出産前後の痔にはご注意!

ミクロ経済学です。
この問題の解説と回答教えてください

「ミクロ経済学です。 この問題の解説と回答」の質問画像

A 回答 (1件)

期待効用を最大化するようにRの大きさを選べばよい。

いま、資産Woを危険資産にRだけ配分すると、1年後の資産は1/2の確率で4R+(Wo-R)=3R+Wo、1/2の確率で0+(Wo-R)=Wo-Rとなるので、1年後の資産の期待効用EUは
EU = (1/2)ln(3R+Wo) + (1/2)ln(Wo-R)
となるので、期待効用EUを最大化するためにはEUをRで微分して0とおけばよい。
0=dEU/dR = (3/2)/(3R+Wo) - (1/2)/(Wo-R)=(1/2)(2Wo-6R)/[(3R+Wo)(Wo-R)]
よって
2Wo = 6R
よって
R =Wo/3
となる(確かめよ!)。つまり、当初資産Woの1/3は危険資産に投資し、残りの2/3を現金で保有すればよい。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング