次の和文英訳(穴埋め方式)の添削をお願いします。これらの問題には解答がついていなかったので、予想して答を出しましたが自信が全くありません。皆様の力を貸してください。5題あります。おわかりになるものだけでもいいのでよろしくお願いします。
次の( )内に適切な語を入れなさい。
(1)君はそのことを後悔するまで生きるがよい。
    (  )you ( ) to repent it! →祈願文か?
予想回答 May    live??
 
(2)よくも私に頼みにこられたものだ。
     ( ) ( ) you come to ask me a favor?
予想回答  What brought

(3)正しく訓練すれば、この犬はいい介助犬になるだろう。
     ( ) properly,this dog ( ) be a good independence dog.
予想回答 Trained would

(4)幸い私たちは全員ケガを免れた。
( ) we all ( ) ( ) hurt.
予想回答  Fortunately escaped from

(5)父親も母親もその子に何が起こっているのか気づかなかった。
( )( )( ) what was happening to the child.
予想回答  Parents didn't realize

 予想回答は自分なりに考えて出したものです。回答者の方に全部、問題の答を教えていただくのは失礼だと思い、自分の考えつく範囲内で答を考えてみました。
 でも間違っていると思いますので添削お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

not hurt は、No.5 の例にある unhurt を 2 語に分解したものです。

どちらも「危険な場所から脱出し、結果的に無傷だった」という感じになるかと思います。これは、escape を自動詞と考え、その後に形容詞相当の語句を想定した説明です。

一方、辞書で hurt を引いたところ、数えられない名詞としても使われることがわかりました。enngel さんの最初のお答えの escaped from hurt の線もないとはいえません。

英語を母国語とする人が実際にどう表現するか、確信をもってお答えできればよかったのですが...。enngel さんの問題には、どれもぴったり決まる意外な答えが用意されているように思えます。だれかが鋭い回答をもって現れることを期待しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 補足をお読みいただきありがとうございました。またまた回答を寄せていただき感謝感激です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/08/04 06:41

自信のないアドバイスに、自信のない修正と言い訳を付け足したいと思います。


(4) Fortunately, we all escaped not hurt.
和英辞典で「免れる」をひいたら、「ケガを免れる escape unhurt」という例が出ていました。escape の後に形容詞の補語を付けられるみたいです。"avoid getting hurt" のように考えるよりも良いかも。

(5) 「その子の両親」という感じになるように both を使おうと思い、否定にすれば not の分の語数を 1 個かせげるかと思い neither にしました。限定が弱い感じが少し改善されるのではないでしょうか。

この回答への補足

 再び、回答を寄せていただきありがとうございました。新たに示してくださった回答に質問があります。

> Fortunately, we all escaped not hurt.

この文の中にあるnotはどういう役割ですか。動名詞やto不定詞の否定でそれらの語の直前にnot等の否定語を置くという規則はありますが、この文中のnotの根拠についてご説明いただければ幸いです。(あるいは、このnotは誤植ですか?)
 まだ、この質問を締め切らないように致しますので、lovely day 様の時間ができましたら、ぜひ返事を下さい。

補足日時:2001/08/03 17:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 2度も回答をお寄せいただき誠にありがとうございます。

>自信のないアドバイス

 なんておっしゃらないでください。私は、十分参考にさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。なお、2度目のご回答に補足を出させていただきましたので、ご確認して頂いた上、お返事がいただければ幸いです。  

お礼日時:2001/08/03 17:49

(4) Fortunately, we all helped being hurt.


"from hurt" のつながりが悪いので、hurt は過去分詞と考えた方が良いと思います。
"免れる" の動詞は、もっと他によいものがあるかもしれません。

(5) Neither parent knew what was happening to the child.
"Parents" だと限定されていないので、「近所の父母たち」も含まれる感じを受けます。
"didn't" は 2 語ではないかとつっこまれるかもしれません。
"気づく" の動詞は、単なる趣味の問題かもしれませんが、もっと他によいものがあるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、本当にありがとうございました。そろそろあきらめて締め切ろうかと思っていた矢先に貴重な情報を頂くことができました。感謝しております。
 (4)についてはescape + from + 名詞というつながりをコロケーション辞典で確認できなかったので、私自身納得のいかない答になっていたのです。hurtを過去分詞と考えるという発想は私にとって新たな発見でした。英語表現の奥深さを感じました。
 (5)については、lovely day様がご指摘してくださいましたように、私は日本語の原文にある「父親も母親も」という語句を( )の数を考慮しながら強引にparentsとまとめてしまったのですが、その子の父、母とは限らないかもしれないので、大変参考になるご指摘を頂くことができたと思っております。
 これはとある英語の試験問題(ただし、その問題集に解答がない、そして大学入試問題ではありません)の一部です。そのことを考えるとlovely day様の解答例のほうが、私の解答よりこの試験の採点者の求めていた解答に近い気がしています。(構文の複雑さや否定語を主語の一部にされた点で)
 lovely day様からいたご指摘は、英語表現の視野を広げて見ることの大切さを学ばせていただきました。本当にありがとうございます。この解答をもとに、さらに英語表現の学習に磨きをかけていきたいと思います。
 なお、ポイントにつきまして、各回答者の方がそれぞれの思いで回答を寄せてくださっておりますので、平等性を考え、今回はどの回答者の方にも差し上げるわけにはいかないと考えておりますのでご了承願います。

お礼日時:2001/08/02 19:40

enngelさん、誤解してすみません。


以前にも同じような質問があり、自分の回答を提出すべきというアドバイスをしたものですから。
しかし、enngelさんの英語力は大した物だと思います。
artist0さんが指摘された以外はどれも正解だと思います。
特に(1)の、May+主語+動詞!で祈願・願望・呪いを表すことをよくご存知でしたね。
重ねて失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再びこの項目をチェックしていただき、回答をしていただきましたこと誠にありがとうございます。そしてお手数をおかけいたしました。誤解が解けてよかったです。そしてお褒めの言葉まで頂きありがとうございました。
 でも、この祈願文の形式ですが、現代の英語ではめったに使う形式ではないと思うので、あくまでもこのような問題を解くためにこの知識を使うだけというのはちょっと残念な気がするのです。
 今後も自分なりに英語の勉強を鍛錬しながら、わからなくなったときには、このサイトで質問させていただこうと思いますので、masmas様、今後もアドバイスのほどよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/08/02 10:27

(2)How dare でしょう。



(3)Trained, will だと思います。いい介助犬になると
期待していると思いますので、ここは素直に will が適している
でしょう。would だといい介助犬になる見込みがほとんど無いと
みなしていることになります。

この回答への補足

 申し訳ありません。お礼の際にartist0様のお名前を間違って打っていたことに気づきました。回答の補足を使って失礼ではありますがお詫び申し上げます。

補足日時:2001/08/02 06:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  回答ありがとうございます。aristo0様には本当にお世話になっております。こちらの質問にもお答え下さり感謝しております。ご指摘いただいた回答は大変役に立ちました。今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/08/02 06:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仔犬のしつけについて

今月から初めて犬をかってます。(2ヶ月のラブラドール)
しつけなどは、だいたいいつ頃から、どのように始めればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

犬の躾は…来た時から一生♪だと思っています
トイレとかの基本的な事なら一歳までには覚えるでしょう
焦りは禁物
個体差があって当然の事ですから…ラブだから賢いからとか言う事はありません
飼い主の愛情で賢くもバカにもなると思っています
猫可愛がりに可愛がるのではなく節度を持って接してください

躾を成功に導くには…
(1)なるべく失敗はさせない
叱ってはいけないと思っていてもツイ叱ってしまったり叱らなくても嫌な顔したり…
犬は敏感に些細な気持ちの変化を感じ取ります
失敗されて嫌な気持ちにならないはずがありません
どんな躾でもなるべく失敗しないようにしてあげてください
(2)トニカク褒める!!
成功したら褒めまくる事です
周りが引くぐらいにオーバーに褒めて犬に『褒められる事で更にヤル気を出させる』のです
良くジャーキーとかで釣るのはダメという方もいますが…
褒め方が上手くなるには時間がかかります
褒めている事を伝えるには有効な手段がジャーキーとかのご褒美です
ジャーキーとかのご褒美を与えながらキチンと褒めていれば褒めるだけでちゃんと指示を聞くようになりますから…
トニカク最初は犬が喜ぶように褒めてあげてください
(3)コマンド・やって良い事悪い事は家族で統一する
これが家族でマチマチだと犬が混乱します
やっても良い事・悪い事だけはシッカリと決めて守ってください

躾が入り出来るようになってきても油断していると躾は簡単に崩れます
よく訓練に出して戻って来たらバカになったと聞きますよね?
バカになったのではなくバカにしたのです
訓練に出したんだからと帰ってきてから訓練の復習を怠ったり訓練士さんの言う通りに接する事が出来なかったり…
プロの訓練士さんという強いリーダーを知っている犬は普通の飼い主さんではリーダーとして簡単に受け入れません
これは犬の性格とか犬種の特徴とかにも関わりますのでラブなら大丈夫かもしれませんが…シェパードとかは特に受け入れない仔が多いです
そうなると犬はリーダーでもない人間の言う事は聞きません
普段は嫌々聞いていてもイザという時に聞かない可能性もあります
訓練所に預けるのではなく通いで自分で訓練する方法を取る事を薦めます

こんにちは

犬の躾は…来た時から一生♪だと思っています
トイレとかの基本的な事なら一歳までには覚えるでしょう
焦りは禁物
個体差があって当然の事ですから…ラブだから賢いからとか言う事はありません
飼い主の愛情で賢くもバカにもなると思っています
猫可愛がりに可愛がるのではなく節度を持って接してください

躾を成功に導くには…
(1)なるべく失敗はさせない
叱ってはいけないと思っていてもツイ叱ってしまったり叱らなくても嫌な顔したり…
犬は敏感に些細な気持ちの変化を感じ取ります
失敗...続きを読む

QMy dog seemed to have understood what I ...

what 以降なのですが、   
    
My dog seemed to have understood what I had said.
It seemed that my dog had understood what I had said.    
   
で正しいですか?
  
それとも、一番目の文は have understood に合わせて
what I have said にするのでしょうか?
  
(でも、そうすると seemed の時制には合わないですよね・・・?)

Aベストアンサー

what I said でいいと思います。自制は動詞の形で
はっきりとさせます。

最初に、2番目の文についてですが、こう考えます。
(1)過去の前は、過去完了。その考えで推論すると
(2)過去完了が使われている文に従属する節も過去
   完了となります。しかし、通常は、そこまでは
   深追いせず、サラッと過去を使うようです。
過去の過去は過去完了、それよりも前は「何だ?」と
考えたら英語国民は、喋れなくなります。

また、一番目の文の“what I had said”も、過去で
いいと思います。

(でも、そうすると seemed の時制には合わないです
よね・・・?)とのことですが、いいんです。

最初の seemed と 完了不定詞 to have said のセット
で整合性が取れていて、 to have said と what I said
で整合性が取れていれば。隣り同士がうまくいけば
いいと思います。繰り返しますが、そうでないと、
英語が使えなくなります。

関連した質問が載っているサイトがありました。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000069516
を開いて、右側にあるバックナンバーリストの年月日
2001/07/09 01:00 をクリックすると、まぐまぐから
発行されている「英語質問箱」第32号が表示されま
す。
そこに、少し疑問を解消してくれる説明があると思い
ます。

参考URL:http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000069516

what I said でいいと思います。自制は動詞の形で
はっきりとさせます。

最初に、2番目の文についてですが、こう考えます。
(1)過去の前は、過去完了。その考えで推論すると
(2)過去完了が使われている文に従属する節も過去
   完了となります。しかし、通常は、そこまでは
   深追いせず、サラッと過去を使うようです。
過去の過去は過去完了、それよりも前は「何だ?」と
考えたら英語国民は、喋れなくなります。

また、一番目の文の“what I had said”も、過去で
いいと思います。
...続きを読む

Qしつけの出来ていないラブラドールを貰いました

ホームページでみつけた里親に募集しラブラドールを貰いました。血統書などもいただいたので純血だと思うのですが、まったくしつけはできていません(えさの時のお座り、待てはできますが)散歩の時はすごい力でひっぱります。体も洗っていなかったようですし餌もドッグフード、産まれてから五年間ずっと外飼いしてたそうです。どうせ頭の良いラブラドールならしっかりしつけをさせたいのですが、こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?体も匂いますし、はしゃぎまくるのでしばらく外で飼うつもりです。良いしつけ方、成犬をしつけるサイト等ご存知でしたら教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

是非、この子を幸せにしてくださいね。Q&Aで簡単に書かせて頂きます。

Q1:こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?
結論から申しますと今からでもしつけは十分可能です。さらに「えさの時のお座り、待てはできます」や「はしゃぎまくるので」ということから、この子は既に基本的なしつけは出来ており、大変人間好きであると言えます。もし過去に虐待を受けたり、過度の恐怖を受けた経験の有る子であれば、人間不信から飼い主が変わってすぐに「指示を聞いたり」「はしゃいだり」することが出来ないからです。「体も洗っていなかったようですし、餌もドッグフード、産まれてから五年間ずっと外飼い」とはいえ、この子はとても素直に育っていますので非常に性格が良く、利口な子であるといえます。ですから、飼い主が愛情を持って、根気よく、時間をかけて接すれば、今からでもどんどん覚えてくれると思います。

Q2:良いしつけ方を教えてください。
よく犬の躾サイトや教育本には「飼い主はリーダーにならなければならない」や「悪いことをしたら厳しく叱る」とありますが、犬との信頼関係(犬に好かれること)が無いうちに、飼い主が過度に厳しくすると犬は飼い主に恐怖を感じてしまい、恐怖から身を守るための防御行動(唸る、咬む)を誘発してしまう場合があります。ですから、最初の1ヶ月は「良い人だ」と犬に理解させることが必要です。とはいえ難しいことを考えることは無く、1ヶ月位は犬の嫌がることや叱ったりせず、散歩に沢山行ったり、一緒に遊んだりして楽しめば良いのです。そして2ヶ月目くらいから少しづつ躾を始めます。まず、躾の基本ですが「犬に好かれている事が鉄則」です。これは人間が嫌いな人の言うことは聞きたくない事と全く同じです。そして、犬に好かれる飼い主になるには「犬のご機嫌を伺う」のではなく、「犬にご機嫌を伺わせるように仕向ける」ことが重要です。つまり、犬が何かをする(「スワレ」「マテ」「ツケ」などの指示に従う)ことと引き換えに、喜ぶこと(食事、散歩、おやつ)をあげるということです。またその喜びも犬が満足する一歩手前で止めておくことも、ずるいようですが、犬の飼い主への好奇心を持続させるテクニックです。それができれば犬は飼い主への集中力を自然に高め、進んで指示に従うようになります。

Q3:散歩の時はすごい力でひっぱります。
散歩時に引っ張るのは、散歩中にある様々な景色や匂いなどに興味を持ち、飼い主のことを忘れて夢中になるためです。ですから、散歩中に飼い主に注意を払うように仕向ければ状況は緩和されます。最もお勧めの方法は「散歩中に飼い主が、時々大好物(ジャーキーなど)を不意に与える」方法です。そうする犬はいつジャーキーをもらえるかわからないので飼い主のほうを気にしながら歩くようになります。その他にも「引っ張った」ときに「叱る」方法や、散歩時に脚側歩行(飼い主の横で歩かせる「ツケ」とも言います)をさせる方法がありますが、この方法は警察犬や盲導犬で無い限り、あまりお勧めしません。というのも、強固な信頼関係が築けていない飼い主がこれを強制すると犬は「この人と散歩をしたくない」と考えるようになる可能性があるからです。「大好き」でもない人から、楽しいはずの散歩中にひっきりなしに制御されると、犬も嫌気が差すのです。自分が好きでもない人から何度も何度も注意されたりする事と同じと考えれば分かると思います。散歩は犬にとって食事と同じくらい大きな楽しみの1つ。出来るだけ好きなようにさせてあげる寛容さも飼い主には必要です。

Q4:お勧めの躾は
日常生活で覚えさせておくと非常に便利なのが「オイデ」、「スワレ」、「マテ」、「フセ」の4つです。特にお勧めは「スワレ」、「マテ」(「ヨシ」で開放)を、食事前だけでなく、リードの繋ぎ替え、日々の散歩中のトイレ回収時、信号待ち時に徹底して行わせることです。これですと一定の時間の間隔をおいて指示を与えられるので犬は嫌気が差すことは少ないですし、一日に少なくとも10回近くの「スワレ」「マテ」を行うことができ、習慣にすることができます。最初はなかなか出来ないと思いますが、習慣になれば、リードの繋ぎ替え時や、トイレ後、信号では自分から座って待つようになり非常に散歩が楽になります。犬の躾けは期限が決められているものでも、規定があるものでもありません。頑張ろうとせず、その子のペースで、気長に、気楽に接して行って下さい。

是非、この子を幸せにしてくださいね。Q&Aで簡単に書かせて頂きます。

Q1:こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?
結論から申しますと今からでもしつけは十分可能です。さらに「えさの時のお座り、待てはできます」や「はしゃぎまくるので」ということから、この子は既に基本的なしつけは出来ており、大変人間好きであると言えます。もし過去に虐待を受けたり、過度の恐怖を受けた経験の有る子であれば、人間不信から飼い主が変わってすぐに「指示を聞いたり」「はしゃいだり...続きを読む

QNice to meet you.等に関する受け答

いつもお世話になります。
今更の質問ですが初対面の相手には名前等をなのり
Nice to meet you.
You, too.
などが一般的だと思います。
何処かで習った覚えも有るのですが最近"You, too."を忘れていました。(笑)
例文を見ると多少、言葉が付加されるとMe, tooになったり少し混乱しています。

(1)ところでこの"You, too"が概念的に理解できません。
覚えるしかないのでしょうか?
また、忘れそうで…理解しやすい解釈は無いでしょうか?

(2)主語がIt以外となった場合
I am glad to meet you.
の場合、受け答えはこれもYou, too
なのでしょうか?この場合Me, tooの方がいいと思うのですが…

(3)初対面の最初の挨拶では(2)の場合はI amですが
初対面、最初の挨拶は
(It is) nice to meet you.
と言う現在系の感覚ですよね?
It wasはどういう時でしょうか?別れ際ですよね!
その場合はmeet/seeどちらが適切でしょうか?
仕事など会えなくとも、電話ではお世話になるかも知れない。
とか相手によって使い分けがあるのでしょうか?

(4)その他、nice以外もyou, tooでしょうか?
It is a pleasure to meet you.など

(5)例文にあったのですが前置きや後に若干の文があった場合、
Nice to meet you. I've heard a lot about you.
Me, too. I wanted to meet you so much.
この場合の受け答えで
You, too. I wanted to meet you so much.
はおかしいですか?

(6)二度目にあう挨拶、
Nice to see you.
も当然、
You tooですよね!

(7)その他挨拶、主に"Nice to meet/see you"他のセンテンスに関する一般的な注意があたら教えてください。
例えばビジネス的な会話に適切な挨拶とかYou tooではなくフルにセンテンスを言った方が失礼にあたらないのでしょうか?

土日にお礼等をする事になると思います。
ご教授の程、宜しくお願いします。

いつもお世話になります。
今更の質問ですが初対面の相手には名前等をなのり
Nice to meet you.
You, too.
などが一般的だと思います。
何処かで習った覚えも有るのですが最近"You, too."を忘れていました。(笑)
例文を見ると多少、言葉が付加されるとMe, tooになったり少し混乱しています。

(1)ところでこの"You, too"が概念的に理解できません。
覚えるしかないのでしょうか?
また、忘れそうで…理解しやすい解釈は無いでしょうか?

(2)主語がIt以外となった場合
I am glad to meet you.
の場合、受け答えは...続きを読む

Aベストアンサー

(1)Nice to meet you.に対しYou, too.で答えるのはとても仲の良い関係がある場合に使うくだけた言い方です。ですからビジネスで初めて会った場合等には使わない方が無難ですよ。この場合のYou, tooというのは「気をつけてねtake care」「あなたもねyou too」等という一般的な使い方ではなく、Nice to meet you.に対してのNice to meet you, too.の省略形です。ビジネスで初対面ならきちんとNice to meet you, too.とゆっくり心を込めて発音した方が印象がアップしますよ。

(2)I am glad to meet you.と言われたら、Me tooと言いましょう。もちろん I am glad to meet you, too.なら問題ありません。他にも様々な言い方がありますが、混乱するのでまずは一つのまず間違いのない言い方になれてからバリエーションを増やすと失敗がありません。

(3)基本的に初めて顔を会わすというのがmeetで、初めてではないときはseeになります。


(4)何度も言いますが、初対面でビジネスなら略式は使わないことです。

(5)(1)の説明から考えればおかしいのがご理解いただけると思います。通じない訳ではありませんが、「あ~、わかってないなあ」と思われるので無理に略式を使おうとしないことです。

(6)同じことです。感謝の意を表すのであれば略式を使用せずに
Thank you .
Nice to see you, too
とさらっと言った方が自然です。

(7)その通り、初対面で英語がペラペラでないのならビジネスでは手稲にに一生懸命話した方が相手に対して好印象になります。たどたどしくても、略式を使わずに丁寧に話しましょう。

(1)Nice to meet you.に対しYou, too.で答えるのはとても仲の良い関係がある場合に使うくだけた言い方です。ですからビジネスで初めて会った場合等には使わない方が無難ですよ。この場合のYou, tooというのは「気をつけてねtake care」「あなたもねyou too」等という一般的な使い方ではなく、Nice to meet you.に対してのNice to meet you, too.の省略形です。ビジネスで初対面ならきちんとNice to meet you, too.とゆっくり心を込めて発音した方が印象がアップしますよ。

(2)I am glad to meet you.と言わ...続きを読む

Q警察犬がシェパードやラブラドールなのはなぜ?

警察犬にはシェパードやラブラドールが選ばれるのはなぜ?嗅覚がほかの犬より鋭いからですか?ほかの理由ですか?

Aベストアンサー

こんにちは

嗅覚の問題ではありません
それだけを考えて警察犬を選ぶのなら…ブラッドハウンドとかのもっと嗅覚の鋭い犬種がいます
そして…1の方に苦言になってしまいますが…シェパードは元は牧羊犬で狩猟犬ではないです

警察犬種には7犬種がいます
シェパード・ラブラドール・ゴールデン・ドーベルマン・ボクサー・エアデールテリア・コリー
この中で元々は狩猟犬に入るのはラブラドール・ゴールデン・エアデールだけです
シェパード・コリーは牧羊犬
ドーベルとボクサーは作業犬です
ではこの犬種になった理由は…当時の日本で珍犬に入る犬種ではなく訓練性能が高いからです

嗅覚は特に優れているという犬種でも人間と犬ほどの差はないですし…
訓練がしにくいのでは育成に時間がかかりすぎます
そして確実性がないと困るので…
訓練性能が良い犬種で大きくて迫力のある犬種だと聞いた事があります

因みに…警察犬というと嗅覚を使ってする『選別』と『臭気追及』と他に『襲撃』があります
このどれも天性の物なんてないです
どれでも一から教えて出来るようになるのです
なので警察犬の特権ではなくどんな仔だって『選別』『追及』『襲撃』が教えたら出来ます
実際に競技会ではグレートピレニーズで『選別』してましたよ

こんにちは

嗅覚の問題ではありません
それだけを考えて警察犬を選ぶのなら…ブラッドハウンドとかのもっと嗅覚の鋭い犬種がいます
そして…1の方に苦言になってしまいますが…シェパードは元は牧羊犬で狩猟犬ではないです

警察犬種には7犬種がいます
シェパード・ラブラドール・ゴールデン・ドーベルマン・ボクサー・エアデールテリア・コリー
この中で元々は狩猟犬に入るのはラブラドール・ゴールデン・エアデールだけです
シェパード・コリーは牧羊犬
ドーベルとボクサーは作業犬です
ではこの犬種...続きを読む

Qhow toやwhat to のto

what to~ =何を~するか(すべきか)
=what I should ~
のように疑問詞+toで「いつ/どこへ/どのように/どちらを~すべきか」の意味を表す、と習ったのですが、そのココロというか、理由がわかりません。
このtoには、何か意味やココロがあるのでしょうか?
どなたか、ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

文法的に言うと、to-不定詞のtoも前置詞の一種です。to自体は「到達」のココロを持ち、その後ろには必ず到達点が示されます。その到達点が名詞であろうと動詞であろうと、その方向に(意識的な)矢印が向いています。つまり、その方向に向かって到達することが目標であり、本筋だということです。当然そこから、「~すべきか」という動作の方向性を表す意味が生じてきます。

Q幼犬のしつけについて

2ヶ月前に我が家にラブラドールの女の子が来ました(女の子・現在6ヶ月)。
犬の飼育経験は割とあり今現在も先住犬が3頭いますが、大型犬はこのラブラドールが初めてです。3頭の先住犬とは普段は別のお部屋にいます。

2ヶ月しつけをしてきましたが、天罰式から御褒美式など考えられる方法は殆ど試してきましたが中々改善されず困っていることがあります。

1・要求吠え(明け方に鳴いて私を呼ぶ)
2・外出先から帰宅し駐車していると察知して吠えて興奮し吠える

3・散歩を欠かさずしていますが、これまで一度もお外でプップもチーもしてくれません。例え2時間以上粘ってもしてくれまず、帰宅してからトレイ(外すこと多々あり)にぶちまけてしまいます。普段はゲージにトレイを置いているのですが、常にあるせいかトレイにするものと頑固に思っているのかも知れませんが…まだ回数が多く思い切ってトレイをゲージが除きプップなどをしたそうなタイミングを図りトレイを置くことが出来ません。お散歩や外遊びの時にお外でするようにしてくれたら助かるのですが。

4・食糞(したらすぐ片付けるようにしていますが、お留守番中にしてしまった時は食糞してしまった形跡があります)

以上、目下日々奮闘中です。強い除菌剤などで手も荒れ放題、頭も悩み放題です。

どなたか良きアドバイスをお願い致します。

2ヶ月前に我が家にラブラドールの女の子が来ました(女の子・現在6ヶ月)。
犬の飼育経験は割とあり今現在も先住犬が3頭いますが、大型犬はこのラブラドールが初めてです。3頭の先住犬とは普段は別のお部屋にいます。

2ヶ月しつけをしてきましたが、天罰式から御褒美式など考えられる方法は殆ど試してきましたが中々改善されず困っていることがあります。

1・要求吠え(明け方に鳴いて私を呼ぶ)
2・外出先から帰宅し駐車していると察知して吠えて興奮し吠える

3・散歩を欠かさずしていますが、こ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。
子犬の時はトイレが頻繁ですよね。うちもマメにシートを取り替えてますが、特にオシッコはびっくりするくらい回数多いです。

(1)の要求吠えは何を求めてるのか気になりますね
ペットショップのケースでは鳴いても放置されてたと思うのですが、それでも治らなかったということでしょうか。
うちのワンコが来た翌朝と次の朝は要求吠えありました。うちの場合、寂しさというよりウンコの要求だったと思います。(※1)
最初は甘えて吠えていると思って癖にならないよう無視しましたが、ウンチの要求とわかり生理現象なので我慢させるのは可哀想に思い様子を見に行くようにしました。(マニュアルによってはウンチも人間の都合の良い時に排泄させれるよう我慢させましょうとありますが)

(2)これはご主人様が帰ってきてくれて嬉しいワンワンといった感じでしょうか。それとも(1)と同じように何か要求する雰囲気ですか?
嬉しくて吠えてる場合、冷静にさせるトレーニングになりますね。冷静になるまで放置するやり方がありますが、私は低い声(高い声は犬を興奮させる)で静かにゆっくりと「よーし、よーし」と唱えながら、ゆっくり背中をさすってやります。だんだん自分と犬の呼吸がシンクロして、犬も落ち着いてくるのがわかります。
要求吠えの場合、無視しろと大抵のマニュアルには書いてありますが、それでも治らない場合、何か原因があるんでしょう。その原因を追及することになりますね。何かトラウマがあるのかもしれません。

(3)うちの犬は逆に外でウンチをやりたがっていたので参考にならないかもしれませんが、
オシッコの覚えは早かったのに、なぜかウンチをやらない&やっても違う場所でするので、不思議に思ってました。
それでこちらに質問したところ『キレイ好きな犬は寝床とトイレを一緒にすると、トイレを我慢する』という事を知り、納得しました。我慢するもののオシッコは回数が多いため我慢しきれずしてしまうのだと思います(質問者さんのクレートのところと似てますね)。でもウンチは意地でもしたくないみたいで、それで明け方、「ウンチさせてくれー」みたいに鳴いて知らせたんだと思います(※1) でどうしても我慢できなくなった犬はとんでもないところでウンチを漏らしてた・・・みたいな状況でした。
マニュアルなどを読むと「要求吠えは無視」と書いてあります。実際、うちも無視したのでよほどの事がない限り吠えないのに、それでも吠えるのでよほどのこと。
で、ウンチが原因と気がつき、マニュアルを無視して犬がウンチをしたがる場所(うちは廊下でした)にその時だけトイレを移動しさせました。生理現象を我慢させるのは犬の体にも悪いんじゃないかと思ったのです。
とりあえず床を汚さないでウンチさせるコツがわかってきたので、今度は、犬に我慢をさせないで、なんとなくソワソワしだしたら、私の方からトイレを廊下に持って行きさせました。
トイレを移動するのは面倒ですが、どうせ粗相してそこを拭き掃除するくらいならトイレを持ってウロウロする方が手っ取り早いので(笑)。
それを繰り返しているうち、犬の方が場所ではなく形でトイレを認識するようになって、今では私が最初に想定していた場所でウンチをしてくれるようになりました(生後2ヶ月の子供だから、もちろんたまに失敗もあります)。
あと無理にウンチを我慢しなくなったので、明け方に「ウンチさせろ~」という要求吠えもなくなりました。
質問者さんとちょっとケースが違いますが、ヒントになる部分があると良いのですが・・・。

(4)食糞
・何かで『ペットショップのワンコは、硝子ケースの中に閉じ込められている間、退屈しのぎにウンチで遊ぶ(または食べる)子がたまにいる』と読んだ事があります。
・ウンチを粗相してこっぴどく叱られた子は隠そうとウンチを食べてしまうケース
・うちの犬がやらかしたのですが、お腹が空いてウンチを食べてしまったケース(たまたま出かけてて、その日は昼食を上げられなかったのです)

ざっと思いつくまま書いてみました。
自分が体験したこと、聞いたことしかないので、抜けてる部分もたくさんあると思いますが。
原因がわかると、今度はそれに的を絞って対策を考えれられるので、ちょっとは解決に近づくと良いですね。

育て方マニュアルを読んでも、その通りにいかないから悩みますよね。書いている人によって対策が違ったりしますし。
私も一時期、「何でマニュアルのようにいかないんだろう」と育犬ノイローゼになりかかってたのですが、過去の質問を読んで、同じような悩みを試行錯誤しながら解決していった人たちがいたのを知り心強かったです。

少しでもkomarotaさんの問題が解決しますように・・・。

追伸:
>手も荒れ放題

使い捨てのビニール手袋を使う方法もあります。100枚で900円前後でしょうか。

No.1です。補足ありがとうございます。
子犬の時はトイレが頻繁ですよね。うちもマメにシートを取り替えてますが、特にオシッコはびっくりするくらい回数多いです。

(1)の要求吠えは何を求めてるのか気になりますね
ペットショップのケースでは鳴いても放置されてたと思うのですが、それでも治らなかったということでしょうか。
うちのワンコが来た翌朝と次の朝は要求吠えありました。うちの場合、寂しさというよりウンコの要求だったと思います。(※1)
最初は甘えて吠えていると思って癖にならないよう...続きを読む

QDo you happen to know what is the biggest airplane in the world?

Do you happen to know what is the biggest airplane in the world? は語順まちがいでしょうか?is は末尾にもってこないとだめでしょうか?

Aベストアンサー

質問文はwhat以下は疑問詞を使った名詞節になっており、その構文はSVCになります。
この文ではwhatを主語(S)とも補語(C)とも考えることが可能です。

Whatを主語と考えると「何が一番~なのか」となり、isの位置もこの語順で正しいわけです。
Whatを補語と考えると「一番~なのは何か」となり、isの位置は最後になります。しかし、the biggest airplane in the worldのように主語が長い場合、whatが補語の場合でも主語・動詞を倒置させて、長い主語を最後に持ってきても許容範囲なのです。

従って、この文はwhatが主語でも補語の場合でもisの位置は主語の前でいいということになります。

Q犬のしつけ 犬のしつけって難しいですか? 犬を飼ってもしつけ出来るかわからないので、迷っています。

犬のしつけ

犬のしつけって難しいですか?
犬を飼ってもしつけ出来るかわからないので、迷っています。

Aベストアンサー

はい、もの凄く難しいです。
日本語が通じないからです。
犬語がしゃべれないので難しいです。

そこを教えるのは楽しみがありますが、
それには、しっかりと犬の行動学とかしつけの知識を付けて、しつける事です。
「犬はしつけでバカになる」という本などあります。
このような本も参考に見るべきです。
例えば、ここの中に書かれている事で、

この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、抑制することです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりします。
また、お互いに咬みつくようにもなります。
この時小犬たちは、どのくらいの強さで咬めば相手が痛がることを知ります。
「ここまでは許されても、この先は許されない」を体験して学ぶのです。と、書かれています。
甘噛みの事だと思いますが・・・・
どう判断されます?

このような事を、自分自身で判断してしつけに応用して欲しいものです。
しつけ本の中に、まったく逆の回答があったりします(どっちが正しいのだ?)。
どっちかが大嘘を書いているのだが・・・・

一般に犬はテリトリー(寝床周辺・生活エリア)内ではトイレをしないとか言われているのに、
寝床=枕元でトイレをさせて「ご褒美をやって褒めまくる」トレーニングをします。
この判断をどうする?
判断を間違えなければ・・・・多分、早期にトレーニングは完了します。
迷っているなら・・・・ネット環境があるので調べ抜きましょう。
拍子抜けするほど簡単かも知れない???

あなたが、しっかり知識を付けて飼えば問題ないですよ。

はい、もの凄く難しいです。
日本語が通じないからです。
犬語がしゃべれないので難しいです。

そこを教えるのは楽しみがありますが、
それには、しっかりと犬の行動学とかしつけの知識を付けて、しつける事です。
「犬はしつけでバカになる」という本などあります。
このような本も参考に見るべきです。
例えば、ここの中に書かれている事で、

この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、抑制することです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりしま...続きを読む

QWhat happened? それとも What's happening?

「街を歩いていたら、人々が何かに群がっている状況に出くわしました。よみてみてると、パトカーが数台停車し、それを取り囲むように人々が群がっているようです。」


こうした状況に直面したら、何が起きたんだろう、という疑問からコミュニケーションを誘発させる為にWhat's happening?という表現が使えると思うのですが、このときにどの時制を選択するのが最も適切なのでしょうか?

1.What happened?
2.What's happening?
3.What have happened?

1.は、人が群がる以前に起きた何かに対して着目した発言
2.は、現在の騒然とした状況に対して着目した発言

この1.と2.のニュアンスは妥当な解釈でしょうか?
また、3.が成立する場合、3がどのようなニュアンスを含んでいるのか教えて頂けないでしょうか。

それぞれ話し手の視点が異なっているので、
1~3はどれも文法的には正しいという認識でいるのですが、
この認識は正しいでしょうか。

ご存知の方教えて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

「街を歩いていたら、人々が何かに群がっている状況に出くわしました。よみてみてると、パトカーが数台停車し、それを取り囲むように人々が群がっているようです。」


こうした状況に直面したら、何が起きたんだろう、という疑問からコミュニケーションを誘発させる為にWhat's happening?という表現が使えると思うのですが、このときにどの時制を選択するのが最も適切なのでしょうか?

1.What happened?
2.What's happening?
3.What have happened?

1.は、人が群がる以前に起きた何かに対して着目した...続きを読む

Aベストアンサー

> 1.What happened?
> 2.What's happening?
> 3.What have happened?

1. はこの3つの表現の中では現在のアメリカで一番よく聞かれる表現だと思います。

> 1.は、人が群がる以前に起きた何かに対して着目した発言
> 2.は、現在の騒然とした状況に対して着目した発言

その通りです。
...が、2. は、以前はよく使われていたと思うのですが、今は、

“What's going on?”

の方がよく使われると思います。

3. は、ニュアンスで言うと、とても改まった表現(硬すぎる表現)だと思います。
誰かが使っているのを見たり聞いたりしたことはありません。。。
意味としては、やはり現在完了形なので、何が起こって、今どういう状況なのかを尋ねているのだと思います。

> 1~3はどれも文法的には正しいという認識でいるのですが、
> この認識は正しいでしょうか。

最初の二つは文法的には大丈夫です。
3つ目の文は、疑問詞は単数扱いされるのが普通ですので、

“What has happened?”

とされるべきです。

> 1.What happened?
> 2.What's happening?
> 3.What have happened?

1. はこの3つの表現の中では現在のアメリカで一番よく聞かれる表現だと思います。

> 1.は、人が群がる以前に起きた何かに対して着目した発言
> 2.は、現在の騒然とした状況に対して着目した発言

その通りです。
...が、2. は、以前はよく使われていたと思うのですが、今は、

“What's going on?”

の方がよく使われると思います。

3. は、ニュアンスで言うと、とても改まった表現(硬すぎる表現)だと思います。
誰...続きを読む


人気Q&Aランキング