ビーチサンダルで車の運転は道交法違反ですか?私の記憶では、鼻緒があれば違反ではなかったように思えるのですが・・・・
県によって違うかもしれませんが愛知県ではどうなんでしょうか?
どなたか分かる方教えてください?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 都道府県により若干の違いがあるにせよ、「公安委員会遵守事項違反」に該当し、道交法違反になります。


 鼻緒があっても下駄履きでは違反になりますし、サンダルでもかかとが固定された物では違反になりません。
 要は運転に支障をきたす恐れのあるものが禁止されているのです。
 自分で判断できない時は、地元の警察に電話をすれば、教えてくれるはずです。
 安全運転をするための質問を、回答しないはずは無いですから。
 もしそれでも判断できない時や、聞くのが何らかの事情で嫌だというならば、履物を脱げば、絶対に違反にはなりませんので、車を運転している間だけ裸足になれば問題ありません。
 バイクの時はそうもいかないでしょうけど…。

 ちなみに和服を着て運転すること自体が(地方によって違いがあるかもしれないけど)「公安委員会遵守事項違反」に該当するので、要注意です。
    • good
    • 4

『安全運転義務違反』という


なんにでも使えるような道交法にも引っ掛かると思います
以前、
厚底靴で運転していて事故を起こした女性にも適用されていたと思います

スポーツサンダル?でしたっけ、
踵もホールドできるマジックテープタイプのサンダルがありますよね、運転中はそれを使用して、「草履は降りてから使う」でよろしいのでは?

蛇足
裸足も適正な運転操作の妨げになるのでダメだったと思います
    • good
    • 6

 愛知県の場合は「愛知県道路交通法施行細則」に載っている筈です。

この法規は
http://www.som.pref.aichi.jp/d1w_reiki/aiti.htm
 で、五十音・と で検索できましたが、開きませんでした(正常ならば開きます)。

参考URL:http://www.som.pref.aichi.jp/d1w_reiki/aiti.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。見てみましたが詳細はなかったです。うーん、警察も曖昧ですね。

お礼日時:2001/08/03 10:13

県によって和服での運転条件は異なります。


ある県では、和服での運転条件は、たすきをかける。もんぺ・はかまをはく。そして、靴を履く。その隣の県は、和服は無条件でOK。履物も鼻緒があればOK。極論ですが、下駄でも違反ではないそうです。しかし、下駄での運転は無理ですが。
和服の運転を禁止している県では、正月三が日に県境で検問を実施し多くの違反者を捕まえていたことがありました。

そこで、愛知県の場合ですが、以前ある警察署の交通課の課長に尋ねたところ、明確な回答を得られませんでした。回答内容は、運転に支障の無い服装をするようにとしか。いってくれませんでした。和服・鼻緒の付いたサンダル等々ここで質問されている項目は、的確な回答を得ることができませんでした。考えたことも無いようでした。

結論、私の尋ねた範囲では、愛知県警では、明確な基準を設定しておらず。また、各警察官も内容を把握していないということです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。一度私も聞いてみます。靴に替えればいいとは分かっているのですが。鼻緒が付いているものならいいと教えられたような気がしているの。

お礼日時:2001/08/03 09:42

 補足です。


 たしか講習で話を聞いた気がしますけど……。県によってやっぱ違うんですね。
 和服の時はどうするか。簡単です。靴をちゃんと履くんです。和服に合わないから草履でもいい、なんて、そんな都合のいいことはありません。
 それに、和服は足の動きが制限されるので、運転中は私服を着、必要に応じて着替えるのが一番です。
 安全よりもスタイルを重視するのはいけませんよ。これは考え方を改められることをおすすめします。
    • good
    • 1

 仮に違法でなくても、そんなもので運転してはいけません。


 もし靴のせいで人身事故を起こしたりしたら、「事故らなければどうということはないと思った」ではすまされないんです。
 車の運転というのは命張ってやるもんです。サンダルがブレーキに引っかかって踏むのが遅れたりしたら、60キロも出てれば即死ですし、人を跳ねでもしたら殺人者の前科は一生物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

靴がBESTは分かっているのですが、仕事で和服の時にどうするか、困っているので。

お礼日時:2001/08/02 17:24

東京都では「木製サンダル、げた等」が禁止されています。

大阪では
「げた又は運転をあやまるおそれのあるスリツパ等」が着用禁止です。
愛知県はどうか分かりませんが、ビーチサンダルは滑りそうな気がし
ます。道交法以前に身の安全のために着用しない方が良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり一度警察に確認しないといけないみたいですね!

お礼日時:2001/08/02 17:26

あまり自信はありませんが、かかとが固定されていないと違反だったような・・・。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

原則がそうだったと思うのですが・・・・
和服の時はみなさんどうなさってますか?着物だと、足袋履いているので靴も履けない。履けても脱げそうな大きな靴だし、、、

お礼日時:2001/08/02 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻緒のないサンダルを履いての乗用車の運転は

今年の五月東名で「鼻緒のないサンダルを履いて乗用車を運転した疑い」で
男が交通違反切符を切られたようです。

鼻緒のないサンダルでの運転はいけないのでしょうか

Aベストアンサー

基本的に、運転中に脱げやすい履物、アクセルやブレーキなどのペダル操作がし難い履物はダメということです。ですから鼻緒があっても下駄状の厚めで木などでできているサンダルだったらダメです。
鼻緒のアリなしではなく脱げやすいかどうか、操作しにくいかどうかがポイントです。
踵があるサンダルなら脱げにくいのでサンダルでも問題ない場合もあります。俗に言うスポーツサンダル(踵があり、足首部分をマジックテープ状のもので止める形のものなら問題ないです。
http://kutunosyuto.com/SHOP/m105sl-brn.html  (こんな奴です)

実際、自動車教習所の教官でも夏場だと踵のあるサンダルの人もいました。

Q同乗者も道交法違反?

飲酒運転の同乗者も道交法違反として処分されうると聞きました。そこで質問ですが、原付に二人乗りしていると二人まとめて処分できますか?それとも同乗者が罪に問われるのは飲酒のみですか?

Aベストアンサー

>となると飲酒と実際上の運用は違うが法的にはまったく同じということでしょうか?

法理論的な構造はまったく同じと解して構いません。

いずれも、
行為者以外を直接処罰する規定はない。
「行為者自身が本犯」で「そこに加担する行為が共犯となりうる行為であれば刑法総則に従い共犯」となる。
共犯者がたまたま同乗者であれば同乗者が共犯者として処罰を受ける。
しかしそれは別に、同乗していることが理由ではない。
です。

運用は違うと言えば確かに違います。が、これはあらゆる法律に関して言える話で、例えば、万引きと言われる類の窃盗はほとんどが不起訴になるとか交通関係業過はほとんどが不起訴になるとか侮辱罪の検挙事例は著しく少ないとかそういう話と大差がありません。

ただ、共犯として摘発する事例が原付の二人乗りの方が飲酒運転よりも少ないとすれば、それは「当罰性」の問題で、果たしてそこまでして処罰する必要があるのか、という話に尽きるといっても過言ではありません。
無論、「反則制度の適用がないから処理が面倒くさい」という点を警察が嫌うということが無いとは言いません(飲酒運転はもともと反則制度の適用が無いので本犯も共犯も同様の処理をしなければなりませんが、原付二人乗りは反則制度の適用があるので、共犯の方が本犯の摘発よりも手間が掛かるということが往々にして起ることになります)。しかし、当罰性が高ければ(正確には世論あるいはマスコミの論調が処分を強く求めるのであれば)、労を厭わず摘発を行うことはあります。
もとより、飲酒運転の共犯の摘発を厳しくしたのだって、マスコミが書き立てたからですから。例の用賀インター付近のトラック追突による子供二人の死亡事故辺りを契機に(この事件は、そもそも飲酒運転の疑いありという通報があって公団職員が事故直前に例のトラック運転手自身に事情を聞いたにもかかわらずそのまま見逃してしまい、警察も公団職員の言うことを聞いて現場に行くのを止めたとかなんとかで、未然に防げ得たのに起ってしまった事故だったのではないのかというもう一つの問題があったのですが、すでにうやむやになりました)飲酒の取締り強化と、飲酒運転の共犯の摘発を厳しくし始めたようです。

>となると飲酒と実際上の運用は違うが法的にはまったく同じということでしょうか?

法理論的な構造はまったく同じと解して構いません。

いずれも、
行為者以外を直接処罰する規定はない。
「行為者自身が本犯」で「そこに加担する行為が共犯となりうる行為であれば刑法総則に従い共犯」となる。
共犯者がたまたま同乗者であれば同乗者が共犯者として処罰を受ける。
しかしそれは別に、同乗していることが理由ではない。
です。

運用は違うと言えば確かに違います。が、これはあらゆる法律に関して言...続きを読む

Q市指定業者の車両(業務許可車)は道交法違反に問われない?

市町村が指定する許可車(ゴミ収集車等)は道路交通法に違反する行為でも
適用除外等で罪に問われないことがあり得るのでしょうか。

実は現在、ゴミ収集車との接触事故があり示談交渉中なのですが、明らかな
道交法違反の行為(*)があるため指摘したところ、相手保険会社から
「○○市指定業者で許可車です」との反論がありました。
 (*)具体的には駐停車禁止区域での停車違反、安全確認義務違反です。
 (道交法 第四十四条第三項、第七十一条第四項)

これだけではどのような許可内容なのか分からないため、内容が分かるような
許可証などを提示するよう求めていますが、そもそも、駐停車禁止区域での
停車や安全確認義務の免除がゴミ収集車に許可されるケースはあるのでしょうか。

# 素人考えですと駐停車禁止区域は交通事故等の危険性が高い場所であるからこそ
# 禁止されているのであって、特定の許可車だけが緊急避難措置以外で日常的に
# 違反してもよい、というのは理解し難いです。

法的にはどのような解釈になるのでしょうか。
また、許可されるケースがあれば例なども示して頂けると幸いです。

市町村が指定する許可車(ゴミ収集車等)は道路交通法に違反する行為でも
適用除外等で罪に問われないことがあり得るのでしょうか。

実は現在、ゴミ収集車との接触事故があり示談交渉中なのですが、明らかな
道交法違反の行為(*)があるため指摘したところ、相手保険会社から
「○○市指定業者で許可車です」との反論がありました。
 (*)具体的には駐停車禁止区域での停車違反、安全確認義務違反です。
 (道交法 第四十四条第三項、第七十一条第四項)

これだけではどのような許可内容なのか分からない...続きを読む

Aベストアンサー

市役所公用車で公務のためにどうしても時間指定の進入禁止道路を通行する必要がある場合には車両毎に通行許可証(1年間有効)を発行してもらっている例を知っています。
おそらくゴミ収集車は特殊車両で業務上必要なために個別に駐車許可証等を警察に発行してもらっていることはあるのではないかと思います。
つまり「ゴミ収集車だから駐車を許可されている」のではなく「許可を受けた車両だから駐車できる」のではないかと....推測されます。

ゴミ置き場は住民の便の良いところで隣接住民の同意があるところでないと設置しにくいこともありますので、必ずしも収集に便の良いところ、安全に停車できる場所ではない場合がありますので....これはやむを得ないことかと思います。

Qこれは道交法違反でしょうか?

サンダル(と言っても一昔前に若い女性が履いていた厚底とかオバちゃんがよく履いている「つっかけ」ではなくて、カカトを留めてある足にフィットしているスポーツサンダルなんですが)で車(AT車)を運転したら道交法違反になりますか?

Aベストアンサー

(安全運転の義務)
第70条
車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。

抵触するとしたら、これくらいでしょう。
ペダルにスポーツサンダルのバンドが引っかかる可能性がありますから、無理矢理の解釈すれば違反になりますが、まず摘発の対象とはならないと思います。

それより問題なのは、事故時に靴よりは露出部分が多いわけですから、余計な怪我をしてしまう可能性があるので、気をつけるべきでしょう。

Q道交法違反で解雇?

車関係以外の一般的な企業で道交法違反(30~40オーバーの速度違反で罰金)で解雇はあるでしょうか?というのも社内規定で刑事で有罪になると解雇処分となっていまして・・・。(一応情状酌量の余地があれば処分は軽くなるみたいですが)
「そんなの会社によって分からないよ」、「規則は絶対だ」と言われればそれまでですが、一般的?な例や意見を教えていただきたいです。
ちなみに仕事では運転は必須ではありませんが、できればいいかなという感じです。

Aベストアンサー

車が関係ない職種であれば、(免許が必須なら別)
解雇された場合、争えば 無効の判決がでるでしょう。

新聞報道されて、会社の信用失墜などがあれば別ですが・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報