質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

今日、朝起きたら具合が悪く熱が38℃あり
すぐ会社(パチンコ○ハン)へ体調不良で欠勤したいと電話を入れました。すると、病院の領収書と診療明細を必ず提出してください!と言われました。

病院へ行き診察したらヨーレンキンと言われ、
点滴などの処置と薬が出されました。

そして領収書と診療明細を持って職場へ行き
再度事情説明したら、事務員がヨーレンキン?それって子供がなるやつじゃないの?と小バカにした感じで言われました。診療明細にもヨーレンキン検査と書いてありましたので説明しましたが、「ふぅ~ん」と言われました。マネージャーが、今日は帰ってゆっくり寝てくださいと言ってくれたので帰宅しました。病欠を理由に欠勤する場合に領収書と診療明細を持参させるのはサボリ防止の為なんでしょうか?私は8月2日から○ハンで働きはじめましたが、欠勤、遅刻は一度もしていません。今回がはじめてです。

質問者からの補足コメント

  • 診断書ではなく
    診療明細と領収書です。

      補足日時:2019/09/07 14:57

A 回答 (5件)

それっておかしいね。


体調不良で休むことくらいあるのでは。
有給で処理できないの。
病休扱いなのかな。
それにしても診断書まで出せなんておかしい。
労働者の立場を考えてくれていないね。
ちょっとブラックかな。
    • good
    • 0

やはりサボり帽子です。

パチ屋だと太刀の悪い社員もいますからね
    • good
    • 1

> サボリ防止の為なんでしょうか?



恐らく、そうでしょうね。
なかなか、賢いやり方と思います。

そもそも有給休暇なのか、あるいは病気による欠勤なのかが判らないので、何とも言えませんが、勤務歴が浅いので、病気欠勤ですかね?
ちなみに、有給休暇の場合、労働者の「休む権利」の行使ですから、休む理由に関しては何でもアリだし、あくまで法律上ですが、会社に理由を開示する必要もありません。

一方の「欠勤」に関しては理由が必要で、「ズル休み」などは、労働契約上の違反行為になってしまいます。
労働契約を締結した時点で、労働者側は契約した範囲においては、原則、出勤する義務を負っているからです。
無論、病欠などは致し方ないのですが、それがズル休みかどうかを、会社が確認する必要があるなら、ズル休みではない証明をすることは容易ですから、労働者側には証明する義務があります。

そこで、一般的な証明は「診断書」で、これが最も信憑性が高いのですが、診断書は有料。
だた、会社の必要性で提出を求めている訳ですから、その費用は基本、会社が負担すべきと言うことになります。(負担していない会社も、少なくないと思いますが。)

では、コストダウンのために、領収書で判断しても良いのですが、これだと家族や友達かも知れず・・。
そこで、コストもかからず、個人の特定も出来るのが診療明細(レセプト)になります。
だから、冒頭の通り、サボリかどうか確認するのに、レセプトの提出を要求するのは、なかなか賢いやり方とは思います。
    • good
    • 1

診断書は別に2千円取られるからね。

診療明細はタダだからマシ。
ちょっと厳しいけど、まあ、さぼり防止と言えばそういう事。労務提供の雇用契約を結んでいるので、基本的に、有休や会社の休暇以外に休むのは契約違反となります。病気だからまあしょうがないか、というに過ぎません。
http://www.shionogi.co.jp/wellness/diseases/cont …
他人へうつるんじゃん。それはマズイよね。
https://www.thpa.or.jp/index.php?q=content/conte …
でも、制限は子供だけか。
    • good
    • 2

>領収書と診療明細


普通は、診断書だけです。治療費はくれませんでした。仮病で休む人が多かったのでは。先輩達が前例を作ったのだな。
○はん、いがいと良心的だな
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング