出産前後の痔にはご注意!

メダカの稚魚メダカを増やすのが、楽しみである。稚魚メダカが、手水鉢の中を動き、それを見て飽きない。大きくなると、動きが少ない。生まれたての稚魚メダカは、本当に細いので見分けがつかない。それを観察する。
日中の気温が上がって、水温も暑くなる。メダカはお湯の中を死なずに生きている。
そのメダカの逞しさをが好きである。
皆さんメダカの観察をしませんか。

A 回答 (3件)

>水の温度が40度を超えていると思う


これは楽しみでメダカを飼育しているとは言えません。
私も庭に30個の水槽で飼育していたことがあるけど、水質・温度管理が重要です。
飼育良好水温 :15~29℃以下
水温3℃以下では弱る。水温1℃以下では生きられない。死ぬ可能性大。
メダカは耐えられる水温は最高で35度で、これを超えると死んでしまう個体が急激に増加します。
過酷な環境でメダカの逞しさを観察したいの?
すぐ対策してあげましょう。悲しくて投稿しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

正確に温度を測ってみていないが、気温38度の晴天の水温は、それくらいかと、思った。暑いがメダカはたくましくいます。
水温を正確に調べてみます。もっと低いかもしれません。

お礼日時:2019/08/15 12:57

おもしろそう

    • good
    • 0

珍しい柄だと高値出るのですね…お世話もそれなりに大変でしょうけど

    • good
    • 0
この回答へのお礼

一番安いヒメダカを40円で買った。
去年は越冬しましたメダカが、今年は産卵しては、それを別の水槽に移してメダカが、生まれています。
特に生まれたての稚魚メダカは、よく動きます。
ホットします。
水の温度が、どこくらいか知りませんが、40度を超えていると思います。

お礼日時:2019/08/14 07:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング