専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

東京裁判で、戦犯は決まったのに、韓国の戦犯企業とは?
韓国の公共機関は、戦犯企業の製品を使わない、戦犯企業シールを作るとか、戦前朝鮮半島は日本で負け組なのに?
対抗策は?

A 回答 (2件)

戦犯とは戦勝国が敗戦国を裁く時の戦勝国の言葉です。


韓国は戦勝国になりたい旨を国連に言いましたが、サンフランシスコ条約では拒否されました。当時韓国は日本に併合されていたので、日本国籍です。
韓国内で独立運動で戦っていたと主張する人もいますが、本当なら内乱かクーデターで戦勝国ではあり得ないのが正しい歴史です。
隣国はどうしても日本と戦争して勝って独立したという歴史を作り、伝えて行かないと成り立たないのでしょう。
国際法より国内法優先の国ですから。
    • good
    • 2

戦争もしてない韓国が戦犯企業を指定ですか...チョクックが法相になったからには軍事裁判でもやるんかね



対抗策は、文政権が削除した〝漢口の奇跡〟をドキュメント化して韓国国民に分からせればいいんです

日本の一流企業が土台を作ってあげた一大プロジェクトですから、当時参加した人は既にリタイヤしていて時間的に余裕はあると思う
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング