「ブロック機能」のリニューアルについて

作文を今書いています。「正直言って、ないに等しい。」と言う文章、
原稿用紙の中で”言う“という表現は変でしょうか。他の言い方でどう言い表せば良いでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

「正直言って、」は口語ですから「正直に言えば/言うと」が良いと思います。

「言う」自体には違和感がありません。ついでながら「ない」は「無い」でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その書き方で作文を書かせていただきます!
ありがとうございました。

お礼日時:2019/08/17 17:31

学術論文のように、公正で上品な言い回しを重視したいのであれば「率直に述べて、」「忌憚なきところを述懐すれば、」等の方が良いかなと個人的には思います。



あなたが気にされているとおり、書き言葉と話し言葉はまったく同じではないので、文章表現として提出することを重視する書き物を書くときは、口語的で日常的すぎる言い回しをそのまま書くと、稚拙な印象になりやすいと思います。

また「正直」という単語は今は神経質に使い分けている人のほうが少数派みたいですが、「彼は正直な人物だ」というふうに、本来は第三者評価として使う単語です。自分で自分のことを「正直だ」と言い張るのも本当の意味では下品というか、厚かましい態度ではあります。

「正直言って~」という言い方は現代の日常語ではもう定番(ふつう)になっているので、厚かましいと言われてもイマイチピンとこないかもしれませんが、「彼は立派だ」という言い方は違和感なくても「私は立派だ」と自ら主張する人を、立派だとはあまり思わないでしょう。それとだいたい同じようなことです。

出来るだけ正しい表現で文章を書きたいときは、自分の内心を吐露するにあたり「正直(に)言って、」と表記するのは、やめたほうがよいです。
    • good
    • 1

意味的にも漢字的にも変ではありません。



どうしても違和感があるのであれば、「いう」と平仮名にするのも手です。
    • good
    • 1

正直なところ、ならどう?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング