人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

生物学的に弱いオスは自分の遺伝子を残せませんが、弱いメスはどうなんですか?

A 回答 (5件)

弱いの定義にもよるが、人間は個体同士の依存と社会のシステムが発達しているので、弱さは力になる。


社会は、弱い個体を守り育て、自然界でならば生殖可能年齢まで生き残る確率の低い個体の生殖を可能とするため、家族や仲間の愛情、福祉、医療の助けを借りて、一人では淘汰されるだろう遺伝子は受け継がれていく。
独りではやっていけない命というのは、周りからの助けを得るために、魅力的な容姿や振る舞いを身に着けて、本能的に他者を惹きつける。周囲から手厚く庇護され、社会の大きさの分だけ多くの人からの助けを活用して生きられる。そうでなければ、弱さは引き継がれない。
逆に、何でも一人でできてしまうほど健康で優秀な個体は、結婚出産など家族の命令や伝統に追随する利点がないので、人に媚びて飼育される必要もなく、能力を磨いて自立し、愛情のもとに子供を遺すことを価値とせず、学問、産業、芸術など、他の遺産を遺すことに生涯を費やすでしょうから、生物としての遺伝子は引き継がれません。
    • good
    • 0

生物学的に弱いのなら、残せるはずがない。


体力的なことを言っているんじゃないよね?
    • good
    • 0

どこかで聞いた話なので出典が明らかではないのですが …


メスを獲得するために強いもの同士が戦ってる間に スルッと交尾して去って行くズル賢い奴もいるらしいです
弱いなら弱いなりに知恵を働かせているのかもしれません

弱いメスというのは交尾には至っても 子供が産めない 産んでも虚弱な子で結局は子孫を残せないという事になるのだと思う。
    • good
    • 0

「生物学的に弱いオス」は、生殖の相手が見つけられない(相手にされない)という意味で自分の遺伝子を残せません。



弱いメスは、そもそも生殖行為ができないか、できても「弱い子孫」が生まれてくる確率が高く、「弱い子孫」は生存競争を生き抜く確率が低いので、世代を重ねるごとに遺伝子の存在確率が低下していくのでしょうね。
ただし、弱いメスが「強いオス」と交配することにより「強い子孫」が生まれる可能性もあります。

すべては「確率」の話になると思います。また、その場合の「受け継がれる遺伝子」って何? という議論もあります。
    • good
    • 1

残せないと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング