出産前後の痔にはご注意!

自衛隊ってなぜ作られたんですか?

A 回答 (7件)

朝鮮戦争時に、GHQが日本に駐留している部隊を朝鮮半島に出動させることになったことで、日本国内の治安維持部隊がなくなることになりました。


そこでGHQが、事変・暴動等に備える治安警察隊として創設するように日本政府に要請した組織(警察予備隊)が、のちの自衛隊です。
    • good
    • 0

米軍の艦艇を機雷から守るため掃海処理をするためです。

    • good
    • 0

国を守るためです。


永生中立国のスイスやコスタリカも保有してます。
    • good
    • 0

第二次大戦が終わり


米軍のGHQが日本へ入ってきて
日本の軍を解体しましたが
朝鮮で戦争が始まりました

そこで
アメリカからも参戦しましたが
日本に駐留していたGHQも
朝鮮に行かなくてはならなくなりましたが
そうなると
日本の軍は解体したし
日本を守る兵隊がまったくいなくなります

もしソ連でも攻めてきたら
困ります

そこで
マッカーサーは
我々は朝鮮に行くので
日本に米軍がいなくなるので
その間
警察を
警察予備軍として
もし外部から何か攻撃されるようなことがあったら
軍のかわりに
日本を守りなさいと
日本にいたアメリカの軍は
朝鮮へと行きました

しかし
警察も
国内のこともありますし
外部と戦うような
組織ではありません

戦後でもありますし
元兵隊でもなんでも
日本には仕事がありません

そこで
警察は予備軍として
募集をかけました

応募者は多く
これで生活が安定した人たちが
たくさんいました

それが
そのまま引き継がれ自衛隊となりました
    • good
    • 1

こんばんは。



戦後、連合軍(米国のダグラス・マッカーサー元帥)は、日本を徹底的な「民主主義国家」にするべく、政策を行いました。

(1)日本国憲法第九条での「平和主義と、国の交戦権はこれを認めない」(実質的な、国軍の撤廃)。

(2)レッドパージ(共産主義者の徹底弾圧)。

(3)財閥解体。

(4)皇室の減少。などなど。


しかしながら、戦後、「東西冷戦が激化(特に、米国とソ連[共産主義])、「朝鮮半島「北半島を中心に共産主義が台頭」」、「中華人民共和国「共産主義」」。

東アジアは、「共産主義国家に囲まれている事になった」。そこで、米国は「対日政策を大転換」。


それまで、日本の「軍備増強」に大反対だった米国は、まず、自衛隊の前進である「警察予備隊」を創設。
朝鮮半島で「北と南で揉め出していた事もあり」、さらに、「自衛隊」に格上げ。

地質「国軍」扱いとなった。

その後、「朝鮮戦争」は、日本の米軍基地が最前線となり、その後の「ベトナム戦争」でも、沖縄の米軍基地が米軍の最前線基地となりました。
    • good
    • 2

昔は軍隊 戦後 自衛隊になった。

    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング