ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

世界史の質問です。
西遼(カラキタイ)という国は、どのようにして建国されたんでしょうか?
Wikipedia には、カラキタイの前身国家の遼という国が金に滅ぼされ、その時に敗走した耶律大石が逃げ着いた場所(中央アジアのどこか)で、そこにもともとあった国を倒して建国したとあるのですが、そもそも逃げるときに国を倒せるほどの軍隊を持っていたなら、そのまま金に反撃したらいいんとちゃうんかな?って思ったんですが、どういう経緯で新たに国を作るって流れになったんでしょうか?

長文失礼しました。

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    何でそうなる?
    カラキタイっていう国は、中央アジアにあった国ですよ❗片仮名でかかれてるから、欧米のことなのかと思ったのかもしれませんがwwwwwww
    どっちかと言えば、アメリカよりもロシアのほうが、詳しいかも知れませんね❗
    なんでもかんでも、そういう喧嘩売った態度で回答してたら、いつかば罰当たりますよ❗

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/08/31 20:18

A 回答 (4件)

それ、朝鮮半島での争いに負けて、九州にたどり着き、土着の熊襲を倒して日本を征服していった大和朝廷と同じ図式です。


 半島に戻って反撃するほどの力はないが、中国から伝わった当時の最新武器を持っていたので、あっという間に九州一帯を占領し、自らのハクを付けるために天孫降臨をでっち上げて、今に至る訳です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういうことですか!
やっと府に落ちました。アザっす❗
いきなりベストアンサー!!!! にしたいところなんですが、とある回答者さんの面白ーい回答も見てみたいので、 またあとで、ベストアンサーにしますね❗

お礼日時:2019/08/31 20:25

事実を述べましょう。


きちがいはきちがいの言葉を喜ぶ。
馬鹿は馬鹿の言葉を喜ぶ。
賢い者は賢い者の言葉を喜ぶ。
人間は人間の言葉を喜ぶ。(これはあなた方には無理だと思います)。

あなたが喜ぶ言葉の責任はあなたに返ります。
あなたが幸せならば、私には理解できない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SEE YOU FOREVER!

お礼日時:2019/08/31 21:48

北方謙三氏が楊令伝の中で、描いてます。


日本史で言えば、幕末、敗走した幕府軍が蝦夷の五稜郭中心に独立国っぽい感じにしたのと同じパターン。
金の建国の勢いを考えれば、反撃しても一蹴されるのがオチ。
遼の国の再建となると、国王になるのは、旧遼国の血筋がいちばん濃いものとなり、大石さんのメリットがほとんどない。
大石さんが建国した地域、国としてのまとまりがなかったため、建国のチャンスあり。
倒産した大会社の取締役クラスが、田舎で小さな会社を作るようなもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい解説ありがとうございます❗
建国地の辺りが、そういう状況だったんですね。
てっきり、敗走の勢いで国倒しちゃったぁ~❗wwってきな感じなんかと思ってました!

お礼日時:2019/08/31 21:48

日本においてその情報を得るのは不可能です。


米国の議員図書館を訪ねてください。
もちろん、私には分かりません。
日本人が賢いと思っているのですか。そうならば、幸せであり、かわいそう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング