出産前後の痔にはご注意!

【英検準一級】文法の説明お願い致します。

While students often express and demonstrate preferences for specific methods,
studies show that what actually helps them learn better is for the educater to ensure the teaching approach suits the material being taught.


訳 「生徒は個別の指導法の方が好ましいと言い、そちらを希望することが多いが、研究によって、実際に彼らの学習に役立つのは、教育者が教材に沿った指導法を徹底することであることがわかっている」

①すみませんが、英文をコピペいただき、
スラッシュを入れられる所のご教示お願いいたします。

②文法的に細かくご説明いただけると助かります。
特に、後半部分の文章


勉強不足で申し訳ありませんが、
よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

While students often express and demonstrate preferences for specific methods,


スラッシュを入れるならまず、ここの最後でしょう。

studies が主節の主語。
show が主節の(述語)動詞でここにスラッシュ。

そして以下に、that節が何を show するのかを述べています。that節内の構造は、
what actually helps them learn better ここまでが主語
is これが述語動詞でここにスラッシュ。
for the educater to ensure the teaching approach suits the material being taught.

この最後の部分は、学校では、to不定詞の主語は for で表すと習いますが、
for が the educator to ensure ~ という to不定詞による主語述語関係を導いています。つまり、the educator が to ensure の主語です。

ensure の後には従位接続詞 that が抜けていて that節が続きます。その節内の構造は、
(that) the teaching approach ここまでが主語。
suits が述語動詞
the material being taught が目的語です。(suit の場合、「~に合う」と「を」でなく「に」なので厳密には間接目的語ですけど、英文法ではただ目的語で済ませます。)
ここは、being taught が分詞の後置形容詞用法で、補って the material which is being taught と関係節にして考えることもできます(まどろっこしくなるので、実際に、ネイティブがここでこう言うことはまずないですが)。

訳の「個別の指導法」というのが分かりにくいように思いますけど、原文が言っているのは「こうしてくれ、ああしてくれと教え方に注文をつける」ことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング