僕は最近ある女性に別れを告げたのですが、その経緯を聞いてください。
彼女は浮気ができるタイプだった(今は違うと彼女は言いますけど)のですが、浮気したときの状況を聞いてみると、彼氏との間が上手くいってなかったときに、他の男性に誘われてつい・・・、でも彼氏には黙って普通に付き合える。浮気の男性にも彼女がいたから頻繁に会うわけではなかったらしいのですが半年ぐらい続いたそうです。彼女は浮気をしたにもかかわらず、前からの彼氏とその後結婚しました。結婚してからも彼女の浮気心は治らず、またもや他の男性に抱かれました。彼女の言い訳は、旦那と上手くってなかったから・・・。その男性とも半年ぐらい関係が続きまたしても自然消滅的に関係が終わる。
今までの彼女の恋愛遍歴を聞いてみると、彼女や奥さんのいる男性ばかりで、もし彼女がいなければ短期間で別れてしまうというパーターンです。つまり彼女は男性と深く付き合うことをせず、深く付き合わなくていい男性(既婚者や彼女がいる男性)を自ら選んでいるとしか思えません。僕にも別に彼女がいました。これでまた、彼女の恋愛対象に選ばれた理由が納得できます。そういえば、最初のころ彼女は、私は第二の女でいいから、これ以上の関係を望まないといっていましたし・・・。

ある日、会社の帰りに二人で会おうか?という話をしてたまたま僕の方が会社を早くでました。彼女は同僚の女性を帰りが一緒になったらしくその女性に食事に誘われてそっちに行ってしまったのです。彼女が言うには「はっきり決めたわけじゃないし、もう帰っちゃったと思ったから・・・」って言うのです。彼女にしてみれば、僕が帰ったと思ったほうが同僚の誘いを断らなくてもいいわけですから楽ですよね。僕が待っているかもしれないと思ったら同僚の誘いを何かの言い訳を考えて断り、僕がどこにいるのか探さないとけないわけですから大変手間の掛かることです。

僕はこの彼女の行動に結婚時代の浮気と同じ心の動きがあるのではと思います。
僕が帰ったか帰らないか確信していないにも関わらず不意の誘いについて行ってしまう。ってことは、この先喧嘩などして二人の関係が続くのか続かないのか確信していない時期に他の男性に誘われるとそっちに流れていってしまう。食事に行くのと浮気するのは違うと考える方もいらっしゃるとは思いますが、「嘘つきは泥棒の始まり」という言葉に当てはめてみてください。罪のレベルは違うにせよベクトルは同じ方向を向いているという解釈が成り立つと思います。つまり、同僚の誘いについて行ったことはやがて、浮気をする可能性があるということです。また彼女は昔の自分とは違うといいますが程度が違うだけで彼女の心の中にある潜在的な意識は全く変わっていないことも証明しているように思えます。更に彼女は僕が指摘するまで気づかないのです。解っていて悪いことをするのなら、そして治そうと思っているなら治せるけど、悪いことだと認識できないのにどうやって自分を変えていけるというのでしょうか?だから僕は彼女の自分を変えるという言葉も信じられなくなり別れを告げました。
恋愛にはいろいろあって人それぞれだと思うのですが皆さんが僕の立場、あるいは彼女の立場にあったならどうしますか?意見をお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (9件)

まず、浮気性と同僚の誘いに乗ったのは全く関連性がありません。

関係あるとすれば、両方とも上辺だけの付き合いということでしょうか。
それに女性の同僚の誘いというものをナメてはいけません。ここによく回答している女性の皆さんには少ないタイプかもしれませんが、適当な言い訳をして断っても相手は何かしらアヤシイことに気づき、もしかすると次の日にCillowさんと会っていたことは会社中の女性のおしゃべりの話題になってるかもしれません。
まあ、そこまでいかなくても、よくある例で飲みに誘われて連絡もしないで夕飯をすっぽかして奥さんに怒られるダンナがいますので、それが即=浮気性とはならないでしょう。

そしてカウンセリングをしていると言うのなら、途中で放り出してはいけません。途中で放り出すぐらいなら何もしなかったほうがマシです。
仮にもカウンセリングというのなら相手を責めても治りません。このケースでは逆に悪化させるだけです。

彼女の何が問題かというと、嫌なことから全て逃げているだけです。
浮気・不倫の相手とは日常の嫌な部分を省いた交際が出来ます。しかし深い付き合いの男性には将来のことだけでなく、一緒にいる時間が多ければ多いほど何かしらの問題・衝突が生まれます。本来はそこで正面から立ち向かうことで絆が更に強くなるものですが、そこでその女性はその嫌なことから目を背けて逃げているのです。そのために嫌な部分を省ける「オイシイどこ取り」の関係が逃げ先になるのです。

そしてそれを指摘すれば、その「嫌なこと」から逃げるために、また逃げることになるのです。これでは治るものも治りません。
また、言葉で理解させても無駄です。こういう人は絶対に直すと誓ってもまた繰り返します。本人は本気で直そうと思ってるのですが、無駄な方向にエネルギーを注ぎ込んでるために、その結果心が折れてしまうのです。そして何よりそういう自分自身を責めてしまい、さらに同じ失敗を繰り返します。

このように上記2つの悪循環が生まれているのです。

ここで必要なのは言葉で「それはダメだ」という知識を与えても身になりません。それよりも自分自身から理解してもらうことが大切でしょう。そのためにはいろいろな話をしなければいけないでしょう。短絡的な考え方はいけません。

最後にカウンセリングはカウンセラーが治すのではありません。クライアント本人に気づいてもらうのです。
「カウンセラー自身は取り立てて何もしていない。ただ楽しく話をしていただけ。」なのに治るのが理想なのです。
    • good
    • 0

文章を読んでいる限り、あなたの理屈っぽいというか、性格にも彼女の態度は関係していると思います。


文章力の無さとか、そんなのは関係ありませんよ。
ご自分の考えが正論であり、彼女は間違っている、でも男としての未練が捨てきれない、といったところでしょうか。
浮気する可能性がある、ないは付き合う前からわかっていたのでは??
答えは「ある」です。

>二人の関係が続くのか続かないのか確信していない時期に他の男性に誘われるとそっちに流れていってしまう

そういう時期だからこそ、そっち(他の男)に行くんじゃないですか?
自分の気持ちがはっきりしますしね。
あなたの力量、性格、タイプでは、変わらない女性だったと思うしかないのでは?

それにしても、なんだか後味の悪いタイトルですね。↑
    • good
    • 0

 あなたの言うように、人それぞれだと思いますが、彼女は、たぶん、いつも心の隙間を埋めてくれるひとが必要なひとなのでしょう。

 重い付き合いはごめんだ、として誰でもいいのかもしれません。 当初、あなたにも彼女がいたそうで、それなら、彼女のことをとやかく言えないと思います。 今の日本には、約束事を軽んじる風潮があるようで、連絡もせずに、待ち合わせ場所にあらわれないこともあると聞いています。 (ビジネスの世界では考えられないことですが。) 
 私個人の場合は、お互いに誠実でいることを求めていますので、“彼”に対して誠実でいようと思っています。 “信頼”というのは、どんな関係(家族、友達、仕事、恋人、夫婦etc.)にも重要なことです。 一度失ってしまった信用を取り戻すのは容易なことではありません。 彼女は、そういうことをわかっていないのかもしれませんね。 
    • good
    • 0

読んでる途中で、疑問に思いました。


あなたの中で答えが既に出ていて、ただ単に
誰かに聞いてもらいたくて書き連ねたけど、ここは質問する場なので、最後の2行に無理やり質問を載せたようにしか思えません。どう考えても!
ここは、回答してくれる人たちの例え話を聞くところより、この先の最善策を聞く場では?だって、別れを告げたのでしょう?解決してるし、文面からはまるで物語を書き上げる程ご自分で把握してる様に思うのですが。
私だけでしょうか?
    • good
    • 0

私は一途です。

でも、彼以外の誘いにもガンガン乗ります。彼女のその時の状況だとしたら尚更。だって相手があなただから。ぜひここで、いろんな方からの指摘を受けて気付いて下さい。
    • good
    • 0

>僕のことはとりあえず置いておいて


なぜですか?
全く関係ないとは言いきれませんよ?

だって、
>深く付き合わなくていい男性(既婚者や彼女がいる男性)を自ら選んでいるとしか思えません
ということは、深く付き合わなくてもいいから、約束を破ろうが浮気をしようがかまわない、そんなに大切な人じゃないんだから嫌われてもどうってことない、といった態度を彼女は取るのかもしれません(まあ、だからといって約束を破ったりするのはダメですが)。
その深層には、「どうせこの人は、彼女がいながら私と付き合う程度の男なんだから」「あなただって、彼女を裏切ってるんだから、愛とか思いやりなんて持ってないでしょ、似たようなもんじゃない。文句言えるの?」という気持ちがあるのかもしれません(例え、Cillowさんがそうではなかったとしても)。
もちろん、Cillowさん以外に付き合った既婚者・彼女持ちの男性に対しても。
私が彼女の立場なら、そう思うでしょうね。
もちろん、自分のことは棚に上げて。
    • good
    • 0

この質問は矛盾だらけです。


あなたに完璧など求めていませんがあなたがあげている彼女の問題点は
そっくりそのままあなたの問題点です。
そしてさらに>罪のレベルは違うにせよベクトルは同じ方向を向いているという解釈が成り立つと思います。という考えをしたら
あなたがなぜこの質問をしたかもわかりません。
だってあなたと彼女の罪のベクトルはまるで同じなのですから。
    • good
    • 0

うーん、あなたは浮気性の彼女に何を望んでいたのでしょうか?



「嘘つきは~」って言葉を当てはめて彼女を批判してらっしゃるようですが、
すごく論理の飛躍がありすぎる(中居くんのCMみたい)し、
そもそも「彼女」がいるあなたは浮気性の彼女を批判できる立場には
ないと思うんですが。。。

考えてみてください。
浮気性の彼女であったからこそ、あなたと関係が始まったのではないですか?
本当に浮気性を直してもらいたいのであれば、「信じられなくなって別れる」
のではなく「浮気性を直してもらいたいから別れる」ってのが、正解だった
のでは?

なんか「約束すっぽかされたことに怒ってる」と素直に言えないばかりに
「おまえは浮気性だからわるいんだ」というように論点をすりかえて、
批判したようにしか聞こえません。

ほんとは書き込むつもりはなかったのですが、ちょっと気になったので
でしゃばってしまいました。
あと、ひとつ。
質問文は長くても1つにまとめてもらえるとうれしかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一つにまとめられなかったのは文章力のなさと800文字という制限のためです。
よく議論や喧嘩などするとき「そういうあなたはこうじゃないか!」とか自分の子とは棚に上げて人のこと言えないよという意見がありますが、それは人それぞれ完璧ではないのでそれを言っちゃ~おしまいよ、ってかんじで話し合いなんてできないと思います。つまりここでは僕のことはとりあえず置いておいて彼女のことについて話しているので僕が言える立場とかいえない立場とかは関係ありません。
さらに約束をすっぽかされて怒っているのではなく、約束をすっぽかし、しかも何の連絡もしなくてもいいやという彼女の性格を疑っているのです。ただこの質問に出すときにひとつのエピソードとして引用しただけでここには書ききれないエピソードはたくさんあります。彼女のエピソード一つ一つが彼女の心の中にある1つの意識によってすべて起こっていると思われるのです。
その根底にある意識から生まれる1つの性格として浮気性ということが挙げられるのあって、浮気性自体に怒っているのでもなおしてほしいを思っているわけではありません。簡単に一言でいうなら、思いやりの心とか愛とかいう感情が欠如していると言えるでしょうがそんな簡単なそして抽象的な言葉をここに書いたとしても良くあることで終わってしまうのではないかと思い、1つのエピソードを例をして書き込みました。

お礼日時:2001/08/02 13:45

私なら相手に本当に惹かれているなら、どうして彼女がそういうことをしてしまうのか、そのきっかけになったことまで相手がうち明けてくれるように、本人も気づいていないなら一緒に探していけるように付き合うな。



実際私がとても頑なだったことがあって、意地を張って自分一人で生きているみたいな顔してた時期がありました。でも自分でもそれが性格だと思っていて別に不思議はなかったのだけど・・・今の彼がどうも私が無理してるように見える、って。別にカウンセリングのようなことをしたわけじゃないけど、彼が私の逐一に根気強く付き合ってくれた。喧嘩もしたし別れる寸前までいったけど、それでも諦めずに一緒にいてくれた。

いまなら何で私があんなに頑なだったか分かるような気がします。
もし私がそういう人と恋に落ちたら・・・彼のように接してあげたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だらだらと長い文章を読んでいただいてありがとうございます。tweetieさんがおっしゃるように僕は彼女がどうしてそのようなことをしてきたのか、今はそのことをどう思っているのかなどしつこいぐらいに、それこそカウンセリングのように話し合ってきました。そのたびに彼女はあなたに出会えて自分がどれだけいい加減な人生を送ってきたかわかった。これからは真剣に人生を生きると僕に宣言します。しかし、その話をする次の日にまた同じようなことを繰り返すのです。人間急に変わるということはありませんから僕も諦めずに悪いところを指摘してきました。でも、彼女は僕に指摘されるまで気づかないのです。一を教えれば十を理解しろとは言いませんがせめて二ぐらいは学んで欲しいと思うのですが・・・。これじゃ彼女が同じ事繰り返すたびにカウンセリングをしなくてはいけません。
この繰り返しを一週間に何回も繰り返していると、かなり疲れますよ。自分が説教をする神父にでもなったかのようで彼女として対等に付き合っている気がしません。
でも自分の中では彼女を信じたい気持ちが残っていますけど・・・

お礼日時:2001/08/02 13:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ