DNSのMXで解決しているメールサーバで、あるドメインだけ内部に送ろうと考えています。
※static設定ではなくMX解決のみで。

内部DNSに外部のzoneを作り、MXだけ設定したところ、
メールを送れるのですが、www.xxx.xx等の他の情報が引けません。

そこで質問ですが、MXだけ内部DNSで解決し、
他は本当の外部DNSに問い合わせするようなことはできるのでしょうか?


解りづらいので例を。(これも解りづらいかな ^ ^;)
●自ドメインはmydom.jp
●外部ドメインはdom.jp
・内部DNSにdom.jpのzoneを作成
  dom.jp.     MX 10 mail.dom.jp.
  mail.dom.jp.   A   10.1.1.1.
・本当のdom.jpは以下の通り
  dom.jp.     MX 10 ml.dom.jp.
  ml.dom.jp.    A   22.22.22.1
  www.dom.jp.    A   22.22.22.2

内部からdom.jp宛にメールを出すと「10.1.1.1」宛に
それでいて内部DNSに外部のAレコードを記載することなく
「www.dom.jp」を引けるようにしたい。


見にくい文章ですみません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

内部DNSには、引きたい情報をかいておく必要があります。

ですから、www.dom.jpが、引きたいのなら、内部DNSには、www.dom.jpのAレコードが必要です。
NATとかを使っている場合は、内部DNSには、内部のアドレスを書きます。
外部DNSと内部DNSは、連携するものではありません。待ったく別のものだと思ってください。
したがって、意図をもって連携させるには、外部DNSと内部DNSは、同じ管理者の下で、運用されるのが通常でしょう。
通常は、外部には公開しないけれど内部には公開するアドレスを外部のゾーンファイルに追加するような感じで、内部DNSを構成するのが普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>意図をもって連携させるには、外部DNSと内部DNSは、同じ管理者の下で、運用されるのが通常でしょう。
>
そうですね。
ただ相手の内部DNSサーバのMXには、こちらでメールを送りたいサーバとは違うサーバに設定されている為困っています。

>外部には公開しないけれど内部には公開するアドレスを外部のゾーンファイルに追加するような感じで、
>内部DNSを構成するのが普通です。
>
やはりこちらで相手のゾーンを作成管理するのは好ましくないと思うので
メール側で対応できるよう検討いたします。

いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2001/08/06 09:58

内部DNSの情報が不足しています。


bindと同一のゾーンに関しては、このレコードだけ
は自分を参照して、他はオリジナルを参照するといった
ことはできないと思います。
また「IN」が抜けているのは単なる記述ミスですか?

内部DNSにdom.jpのzoneを作成
  dom.jp.    IN MX 10 mail.dom.jp.
  mail.dom.jp.  IN A   10.1.1.1
  www.dom.jp.  IN A   22.22.22.2
の様にMXレコード以外は、外部DNSと同じレコードを
書く必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>bindと同一のゾーンに関しては、このレコードだけは自分を参照して、
>他はオリジナルを参照するといったことはできないと思います。
>
そうですか...。
何か裏技的なものがあればいいのですが。
やはりメールサーバ側で設定が必要かな?


>また「IN」が抜けているのは単なる記述ミスですか?
>
すみません。抜けてました。m(_ _)m

外部と同じレコードを書けばいいのですが、
外部DNS情報が変わった時に対応が必要なので、
できればローカルでMXだけ引けるようにしたかったです。

お礼日時:2001/08/02 13:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「www.hogehoge.co.jp」 VS 「hogehoge.co.jp」

こんにちは。

ネットサーフィンしていると、

http://www.********.co.jpと
http://********.co.jpの

両方のURLを叩いても、同じページに飛ぶサイトがあります。

要するに、「www」って省略可能ってことでしょうか。

ご存知の方、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アドレスのうちwwwを除いた後ろの部分がドメインを示しています。httpでこのアドレスにつなごうとした場合あるコンピュータに接続されます。このコンピュータがどのように返事をするように設定するかによって変わります。
wwwと頭につけるのは同じアドレスを示す場合もありますがそれは同じになるように転送を行っているからです。

同じような感じでかかれますが、wwwの代わりにサブドメインと呼ばれる名前(サブドメインのなまえですが)が入ることもあります。
省略されているのではなく、むしろそのように設定されていると理解した方がいいと思います。

省略可能なのであればどのサイトでも同じページにとぶべきです。

Qwww.a.comとwww.a.p.comは別?

例えば銀行の暗証番号を、本物とそっくりなサイトをつくることで盗みとる場合があります。
そこでURLを見て確かめたいんですが、見方が分かりません。
http://www.***.co.jp
が正しいサイトとすると、
http://www.***.php.co.jp
は全く別のサイトになりまよね?

また例えば

http://www.***.co.jp/databaseが本物のとき、
http://www.***.co.jp/newdatabaseもそのサイト内のページで、偽物サイトではない、
つまり…co.jpや…comまでが正しければ、その後がどんな文字列でも正しいサイト内のどこかのページのURLであって、偽物サイトには繋がらないんですか?

最後に、URL自体の偽装はできるんですか?質問だらけでごめんなさい。お願いします

Aベストアンサー

基本的なドメインという物を覚えて下さい。
http://www.***.co.jp
この場合のドメインは「***.co.jp」です。
http://www.***.co.jp こちらはURLになります。
   
で、「***.co.jp」これを持っていれば「△△.***.co.jp」は自分で作成できます。
他人では一切作成できません。
つまり、「***.co.jp」の前に「.」を付加して作成した物は「***.co.jp」のサイト内ということです。
   
この「co.jp」は日本の会社でなければ取得できません。
似たもので「.jp」があります。こちらは汎用jpという種類のドメインで example.jpを取得すればhoge.example.jpは作成できます。
同じように「.com」「.net」「.org」などもっと様々なドメインが存在します。
種類に関しては以下のようなページで紹介されています。
http://www.nic.ad.jp/ja/dom/types.html
     
結論として表題の「www.a.comとwww.a.p.comは別?」ですが、頭のwwwは考えなくてもよくて「a.comとa.p.comは別?」ということになり、先にも書きましたがこのドメインは「a.com」と「p.com」ですから全くの別物です。
「a.p.com」は「p.com」を持っていれば自由に作成できます。

基本的なドメインという物を覚えて下さい。
http://www.***.co.jp
この場合のドメインは「***.co.jp」です。
http://www.***.co.jp こちらはURLになります。
   
で、「***.co.jp」これを持っていれば「△△.***.co.jp」は自分で作成できます。
他人では一切作成できません。
つまり、「***.co.jp」の前に「.」を付加して作成した物は「***.co.jp」のサイト内ということです。
   
この「co.jp」は日本の会社でなければ取得できません。
似たもので「.jp」があります。こちらは汎用jpという種類のドメインで e...続きを読む

Qwww.tadatel.co.jpという電話会社はもう存在しないのでし

www.tadatel.co.jpという電話会社はもう存在しないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ただTELですね。存在しないようですね。IP電話の業務でドメインをとっておきながら、そのホームページが作成されていないということは、会社が既に存在しないと理解した方がよいと思います。

ネット上では最初から、「怪しい」という意見もありました。

Qhttp://www.synapse.ne.jp/~nisiharasyou/H15/05_5nen/15_0503kirameki_video/h15_0503__video.htmを見たいけれど止

ISDN回線で見ていると、途中で止まってしまいます。ADSLなどのブロードバンドじゃないと無理でしょうか。

Aベストアンサー

ブロードバンドでしたら、見れます。
でも、ISDNでも、見ることは出来ると思います。

パソコンの仕組み上、ネットで見る物は、「インターネット一時ファイル」に保存されます。
場所は、IEを開いて、ツール、インターネットオプション、インターネット一時ファイル、設定、ファイル表示で、たくさんファイルがあると思います。
その中に今回の場合、「15_0503kirameki_video[1].wmv」というファイル名がありますので、そのファイルを右クリックして、コピーして、デスクトップに貼り付けて下さい。
データ容量は、20.3MBあれば、すべてダウロードしている事になるので、見ることが出来ると思います。

このサイトの場合、ダウンロードしながら、パソコンで見る設定になっている為、速度が遅いパソコンでは、再生中に、次々に、動画データが受信できない為、止まってしまうのです。
このサイトの場合、「対照をファイルの保存」(要は、ファイルをダウンロードする事)ができませんので、上記のような裏技を使うしか、方法がありません。

Qhttp://www.google.co.jp/に接続できません

http://www.google.co.jp/に接続できません。HTTP404 エラ-このリンクは無効です。という画面が表示されてしまいます。大変こまっています。パソコン初心者ゆえ説明もうまくできませんが。どなたか    解決策をよろしくお願いします。 
   

Aベストアンサー

 
IEを再起動してみました?
私もIEを複数開いてるとなる事があります
或いは、
66.249.89.104
これで接続できますか?

 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報