この夏、利尻岳への登山を予定しています。天気予報のサイトで稚内の週間天気予報をを参考にして行くチャンスを伺っているのですが、なかなか晴れの予報が出ません。いつも曇りとか晴れのち曇りとか曇りのち晴れとかでどうも「この日だ」という日が現れません。稚内とか利尻島の天気とかは毎年こうなんでしょうか。だとしたら利尻島に登山する人はいつも雲に巻かれて上っているのでしょうか。天気予報に詳しい方、利尻岳に登山経験のある方、それ以外の方でも何かご存知の方、どうかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めまして。


質問の内容を見ますと、道内の方のようですね。
利尻岳に初めて登ったのは約10年前(秋口・初冠雪の翌日)が初めてですが、鴛泊コースの8合目の避難小屋(通称”長官小屋”)を使って山頂での日没と日の出を見るために1泊しました。
その時見た夕日の”影利尻”を見てハマり毎年1回以上登りましたが。
基本的に利尻岳は”海上独立峰”の為、稚内の天気予報はそれほど参考にはならないと思います。
利尻岳(特に中腹より上)の天候は、島の周囲の風向・風速で変わります。
夏場なら、道北地方に低気圧が接近してない限りはそれほど心配はしていませんでした。
もちろん、”絶対晴れ”は断言できませんが。(逃げてるようでゴメンナサイ。)
島内の”沓形岬公園キャンプ場”で山頂の様子を見ながら最高の状態を待った事もありました。
”案ずるより産むが安し”。
まず1回登って見てください。ただ気をつけるのは標高差でしょう。気温は100メートル登るごとに0.6度下がります。鴛泊港の気温が25度でも、利尻山頂では15度です。風が強ければ、体感温度はさらに下がります。
まだ説明不足ではありますが。
一度”影利尻”挑戦してみて下さい。人にもよるでしょうが、一生ものの光景です。
失礼しました。m(_ _)m
    • good
    • 0

私は学生時代、利尻、礼文へ行きました。

利尻富士は最高でした。なんとブロッケンの妖怪も見ることが出来たのです!!(しかしその後なんと2回も別の所で見ましたが…)その時は確か八合目くらいにあった小屋に泊まりました。次の朝一でピークへ登りました。最高でした!
さて、天気ですが、いつも雲に巻かれている訳ではありません。確かに運もありますが、夏場は雨も少なかったはずです。しかも記憶は曖昧ですが、雷は皆無と言ってよい程少なかったように思います。なぜなら、内地(本州の意)の山を登る時、背負子は危ないらしいな…と道産子が言ってました。私も平気でアルミ製の背負子で登りました。今は違ったらゴメンナサイ。
運を天に任せて登ってみましょう!!
回答にならなくってすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も去年、白馬に登ったときブラッケンに出会いました。なんか嬉しくなりますよね。

お礼日時:2001/08/02 16:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q利尻島での観光

80代の父親を連れて、2日間の利尻島観光に行きます。 1日目利尻島には、昼到着予定です。その後の1日半の観光の予定が決まっていません。レンタカーを借りて回った方が、高齢者には良いのか...?、どんなコースが良いのか、翌日は礼文島が良いのか?、フェリーでの移動の時間等、厳しくないか等々...。 良いプランをご存じでしたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつ出かけるのでしょうか。それにより見どころも違ってきますが。
 1日半というのは渡ったその日の午後から、翌日1日(夕方)まで観光できるということでしょうか。何時の船で稚内に戻りますか?などなど質問情報が不足しているように思いますが。
 もし行くのが7月なら本当は花の島「礼文島」のほうが見どころが多いのです。
 1日目お昼ごろから観光して泊まり、翌日丸一日観光できるというのなら、お父さんの高齢も考慮に入れなければいけませんが、一人でそれなりに達者で歩けるという前提で。
 利尻島は丸い島裾の海岸線に沿って一周する細い道があります。したがって観光もこの道順で回ることになり極めて効率の良い観光ルートです。しかし、見どころはそれほど多くあるわけでもなく、観光バスでも3時間程度です。レンタカー(ほとんど軽)で回ってもそれ以外で回れますから、1日半は退屈します。
 もし、お父さんに体力があるなら、10:50の船で礼文島に渡り半日観光して泊まり、翌日半日残りの観光をしてから13:45の船で利尻島に渡り観光。17:30の最終便で稚内に戻るか、厳しければ9:55の船で利尻島に渡り、16:00の便で稚内に戻るという観光もお勧めです。
 体力的に無理でしょうから、せっかくですので時間的に余裕のある礼文島観光をお勧めしたいのですが。礼文島から見る利尻富士の姿もとても感動的です。

参考URL:http://www.rishiritou.com/Pamphlet/

いつ出かけるのでしょうか。それにより見どころも違ってきますが。
 1日半というのは渡ったその日の午後から、翌日1日(夕方)まで観光できるということでしょうか。何時の船で稚内に戻りますか?などなど質問情報が不足しているように思いますが。
 もし行くのが7月なら本当は花の島「礼文島」のほうが見どころが多いのです。
 1日目お昼ごろから観光して泊まり、翌日丸一日観光できるというのなら、お父さんの高齢も考慮に入れなければいけませんが、一人でそれなりに達者で歩けるという前提で。
 利尻...続きを読む

Q稚内、利尻、礼文でインターネット

稚内、利尻、礼文に、
漫画喫茶・インターネットカフェはありますか?

Aベストアンサー

利尻・礼文のことはわかりませんが、
稚内でしたら国道40号線沿いに
「光速道路」と言うお店があります。

1階はゲームセンターですが
2階はマンガ喫茶です。
確かパソコンも置いてありましたので、
ネットもできると思います。

Q8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイス

8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイスお願いします。

8月20日ごろ、留萌の隣の増毛町から車で日本海オロロンラインを通って稚内へ。
出来ればその日に利尻島にわたり、利尻で一泊。翌日、利尻観光してから礼文島に移動、
礼文観光して稚内に戻り、宗谷岬など観光してサロベツ原野近くの豊富温泉辺りで宿泊。
帰りは音威子府、名寄を通って、旭川に戻るプランを考えています。
初日増毛を9時には出発したら稚内に何時ごろ着くでしょうか?
当然昼食やトイレ休憩に1時間程度の余裕は考えておきたいのですが。
稚内港から利尻島へ渡る船は最終何時頃までありますか?

関西在住なもので車での移動時間など解らないので、
宿泊場所なども含めて移動の時間配分をアドバイスください。
また離島に移動する際には乗ってきたレンタカーを稚内港に一昼夜以上、
40時間程度おいておく必要がありますが、安全な駐車場はありますか?
解れば駐車料金は幾らかかりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好きなので、何度も車を停めて写真撮影をしながらの時間です。

関西の方ですと、サロベツ原生花園辺りは高速道路か…?と思われる位に走りやすいです。
でも、高速道路ではありませんので、スピードの出し過ぎには十分ご注意くださいませ。

私も毎回、稚内港に車を置いて行っています。
確か、駐車料金は、1日1000円だったと思います。
(3泊4日で4000円ですので…。)
駐車場の係の人に、日帰りではないことを告げると、
ターミナル入り口のすぐ近くに停めるように指示されるはずです。

私は、利尻山に登った翌日はレンタカーで島巡りをして礼文に渡っています。
私がいつも借りているレンタカーの料金は、3時間で5400円です。

宿泊場所ですが、この時期はどの宿も登山客で賑わっていますので、
早々に宿の確保をしておいた方が良いと思います。
登山客は、夜明けと共に…というか、午前4時には宿を出て登山口に向かいます。
予約をする際には、登山客の少ない宿を探した方が落ち着くと思います。

利尻町役場のホームページをご覧下さい。
右のアイコンの「宿めぐり」から宿の空き状況が確認できます。

利尻島にも温泉がありますし、昨年、礼文島にも温泉が出来ました。
露天風呂からの利尻山(利尻富士)の秀峰をお楽しみくださいませ。

旅の途中では、とにかく、利尻山にご注目くださいませ。
角度が違うと頂上付近の形が変わって見えます。
そして、利尻山が見えた時は、とにかくシャッターを押しておいた方が良いです。
…と言うのも、海に浮かぶ島ですので、霧が発生しやすいのです。
各観光スポットに立ち寄っても、霧でなぁ~んにも見えない、ということがあります。
フェリーからも、なぁ~んにも見えない、ということがあります。
利尻山が見えているうちにシャッターを押しておくことをオススメします。

フェリーの運航表をジックリとご覧下さい。
利尻の鴛泊港近くの海上で、逆に向かうフェリーと擦れ違うことがあります。
お天気に恵まれると、青い海・青い空・白い雲・利尻山・フェリー・そこにタイミング良くカモメなんぞ飛んでいたら…
これぞ、絶好のシャッターチャンスです。
絵葉書やカレンダーの題材になるような素晴らしい写真が撮れるはずです。

お土産には「とろろ昆布」がオススメです。
利尻昆布ですので、とても美味しいですよ。
私はいつも、フェリーターミナルの2階の食堂で売っている物を大量に買って、職場の同僚に配っています。

利尻山登山口キャンプ場から、ゆっくり歩いても15分程で、日本最北端の名水「甘露泉水」があります。
空のペットボトルを持って行って汲んで来ることもオススメします。


尚、移動時間の目安はこちらを参考になさってください。
http://time-n-rd.jp/

利尻富士町役場のホームページはこちらです。
下段の「観光パンフ」のアイコンから、メールで利尻・礼文共通の観光パンフの郵送をお願いしてみてくださいませ。
なかなか感動物の素晴らしいパンフが届きますよ。
多分、フェリーの運行表も沿えて頂けると思います。
http://www.town.rishirifuji.hokkaido.jp/index.htm

念のため、フェリーの運航状況はこちらです。
http://www.heartlandferry.jp/system/web/html/unkou-list.html

礼文町役場のホームページはこちらです。
http://www.town.rebun.hokkaido.jp/index.htm

礼文については、他の回答者様が詳しい情報を提供してくださっていますので、
私は、利尻に重点をおいて書きました。
他にもご心配な事がありましたら、貼り付けたリンクでお調べになるとわかると思います。

長々と失礼しました。
楽しいご旅行になりますように!
お気をつけて行ってらっしゃいませね。

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好...続きを読む

Q旭日岳ロープウェイ

何時もお世話になっています。
重複するかもわかりませんが 宜しくお願いします。

韓国人の友人が
8月の木曜日なのですが、旭日岳ロープウェイへ行きたいのですが
車が無い為、行く手段がわかりませんので教えて下さい。

札幌発の日帰りバスツアーなどあればいいのですが
あるでしょうか?

また、旭川駅からならあるのでしょうか?

タクシーを利用するしかないのでしょうか?

料金など費用など外国人なので前もって分かっていれば嬉しいので
分かれば教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

旭日岳ではなく 旭岳ですね?(大雪山の)
札幌発のツアーは現地旅行会社主催のものならあるかもしれませんが、現地でなければあるかどうかもわからないでしょう。

公共交通機関ではJR旭川駅から旭川電気軌道バスが一日に何本か出ています。料金、時刻は下記参照
http://www.cbnet.co.jp/kidou/kyouei/08ideyugojikoku.pdf

ところが現在夏休みなのでこのバスでロープウェイ麓駅に行くと到着も遅く、行列でかなり待たされかねません。

快適に登りたいなら、前日に旭岳温泉のいずれかのホテルに泊まり、10分ほど歩き朝早くロープウェーの始発くらいに乗りましょう。朝涼しいうちに登れます。

Q利尻島観光の所要時間

今年の夏に利尻島へ行こうと思っています。
利尻空港まで飛行機で行き、島内をレンタカーでまわろうと思いますが、主要な観光スポットだけまわるのにどれくらいの時間を取っておけばいいでしょうか?
それとよければ観光スポットで良いところを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

島の外周は50キロから60キロくらいですから、ざーっと走るだけなら2時間もかからないです。(道路も走りやすい)

主な見所を見て回るだけとすれば、4時間もあればいいでしょう。
下のサイトの、見どころマップから、利尻島おすすめドライブコースを参考にすれば良いと思います。

http://kankou.rishiri.jp/

まあ必ずって場所は「姫沼」ですね。
オタドマリ沼はよいところですが、観光バスなんかで人だらけのこともあります、少しはなれた「南浜湿原」は、規模は小さいですが静かで良いところだと思います。
また島の西側の、「見返台園地」までは、道が少々狭いのですが、標高約500メートル、天気が良ければ山と海の眺めがすばらしいところでう。

Q3月下旬の稚内について

3月下旬に稚内に旅行に行きます。
初めて行くところなので情報があったら教えてください。

1.泊まるホテルは全日空なのですが、ホテル付近もしくは駅付近でおいしいお寿司屋さんはありますか?

2.お勧めのお土産(おいしいもの、おもしろいもの何でもOK)があったら教えてください。

他にもお勧め場所などあったら教えてください。

Aベストアンサー

ここ↓に行ったことがあります。
http://r.tabelog.com/hokkaido/rstdtl/1000131/

タラや毛カニ、ハッカクって不思議な魚も旬です、旨いですよ。

稚内ならではのオミヤゲとしては、”最北端の駅”に始まる「最北端到達証明書」シリーズでしょうか。
有名なものでは「利尻昆布」、ロシアが近いだけに「ロシア民芸品」なんてのもよく見かけます。

参考URL:http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/taberu/index.html

Q利尻島・礼文島旅行レンタカーの借り方

稚内空港着で7月の中旬に3泊4日の礼文島2泊、利尻島1泊で考えています。
そこで悩んでいるのがレンタカーの借り方です。
稚内で4日レンタカーを借りてフェリーで車ごとわたる方法と
島までは一般の交通機関を利用し利尻島、礼文島でそれぞれレンタカーを借りる方法とで悩んでいます。

予定としては以下のように考えています。

■一日目
稚内空港13:25着飛行機
稚内~礼文島フェリー15:10~17:05
礼文島宿泊
■二日目
礼文島宿泊
■三日目
礼文島~利尻島フェリー13:45~14:25
利尻島宿泊
■四日目
利尻島~稚内08:40~10:20
稚内空港14:10発飛行機


料金は4名で行くので車のフェリー代は有意義にすごせれば問題ないのですが車をフェリーに乗せるには予約が必要なことと、船からの乗り降りにどれくらい時間がかかるのかわからず帰って自由が利かなくなってしまうのではないかと心配です。

体力の無いメンバーなので、ドライブ中心で1,2時間のハイキングコースをいくつか歩く、といった観光になると思います。

レンタカーごと島へわたったことのある方、島でレンタカーをこまめに借りて利用したことのある方、メリット、デメリット等感想、ご意見をおねがいします

稚内空港着で7月の中旬に3泊4日の礼文島2泊、利尻島1泊で考えています。
そこで悩んでいるのがレンタカーの借り方です。
稚内で4日レンタカーを借りてフェリーで車ごとわたる方法と
島までは一般の交通機関を利用し利尻島、礼文島でそれぞれレンタカーを借りる方法とで悩んでいます。

予定としては以下のように考えています。

■一日目
稚内空港13:25着飛行機
稚内~礼文島フェリー15:10~17:05
礼文島宿泊
■二日目
礼文島宿泊
■三日目
礼文島~利尻島フェリー13:45~14:25
利尻島宿...続きを読む

Aベストアンサー

利尻、礼文にて

お金の余裕のある方、現地滞在長い方・・レンタカー、マイカーごとフェリーに積み込む

お金のそこそこある方&参加人数多い方・・港の駐車場に車を置いて、現地でレンタカー

普通に、観光名所だけ回る人・・港の駐車場に車を置いて、現地で観光バス

ちょっと他も回りたいな&参加人数少ない・・・港の駐車場に車を置いて、現地で原付を借りる(7月だったら、これが一番おすすめ。北の最果ての風を受けて走り回る程、気持ちいいことはありません。原付ペーパードライバーな人でも大丈夫!礼文島とか利尻島には、信号は殆どありません。)

・・割り勘を使えるので、予算次第で、お好きな方法を使ってください。

でも、もし宗谷岬とか他の場所へ行くなら、稚内空港でレンタカーがいいでしょう。

Q札幌から稚内に旅行行きます

今週末に札幌から稚内に旅するのですが、道中おすすめのスポットやお店があればぜひ教えてください。

Aベストアンサー

今週末って、1泊2日でしょうか? それなら、訪問できる場所は限られてきますのでねえ・・・

#1様の場所以外では・・・

小平の道の駅
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/27/each.htm

その少し北にある、すみれ食堂・・・ウニ丼食べられます

サロベツ原生花園
http://www.jalan.net/kanko/SPT_154229.html

もし、日にちがあるのなら、礼文島上陸すべきなのですが・・・・・

Q増毛から利尻島、礼文島2泊3日で深川に戻る旅の計画について

増毛から利尻島、礼文島2泊3日で深川に戻る旅の計画について

8月の24日の朝8時半ごろ増毛から車で留萌、オロロン街道を通って、途中いくつかの道の駅で少し休憩、天塩あたりで昼食、サロベツ原生花園には30分ほど見学して
稚内の船着き場に午後2時までに着くことは出来るでしょうか?

また稚内の船着き場を午後3時過ぎの船で利尻島に立ち寄り一泊後、翌午前中利尻観光して午後の船で礼文島に渡って観光して二泊目、翌朝一番の8時30分過ぎの船で稚内に戻ります。
稚内には11時頃、車で宗谷岬に立ち寄り、今度はオホーツク海側を南下、浜頓別から内陸に入り音威子府、名寄、旭川、深川のキャンプ場に戻るというコースです。
途中休憩に道の駅の立ち寄りの時間にもよりますが、最終日は深川に6時までに着きたいと思っているのですが、このコースで見どころがあれば教えてください。
またこの時期の利尻島、礼文島の見どころは?
最終便の稚内⇒利尻、昼時の利尻⇒礼文、朝一の礼文⇒稚内の船の予約はしなくても乗れるでしょうか?
経験のある方、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まず、深川から稚内まで行って、午後3時過ぎの船と言いますが、礼文行きではありませんよね。
礼文行きなら多分15時25分ですが、利尻行きですと16時5分だと思います。
 どちらにしても、十分間に合います。といっても食事以外はあまり道の駅で時間を浪費しないことです。
札幌から時々行きますが、朝7時過ぎに出て当別~留萌回りの下道で十分間にあいますから、深川からですともっと楽です。
 手塩からは道道106号の快適な走りを楽しんでください。
 利尻と礼文は車を稚内にいおいて行く場合は、どちらも島に渡ってレンタカーか観光バスで回ることになりますが、利尻島は地図通り島の海岸線に沿って一方通行で回れるところです。回るだけなら1時間半もあればゆったりです。これに登山をしないまでも姫沼やオタドマリ、仙法志岬公園などによって観光すれば2時間半程度必要になりますが、これですと観光バスで回っても同じような時間となり、人数が少なければレンタカーよりバスがよいでしょう。
 一方の礼文島のほうは結構ロスの多い走り方を要求されます。
フェリーターミナルのある香深から南に下って知床岬観光。いったん戻り西に向かって桃岩や元地海岸。いったん戻って北のスコトン岬や絶景の澄海岬など一筆書きでは回れません。ここも観光バスで回るのが効率がよいのですが、なにせ花の島礼文ですから、花ばかりではなくごく簡単に歩き回れるトレッキングコースもたくさんあって、時湯な時間で回りたいところですからやはりレンタカーが有効になります。
 両島とも道が狭くレンタカーも軽が主流です。人数にもよりますが、礼文では桃岩や澄海岬への急な坂もあり、二人までなら問題ありませんが4人などとなれば結構エンジンがうなります。それでも一番急な澄海岬までは今年道路の切り替え工事中で2・3年前よりずいぶん楽になりましたが。
 利尻から礼文へは、礼文島をゆっくり回ろうが急いで回ろうが13時10分の船しかありません。すると礼文島の観光時間が足りなくなります。
 前日に美しい夕日を見ながら鴛泊から沓形方面の観光をしておくと、島を一周せずに沓形港で車を乗り捨てて、沓形港から11時35分の船で礼文島に渡ったほうが賢明です。
 このためには乗り捨て料や乗り捨てができないことも考えて、8時30分発の観光バスで回り、沓形で降りるのが賢い回り方でしょう。
 船の予約は必要ありません。9月から店仕舞いをする民宿もありますから8月下旬の観光は客足もガタっと落ちますから。
 宗谷岬から浜頓別を抜けての走行は、稚内に船で戻るのが10時40分ですからほぼ7時間の走行です。これは結構忙しくなりますが、何処を重点的に観光してどれくらいの時間を使うかによります。もっとも士別市(一部名寄も)から高速で一気に時間を貸せますから、少しは短縮できますが。
 三日目をゆっくり走りたいなら、どうせ日没近くになりますから礼文に泊らず最終の17時40分の便で島を出て、稚内に泊るというのも一つの方法です。この場合、礼文の海鮮はあきらめなければなりませんが、利尻で我慢するしかありません。
 私はこのような走りで、稚内に泊ろうと思いながら、ついつい夜中にかけて札幌に戻ってきてしまうのですが。

 道道106号の快適な走り方は添付の写真(今年7月初め)で想像ください。

 まず、深川から稚内まで行って、午後3時過ぎの船と言いますが、礼文行きではありませんよね。
礼文行きなら多分15時25分ですが、利尻行きですと16時5分だと思います。
 どちらにしても、十分間に合います。といっても食事以外はあまり道の駅で時間を浪費しないことです。
札幌から時々行きますが、朝7時過ぎに出て当別~留萌回りの下道で十分間にあいますから、深川からですともっと楽です。
 手塩からは道道106号の快適な走りを楽しんでください。
 利尻と礼文は車を稚内にいおいて行く場合は、どちらも島に...続きを読む

Q鹿児島旅行 知覧 開聞岳 指宿

こんばんは。
来月、鹿児島に一人旅に行く予定です(1泊2日)。

まだ詳しいことは決めていないのですが・・・

鹿児島空港10時着。
レンタカーを借り、九州自動車道・指宿スカイライン
   ↓
知覧武家屋敷
   ↓
池田湖で開聞岳をバックに菜の花を見る
   ↓
長崎鼻で開聞岳を見る
   ↓
指宿駅近くでレンタカーを返す

というコースを考えています。
所要時間はどれくらいになるでしょうか?

鹿児島は南西にあるので、日が落ちるのが遅く、
夕方までじっくり観光できるのでは?と考えているのですが・・・。


http://okwave.jp/qa2660028.html
こちらでも質問したのですが、レンタカー初体験なので、
あまり無理をせず、ゆっくりのんびりドライブを楽しむつもりです。
ちなみに、運転そのものが危なっかしい訳ではありません。(笑)

また、九州自動車道と指宿スカイラインはどのような道路ですか?
交通量や道幅などはどんな感じですか?
一般道についても教えてください。


それと、宿泊先についても質問させてください。
飛行機とホテルがセットになったフリープランを利用するつもりなのですが、
1人なので、泊まれるホテルが限定されてしまうんですね。
ただ、いろいろパンフレットを探した結果、
指宿でも1人で泊まれるところが見つかりました。
指宿いわさきホテルと指宿シーサイドホテルなんですが、
どちらがおすすめでしょうか?
それとも、鹿児島市内のホテルのほうがいいですか?
鹿児島東急ホテル、鹿児島東急イン、城山観光ホテル、鹿児島サンロイヤルホテルなど。
宿泊されたことのある方、感想などお願いします。

2日目は鹿児島市周辺を散策し、夜の飛行機で帰るつもりです。
よろしくお願いします。

こんばんは。
来月、鹿児島に一人旅に行く予定です(1泊2日)。

まだ詳しいことは決めていないのですが・・・

鹿児島空港10時着。
レンタカーを借り、九州自動車道・指宿スカイライン
   ↓
知覧武家屋敷
   ↓
池田湖で開聞岳をバックに菜の花を見る
   ↓
長崎鼻で開聞岳を見る
   ↓
指宿駅近くでレンタカーを返す

というコースを考えています。
所要時間はどれくらいになるでしょうか?

鹿児島は南西にあるので、日が落ちるのが遅く、
夕方までじっくり観光できるのでは?と...続きを読む

Aベストアンサー

時間的に宿泊先は指宿にした方がいいかもしれません。
今はだいたい17;30を過ぎると真っ暗です。
指宿方面のホテルには宿泊したことがないので、わかりません。

鹿児島市内のホテルですと、鹿児島東急ホテル・城山観光ホテルに宿泊したことがあります。

鹿児島東急ホテル、すぐ目の前が海で桜島の眺めがよいです。部屋のつくりはちょっと古いですが、よく手入れされているなという印象です。

城山観光ホテル、鹿児島を代表するホテルです、皇族・首相なども宿泊します。従業員の質がすごくよいです。ホテル内の温泉が最高に気持ちよかったです。



九州自動車道ですが、鹿児島県内の高速道はカーブが多くて道路の起伏も割とあるために制限速度が80キロです。

高速道路は全く混んでいません。
東京から遊びに来た友人が「気持ちいいぐらい車がいない」と言っていました。

指宿スカイラインは道幅が狭くてカーブの多い山道です。
これで有料道路?と正直思うこともあります。
片側一車線で、中央分離帯はありません。最高速度も確か60キロだった気がします。

確かその道路沿いにあったと思うのですが、千貫平自然公園からの眺めは格別です。

楽しい旅行になりますように!

時間的に宿泊先は指宿にした方がいいかもしれません。
今はだいたい17;30を過ぎると真っ暗です。
指宿方面のホテルには宿泊したことがないので、わかりません。

鹿児島市内のホテルですと、鹿児島東急ホテル・城山観光ホテルに宿泊したことがあります。

鹿児島東急ホテル、すぐ目の前が海で桜島の眺めがよいです。部屋のつくりはちょっと古いですが、よく手入れされているなという印象です。

城山観光ホテル、鹿児島を代表するホテルです、皇族・首相なども宿泊します。従業員の質がすごくよいです。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報