gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

先月7月に首のヘルニアと診断されました。
現在の症状は、左手の人さし指の麻痺と左腕の筋力低下になります。
具体的には以下になります。
①人さし指の麻痺
 第1関節より上が特に感覚が鈍いです。
 触った感覚は何となくわかるレベルです。
 隣の指(親指・中指)も少し麻痺がきています。
 拳を握る強さ(握力)については、特に衰えてません。
 指も動かす分には全く問題ありません。
②左腕の筋力低下
 右腕に比べて筋力が落ちています。
 例えば、壁に対して腕立てを行うと、
 右腕は壁を押して上体を起こすことができますが、
 左腕は壁を押すことはできるけど、上体を起こすことが困難です。
 腕を上げる分には問題ありません。
 重い荷物を持つことも問題ありません。

①・②に関して、
総合的に言えることは、症状は顕著に出ていますが、
日常生活に支障は正直あまりありません。
痛みはほとんどなく、夜寝れないなんてことはありません。
でも確かに人さし指の感覚が鈍いのは正直気持ち悪いです。
キーボードを打つにも違和感はあります。
今となっては、少し慣れてきてしまいましたが。。

そこで今悩んでいることがあります。
上記のような症状で、
手術に踏み切るべきでしょうか?
それとも、もう少し様子を見て、明らかに悪化した場合に、
手術を検討するようにした方が良いでしょうか?
手術に踏み切る判断基準が、いまいちよくわかりません。
かかりつけ医も、「手術かなぁ、、、どうかなぁ。。」と
よくわからない返事です。

判断材料として、ぜひ参考にさせて頂きたいので、
本件に詳しい方、同じ経験をされている方等、
沢山のアドバイスを希望します。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

>かかりつけ医も



何科なんだろうか。整形外科?
脊椎脊髄外科という物もあるけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング