合が悪いことを証言したので、襲撃されましたが。

国連で「韓国が徴用工でウソ」証言した韓国人学者、襲撃される
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190731/for1907 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/08/09 22:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング