小学3年生の娘の上の歯(永久歯)について質問します。

朝、寝る前にきちんと歯磨きしているつもりなんですが
他の歯にくらべると『黄色っぽい』のです。自分で磨か
せた後に仕上げ磨きをしっかりしていますので磨き残し
の可能性は低いはずです。私(父親)がプラーク指導を
受けた影響も有り磨き方は間違っていないはずです。前
歯の成長過程では黄色っぽいのが普通なのかも知れない
と思えてきました。実際の所はどうなんでしょうか?

なお、おかげさまで今まで虫歯は有りません。これから
も虫歯ゼロを継続すべくプラークコントロールに精進し
て行くつもりです。

以上、よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯の構造として、象牙質とかエナメル質とかからできていて、一番おもてにある層が厚いと、黄色っぽさが強くなります。

これは、歯が硬くて丈夫な体質ということです。
もしかしたら、食生活が良かったのかもしれません。
女の子なので思春期などは見た目が気になってくるかもしれませんが、黄色くない歯の持ち主(層が薄くてすぐ虫歯になったりする→老後、歯を失いやすい)からすると、お金じゃ買えない、すばらしい体質なので、ちょっとくらいの見た目は気にせず、自信を持って欲しいと思います。
「表面を削って白くする」というコピーの広告なんかがたまにありますが、せっかくの健康な歯を削るのは最悪なので、絶対にやめたほうがいいです。
大人になって、見た目を変えたくなったら、歯のマニキュアとかあるみたいです。
歯をごしごしと磨きすぎると、この、表面の層を傷つけたり削ったりして、もろくなったり変形したりするので、やさしく洗うようにするほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hoohooさま

アドバイスありがとうございます!逆に『ちょっと黄色
くて』良かったとは!嬉しい限りです。黄色い度合いは
乳歯とくらべると「ちょっと」気になる程度です。

妻が「ちゃんと磨いているのに他のはより黄色いのは磨
き方が悪いからだ、ぎゃーぎゃー。」とうるさいので
『気にする事はない』と確信を得たいので質問させてい
ただきました。

虫歯になる率が上がるのであればどんな方法であれ、す
る意志は有りません。

親権が有効な限り、子供の歯の管理は親の責任だと思っ
ています。18歳を過ぎたら自分で管理させたいと思っ
ています。それで虫歯ができたら『自己責任』と言う事
で諦めてもらいましょう。虫歯を見つけて歯医者に放り
込む親だけにはなりたくないと思っています。

この度は本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/08/03 12:37

 私も思春期のころ、歯が黄色くて悩みました。


親は「なすび歯は強い証拠だ」と言うのですが
やはり女の子としては、真っ白い歯にあこがれました。
でも、成人してみるとそんなに気にならなくなりました。
朝晩2回しか磨きませんし、
特に何かしたわけでもありません。
なので、そのうち目立たなくなるのではないでしょうか。

 ところで、気になるのは
小3のお嬢さんの前歯が「ちょっと」黄色いのですね?
本人が気にするのならともかく、
お父様がそんなに細かいところまでチェックして気になさるのはどうでしょうね。
ちょっとくらいなら大目に見ましょうよ。
黄色人種の歯は少し黄色いくらいが当たり前と聞きます。
真っ白い歯をお望みになるのは無理な相談ではないでしょうか。
人間、生まれつき色の白い黒いがあるのですから
歯の白さに差があってもおかしくありません。
大好きなお父様に「おまえは何で前歯が黄色いんだろう」なんて言われ続けたら
かえって心の傷になりはしないか、そちらの方が心配です。
虫歯のない状態ならいいではありませんか。
余り歯磨きばかりに気を取られていてはかわいそうな気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

todorokiさま。

アドバイスありがとうございました!『なすび歯』って
言うのですね。勉強になりました。

美顔的な心配をしている訳でも、神経質になっている訳
でも、歯磨きばかりに気を取られている訳でも、本人に
何かを言っている訳でも有りません。御心配ありがとう
ございます。

『ちょっとだけ黄色い理由』がわかったので「ぜーんぜ
ん」気にならなくなりました!

女性からの意見として拝聴致しました。ありがとうござ
います。

お礼日時:2001/08/03 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯6本のさし歯は保険適用で治療できないの?

私は前歯が6本さし歯なのですが前回までは、まとめて6本の治療を行った事が無く、すべて保険適用内で治療ができました。
ところが最近どうも前歯の調子が悪くなってきたので、本日ある歯科で見てもらった所、「6本まとめて治療が必要なので入れ歯なら保険がきくけど、さし歯(インプラントかブリッジ)は保険適用外です。」と言われました。
保険適用内にてさし歯で治療してくれる所(方法)をご存知の方、お教え願いますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険適応の基準はほぼ全国的に統一されています。
ある歯科医院では良くて、他はだめと言うことは余りありません。
ごく細かな点では、解釈に違いがある場合は有りますがおおむね同じと考えて間違いありません。

さて前歯の治療ですが、質問者様の歯が今どの様な状態で、歯科医師がどの様に治療を進めているのかは判断出来ませんので何とも言えませんが、特別な(例えば5本抜く必要が有るような)場合を除いて保険での治療が可能なはずです。
また、本来保険で適応できる治療を材料の強度等を理由に自費でしか出来ない、などということはほとんどありません。
少し、歯医者さんの説明に理解できないところがあります。

なぜ保険が適応されないのか、今一度、歯医者さんでよくお話を聞かれたほうが良いと思います。
場合によっては他の歯医者さんで相談してみるのも良いか知れません。

Q虫歯(銀歯)についてです。 歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、

虫歯(銀歯)についてです。

歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、銀歯で調べると腐食、金属アレルギーなどでてきて結構不安です。母や祖母が銀歯をつけているが全く普通で頭の中でごちゃごちゃしています。

実際銀歯つけるとどういうものですか?
つけるときどのくらい痛いですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑金属は 確かに金属アレルギーを引き起こすと言われていますし、あり得ない話しではありません。
金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いのですが、溶出してイオンとなるとアレルギー反応を引き起こすことがあります。金属アレルギーは主にIV型アレルギーに分類され、一般に遅延型アレルギーと言われるものです。同じくアレルギーと言われる喘息やアトピー性皮膚炎はI型に分類される即時型アレルギーの一つですから金属アレルギーとは異なるものです。
歯科の金属関係では、虫歯に詰める・被せる金属が原因の「金属アレルギー」で、その金属が生体の末端に蓄積し、手足に湿疹等を起こすことが知られています。
「掌せき膿庖症」と言いますが、金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いので、溶出したイオンがアレルギー反応を引き起こすためであるとされています。
しかし最近の学説では、この掌せき膿庖症は、歯科の金属との因果関係は低いと否定的な見解が多くなってきています。
まぁ、常識的なレベルでは まず心配はしないで構いません。むしろアレルギー等の症状が出れば、ご自分が金属アレルギーである事がわかりますから、今後の人生に何かと役立つ情報となります。
前述したように、金属のイオン化その物に問題がありますから、口の中に違う種類の金属を使うことが問題になるんです。最近はまず見かけませんが、アマルガムと呼ばれる水銀と錫の金属は、金などと反応して溶解して問題を起こすこともありました(過去形)最近は まず使われない金属で、使おうとしても入手困難な材料ですので心配は無いでしょう。
万が一 金属アレルギーがあったとしても、現在ではチタンを使う事によってほぼ問題なく銀歯が可能です。まぁ、金属を使わない被せ物・詰め物も 最近では技術進歩によって遜色ない物が作られるようになっては来ています。

さて、実際に銀歯の治療と言うと・・・・大きく分けて2種類有ります。
一つ目はインレーと呼ばれる歯の詰め物です。虫歯を削った穴に 金属やプラスチックを埋め込む治療で 比較的に虫歯の穴が小さい場合に応用されます。
銀歯は 虫歯の穴を型採り(印象と言います)して模型を作り それを利用して金属の鋳造体を作ってから 虫歯の穴に接着剤で固定します。また この場合は、型を採らずに直接 歯に詰めてしまう場合があります。この場合は「充填」と呼ばれ、前述したアマルガムが銀歯の充填にあたります。現在では プラスチックを詰める レジン充填が主な方法です。
二つ目はクラウンと呼ばれる金属の被せ物です。神経を取ったり虫歯が大きい場合に応用されます。この場合、健康保険では奥歯は金属のみの被せ物になり、前歯は見える部分をプラスチック等で歯と同じ白色の材料で被った物を被せます。またこれに準じた方法で、継続歯~いわゆる「差し歯」と呼ばれる方法もあります。
画像を添付しておはます。文章ではわかりにくいでしょうし(^o^;...

銀歯を付ける・接着する場合は まず痛みはありませんが・・・・・問題は型を採る前に虫歯をどうやって削るかと言う事に尽きます。神経が無事な場合、そこで痛みが発生するわけです。
そこで、ほとんどの場合 麻酔を使って痛みを止めてから歯を削る事になりますねぇ~ 麻酔が効けばまず痛いと言うことは無いでしょう。

まぁ、あまり心配しないで まずは銀歯にチャレンジして見て下さい。実際にやってしまえば、アレッ!?なんだ こんなものか・・・・・と。
アレルギーとか腐食とかを考えるのはその後で結構です。それを心配するなら 歯医者さんへ行く途中で 交通事故に遭って大けがをする心配をして下さい。間違いなく その方が何百倍も高確率で起こるでしょう・・・・・・ヽ(;^^)/
むしろ銀歯の場合・・・・・問題なのは見た目です(ーー;) まぁ、お若い方でしょうから、奥歯とは言え銀歯が見えてしまう事を嫌がるはず・・・・・・
歯科医師も その事は充分にわかっていますから、状況によっては見た目の美しい セラミック等を勧められると思います。まぁ 財布との相談になるでしょう。
自費の治療になりますが、少なくとも金属に対する不安・腐食やアレルギーの心配は無くなります。まぁ、ネット等のほとんどの情報源は・・・・こちらを勧めるでしょうねぇ~~
まっ、銀歯は健康保険であり儲けは極端に少なく、逆にセラミックは自費ですから何十倍も儲かるわけです。そういうわけで、銀歯を懐疑的に書く人が・・・・以下自粛(ーー;)
もしも 銀歯では無く金歯(きんば GOLD)と言うので有れば・・・・・これはかなりの高い信用度かな。

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑...続きを読む

Q前歯のさし歯について

私の知り合いが、だいぶ前に仕事で歯をぶつけて、前歯が半分以上かけて細くなっていたり、また前歯の表面がかけたりしています。そこで最近、歯医者に行く決意をしたらしいのですが、料金の面で心配しています。他のところでも質問してみたのですが、前歯のさし歯は保険がきかないとういう人と前歯のさし歯は保険適用内でもできるものもあると2つの意見があって、どっちが正しいのかわかりませんでした。いろいろインターネット検索して調べてみてるのですが、保険適用外の歯については料金など書いてる場合があるのですが、どうもわかりません。もし、前歯のさし歯でも保険適用内でできるのであれば、一本いくらくらいかかるのでしょうか?教えてください、よろしくお願いします。またそのような事が書いてるサイトなどあれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

俺も前歯差し歯ですが保険適用ですよ。
歯って、保険が適用できない高価な材質もあるん
ですよ。そりゃーもちろん高価な材質のが長持ち
する、変色しない!などの効果が高いんです。

でもそんなの保険適用でできちゃうと健康保険、
つぶれちゃいますから保険適用の場合はこの安い
材質で!お金がある人は10割負担で高くて良い
材質の差し歯もできますよって事です。

値段は忘れました。いきなり差し歯はできないの
で何回か治療した後差し歯作成しますから、トー
タルで5,6千円もあれば十分だったような。

Q東京のお勧め歯医者さん。歯の磨き方を教えて欲しいので。

東京の中野区、新宿区、杉並区、中央区あたりで、親切で丁寧な歯医者さんを探しています。歯の磨き方を教えて欲しいのですが、こういうことにもしっかり対応してくれる歯医者さんがあったら教えてください。

宜しくお願いします♪

Aベストアンサー

中野区中央2-59-11にある景山(かげやま)歯科医院は、
一人の歯科衛生士が担当についてくれて、
徹底的に歯磨き指導をしてくれます。
院長先生も、
「虫歯をなおすのは家をたてなおすようなもの。
 火事の最中に家をたてる人はいない、まず火を消すでしょう?
 火を消してから(つまり正しい歯磨き方法を覚えてから)
 家をたてなおす(虫歯をなおす)ことにしましょう」
とおっしゃいます。

電話番号は、ここに書いていいのかな???

ハローページか、NTT104で調べてみてください。
場所は、大久保通り沿い、堀越学園の近くです。

Q前歯のさし歯

初めて前歯をさし歯にするのですが、セラミックので15万、その次のランクで8万と言われました。奥歯なら保険でと思うのですが、前歯だしイイ物にしようかと思っているのですが、セラミックで15万って…値段はこんなものなのでしょうか?やはり病院によって全然値段が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。
衝撃やたわみに対する強さはセラミックよりもハイブリットの方が優れているとも考えられますが、絶対的な強度はセラミックの方が上ですので、どれが一番丈夫かと言うと難しい問題になります。
しかし、適切に作られた冠でしたらセラミックが剥がれると言ったトラブルはほとんど有りません。
もちろん不可抗力や事故によって壊れることは有りますが、この場合でもオールセラミックと比べれば丈夫である場合が多いです。

ある程度以上の技量のある術者による治療であれば、差し歯などの寿命に最も多く影響を与えるのは「メインテナンス」である場合も多いです。
数年で駄目になるのは歯周病や2次的な虫歯で土台の歯が駄目になってしまう場合の方が多い様な気がします。

冠そのもののトラブルに関しては保証を設定している歯医者さんも有るようですので、その点も確認された方が良いとおもいます。

下記の質問、回答なども参考にして下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2266329
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2240396
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2235763
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1997580

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=%BA%B9%A4%B7%BB%F5%A1%A1%BA%E0%BC%C1&ct_select=0&ct0=&ct1=&c

No.3です。
衝撃やたわみに対する強さはセラミックよりもハイブリットの方が優れているとも考えられますが、絶対的な強度はセラミックの方が上ですので、どれが一番丈夫かと言うと難しい問題になります。
しかし、適切に作られた冠でしたらセラミックが剥がれると言ったトラブルはほとんど有りません。
もちろん不可抗力や事故によって壊れることは有りますが、この場合でもオールセラミックと比べれば丈夫である場合が多いです。

ある程度以上の技量のある術者による治療であれば、差し歯などの寿命に最も...続きを読む

Q【虫歯菌】歯磨き粉に虫歯菌を無くすってあるけど虫歯菌って何ですか?

【虫歯菌】歯磨き粉に虫歯菌を無くすってあるけど虫歯菌って何ですか?

Aベストアンサー

正式には「ストレプトコッカス・ミュータンス連鎖球菌」という長ったらしい名前の菌です。
この菌が食べかすの糖分をネバネバ(歯垢)に変えて歯の表面にくっつき、増殖しながら歯
のエナメル質を溶かす酸を出し、やがて穴を開けていきます。
これがいわゆる「虫歯」です。

Q保険での前歯のさし歯はどうですか?

歯医者さんの方にお聞きしたいです(または経験者のかた)。
母のことでお聞きします。

母(68歳)は保険で作ったさし歯の前歯を20年間愛用していましたが、さすがに変色が激しく、茶色がひどく目立つようになり、先週歯医者さんに行きました。
母は今回はへそくりを奮発して、セラミックの歯を作るつもりだったのですが、歯医者さんは何も説明せずに、印象をとり、帰りがけに会計で「27日に歯を入れます。そのとき2万5千円(上前歯5本)くらいかかります」とおっしゃったそうです。

それを今日電話で聞き、値段から思うに、そのさし歯は保険のものだと思います。私も保険の前歯(プラスチック素材ですか??)についてはあまり知識がないので教えていただきたいです。

1 機能的にどうなのか?(磨耗しやすい=噛みあわせが深くなる/あわなくなる、強度的にもつのか、などの点で劣るということはありますか?)

2 審美的にどうなのか?(変色は何年くらいであきらかにめだってくるのでしょうか?)母は和食党なので、あまり色の濃いカレーやナポリタンなどの食事は頻繁に食べないと思います。

3 あと、年齢的な懸念があると思いますが、根がしっかりしている68歳の場合、セラミックを入れても、せめて8年くらいもちそうですか?加齢で歯を支える骨が吸収されて、歯がぐらぐらするということを聞いたことがあります。実は、上下10本くらいをセラミックに、と考えていたようなので、火曜日に歯医者さんに話してみて、セラミックでまた注文を出す場合、高額な歯をいれた場合、メンテナンスをしっかりやれば年齢に関係なく持ちますか?

ご回答よろしくお願いいたします。

歯医者さんの方にお聞きしたいです(または経験者のかた)。
母のことでお聞きします。

母(68歳)は保険で作ったさし歯の前歯を20年間愛用していましたが、さすがに変色が激しく、茶色がひどく目立つようになり、先週歯医者さんに行きました。
母は今回はへそくりを奮発して、セラミックの歯を作るつもりだったのですが、歯医者さんは何も説明せずに、印象をとり、帰りがけに会計で「27日に歯を入れます。そのとき2万5千円(上前歯5本)くらいかかります」とおっしゃったそうです。

それを今日電...続きを読む

Aベストアンサー

1 機能的にどうなのか
保険の前歯の白い歯には2種類あります。
金属の冠の表(見える)面に白い硬質プラスチックを装したもの(硬質レジン前装冠)と全体が硬質プラスチックで出来たもの(硬質レジンジャケット冠)が有ります。
このうち前装冠は噛む面が金属になりますので、かみ合わせに対する耐久性の大きな問題はありません。
ジャケット冠はプラスチック対天然の歯の噛み合わせになるため、どうしても磨耗、破損の危険があります。
自費の物にはメタルボンド、オールセラミック、ハイブリットレジンなどが有ります。
このうちメタルボンドで裏面がセラミックの物やオールセラミックの場合はセラミックによって噛み合う自分の歯が減ってしまう心配がやや有ります。
裏側が金属のメタルボンドやハイブリットはその心配は余りありません。
白い部分の材料はセラミック、ハイブリット、硬質レジン(保険)の順に柔らかくなり、単純に耐久性その他をを比べれば保険のものは劣る事になります。
しかし、セラミックは脆いので欠ける心配は有りますし保険の材料でも通常の使用で10年~20年持つ場合も多く有ります。
セラミックの補修は困難な場合もありますが保険のそれは口の中でも可能な事もあり、簡単には比較できません。

2 審美的にどうなのか?
出来てすぐの状態での審美製の良さは製作する歯科技工士の腕次第です。
同一の歯科技工士が作った場合、総合的にみればオールセラミックが最も審美製に優れ保険のものはそれに劣る場合も有りますが、優秀な歯科技工士の保険のものがそうでない歯科技工士の自費の物よりもはるかに優れている事は良く有ります。
(自費の場合は優秀な歯科技工士に発注している歯科医院も多いようですが…)
着色は保険の硬質レジンの場合どうしても有りますが、メインテナンス次第で10年~20年の使用に耐える場合も有ります。
一昔前に比べ硬質レジン材料はかなり進歩しています。

3.将来的にみてもつかどうか。
被せた歯の生存率は冠の種類によると言うよりも的確な治療や冠の製作、適正なメインテナンスに掛かっていると言えます。
自費治療に対し保険治療の手抜きをしているのでしたら別ですが、そうでなければ差はほとんど有りません。
保険の硬質レジンやハイブリットはセラミックよりもやや歯垢が着きやすいことは有りますので、そのような点を注意すれば長期にわたって使用できますし、メインテナンスが不適ならば自費でも保険でもすぐにダメになってしまいます。

○何を選択すれば良いか。
裏側に金属が見えるのがどうしてもダメ、などという理由が無い限り優秀な歯科医師と歯科技工士による保険のものでしたら十分かとも思います。
特に1本だけとかで無ければ色も満足がゆく場合が多いと思います。
(保険の場合微妙な色調性は望めない場合が多いです)
但し、保険治療の技術料は歯科医師や特に歯科技工士にとっては全く不十分な状況です。どうしても十分な技術を発揮していない治療になる可能性はあります。
そのような点は注意が必要です。

1 機能的にどうなのか
保険の前歯の白い歯には2種類あります。
金属の冠の表(見える)面に白い硬質プラスチックを装したもの(硬質レジン前装冠)と全体が硬質プラスチックで出来たもの(硬質レジンジャケット冠)が有ります。
このうち前装冠は噛む面が金属になりますので、かみ合わせに対する耐久性の大きな問題はありません。
ジャケット冠はプラスチック対天然の歯の噛み合わせになるため、どうしても磨耗、破損の危険があります。
自費の物にはメタルボンド、オールセラミック、ハイブリットレジン...続きを読む

Q食後に歯を磨いてはいけない!?

先週の22日だったと思います。夜10時半頃、たまたまテレビ東京系三重テレビにチャンネルを合わせたら、
「食後に歯を磨いてはいけない」と医学博士らしき人が説いていたので、非常に驚きました。
その時は急ぎの用事があったので真剣に見聞しなかったのですが、
歯磨きは朝起床してすぐにするのが良くて、食後にしてはいけないと言っていたんです。
歯磨きというと、一日三回・食後三分以内に三分間というのが常識だと思っていたのですが、
この医学博士らしき方の説はどのようなものなんでしょうか。
同じ番組をご覧になった方・
ご覧にはならなかったけれどこの説に詳しいという方、その理論についてお教え下さい。

Aベストアンサー

昨年の夏ごろ、古館さんがやっていた番組で、同様の内容が放送されたことがありました。

やはり、口の中の酸性と、自己中和力のことなどに触れていました。おぼろげな記憶では、食後すぐは口の中が酸性になっており、歯の表面が最も「もろい状態」になっていると。ここで歯磨きをしてしまうことは、歯の表面を最も削りやすいということだ、といっておりました。自然中和がなされた後の、再石灰化が行われたとき(40分ぐらい後だったかな?)に歯磨きをするのが最適だと言っておりました。

その後、私は、歯医者の先生による講演を聞く機会がありました。

歯医者さんはやはりその話題に触れ、こうおっしゃったのです。

テレビ放送では、少しでも新鮮な情報を先取りして流そうとする。その医学博士の説も、新鮮なので、テレビは取り上げたのであろうが、こういったことは、まだ学会では正式に認められていないはずである。ひとつの説として知っておくにとどめておいてほしい。

とのことです。つまり、現段階では、その学説は、完全に認められているものではないということです。しかし、将来的には、わかりません。もう少し、実証されるまでの時間がほしいですね。

昨年の夏ごろ、古館さんがやっていた番組で、同様の内容が放送されたことがありました。

やはり、口の中の酸性と、自己中和力のことなどに触れていました。おぼろげな記憶では、食後すぐは口の中が酸性になっており、歯の表面が最も「もろい状態」になっていると。ここで歯磨きをしてしまうことは、歯の表面を最も削りやすいということだ、といっておりました。自然中和がなされた後の、再石灰化が行われたとき(40分ぐらい後だったかな?)に歯磨きをするのが最適だと言っておりました。

その後、私は、...続きを読む

Q去年の夏前から、上の前歯をさし歯にする為、歯科医に通院中の者です。

去年の夏前から、上の前歯をさし歯にする為、歯科医に通院中の者です。

引っ越しを機に、現在の歯科医に変えたのですが、腕は確かな様で、
患者さんも常に多く、連休明けなどは、1週間以降でないと予約が取れない程です。

以前通院していた歯科医が、所謂藪医者だった様で、
現在通院している歯医者では、前途の前歯はかなり進行した状態だと診断を受けました。

長く通院していますが、何分進行が結構な状態らしく、時間がかかる事や、どの様にして治療を施すかの一番最初の説明は丁寧にして頂きました。

途中、私情で入院したり、多忙を極めたりと、暫く通えなかった時期があったのですが、
遅々ながらも治療は着々と進んでいる様に思えていました。

ですが、この頃疑問というか、一抹の不安を感じます。

去年末に、いよいよ土台を入れる事になったのですが、
その土台を入れる為に、周囲の歯ぐきを切開し、3針ほど縫う手術をしました。

抜糸後、歯ぐきが正常な状態に戻るまで、2か月程はかかるとの事でしたので、
その間は、前歯の様子を見つつ、他の虫歯の治療にかかる事になりました。

今の所、上下の前歯(問題の前歯以外)と、右下の奥歯を治療して頂き、
現在は右上の奥歯の治療途中です(仮詰めの状態)。

ですが、前歯については、殆ど何も、触れて来ないのです。

歯科衛生士さんが、まだ前歯が少し炎症を起こしていますので…と、
たった一言簡単なセリフを言っただけで、だからどうする、という説明は一切なく、
前歯については、今後どうするかの説明すら一切ありませんでした。

抜糸をしてから、もう3カ月以上経過します。

素人目に見れば、出血もありませんし、腫れも引いています。

周辺の前歯の歯ぐきと、大差ありません。

今現在は、本番の土台を埋め込んであり、そこに仮歯が被せてある状態です。

もうすぐ通院を始めて一年です。

一年経っても、完治の目処が立たないどころか、まともな説明もないなど、
有り得るのでしょうか。

私の前歯を一番最初に診断して下さり、今後の施術方法やかかる費用、時間を説明して下さったのは、歯科医院の院長先生です。

ですが、その院長は、いつもいる訳ではないらしく、それもまた不安です。

これだけ長く通っているのに、最初の説明を除くと、会って話したのは、たったの2回です。

その会話も、本当に様子どうよ?的な感じの内容で、説明や、今後の事についての内容はありませんでした。

今のままでは、私の前歯は一生仮歯のままなのでは、と不安で仕方がありません。

歯科衛生士や、虫歯治療専門の先生では、詳しい事が解らない様な様子もまた不安です。

一度電話で約束を取り付けるか、先生に時間がある時に、電話でも良いので、お話しを聞くべきでしょうか。

それとも、相手もプロな訳ですし、考えがあっての事だと割り切って、様子を窺うのが良いのでしょうか。

アドバイスなどありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

長文を読んで頂き、ありがとうございました。

去年の夏前から、上の前歯をさし歯にする為、歯科医に通院中の者です。

引っ越しを機に、現在の歯科医に変えたのですが、腕は確かな様で、
患者さんも常に多く、連休明けなどは、1週間以降でないと予約が取れない程です。

以前通院していた歯科医が、所謂藪医者だった様で、
現在通院している歯医者では、前途の前歯はかなり進行した状態だと診断を受けました。

長く通院していますが、何分進行が結構な状態らしく、時間がかかる事や、どの様にして治療を施すかの一番最初の説明は丁寧にして頂きました。

途中...続きを読む

Aベストアンサー

はっきり、状況を聞きましょう。

歯茎のはれが治ったらでしたら、確かにまだ治療にかかれないのかもしれませんが「3か月たってそろそろかと思いますが、まだ炎症があるのならおおよそどれくらい時間がかかるのでしょうか?」「炎症を治すために歯ブラシなどはどうすれば良いですか?」などさりげなく前歯の様子を聞いて今後を確かめてください。
そこでも曖昧な感じだったら、「次回は説明してくださった院長先生にお話を聞きたい」と聞いても良いと思います。

>歯科衛生士や、虫歯治療専門の先生では、詳しい事が解らない様な様子もまた不安です。

これを見ると、症状によって担当の先生が違うでしょうね。

自分も丁寧だと評判で、子供~年配の方まで通っていて保険治療なのに1時間もかけてくれるところに今月から通っています。
ただ、歯科先生が2人(1人は院長)いて二人とも若干判断が違ってる所があって不安なんですよね・・・。
言えば、説明はしてくれるので今のところ経過見てますが。

・・・とまあ、私の話はおいといて。


自分の歯の事ですもの、施術方法は気になるのはおかしくないですよ。

>それとも、相手もプロな訳ですし、考えがあっての事だと割り切って、様子を窺うのが良いのでしょうか。

いままで治療してもらっていて安心できる、全部おまかせして大丈夫!頼りになります。な先生ならかまいませんが、実際に院長先生に治療して事がないなら、実際無理です。お話も2回だけなら不安もあたりまえです。

不安の中、自分の歯をおまかせするのですから、ちゃんとお話しましょう。

ちなみに・・No.1様の
>わたしは、たくさん説明された時は、忘れてしまうからと言って、全部、紙に書いてもらいました。本当は、後で違うことを言われないためですが・・・

これは素晴らしいですよね。自分も家に帰ってお話を反復したら「あれ?最初と最後の話が若干矛盾してるな。」と思う時があります。紙に書いてもらいたいと思っても遠慮してしまいますが、自分が間違って把握してる事を防ぐためにも見習って今後お願いしてみようかな。。。先生は手間がかかって嫌がるかも?!

はっきり、状況を聞きましょう。

歯茎のはれが治ったらでしたら、確かにまだ治療にかかれないのかもしれませんが「3か月たってそろそろかと思いますが、まだ炎症があるのならおおよそどれくらい時間がかかるのでしょうか?」「炎症を治すために歯ブラシなどはどうすれば良いですか?」などさりげなく前歯の様子を聞いて今後を確かめてください。
そこでも曖昧な感じだったら、「次回は説明してくださった院長先生にお話を聞きたい」と聞いても良いと思います。

>歯科衛生士や、虫歯治療専門の先生では、詳...続きを読む

Q歯の矯正と虫歯や金額について

昔から虫歯になりやすく、医師に相談したところ、
かみ合わせが悪く、寝てる間に歯軋り・食い縛りをしてるならば、そのせいで歯にヒビや傷がついて虫歯になりやすい口内環境となってるのだろう と意見を貰いました。
歯磨きは医者から出来ているとお墨付きです。

虫歯になりにくい環境作りには矯正が1番と言われたのですが金額が見積もり出してもらって約122万。精密検査や調整代等税金も含めた金額です。

100万以上かけてきちんと歯磨きしてれば一切虫歯ができないなら良いのですが…。
それに年取ったら色んな病気が体に出るので手術や治療代等かかるかもしれないし…私子宮筋腫もあるのでいずれ取るかもしれませんので。

質問として、
・矯正して歯磨きがきちんとされてれば虫歯は全くと言って良い程できにくくなりますでしょうか?
・年取ったら歯茎が緩むし骨粗鬆症等で歯が抜けたら矯正しても無意味になるではないでしょうか?
・矯正がきちんと終えたらまた歯列が乱れる事はないか?乱れてもどの程度なのか?
・そのままの歯並びだと将来的な影響はどうなるのか?歯は年と共に動くのでより乱れていくのか?

以上です。
矯正はしたいけどお金の問題があるし歯並びが悪いままだと将来どれくらい影響あるか、矯正してもまた影響の程はどうなのか、高い買い物ですので後悔はしたくないのです。
4月になれば消費税上がる分更に金額は上がってしまうし…

宜しくお願いします。

昔から虫歯になりやすく、医師に相談したところ、
かみ合わせが悪く、寝てる間に歯軋り・食い縛りをしてるならば、そのせいで歯にヒビや傷がついて虫歯になりやすい口内環境となってるのだろう と意見を貰いました。
歯磨きは医者から出来ているとお墨付きです。

虫歯になりにくい環境作りには矯正が1番と言われたのですが金額が見積もり出してもらって約122万。精密検査や調整代等税金も含めた金額です。

100万以上かけてきちんと歯磨きしてれば一切虫歯ができないなら良いのですが…。
それに年取ったら色んな...続きを読む

Aベストアンサー

経験談ですけどよかったら・・

大人になってから矯正しました。
矯正費用は80万円ほどでした。白いブラケットです。
自由診療なので、医院によってけっこう開きがありますよ。

わたしは矯正歯科や一般歯科ではなく、
歯科口腔外科でやっていただきました。
技術的によいと評判のところです。

歯のかみ合わせをなおしたので
元から歯並びそのものが悪かったわけではなかったのですが
矯正終了後に虫歯のできやすさや歯磨きしやすさに違いは感じませんでした。
ただ、肩こりは半減しました。
はげしい肩こりで困っていたんです。(5分ごとに首をバキバキならす)

らんぐい歯といって、歯並びがとても悪い人は
矯正によりハミガキがしやすくなるので変わると思います。

あなたの場合、歯ぎしりがあるそうですが、
それは本当にかみ合わせや歯並びのせいだけなのでしょうか?

枕の高さとか、姿勢とか、他の要因も一応考えて見られては・・



それと、もう一つ 
あんまり当てにはならない情報かもしれませんがご参考まで

・虫歯のできやすい人は、歯石ができにくい
・歯石のできやすい人は、虫歯ができにくい

という記事をネットで読みました。
必要なら調べてみてください


わたしは30代半ばになっても歯石がまったくなく、
、虫歯はちょこちょこできる方でした。

歯医者さんには、唾液の質がよく、
虫歯ができにくそうなタイプとのことでしたが。


歯とは無関係に、健康上の理由から、
マグネシウムサプリメントをとりはじめたところ、
少しですが歯石ができるようになったんです。

マグネシウムと歯については、
どれぐらい関係しているのかは存じません。

でも健康のためには、
カルシウムばかりとってもダメで、
マグネシウムとのバランスが大事らしいです。


歯石ができるような体質にかわったことで、
本当に「虫歯ができにくく」なったかどうかまでは、まだ分かりません。
歯石が初めて出来たのはつい数カ月前のことなので。

経験談ですけどよかったら・・

大人になってから矯正しました。
矯正費用は80万円ほどでした。白いブラケットです。
自由診療なので、医院によってけっこう開きがありますよ。

わたしは矯正歯科や一般歯科ではなく、
歯科口腔外科でやっていただきました。
技術的によいと評判のところです。

歯のかみ合わせをなおしたので
元から歯並びそのものが悪かったわけではなかったのですが
矯正終了後に虫歯のできやすさや歯磨きしやすさに違いは感じませんでした。
ただ、肩こりは半減しました。
はげしい肩こりで...続きを読む


人気Q&Aランキング