こんにちは!
小泉首相の靖国神社参拝問題や、歴史教科書問題、そしてそれに対抗すべく民間交流の相次ぐ中止など、今、韓国及び中国と日本の関係が悪化しつつあります。
個人的には、第2時大戦は、悪意ある軍部が善良な日本国民を動かして行なった侵略だったと思っています。そう一言で片付けてしまうのは安直かもしれませんし、また、勉強不足だとも思っていますが、それにしても、第2次大戦で日本が行なった行為を、韓国や中国の方々は、いつになったら許して下さるのでしょうか?
ご家族を日本軍に殺された方々のお気持ちを考えると、愚問かとも思えますが、例えば日本の首相が靖国神社を参拝するか否かは、毎年、この時期になると大きな話題になります。こういう「こだわり」がいつになったらなくなるのかという質問でもあります。
戦争問題に関しては、知らない事もたくさんあり、ご教示という意味も含めてのご回答及びアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

法に触れない復讐」に関するQ&A: 法に触れない、復讐の仕方

インド 教育」に関するQ&A: インドのデリーで、面白い見学や体験できる場所はありますか? 教育、環境、伝統文化、企業、貧困に興味が

母国語 フィリピン」に関するQ&A: フィリピン人に私の英語がうまいと誉められました。しかし何か変な気分です。だってフィリピンは母国語はタ

勤労感謝の日 意味」に関するQ&A: 「勤労感謝」 とはどういう意味です? 勤労感謝の日でも仕事ある会社が かなり多いことから、 「働

葵 名前」に関するQ&A: こどもの女の子の名前。葵那(あおな)にしようと思ってます!

意味 臥薪嘗胆」に関するQ&A: 【日本語】捲土重来(けんどちょうらい)、臥薪嘗胆(がしんしょうたん)の意味を教えてください。

沖縄 殺害」に関するQ&A: か沖縄県で米軍兵にレイプ、強姦されて殺害されましたが】沖縄米軍基地内に従軍慰安所を作れば良いのでは?

ロシア 戦争」に関するQ&A: なんで米ロシアで核戦争しないの?第3次世界対戦起こさないの?面白いでしょ?その方が。。。

アメリカ ライン」に関するQ&A: 妊娠検査薬について 本日、高温期10日目です。 アメリカ製の妊娠検査薬に極極極薄い陽性ラインが見

沖縄 教育」に関するQ&A: ちゃんと学校で歴史教育を学んだ人は沖縄では泳ごうとは思わないそうです。 沖縄は第二次大戦で住民の1

A 回答 (48件中41~48件)

  adelaideさんは、「悪意ある軍部が善良な日本国民を動かして」とおっしゃっていますが、大事な責任ある人を忘れています。

「昭和天皇」の戦争責任は、いまだにアジアの諸外国に対してはっきり国として表明していません。
 さらに神社(日本神道)は、天皇を頂点にした宗教です。そこへ公式参拝するような政治家を中国・韓国が許すでしょうか?そして戦争責任に限定すれば、財閥の関与も抜けています。三井、三菱、住友など当時の財閥が軍をけしかけたのはほぼ間違いないと思います。
 ただひとつ思うのは、世界中が戦争をしてたのに、日本がこれ以上謝罪する必要があるのかという事です。

 歴史教科書問題は、明らかな内政干渉だと思います。
だってそうでしょう?戦前、政府が認めた歴史観でしか教科書を発行できませんでしたが、中国の干渉をうけて、一方的な歴史観にしたのでは、戦前と同じです。日本は、中国と違って思想等自由が認められた国です。いろんな歴史観の中から国民が選択すればいいわけです。
 ではなぜもっと強い態度にでないかと言えば、財界が、世界最大の「市場」に野心を持っているからだと思っています。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

masahumi-1さん、アドバイス、どうもありがとうございます。

昭和天皇の戦争責任問題は、とても難しく微妙な問題だと思えます。
一国の長として考えれば責任は確かにあるのでしょうが、軍部や、まさしくmasahumi-1さんがおっしゃる財閥系の人間達(他にもありますか?)に「利用」されたとも思えます。ですから、敢えて言及はしたくなかったのです。

「世界最大の市場」ですか・・・。
なるほど、そういう観点もあるのですね。勉強になりました。
しかし、それは、日本人としての意地よりも、お金の方を選択する・・・という事になる訳ですよね?それでずーっと今日まで来てしまったのですよね?
国民性でしょうか?

お礼日時:2001/08/03 16:29

この問題に関しては、日本人がアジア諸国と日本との歴史的なかかわりに対して、あまりにも知識が無さ過ぎることに問題があるのだと思います。



Teru77777さんがおっしゃられている様に、豊臣秀吉といえば韓国では悪の代名詞です。対照的に水軍を率いて日本軍を撃破、戦死した将軍李舜臣はソウルの目抜き通りに銅像が立つほどの英雄ですが日本ではそんなこと教えません。
2年前にソウルに行くまでは、私も知りませんでした。
日本軍はソウルを蹂躙(王城を破壊しつくしたり)してピョンヤン(北朝鮮の首都)まで達したのに、日本の教科書では秀吉の「朝鮮の役」とかいう言葉でさらっと流されちゃったりしてます。

事実はひとつであっても、捉え方は立場によってまちまちです。

日本では、原爆の落ちた日や、終戦記念日は大きく取り上げますが、戦争を仕掛けた開戦記念日なんて聞きません。ましてや、南京虐殺の日に黙祷なんて絶対しませんもんね。

都合の悪いことは忘れたふり。そういう低俗な思考が国政のスタンスになっていると感じられるわけです。それが、アジア諸国が日本に対して不信感を抱く最大の原因であると思います。

韓国人の若い友人と戦争について話す機会がありました。
彼は日本に留学するだけあって、ある程度親日家なわけですから、一般論としては取り上げられませんが、別に日本人に対して恨みを抱いているわけではありません。
しかし、彼の祖父は日本人嫌いです。戦時中に日本語教育を受けていたそうです。

許す、許さないというのは、実際に戦争時に辛酸を舐めた(舐めさせた)当事者同士で語られるべき次元の話であると思うのです。

戦後に生まれた我々世代の人間同士に必要なのは、互いに、客観的な共通の歴史観を持つことではないでしょうか。

残念ながら今の日本の政治下においてはそれは望めません。
そういう教育を意図的に避けていると思われます。
ドイツでは逆に戦時中のホロコースト等のナチズムを徹底的に取り上げて、自国の暗い面の歴史も積極的に教えているようです。
しかし、それがために、自分がドイツ人であることを恥ずかしいという若者がいたりして、それも少し違うように感じています。

若い人達が個人としてなすべきことは、そういう日本政治のアジアに対する傲慢な姿勢を変えさせること(選挙権があるんだから)、個人個人が積極的に他の国の歴史・民族に興味を持ち、理解を深め合うことだと思います。

それが今の時代に生きる若い人たちの責務であって、その努力を怠った時こそ自分を恥じるべきだと思うのですが。

とりあえず問題の解決方法としては、手っ取り早く、日本と韓国の歴史教科書を取り替えっこして、2世代ぐらいに渡って教育してみてはどうでしょうか?
お互いの思想が歩み寄って、ちょうどバランスとれるんじゃないでしょうか?

質問の答えになってないかもしれませんが、わたしはそんな風に考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

soul72さん、ご回答ありがとうございました。

何だか、ご回答に対し、本当に100%、納得してしまいました。

「都合の悪いことは忘れたふり。そういう低俗な思考が国政のスタンスになっていると感じられるわけです。それが、アジア諸国が日本に対して不信感を抱く最大の原因であると思います。」

は、本当にその通りですね。
数年前に、あの広島の原爆ドームを取り壊す案が出たことを憶えていらっしゃいますか?あの時は、その発想に対してショックで、「このままでは日本という国は本当に駄目になる」とまで思ったものです。

わたしも以前、インドネシア人の友人に日本の事を恨んでいるか?と聞いたことがあります。まあ、インドネシアは韓国や中国とは立場が全く異なりますが、「そんなことはもう全然ないよ。気にするな」と言われ、少し救われた思いがあります。

各国の一般外国人がたくさん出演して討論する某・番組がありますね。
以前、ナチズムを崇拝するイカレタ日本人が出演した時(あれは、本当に日本人として恥かしかったです)、ふてぶてしい彼らに対し、フランス人が殴りかかろうとしました。あれが怒りであり、憎しみであると思うのです。
恐らく、戦争中に実際に日本の為に辛酸を舐めさせられた方々の感情は、あの行為そのものだと思うのです。
わたしが彼らの立場でしたら、同じ気持ちでしょう。

しかしながら、では、どうすれば、いつになれば許してくれるのか?というのが今の疑問なのです。

韓国とは、子供達の交流も含む民間交流まで中止になり、そんなことを繰り返してどうするの?と思えるのです。

お礼日時:2001/08/03 13:47

 こんにちは。



 日本は、韓国や中国などを占領していた時、
その国の母国語の使用を禁止し、日本語を強要しました。
「その国の言葉を取り上げる」というのは、一番やってはならない事で
大変な恨みをいだかれてしまいます。
 親と子の間で言葉が理解できず、会話ができなくなってしまった、
という悲劇が多数起こりました。
 もし、アメリカが日本に対して同じような事をしていたら
現在の対米感情はもっと違ったものになっていたと思われます。

 また、靖国神社の問題にしても、もっと慎重になるべきです。
「お国の為に死んでいった人に敬意を祓わなければいけない」
という小泉総理の発言は、確かにその通りだと思いますが、
それとこれとは話が別だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ice001さん、ご回答ありがとうございました。

どこかで見たか聞いたかの話ですが、某局の旅行番組で、韓国に行った無知なオネエサンリポーターが、戦争当事に日本側が無理やり日本語を教え込み、使わせる状況にした事を知らず、日本語で話してくれる老人に「おじいさん、日本語が上手ですねぇ~」と「誉めてあげた」そうで、ヒンシュクをかっていました。
知らないという事は恐ろしい事だと思えました。

もっと日本人は自分の国にまつわる歴史を勉強するべきですし、報道するなり、出版するなりする方も、真実を伝えてほしいものだと思えます。

お礼日時:2001/08/03 09:40

まず、「何時になったら」ですが、中国・韓国が戦争に対する謝罪を求めるのは


政治的カードの一つですので、何時になっても「許す」とは言わないでしょうし
たとえ国交が上手くいっていたとしても何かにつけ出してくるでしょう。

だいたい侵略したのは日本だけではないはずなのに(特に中国)日本にだけ何時までも
言ってくるのは、日本が「敗戦国」で、その他のイギリスやフランスなんかは「戦勝国」で
極東軍事裁判では同じ「裁く側」に立った中なので言い辛いと言うこともあります。
香港なんてつい最近まで「イギリス領」だったんですよ?
それを中国政府が認めていたのは、やはり政治的判断なわけで、感情論とは別の所にあるはずです。

靖国神社に奉られている人の中には「A級戦犯」と呼ばれる人もいるから参拝するのはどうか?
と言う意見もありますが、「戦犯」なんてのは勝った国が勝手に犯罪人呼ばわりしただけで、
日本国民が「戦犯」としたわけではありません。
小泉首相が言っておられたように日本では亡くなれば誰でも「仏様」と言う考えもあります。
(神社に奉られているのだから「仏神」かな?)ですから日本人の考え方として、戦争で亡くなられた
方の魂にお盆にお参りするというのはとても自然なことと思えます。
その辺の事をもっと諸外国(特に中国・韓国)にじっくりと説明してはどうかなぁと思うのですがね。

そんなところでいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koushirou29さん、ご回答ありがとうございます!

なるほど、確かに、政治的または外交上のハートのエースに近いカードですね。
しかし、「謝罪」といっても、どのような形で「謝罪」をすれば、彼らが納得し、許してくれる「謝罪」になるのか、明確な要求はあるのでしょうか?

確かに「侵略」という点で考えると、歴史上、欧州には、もっと残虐であくどい形で他国を侵略した国々が存在する訳ですし、中国もその被害者のはずです。
そう考えると、「なぜ日本だけにいつまでも・・・」とも思えますね。

>小泉首相が言っておられたように日本では亡くなれば誰でも「仏様」と言う考えも>あります。
>(神社に奉られているのだから「仏神」かな?)ですから日本人の考え方として、>戦争で亡くなられた 方の魂にお盆にお参りするというのはとても自然なことと思
>えます。

これは、わたしも全くの同意見です。
でも、じっくりと説明をしても、無駄のような気さえして来ました。

お礼日時:2001/08/03 09:20

率直な疑問ですね。

この質問のような、率直な発言さえはばかれる現状に問題があるんでしょうね。
まず、「何時になったら許してもらえるか」ですが、結論を言いますと未来永劫許してもらえないでしょう。逆の立場ならそう思いますし、各地での民族・宗教にまつわる抗争を見ていてもそう思います。許してもらう、と表現すると、あたかも”無かったことにする”と受け止められる可能性があります。事実を認識した上で乗り越えることが必要なのです。乗り越えるためには、何らかの対処や努力が必要ですよね。さて、日本はどんな努力をして来たでしょうか? 努力項目を羅列しても実は余り意味がありません。国民のどれだけが事実を認識しているでしょう? 肝心の教科書は各論をぼやかしていて、何のことかわかりませんね。過去のことですから、全ての事実を洗い出すのは不可能かもしれません。歴史とはそういうものです。ただ、分かる範囲から、どういう理由でどう解釈するか、はできるはずで、そういう意味では日本は国としてのスタンスを明示しているとは言えません。内政干渉だの何だの言う前に、国としてのスタンス(=国民の常識)が無いと、個々の主張だけが飛び交い、全く混沌としてしまうわけです。これは国民として非常に恥ずかしいことですね。小泉さんの靖国参拝についても、個人として何を考えてもらっても良いわけですが、戦後の時間が経過しただけで、何ら対処していないのに反対が無くなるわけないんです。どんなスタンスの人でも、諸外国に文句を言われないような対処を施していないのですから。
靖国参拝については、A級戦犯をともに弔うことになるのが問題なんです。一般の戦没者と戦犯を同時に参拝しないような構造を作れば良いだけのことです。場所を分離するのも一つの手でしょう。戦犯であること自体に疑問をお持ちの方は、戦犯の墓碑を参拝すれば良いし、そうでなければ一般の戦没者を参拝すれば良いのです。
やったことはチャラにはできません。乗り越える努力は当事者と子孫の義務です。御互いよ~く考えていきましょう。
蛇足ですが、本件について見ると、小泉政権の無策が見え隠れしますね。本質の議論が一切成されない。ちょっとがっかり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

m_chappyさん、アドバイスをどうもありがとうございます。

文面を拝見していて、全部「なるほど~」と納得してしまいました。
実は先日、父とこの事で少し話し合いました。父は軍隊に入り、日本国内で自動車整備関係をしていたそうですので、戦地の悲惨さは体験していません。
少し過激な内容になります。今回の問題以外の事でも、韓国にしても中国にしても、意固地ともとれる国民性(というか、政府の方策?)がありますよね。頑として曲げない部分が彼らにはあるんです。それが、どう見ても、あまり正しくない場合も含めてです。
でも、そこには、何と言うか、信念のようなものを感じるのです。人間として、国としての意地のようなものが。
で、日本はどうかと言えば、アメリカとの関係を顧みてみれば、矛盾だらけの現状をつきつけられているにも拘わらず、何があっても、頑として撥ね付けるような事は全くしていない訳です。
「日本人は、意地がない」と父は言います。
わたしも、そう思います。
例えば広島や長崎で被爆された方々を始め、「アメリカのせい」で、人生を大きく変えられてしまった方々がいまだに多く存在していらっしゃるにも拘わらず、米軍の基地が日本には数多くあります。
アメリカは詫びていないし、被爆された方々は恐らく許していらっしゃらない事でしょう。でも、日本は、「許してしまった形」にしている。時間をかけて、いつのまにか、うやむやに。
これは、伝え聞いた話ですが、昭和天皇が在位中に、フィリピンのアキノ大統領が来日した際、晩餐会の席で、隣に座るアキノ大統領に対し、「I am sorry」と第二次大戦の事を詫びたそうです。事実かどうかはわかりません。
でも、仮にそれが事実だとしたら、宮内庁も政府もそれを国民に伝えてくれていないことになります。
どうしたら、韓国や中国が許してくれるのか?と考えた時、今のままの日本ではやはりだめだろうなと思えます。

お礼日時:2001/08/02 17:36

 靖国神社の問題に関しては俺も中国派です(^_^;


 首相が公的にあそこに行くのははっきり言ってヤバいです。はい。
 もしかしたら、神社の管理者はそんなつもりじゃないのかもしれませんが、「右翼系?」という言葉がそこはかとなぁぁく、俺の頭によぎったりするんです。
 まあ、表向きは「気のせい」ということにしてますが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

deagleさん、アドバイス、どうもありがとうございます。

ああ、そうですね。確かに、われわれ(?)一般人には、「靖国神社」=「右翼系」というイメージがありますよねぇ。
(・・・あんまりハッキリと書くと、マズイでしょうか?)

お考えが中国派だという事は、「永遠に許さない」ですか?
でも、どうしたら、許してくれるのでしょうか?

お礼日時:2001/08/02 17:02

ものすごく稚拙なたとえ話ですが・・・


たとえば、adelaideさんのお子さんが、変質者に性的ないたずらをされた上に殺害されたとします。その犯人が起訴され、懲役30年の刑に服し社会復帰してきたとしましょう。その犯人は罪は既に償っているのですから社会的に(表面的に)責められたり迫害されるいわれはありません。しかし、その犯人がレンタルビデオ店でロリコンもののアダルトビデオを借りている姿を目撃したらどう思います?
「こいつはやっぱり・・・」と思って憎悪を新たにするのではないでしょうか?

う~ん私も加害者側一個人の立場からすると「もう勘弁してよ、そんなつもりじゃないってば」とは思うのですが、国の首相としてはやってはならないことだと思うんですがねぇ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nosukenosukeさん、ご回答ありがとうございます!

例え話の件ですが、過激な回答で削除されるかもしれませんが、わたしは間違いなく、犯人を殺すでしょうね。それも、わたしにできる限り残虐な方法で(小心者なので、大したことはできないでしょうが)。
それに、いまどき、日本で「子供を一人ぐらい殺されたって」懲役30年ということは有り得ないでしょう。長くてもせいぜい18年ぐらいでしょうかね?
・・・話が逸れました。

でも、それは、犯人という明らかな対象が存在するからで、戦争の場合は国対国です。

わたしも、「もう許してよ、戦争を起こした日本人の末裔として申し訳ないという気持ちは持っているのだから・・・」というのが感想です。
小泉首相には、わたし個人としては、参拝に行って頂きたいと思っています。
祖先達の霊に対して参拝する気持を第一にしているからです。
儒教の国・韓国でも、それでも許してくれないのでしょうかね?

お礼日時:2001/08/02 16:45

私の友達は 韓国へ出張した時 みみずかを 見せられ



とても 気分の悪い思いをしたそうです。

こういう「こだわり」がいつになったらなくなるのかという。。。。。

秀吉の出兵もいまだ うらんでいるようです。

許し合うことが 大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

teru77777さん、こんにちは!

早速のアドバイス、どうもありがとうございます。
まず、すごく恥かしいのですが、再びの質問です。「みみずか」って、東京・大手町にある平将門の首塚と同じようなものの事ですか?
もしよろしければ、教えて下さい。

秀吉って、A級戦犯にそういう人はいなかったし、もしかしたら豊臣秀吉のことですよねぇ・・・?
だとしたら、答えは殆ど「永遠に許してもらえない」ですね。

わたしも許し合うことが大切だと思うのですが、加害者の国の国民の末裔なもので、それが言いにくいです。
でも、日本人はアメリカに対して、韓国や中国が日本に対して持つようなこだわり(そのこだわりが良いとか悪いとかは判断できません)は持っていませんよね。
何なのでしょうね、日本人って。

お礼日時:2001/08/02 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

←前の回答 1  2  3  4  5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首相の靖国神社参拝を中国が反対する理由と解決策

大国中国の代表が、しかもそれほど思想的に異端とも思えない中国や韓国があれほど強く反対するのはなぜなのでしょうか?
国内で論議される、政教分離の問題とは切り離してもっと考えるべきではないでしょうか。
政治的な問題というより、両国民の感情的な問題として。
中国国民等の気持ちを表現している、資料や文献が有ったら教えて下さい。
又、どうしても首相に参拝して欲しいと言う意見がありましたら、お聞かせください。

Aベストアンサー

WEB上には、このような資料はたくさんあると思いますが、「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に、思いを馳せ、心に刻む会」という、少々長い名前の会のホームページのリンク集を紹介させて頂きます。このリンク集からは、その気になればいくらでも、主観的な生の心/客観的根拠を知ることのできる資料へと、果無しにリンクをたどることができます。その中にはもちろん、「中国人戦争被害者の声」といったページもあります。

このような問題は、国というマスを相手として考えるのではなく、ひとりひとりの心ある人間の集合体として考えなくてはならないと思います。どんな論理にもヘリクツをつけることはできますが、このような戦争被害者を目の前にして、その人の目を見ても、胸を張って主張できるような論理でないと、自己都合の詭弁ではないかと思います。このような戦争被害者は、決して少数派ではないのですから、なおさらです。

まず事実を広く(賛否)知り、その上で、良心に照らせ合わせても人間として誇りをもてる行動こそが、正しい道であると私は信じています。

参考URL:http://www2.osk.3web.ne.jp/~kizamu/links/index4.html

WEB上には、このような資料はたくさんあると思いますが、「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に、思いを馳せ、心に刻む会」という、少々長い名前の会のホームページのリンク集を紹介させて頂きます。このリンク集からは、その気になればいくらでも、主観的な生の心/客観的根拠を知ることのできる資料へと、果無しにリンクをたどることができます。その中にはもちろん、「中国人戦争被害者の声」といったページもあります。

このような問題は、国というマスを相手として考えるのではなく、ひとりひとりの心ある人間...続きを読む

Q昔の話題だけど靖国神社参拝について

小泉総理が8月13日に靖国神社を参拝しましたがそれについてレポートを書こうと思うのですが・・・みなさんはどう思ったか知りたいです

実際、小泉総理は参拝を行いましたが、参拝前に参拝賛成だった人、反対だった人のそれぞれの意見が聞きたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

私は参拝前から賛成派です。
理由は単純で、
「太平洋戦争の是非、祀られている方々の真意は定かではないが、
 実際に国と国民のために命を落とされた方々に哀悼の意を表して何が悪いのか」
という理由です。

Q靖国神社参拝がなぜ損害賠償?

ご機嫌いかがですか?neterukunです
首相の靖国神社参拝が毎年取りざたされますが
なんで損害賠償なのか未だにわかりません。
実際靖国神社にはお国のためになくなられた
たくさんの兵隊さんがまつられて?おり
正直なところご先祖様あっての私たちという考え方では
ぜひとも公費であっても参拝してあげて欲しいのです。
だってそういう方あっての今の生活とも思うのです
それがなぜ損害賠償なんでしょうか?

Aベストアンサー

物事には常に賛成者と反対者がいますよね。
また、心から賛成・反対をしている者と、利害関係から賛成・反対をしている者がいると思います。
私個人的意見としてこれを考えますと。
(1)心から賛成:別に靖国神社にはこだららないが、自分の家族等関係者が埋葬されているから、参拝するし、参拝して欲しい。
(2)利害関係から賛成:「遺族会」が政治的に力があり、これを見方につけたい為に、参拝するし、賛成する。(よく、政治家になったり、閣僚になったりしてから、参拝を始める愚かな人)
(3)心から反対:A級戦犯者を何故参拝する必要があるのか?(他国から見ると、閣僚が参拝することは、国が太平洋戦争を肯定している象徴に見える)自分の関係者が何故強制的に靖国神社に納骨されたのか?等意見は多数でしょう。
(4)利害関係から反対:「心から反対」の代弁者となり、その人気を利用する。国が特定の宗教法人に参拝・奉納等介入するのは政教分離の原則に反する。
では、何がBestかと言ううことになりますが、やはり「心から賛成・反対」の方(弱い方)をまず第一に考えるべきと思います。
今、「国立墓地」構想を検討している官房長官の私的機関でようですが、与党政治家から見ると、「遺族会」の票をもらえなくなるからと考えて、全然話が進んでいないようです。
しかし、自分はこの案がBestではと考えます。
長々書きましてすいませんでした。
一意見として、聞き流してください。

物事には常に賛成者と反対者がいますよね。
また、心から賛成・反対をしている者と、利害関係から賛成・反対をしている者がいると思います。
私個人的意見としてこれを考えますと。
(1)心から賛成:別に靖国神社にはこだららないが、自分の家族等関係者が埋葬されているから、参拝するし、参拝して欲しい。
(2)利害関係から賛成:「遺族会」が政治的に力があり、これを見方につけたい為に、参拝するし、賛成する。(よく、政治家になったり、閣僚になったりしてから、参拝を始める愚かな人)
(3)心から反対:...続きを読む

Q靖国神社参拝に反対の方

私は個人的には首相が靖国神社に参拝するのは賛成なのですが反対の方がいらっしゃったらなぜ反対なのか教えてください。意見がききたいです。

Aベストアンサー

私も反対派です。
よく、メディア等で取り沙汰されるのが、中国や韓国、その他アジア各国の感情がどうこうといったことがありますが、私はこれについては(参拝する首相の道義上の問題はあるにせよ)、他国にとやかく言われる筋合いは無いと思っています。A級戦犯合祀といった問題もありますが、そもそも靖国神社は近代以降のこれまでの戦争で、戦死された方々の慰霊の意味がありますから、曲がりなりにも今の日本は彼らの犠牲の上に成り立っています。そういったところにお参りして、外国から何故あれやこれや言われなければならないのか?韓国では伊藤博文を暗殺した安重根は英雄視され、記念館まで立っています。また、其々の国でも戦没者慰霊の施設はあると思われますので、そのような場所へ国のトップが行くことに、外国がとやかく言うことは、場合によっては内政干渉といった問題にもなりかねないのではないか?と思います。
ただ、対外的にどうこうより、問題なのは靖国神社が「神社」であることです。他の方が書かれていますように憲法で政教分離の原則をはっきりと謳っています。靖国神社が神社であることから、神道という宗教であり、そこに国の代表たる立場の人が内閣総理大臣という肩書きで参拝することは、この正教分離の原則に違反します。
したがって、私の意見としましては「対外的にどうこう言われる筋合いは無いが、政教分離という憲法で定められている原則に違反するので首相の靖国公式参拝は×」ということです。まあ、内閣総理大臣としてではなく、一個人として参拝するのであれば、人其々いろんな考え方や信仰があって構わないわけで、憲法上でも信仰の自由は保障されていますから、どうぞお好きなように、といったところです。
以上、長々と済みませんでした。

私も反対派です。
よく、メディア等で取り沙汰されるのが、中国や韓国、その他アジア各国の感情がどうこうといったことがありますが、私はこれについては(参拝する首相の道義上の問題はあるにせよ)、他国にとやかく言われる筋合いは無いと思っています。A級戦犯合祀といった問題もありますが、そもそも靖国神社は近代以降のこれまでの戦争で、戦死された方々の慰霊の意味がありますから、曲がりなりにも今の日本は彼らの犠牲の上に成り立っています。そういったところにお参りして、外国から何故あれやこれや...続きを読む

Q靖国神社に祀られている戦死者は第二次世界大戦のみでしょうか?。

家族で戦争の話になり、上記の疑問を長男から受けました。
はっきりと答えられなかったのですが、ご存じの方教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公式HPを見ると、ペリー来航以降の死者も入ってるようですね。
最新の合祀者数が出てますので見てください。

参考URL:http://www.yasukuni.or.jp/annai/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報