このカテゴリーでよろしいんでしょうか?
テレビ映画の「スパイ大作戦」で有名なあの
テーマソングの作曲者やエピソードなどありましたらば
教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

 このテーマソングは「テイク・ファイブ」と並んで5拍子の名曲だと思っています。


 テーマソングに関係するエピソードではないので申し訳ないのですが,私がはじめてスパイ大作戦を見たのは「新」のつく方のシリーズでした。今ではCSの方で放送されていますが,最初は日テレでやっていましたね。
 その中でも特に印象の深いのは「バハマ・トラップ」というエピソードで,見終わった私は(ああ~~~人ってこうやってだますんだ~~~)って感動した経験がありました^^;。
 その後,CSで一番最初のシリーズの第一回を見る機会があったのですが,これが驚き!。
 指令はてっきりテープで受けるものだとばっかり思っていたのですが,なんと指令の受け渡しに使われていたのは・・・。
 レコード!!。
 
 レコードに針を乗せたら「おはようフェルプス君・・」と再生されたのには目が点になりました。(笑)
    • good
    • 0

ラロ・シフリン(Lalo Schifrin)が担当した映画、TV作品の全リストは下記URLに載っています(英語)。


http://us.imdb.com/Name?Schifrin,+Lalo

日本未公開(放送)のものは出てきませんが、参考URLで人名にチェックを入れて「ラロ・シフリン」の名で検索しても、かなりの数のリストが出てきます。

ラロ・シフリンは'32年アルゼンチンに生まれ。50年代半ばに地元で自分のビッグバンドを作り、ディジー・ガレスピーが彼を自分のバンドのピアニスト,アレンジャーとしてニューヨークに呼び、以降はサラ・ヴォーン、エラ・フィッツジェラルド、スタン・ゲッツ、カウント・ベイシーらとジャズ・ミュージシャンとして仕事を始め、やがて映画やTVの仕事をするようになります。下記のURLはラロ・シフリンのオフィシャルサイトです。英語ですが、バイオグラフィ、ディスコグラフィ等が詳しく載っています。
http://www.schifrin.com/

『スパイ大作戦』は放送当時、日本でも大人気となり、
「おはようフェルプス君」
「このテープは自動的に消滅する」
といった、あのテープの声(台詞)が流行りましたが、日本で発売されたこのサントラ盤シングルは、何とあの日本語のナレーション入りで、テープが消滅するSEに続いて音楽が始まるという、日本オンリーの珍盤となりました。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm
    • good
    • 0

作曲はラロ・シフリンじゃなかったと思いますが。


映画音楽では、「燃えよドラゴン」・「ブリット」など
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 19:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ