出産前後の痔にはご注意!

混血になればなるほど、障がい者が生まれづらくなったり、優性遺伝ばかりで1番モテる見た目になると、大学で勉強してて知ったり、周りの東南アジアのハーフたちを見てて感じました
ていうことは頭を使って栄えてきた、純血を大切にしてきた先進国の人間よりも、植民地にされてきた、混血ばかりの東南アジアの人間の方が、生物的に優れているとは、皮肉だなと思うし、神は何を考えてるかわからないなと思うし、純日本人として生まれたことを今となってはハズレだったなと感じ、自尊心が下がっています
自分はこのように考えてしまうのですが、他の人の意見も聞いてみたいです

A 回答 (5件)

そもそも、日本人のルーツがいまだに判っていないのに、純日本人という概念をお持ちのあなたは。

    • good
    • 0

質問者さんは、「優性遺伝」「劣性遺伝」の意味を取り違えているようです。


「モテるようになる」「優れた性質が現れる」のを「優性」と勘違いしているようですね。

「確率的に現れやすい」のが「優性」であって、形質が優れているかどうかという「人間的価値判断」とは関係ない概念ですよ?

著名なノーベル賞受賞作家であるバーナード・ショーと、ある美人女優との逸話ってご存知ですか?

あるパーティ会場で、美人女優がバーナード・ショーに次のように話しかける。「あなたの知性と私の美貌を兼ね備えた子供が生まれたらどんなに素晴らしいかしら。」これに対して、バーナード・ショーは次のように切り返したという。「あんたの頭と俺の面の子供が生まれたらどうするね。」

「バーナード・ショーの知性と女優の美貌」が「優性」ということではないのですよ。
「バーナード・ショーの風貌と女優の知性」も同じ確率で起こります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確率の問題だったとしても優性遺伝が現れやすい混血の方が見た目だけの話を言えばモテやすい確率が高い
という理論は間違っているのでしょうか?

バーナード・ショーとその美人女優の人種が同じだった場合この話にはあまり関係のない話だと思います

お礼日時:2019/08/14 02:04

質問者の感覚はずれてますね、



アジア民族の血が混じり合っても残念なから「ハーフ」とは言わないんですが、

単なる混血(純血種なんて存在しませんから)に過ぎません、

なので、
其の理屈なら質問者もハーフ、

大学で何を吹き込まれたか判らんですが、
さぞかし、優れた物をお持ちなんでしょうね、

理屈が嗤えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いちいちそんなこと懇切丁寧に説明するのはだるいので言えばわかるもんだと思って端折って説明してるんですが絶対こうやってこんな質問サイトでマウント取りたがる人間が現れますね

めんどくさいし求めてないから大人しくしててください

お礼日時:2019/08/13 09:50

優性遺伝と劣性遺伝は確率が関係しています。


優性遺伝のほうが条件が整いやすいので、遺伝の可能性は高いですが、劣性遺伝がなくなるわけではありません。
あと、遺伝で用いられる「優性」と「劣性」は同種の遺伝子があるとき、出てくる順番の意味でしかなく、能力の優劣ではありません。
遺伝性の病気の中には、優性遺伝で伝わるものも存在します。

容姿を決めるのは、優性/劣性遺伝とは別の切り口で考える必要があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

日本人と東南アジア人でハーフを作った場合確率的に鼻が高くなり二重幅が広くなりまつ毛が長くなり顔が小さくなりますよね
劣性遺伝ばかりの容姿よりもモテやすいと思いませんか?

お礼日時:2019/08/13 01:25

「純日本人」といったって、十分に「混血」していますよ。



しかし、あなたの勉強していることはかなりいい加減な内容ですね。
大学で、本当にそんな内容を教わっているのですか? それとも、あなたの勝手な解釈ですか?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そんなことはわかってるし、日本よりも植民地にされてきた国の方が幅広く混血が進んでることをいちいち懇切丁寧に詳細に伝えなければ理解できないんですか?あなたといいねした2人は

お礼日時:2019/08/13 01:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング