ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

こんにちわ。
文章の書き方(書き言葉)を四方から突っ込まれています、
でも40越える今まで「俺の文章はどこもおかしくねえ!」とばかりに苛立ってましたが、
今ちょっと他の方々の投稿をランダムで開いて客観的に「勉強」させて頂いてました。

そうして「他者と私の文章の差異」みたいなものが少し見えてきました、
先ずは「文章が他の方はgooのこの文章の欄の真ん中位で切って(改行)してるのに、
自分はだだ長く右端まで打ってしまう」とか
これも良く言われてましたが、「句読点(、や。)の使い方がおかしい、異常すぎる」とか
言われてました、確かに「客観的に勉強する気」を持って他人との差異を見てみると
とても「自分の文章の歪み?」に気づけてきた、感じがします、

そこで少しちょっと意識して文章を自分の分かる範囲で直してみたつもりですが、如何でしょうか?
まだ、「昨日・今日」直してみたばかりで粗削りかもしれませんが、「気づけた今」から
直していけたら、って思っています、なので気づいた点等何でも良いのでご指摘などを真摯に頂けたら
って思っています、以前は「せいぜいが中学校の文章だ」みたいに言われてました、まだまだ今からでも
直して行ける部分なので「気づけた今」皆様のご指摘を頂きたいです、宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    なるほど、
    えっとですね、自分は句読点の扱い。がうまくいかないのは恐らくたぶん自分が「、」を使うときには
    「文章が終わっていないから、を打つ(自分の中で)」「。」を使うときは「自分の中で文章が終わったとき」って思ってるからなのでしょうね。
    なのでちょっと思ったのは「自分の中では、だが他人からみたらそこは。じゃね?」って「認識・感覚の相違が生じてる」のだと思います。

    なのでこういう「、や。の認識の相違・ずれ」ってどうしていけば良いですか?自分(の中では)どう考えても「。では無くてここは、だ!!」ってなってしまってるのだと思います。
    後思ったのは「、は音楽のブレス」と同義で「。は休符」って事と同じような意味合い?でしょうか?
    なんか余計にわかりにくくなっていたらすみません。

      補足日時:2019/08/23 16:18
  • へこむわー

    リズム・・・・ですか。難しいですね。
    音楽用語の「ブレス」とか「休符」の話を出しましたが、やはり「同じような事」でしょうか?
    何て言うかリズムって言われて余計にこんがらがってきました、

    何方か分かるように「整理」して頂けたら非常に有りがたく思います。
    誠に手間を掛けてしまい、すみませんです。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/08/23 16:22

A 回答 (9件)

ああ、いけね。


>私もよくやっちゃいますが
これは口語体です。
文語体なら
「私もよくやってしまいますが」
もっときちんとするなら
「私もよく行ってしまいますが」
もっと固くするなら
「私も頻繁に行ってしまいますが」
本来の意味で正確に書くなら
「私も頻繁に書いてしまいますが」
頻繁、という言葉もあまり適切とは思えませんので、何か、もっとズバリそのものってやつをあれしてホッシィ、w
                草々
    • good
    • 0

まず、沢山読む事が大事です。

小説とか新聞とか。
みな、同じ日本語のルールに従って書いてあります。沢山読めばそれを見た目で覚えます。
そして、出来れば音読しましょう。声に出して読むという事です。自身の文章も校正の際に音読しましょう。
句読点は息継ぎの場所です。多すぎれば音読した時におかしく感じるでしょう。
真ん中で区切って改行しているというのは、本来は間違いです。PCの画面が見づらいのと、PCがあくまで英語基準で横書きであることや、webサイトの設計者が文章の専門家ではないし、段組が難しいからです。また、PCでタイピングするとどうしても細切れ文章になりやすいからそうなってしまっているだけであって、本来の日本語ルールとしては間違っています。改行するのは一定の文章が終わった部分だけです。そして、改行したら1文字空白を入れるルールになってます(なぜ?と聞くな、昔、そう決まってずっとそうなってる)
段落を取る、と言われるルールです。でも、私は空白は入れません。パケットがもったいないから。w 昔は1文字いくらでしたからね、1文字でも減らすのがネチケット。英数は半角にするのもネチケット、文字化けしにくい。でも、日本語のルールではありません。そもそも英数は日本語じゃないからね。
はっきり言って、webの投稿を参考にするのは愚かです。きちんとした新聞や小説を基準にすべきでしょう。私たちはただの素人です。文章の専門家が校正している出版物の方がよほどマシです。

例えばダメ出しさせてもらうと
>そこで少しちょっと意識して文章を自分の分かる範囲で直し・・・
そこで、少し意識して自分の文章を分かる範囲で直し・・・

少しとちょっとは同じ意味です。ダブって使うのはイレギュラーです。どちらかだけにすべきですが、ちょっとは口語体です。なので少しを使います。
文章を自分の分かる範囲で直し・・
でもいいですが、何の文章かわかりにくいので、自分の文章を、と直させていただきました。

>直していけたら、って思っています、

私もよくやっちゃいますが、って思う、というのは口語体です。
と思う、が文語体ですから、文章の場合は
「直していけたらと思います。」
です、ハイ。敬具
    • good
    • 1

>>、は音楽のブレス」と同義で「。

は休符」って事と同じような意味合い?でしょうか?
良い表現を見つけましたね!!
それでいいと思います。
先程も書きましたが、”、”は3つで終わらせるようにしてください。
反対に、文章が終わらないからと言って”、”を付けないと、ちんぷんかんぷんな文章になります。
あなたの感覚程の長い長い文章はあり得ません。
息継ぎを3回に抑えれる文章に、まとめることが良いですね。
おなたの言うまだ終わらないは、起承転結を一気にまくしたてるようなものです。
一旦切る。
これに留意してみてください。
    • good
    • 0

自分の中のルールは通用しません。


他人が読んで、会話をしているかのように読みやすいことが大事です。

https://kacoo.jp/blog/kutouten-tsukaikata/
読点は文章を読む時の「息継ぎ」と考えると良い。参考までに。
    • good
    • 0

句読点の使い方ですが、まずは基本を覚えてください。



です、ます、でした、ました、この四つが語尾に来たら、
句点の「。」を打つ。
「ですね」「ですよ」も同じく句点を打つ。
「ですが」のように「が」が入る場合は読点の「、」で
かまいません。

>誠に手間を掛けてしまい、すみませんです。
「です」は不要。「すみません。」で終わらせる。
    • good
    • 0

こんにちは


確かに句読点の使い方は変です。不要な所に読点があったり、
句点を打つべき所に読点があるなどです。
他人との差異を見て「自分の文章の歪み」に気づくよりも、
自分の書いた文章を声に出して読んで、リズムがおかしいことに気づくことが大事です。
新聞や雑誌のコラムなどを読むのも勉強になると思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>文章の書き方(書き言葉)を四方から突っ込まれています、


文章の終わりは「、」ではなく「。」でしょう。
以下の部分もそう・
    • good
    • 0

、が異常に多い。


本来”。”にすべきところに、”、”を持ってきているので、異常に多くなる。
一つの文章に、”、”は3つまで。
それ以上は、読みづらくなります。
自分は、自分の書く文章を一番理解していますが、肝心なのは他の方に自分が言いたいことが正確に伝わる事。
あなたの書きやすいように文章を書いていたら、あなたの真意は伝わりません。
本なり、小説なり、もっと良く読み込んでみてはいかがでしょうか?
解りやすい文章に触れる機会が少ないから、読みやすい・解りやすい文章とはどんなものか、あなた自身が解っていないと思います。
一般的に、その文書を口に出して読み上げて、息継ぎをする所に”、”を置くと良いと言われています。
最後の一塊の文章は、私が拝見しただけで、4つの”、”を”。”に変えると、読みやすくなるように感じました。
もしよければ、ご自身で直してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

まず、「こんにちわ」じゃなくて「こんにちは」ね。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング