こんにちは。僕は難聴ですが、どの程度かといいますと、
少しゆっくり喋ってもらえれば聞き取れるし、
言葉も気をつければ聞き取りに難はないと思います。
しかし、これは僕自身の勝手な判断ですので、なんともいえません。
僕みたいな人が医学関係に従事したいとすれば、
できる分野、できない分野というのはなんでしょうか。
例えば医師は可能ですか?研究者は?臨床心理士は?
精神科医関係をやりたいとおもっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

対患者のやりとりが発生する仕事は難しいかと思います。


臨床に関わる仕事は、患者の言葉が正確に理解でき、かつ言葉の裏にある訴えを読みとれるかという能力が必要になってきます。
臨床では不特定多数の人を相手にしますので、早口な人、発音のはっきりしない人、日本語ネイティブでない人などを診ることもあります。それと、男性で声の低い人などの声は聞き取りにくいことがあるかもしれませんね。
結構人間って、本当に言いたいことは声が小さくなってしまうものですしね。臨床ではどちらかといえば、聴覚が優れている(物理的な聴覚と、理解力という点での聴覚)人でないと難しいと思います。

ですので、難聴である場合は、他人とのコミュニケーションの欠如が重大な結果に至らない職業、もしくは周囲が難聴であることを理解して努力してくれる環境が用意できる職場、となってしまうと思います。

検査技士(細胞診や血液検査など、患者とのやりとりが少ない分野)、研究医(周囲の努力を期待できる環境)などが選択肢にあがると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
不特定多数の患者さんに自分が難聴であることの理解を求めるほど
医療の仕事は甘いものではないですよね。
コミュニケーションの問題はアルバイトを探すときも必ずいつも
障壁となってしまいます。だいたい接客業が多いので大変です。
悔しいです。
研究医という選択肢があるのですね。
これを目指すことも考えてやっていきたいと思います!
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/01 21:58

精神科関係でふと思ったので投稿します。



臨床では音声によるコミュニケーションがとれないと難しい面が多いと思いますが、精神科の場合、あえて音声による言語コミュニケーションを排除した治療法というのも考えられるかもしれません。

私は専門ではないので既にそういう治療方法が確立されているのかどうか知りませんが、可能性としてはいいかも。これであれば聾者であることはメリットになりますね。(音声による言語コミュニケーションに不便を強いられてきた人でなければ解らないことはたくさんあると思いますし)

コミュニケーション障害疾患がある人には有効かもしれません。
そのような治療方法がまだなければ、junjunjunyaさんが研究して確立させなければいけませんが。

とりあえずこんな可能性もあるということで。

参考URL:http://www.shonankamakura.or.jp/forstudents/resi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼をするのがおそくなって申し分けございません。
コミュニケーション障害疾患とは?
いろいろ調べてみようと思います!
少し、光明がみえてきたようでうれしく思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/09 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除(生計を一にする配偶者)とは?

今年の確定申告で医療費控除を行いたいと思っています。
医療費の要件として「納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。」とあります。
現在、私共夫婦はそれぞれ収入があるため妻は私の扶養には入っていません。
この場合、
1.それぞれが支払った医療費はそれぞれの確定申告で医療費控除申請する。
2.両者の医療費を合算してどちらか一人が一世帯の医療費としての控除申請をする。
どちらになるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単純に考えます。
1.領収書には名前が書いてない。(mた扶養が関係するとは書いてない)
2.所得税の控除は年収が多いほう(税率が高いほう)につけると戻りが多い。
3.10万円の足切りがあるので、1名にすると、それだけで1万円以上?の差が出る。
4.世帯として多く戻ってきたほうがうれしい。(税収は減るので、その他大勢は困る)
上記条件が成り立つように普通の人は判断してますし、税務署も節税の勧めを提案しているところですがが、・・・・・

Q臨床栄養学の勉強方法

こんにちは!
昔、栄養士の資格を取りましたが、その後、それを生かした仕事にはつかないままで居りました。
最近、臨床栄養学に興味をもち、勉強をしたいと考えているのですが、管理栄養士の資格も取っておいた方が良いかと思って居ります。
その際、栄養士の資格を勉強しなおし、管理栄養士への受験勉強へと移行した方が良いのでしょうか?
また、病人食の勉強にあたり、何か役に立つ情報がありましたら、教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 臨床栄養学に興味をお持ちとの事ですが、臨床の現場に就職をご希望でしょうか。もしそうだとしたら管理栄養士の資格がないとおそらく採用はほぼありえないと考えるべきかと思います。
 今は病院の栄養相談も、施設の栄養ケア・マネージメントも管理栄養士でなければ出来ません。栄養士しかお持ちでなければ業務は簡単な事務と厨房作業程度に限定されます。コレではせっかく興味を持った臨床栄養学を学んでも発揮する場所がありません。
 国家試験の勉強をすれば自然に栄養士の勉強の勉強になるはずです。
 貴方が大学で学んだことは、そのまま国家試験の勉強なのですからどこまでが栄養士の勉強でどこまでが管理栄養士の国家試験の勉強などという線引きは出来ないはずです。
 

Q寒冷地医療とは具体的にどういう医療なのでしょうか

寒冷地医療は寒冷地の医療なのでしょうけれども、具体的にどういうことをする医療なのかわかりません。
また寒冷地医療があるということは熱帯地医療などなどあるのでしょうか。
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

寒冷地医療は低温など寒冷気候が人体に及ぼす影響等を研究していましたが、更に広い見地で研究しています。
下記は札幌市立大学の寒冷地医療講座の授業内容です。
・気候が健康に与える影響を説明できる。
・人口密度の低い地域の労働条件について説明できる。
・寒冷地における保健活動の困難について解説できる。
・医師の少ない地域での医療のあり方について解説できる。 
・行政サービスと医療との連携のあり方を解説できる。
・介護と看護の協働のあり方について解説できる。
・地域住民の生涯教育に関する企画ができる。
熱帯地医療としては、日本では長崎大学熱帯医学研究所が有名です。
主に、熱帯特有の感染症等(マラリアとか寄生虫とか)を研究しています。東南アジア中心に海外活動(診療)をしています。

Q臨床心理士について

臨床心理士受験資格を得るには、
指定された大学院で学ぶ必要があるのは知っているのですが、
その前段階の4年制大学を卒業している、ということが必要なのでしょうか?
因に私は4年制大学を5年通って、結局、自主退学しています。

私の場合は、まずは4年制大学卒業が必要ということなのでしょうか。

無知で、初歩的な質問で、すみませんが、
何方か教えて下さると嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

だいたいが、大学卒業者または大学卒業と
同等の学力や実績を残したもの、って感じじゃないですか。
単位数足りてるならまず大学院に相談してみてください。

Q生活保護の医療券とは?

生活保護受給者が医療を受けるには、福祉事務所から医療券を貰うんですよね?
例えば、胸に強い痛みがあり、頭痛もしたとします。
この場合

福祉事務所に行く

医療券を貰う

病院にいく

医療券を病院に渡す

こうなりますよね。

(1)ただ通院で済むのか、入院するのか分からないですし、そもそもいくらお金がかかるかも分からないはずです。医療券というのは、病院代が1万円だろうと100万円だろうと、関係ないのですか?(医療券というのは、例えば、1000円の医療券とか1万円の医療券とかに分かれてるんですか?)

(2)3ヵ月入院する場合、医療券は、いつ、何枚、病院に渡すんですか?

Aベストアンサー

 1の方の回答を見て、自治体によって違うのかなと思いました。それとも市と町で違うのかしら? 担当の窓口で確認した方がいいです。
 うちのところは、保護が変更になっている可能性もあるので、保険証と一緒で、毎月医療医療券が必要です。緊急の券もないです。
 書いてあるのは、住所、氏名、世帯主、生年月日、かかる医療機関、受信理由、発行した担当者の氏名、発行した市町村名などです。病院にかかる証明のようなものなので、金額は関係ないです。窓口で提出して終わりです。
 緊急のときは病院に行っていただいて、病院からは電話で確認、後で医療券を発行します。
 ただ、生活保護の医療券で受診できる病院、できない病院があるので、ご注意ください。初めてかかる病院は、あらかじめ役所の生活保護担当に聞いておくと無難です。緊急のときは、直接病院にきくか、救急隊員に生活保護であることをお伝えください。
 長期入院の場合は、家族や親族が役所で月替わりに申請するか、来る人がいなければ直接役所から病院に送ることになるようです。

Q臨床心理士になるには

来春金融会社に就職を控えているのですが将来的には臨床心理士の資格を取得しカウンセラーになりたいと思っています。
貯金ができたら2年間大学院に通うとなるのですが親には頼らずに通いたいので社会人大学院を希望したいのですが臨床心理士の資格を取れる社会人大学院があったら教えて下さい。
大学は経済学部で心理学は授業で少し学んだ程度です。

Aベストアンサー

現在の情報です。
指定大学院(第1種、第2種があります)に入学して、この修士課程を卒業して臨床心理士試験を受験するのが良いかとおもいます。
(他にもいくつか受験資格ありますが)

但し、現在臨床心理士に関係する国家資格の動きもあるようなので、
今後情報をたくさんチェックすることをオススメします。

下記URLを見てください。

ところで、
>臨床心理士の資格を取得しカウンセラーになりたい
とのことですが、臨床心理士に合格すればカウンセラーの職があるか?と
いうとなかなか厳しいようです。最も安定していると思う公務員の新離職への
道はとても狭いです。

臨床心理士の就職先のひとつのスクールカウンセラーになれても、臨時採用であって、教員のように安定した身分ではありませんから。

来春に就職されるようですから、社会人生活をしっかり経験されて、カウンセ
ラーの身分の不安定さがどのようなものかしっかり考えてみて、それで納得で
きるなら職業として目指して見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1382448
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1317126

ps。大学が畑違いの場合、産業カウンセラーというのも、手段としてはあります。社会人やりながらカウンセラーできますので、考えてみてください。

現在の情報です。
指定大学院(第1種、第2種があります)に入学して、この修士課程を卒業して臨床心理士試験を受験するのが良いかとおもいます。
(他にもいくつか受験資格ありますが)

但し、現在臨床心理士に関係する国家資格の動きもあるようなので、
今後情報をたくさんチェックすることをオススメします。

下記URLを見てください。

ところで、
>臨床心理士の資格を取得しカウンセラーになりたい
とのことですが、臨床心理士に合格すればカウンセラーの職があるか?と
いうとなかなか厳し...続きを読む

Q地域医療とは?

地域医療は僻地での医療のことをいうのですか?
それともその病院のある地域での医療のことをいうのですか?

Aベストアンサー

たとえば、東京都中央区銀座という地域があります。この地域には、東京都台東区浅草という地域とは異なる産業があり、異なる生活習慣があります。その結果東京都中央区銀座という地域にはその地域に特有の病気があるかもしれません。

たとえば睡眠不足が東京都台東区浅草地域より多いかもしれません。あるいは飲酒による肝臓障害が多いかもしれません。こういうこの地域の特徴がその地域の住民の平均寿命に関係してくることは当然考えられます。

そこで、東京都中央区銀座という地域の特徴に合った医療を提供するにはどうしたらよいかを考えて、その医療を提供できる医療機関が東京都中央区銀座地域にあるかどうかを調べ、適切な医療を提供できる体制を整えてゆくのが地域医療です。

Q介護福祉士の受験資格(従事日数)について

介護福祉士を目指し、該当施設で従事しているものです。いま、2年半常勤で働いておりましたが事情より常勤をやめなくてはなりません。介護福祉士の受験資格は3年以上の実務経験に加え、540日の従事日数が必要との事ですが、
3年の実務経験までの残り半年を月に5日程度の勤務のパートにすると、半年後には3年以上の実務に540日の従事になると思うのですが、こういった場合でも受験資格はもらえますでしょうか?
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

パート勤務でも、まったく問題ありません。また、もし勤務施設が途中で変わっても、複数の施設で働いた日数を合計したものが条件を満たしていれば大丈夫です(それぞれの施設から、その施設で働いた日数の証明をもらうは必要あります)。

Q法医学と医療との関わりとは?

法医学と医療との関わりを教えて下さい。
どんな関わりでも結構です!

法医学は医療をどう影響をするんですか?
法医学は今後の医療にどう影響を及ぼすのでしょうか?


お願いします。

Aベストアンサー

法医学は面白いよ!!!

なんたって死人は嘘つかないからなー!

司法解剖によって死因の解明はほぼ100%でい!!!

医療の進歩に法医学は欠かせない!

法医学がなければ医療の進歩は望めない!→これは絶対間違ってない!

Q心理の分野につきまして

臨床心理士と精神科医の仕事の違いを教えてください。

Aベストアンサー

患者の精神的な病を治すといった点で、臨床心理士も精神科医も仕事内容はさほど変わらないです。違いがあるとしたら権限と年収でしょう。病院内では、臨床心理士は精神科医の指示管理に従う必要があり、補助的な検査、療法を行う立場に立たせられます。また臨床心理士は精神科医と違って、薬物治療を行う権限が法律で認められていません(この辺の違いは相当大きいらしい)
年収の差も大きく、何百万という差がでるのが一般的です。
臨床心理士の仕事だけで食べていける人はごく1部だとも言われています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報