水素の発生には、微生物・資源燃料の改質・触媒によるものがあると思います。
そのうち触媒を使って水素を発生させる文献を読んでいたら、硫化水素って言葉がよく出てきます。きっとこの硫化水素を入れてやると反応よく水素がでてくるのだとは思うのですが、いまいち何故入れるのかパッとしません。
それに硫化水素から水素を取ってやると硫黄が残るからこれも厄介ではないのかなって思うのですが。
難しい言葉を使ってもいいので、教えてください。

A 回答 (2件)

私もその文献が分からないので何とも言えませんが,「Google」で「硫化水素 水素発生 触媒」を検索すると下記の様なサイトがヒットしました。



 ・http://www.jstshingi.jp/program7.html
 ・http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/m …

 東北大学大学院・田路教授の研究のようです。田路先生のHPも上げておきます。

 ・http://bucky1.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html
  「研究内容」の「半導体光触媒に関する研究」

 これであれば,硫化水素を入れるというよりは,今まで使い道が然程無かった副生物として生じる硫化水素の有効利用として水素源にする様です。なお,『複生成物のイオウクラスターは、水中の重金属イオンの回収に利用できます』とあります。

参考URL:http://www.jstshingi.jp/program7.html, http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさしく東北大学田路先生の文献を読んでました。調べたのですが、上のURLにヒットしなかったので、本当に助かりました!硫化水素から水素を作るメリット、これがしりたかったのです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/15 09:01

こんにちは。


その文献とやらを見ないとなんとも言えないのですが、硫化水素はタンパク質成分を微生物が分解するとよく発生します。

他に、硫化水素を食べて生活するイオウバクテリアというのがいます。

このどちらかの事じゃないでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

微生物ってほんといろんな働きをするのですね~ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/15 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硫化水素について

道でよく歩いているときに卵の腐ったようなにおいがしますが、
それは硫化水素の気体ではないかと思います。温泉に入った時でも
腐った卵の臭いをよく嗅ぎ同じ硫化水素の気体だと思いますが、硫化水素を吸うと死んでしまうと以前聞いたことがあります。私の吸った
硫化水素というのは相当濃度が小さいということでしょうか?
それとも卵の腐った臭いがしたというのは本質的に硫化水素の気体を吸ってたわけではないとか?

Aベストアンサー

下水とか、マンホールで、、メルカプタンの臭いがする場合があります
その臭いを感じたと思います。卵の腐ったような変な臭いです。
危険濃度までは、今判らないけど。
ピットなどの、地下タンクに侵入する場合は、硫化水素濃度を
調べてから、地下に立ち入ります。
会社でも、数人が酸欠で死んでます。臭いを感じる前に死んでしまうでしょうね。

Q水素社会の水素の供給元

燃料電池者がトヨタから発表されていよいよ燃料電池車に乗れるようになりました。もちろん本格的な水素社会の到来は数十年先です。ところでその水素の供給元(=発生方法)はいかなるものでしょうか?

高炉等で副次的に発生する水素は余っているものなのでそれを使うというのならともかく、発電してその電気で水を電気分解というのでは、初めからその電気を電池に充電してEV走行したほうがエネルギー効率的にはるかにましです。燃料電池の水素を発電した電力で電気分解しているようではEVの1/3程度のエネルギー効率でしかありません。

燃料電池の変換効率(発電効率)は現時点では40-50%でしかありません。仮に水素があったとしてもそれをそのまま発電所で燃やして発電したほうが効率的にましです。

電池は重いので現時点では自動車の航続距離に難がありますが、ここ十年で空気電極ができれば正極が要らなくなるので現在の半分になりますし、30年もすれば電池の性能ははるかに上がるものと思われます。マグネシウム電池が実用化されるかもしれません。

燃料電池車の前提は水素が余っていることです。そのようなことが30年後に起こるのでしょうか?
30年先の水素発生方法はどういった方法を想定しているのか教えてください。

福島原発で水素爆発が起きましたが、あれは二千数百度というかなりの高温と触媒的な金属が要因で、それがあれば原子力で(つまり化石燃料に頼らずに)水素を作れるということです。そういう方法を考えているのでしょうか?

燃料電池者がトヨタから発表されていよいよ燃料電池車に乗れるようになりました。もちろん本格的な水素社会の到来は数十年先です。ところでその水素の供給元(=発生方法)はいかなるものでしょうか?

高炉等で副次的に発生する水素は余っているものなのでそれを使うというのならともかく、発電してその電気で水を電気分解というのでは、初めからその電気を電池に充電してEV走行したほうがエネルギー効率的にはるかにましです。燃料電池の水素を発電した電力で電気分解しているようではEVの1/3程度のエネルギー効率...続きを読む

Aベストアンサー

工業的に一番一般的な水素の大量生産法は天然ガス(メタン)を高温下で高温蒸気を吹き込む方法です。
家庭用給湯器エネファームでやってるやつです。
大量生産できるようになれば、価格的にはガソリンよりは安くなるように思えますが、結局水素の輸送貯蔵法が解決できないことには意味がありません。
そもそもガスを燃料にしたければガス自動車作ればいいだけですしw
化石燃料に頼らない方法は現状ほとんどありません。

おそらく燃料電池車などという夢が生まれた30年も前は、50年後100年後の未来は全てのエネルギーは原子力発電所から生み出されると夢見たのでしょうね。
現状ではあまり将来の役に立つ見込みは無いですよ。

Q硫化水素って・・?

成人男子です。

今や社会問題になっていますす硫化水素ですが・・

 報道によりますと硫化水素の作り方は
教科書にも載っているといいますが

 硫化水素って
普段は何の目的で使用する物ですか?

 家庭でも知れずに発生している物ですか?

 家庭で使用します洗剤の注意点を教えて下さい。

Aベストアンサー

>硫化水素って
普段は何の目的で使用する物ですか?

自然界の生物のなかの硫黄が硫化水素のもとになります
どぶ川の卵がくさったようなにおいは硫化水素です 吸ったり近づいたりしたら危険です

多いのは死んだ貝 人間の便もです 硫化水素が発生しますーーー地下埋設管や汚泥処理場での硫化水素事故は酸欠とあわせて多いです

酸欠と硫化水素と同じ法律で命令して安全を求めています
ーー酸素欠乏症等防止規則ーーがそれです

原油にも入っていますので石油精製のとき取り除きます

Qガソリンの硫黄分

ガソリンの硫黄分は日本だと10ppm以下が基準ですがアメリカも同じですか?

ヨーロッパだとどうなってますか?
いち早く10ppmに出来る技術を達成した国はどこですか?

Aベストアンサー

アメリカの基準が80ppm、ヨーロッパが50ppmです。
http://www.paj.gr.jp/eco/sulphur_free/

国土が狭く、人口が密集している日本の基準が一番厳しいようです。
また、ガソリンの価格が最も高いので付加価値を乗せやすいというのもあります。
アメリカのようにリッター5~10kmの車が主体だと、精製度が高い高価な
ガソリンよりも精製度が低い安価なガソリンの方が売れるのではないでしょうか。

日本が輸入している石油の大半はアラビアンライトという、世界でも最も
高品質な石油で、最初から硫黄分が少ないのが特徴です。これに対して、
アメリカ、ロシア、北海の石油は炭素含有率、硫黄含有率が高いのです。

また、日本の車は排気管に三元触媒を付加して、排ガスを浄化していることが
多く、この能力が二酸化硫黄などによって妨げられてしまいます。
これを防ぐために低硫黄分ガソリンが好まれるのでしょう。

Q卵が腐ると硫化水素が発生??

愚問で申し訳ないのですが、よく、硫化水素は腐乱臭と言いますが、実際、卵が腐ると硫化水素が発生するのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

卵白にも卵黄にも、硫黄を含むアミノ酸が含まれますので、
それらを分解して硫化水素を発生させるタイプの細菌によって
腐敗が起こった場合は、硫化水素が発生します。


下記参考URLの、「硫黄代謝」のあたりが参考になるかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%8F%8C#.E7.A1.AB.E9.BB.84.E5.BE.AA.E7.92.B0

QBDF触媒はNaOH か KOH それとも別のものがいい?

BDFの自作技情報を整理しています。
私は水酸化ナトリウムで自作しています。
時々、Kが弱いとの記述があります。
意味が理解できません。

使用する触媒の純度や、リン酸カリウムや炭酸カリウムを使用する文脈でKが弱いなら理解できます。
私はその文脈で通常使っています。

アルカリ触媒法によるBio Disel Fuel
Transesterification
に関する質問です。

Aベストアンサー

>>『水酸化カリウム(KOH)は苛性ソーダより弱いから、量を1.4倍にして
>>使うこと』
>>モルから見ても 1.4 という数字がでてこないので混乱しています。
>>分子量もKOHの方が多いし・・・・・

ご紹介いただいたのHPを見ましたが、恐らく、こういうことじゃないですかね?


まずは1.4倍の算出根拠から。

話を簡単にするために、メトキシドで考えます。

 [反応式]
  1)CH3OH+NaOH→CH3ONa (ナトリウムメトキシド)
  2)CH3OH+KOH→CH3OK  (カリウムメトキシド)

どちらも1molのメトキシドを作るためには1molのアルカリが必要ですので
メタノール1molなら、NaOHは28g、KOHは36g必要になります。

ですからKOHの必要量はNaOHの場合と較べて

   36 ÷ 28=1.2857(倍)・・・・・・・・・式1

になります。

で、これは『濃度100%のアルカリを利用したときの必要量』ですね。
ところが、試薬は100%ではありませんので、ここでその分の補正が必要に
なります。
いまJISの試薬特級を見てみますと、NaOHは96wt%、KOHは85wt%で、市販の
薬品も大体これに近似として考えてみます。

すると水分の補正式は「NaOHの水分量 ÷ KOHの水分量」となりますから

0.96/0.85 = 1.1294(倍)・・・・・・・・・式2

となります。

となると、必要になるNaOH量を求めるには式1と式2を掛けあわせれば
okで、結果は1.45倍になり、仰る「1.4倍」に近似になりますね。
(0.5の誤差は、想定している水分量の差でしょう)


次に「弱い」の表現について。

私の考えでは、同じ量の油を処理するのに、KOHはNaOHの1.4倍必要な事から
「弱い=量が沢山必要」と表現しているんじゃないかと思います。

で....。
ご紹介のHP、どうやらどなたかが和訳されたみたいですね?
となると、原文がどういう風になっていたかが根本じゃないですか?

技術英語ってのは結構訳しにくいものですから、その段階での誤訳って可能性
が高いと思われます。

例えば、この場合「Sweet」とか有れば、化学論文(?)で使われている事を
考慮せずに意訳すると「緩やか」とでもする人がいるのかもしれませんが、化
学論文ということを考慮して、正確に意味を表現するなら「同質量でのOH量が
少ない」となります。

>>『水酸化カリウム(KOH)は苛性ソーダより弱いから、量を1.4倍にして
>>使うこと』
>>モルから見ても 1.4 という数字がでてこないので混乱しています。
>>分子量もKOHの方が多いし・・・・・

ご紹介いただいたのHPを見ましたが、恐らく、こういうことじゃないですかね?


まずは1.4倍の算出根拠から。

話を簡単にするために、メトキシドで考えます。

 [反応式]
  1)CH3OH+NaOH→CH3ONa (ナトリウムメトキシド)
  2)CH3OH+KOH→CH3OK  (カリウムメトキシド)

どち...続きを読む

Q水素発生には硫化水素?

水素の発生には、微生物・資源燃料の改質・触媒によるものがあると思います。
そのうち触媒を使って水素を発生させる文献を読んでいたら、硫化水素って言葉がよく出てきます。きっとこの硫化水素を入れてやると反応よく水素がでてくるのだとは思うのですが、いまいち何故入れるのかパッとしません。
それに硫化水素から水素を取ってやると硫黄が残るからこれも厄介ではないのかなって思うのですが。
難しい言葉を使ってもいいので、教えてください。

Aベストアンサー

私もその文献が分からないので何とも言えませんが,「Google」で「硫化水素 水素発生 触媒」を検索すると下記の様なサイトがヒットしました。

 ・http://www.jstshingi.jp/program7.html
 ・http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

 東北大学大学院・田路教授の研究のようです。田路先生のHPも上げておきます。

 ・http://bucky1.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html
  「研究内容」の「半導体光触媒に関する研究」

 これであれば,硫化水素を入れるというよりは,今まで使い道が然程無かった副生物として生じる硫化水素の有効利用として水素源にする様です。なお,『複生成物のイオウクラスターは、水中の重金属イオンの回収に利用できます』とあります。

参考URL:http://www.jstshingi.jp/program7.html, http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

私もその文献が分からないので何とも言えませんが,「Google」で「硫化水素 水素発生 触媒」を検索すると下記の様なサイトがヒットしました。

 ・http://www.jstshingi.jp/program7.html
 ・http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

 東北大学大学院・田路教授の研究のようです。田路先生のHPも上げておきます。

 ・http://bucky1.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html
  「研究内容」の「半導体光触媒に関する研究」

 これであれば,硫化水素を入れるというよりは,今ま...続きを読む

QA重油の発熱量、沸点、硫黄分、CO2排出。。。。。

A重油の単位発熱量(kcal/kg)、沸点(℃)、含有硫黄分(ppm以下)、燃焼時のCO2排出(CO2/Mcal)を調べているのですが、なかなかわからず、困っています。ご存じの方、教えて下さい!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この辺りが参考になりませんでしょうか?
http://64.233.187.104/search?q=cache:OQaC4Bn7gncJ:www.city.komatsu.ishikawa.jp/download/2171/9.pdf+A%E9%87%8D%E6%B2%B9%E3%80%80%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%99%BA%E7%86%B1%E9%87%8F&hl=ja

http://www.ojyuken.com/k/beg/kbeg2_6.html

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1998/00651/contents/095.htm

Qおならの臭い、硫化水素の臭いがきついので心配です。

おならの臭い、硫化水素の臭いがきついので心配です。
食材のせいか、消化機関の能力低下なのでしょうか・・?硫化水素を長時間体内に留めておいても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

腸内細菌の働きにより、腸内で硫化水素が発生する事は常識です。特に硫黄分を含んだ食物を食べた際には多くの硫化水素がガスとして発生します。消化器官の機能低下などではなく、食物と腸内細菌のバランスの乱れから来るものでしょう。良くある事です。ビオフェルミンの様な乳酸菌整腸剤を試されるのも良いでしょう。
あと、硫化水素を腸内に長時間留めておくのは確かに良くありません。その為にも、整腸剤は早めに服用された方が良いです。おならも我慢しない事!

Q地球温暖化をとめる(?)ためにやらなければならないことはなんですか? それに私たちも協力できるとすれ

地球温暖化をとめる(?)ためにやらなければならないことはなんですか?
それに私たちも協力できるとすれば、どんなことをすればいいですか?

Aベストアンサー

温暖化を食い止めるには死んでください。
人が増えているのが原因です。

気温上昇は地球上では起こってませんが、一部の都市で反射熱上昇が起きているので、その錯覚です。

石油枯渇も嘘。
1970年以降、新しい油田は発見されていませんが、油田に代わるものとし
・シェールガス
・メタンハイドレート

は続々と発見されています。
日本でも日本海でメタンハイドレートの噴出口(井戸)が発見されました。
つまり、地中から無尽蔵に湧き出るのです。
なお、石油だけで、後2万年は人類が使い続けることが可能です。

ダイオキシンが人体に毒も嘘。

これは朝日新聞のデマ。

海獣などの海洋性哺乳類には毒性が確認されているだけ。
地上の哺乳類には影響がない。
また人類はそもそも火を使いだしてから2万年も経ているので、既にダイオキシンの体制があり、そもそも肉類などを焼いて食べれるので耐性がある。
犬や猫も同じ。
人と同じように、焼いた肉も食べれる。
焼き鳥や焼肉など、炭火やガスで焼いたものを食って、ダイオキシン患者が出た試しがない。
所沢ダイオキシン騒動など含めて、全部朝日新聞の嘘。

沖縄サンゴ破壊も嘘。

これも朝日新聞のデマ。
カメラマンの自作自演。

従軍慰安婦も嘘。

これも朝日新聞のデマ。
自作自演なのに、韓国から感謝されて、当時の書いた記者が韓国政府から勲章を授与された。

南京大虐殺も嘘

これも蒋介石の逆説行為のひとつ。

日中戦争も嘘。

当時の日本は、蒋介石の反乱軍ではなく、正規の南京国民政府を承認し、集団的自衛権で、蒋介石や周恩来のテロに対抗していただけ。
日中国交会富士に毛沢東が日本の軍事介入に感謝しているし、周恩来が犯行を自供。

世界はいろんな大嘘で固められています。

温暖化もそう。
二酸化炭素に温暖化の価格的な効能が確かにありますし、オゾンを破壊する効果も確認されています。
しかし、それはあくまで机の上での話。
自然界のオゾンは高高度に存在し、地球上の二酸化炭素は、すでに大気中には0.4%しか存在していません。
あと2千年もしない内に0.1%を切るでしょう。
そうすれば、人類は食料不足で全滅しますので、温暖化なんて心配要らないのです。

温暖化を食い止めるには死んでください。
人が増えているのが原因です。

気温上昇は地球上では起こってませんが、一部の都市で反射熱上昇が起きているので、その錯覚です。

石油枯渇も嘘。
1970年以降、新しい油田は発見されていませんが、油田に代わるものとし
・シェールガス
・メタンハイドレート

は続々と発見されています。
日本でも日本海でメタンハイドレートの噴出口(井戸)が発見されました。
つまり、地中から無尽蔵に湧き出るのです。
なお、石油だけで、後2万年は人類が使い続けることが可能で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報