ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

あなたの妻がホームで押され、電車に轢かれ、四肢を失ってしまいました。あなたは責任の所在を追求しますか?

質問者からの補足コメント

  • 半年経っても加害者は名乗りを上げず、有力な目撃情報も上がってきません。
    どんな方法で事態を収拾しますか?

      補足日時:2019/09/06 07:33

A 回答 (4件)

>あなたは責任の所在を追求しますか?


 はい。
 刑事と民事の両方を訴求します。

>どんな方法で事態を収拾しますか?
 自力で加害者/犯人を見つけ出すことは不可能に近いから
 警察に捜査の強化をお願いすると思います。

一番つらいのは本人。
いらだちなどのストレスもかなりなものになると思います。
かといって、長い人生があるので、
配偶者には添い遂げられるペース配分が必要になるでしょう。
致せり尽くせりだと電池切れを起こしたり
ふっと息を抜いた時に「愛情が冷めた」などと誤解やすれ違いが生じるかも知れません。
なので、「長くサポートを続けるために、こうしたい、ああしたい」という
確認を取られると良いかと思います。
    • good
    • 0

テレビ局に取り上げてもらうかな

    • good
    • 0

相手がわからなければ 怒りの矛先も 責任の所在も 追求しようがない。


時効までは警察にしつこく相談したり 張り紙を貼ったりするだろうが それとは別に まず妻のケアを第一にするだろう。

この世界は残酷で無慈悲で理不尽だから 思いもよらぬ形で奪われたり 失ったりすることがある。
戦って奪い返したり 別のもので補填することが出来ればそうするが 命など 出来ないものも多い。
失って帰らぬものに いつまでも執着することは 自分も周りも不幸になる。

だから 失った分の幸せを 創出しようと試みる。
四肢が失われ 自由が失われても 人の誇りは守られるのだと。
それらの悲しみは 何らその者の魂を 傷つけないと。
それでもなお 自分は妻を必要としているのだと 安心して良いのだと するだろう。

むろん 犯人への怒りは別物だから もし相手がわかれば 相応の痛みは与える。
不毛とは思うが これも人であるから 因果には当然の報いが必要だ。
    • good
    • 0

とうぜんでしょう。


加害者がいるとわかっているのですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング