プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

イタリア、ミラノのドゥオーモ(大聖堂)は露出禁止ですが、膝上丈のミニスカの下に黒タイツを履いて肌を出してなくてもアウトですか?

A 回答 (5件)

No.1さんのご回答は正しいと思います。

ですが、いくら観光だと言って、聖堂という厳かな
宗教施設に入る以上は、タイツなど付け足しでなく、最初から場所にふさわしい清楚にして
控えめな身なりに心がける、それはごく常識的なマナーであり、人としての良識だと思いま
すが、いかがでしょう。
    • good
    • 0

あそこの司祭は黒タイツより網タイツが好きだったと思う。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや草

お礼日時:2019/08/30 23:24

入場の可否を判断するのは、ドゥオーモの職員です。

職員が「『神の家』に相応しくない服装」と判断したらNGですので、判断に迷う服装はできる限り避けることです。
タイツに関しては、肌の露出がないからOKという見解と、肌の露出が無くても膝上の太もものラインがはっきり見えているのNGという見解と、両方あります。
NGだったときに露出部分を覆うためのストールを貸してもらえるという話もありますが、出来る限り、持参しましょう。現地でストールを貸し出してもらっている人は、「私は教会に相応しい服装がわからずに来てしまいました」と表明しているも同然で、ちょっと恥ずかしいと思います。

これからの時期、北イタリアは朝夕は気温が下がってきます。防寒に大判のストールを一枚持参するくらい、なんてことありませんから、持参して自分で膝下まで足のラインを隠して下さい。
黒タイツを履くような季節・気温ならば、膝下丈のコートで覆ってしまえばOKです。
    • good
    • 2

観光施設ではなく 宗教施設ですからね それにふさわしくない服装はアウトでしょう

    • good
    • 1

黒タイツを履いていれば、大丈夫です。

肩は出してはいけません。
ホットパンツを履いて入場しようとした日本人女性は、入り口で呼び止められ、紙でできたスカートとストールをかけて脚を隠すように指導が入りました。黒タイツでもダメな場合は、ストールを渡されますのでそれを臨時的に着用し入場はできます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング