質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

別に内閣のメンバーが安定して外交も内政も安定しているなら組閣の
必要などないよう思えますが、どうして2年くらいで人事を変更しますか?
次の大臣は俺だと思う政治家が多すぎるのでしょうか?

A 回答 (6件)

一つはそういうことです。


自民党は(自民党に限らないかもしれないが)基本が年功序列で、
「ここまで登ってきた。次は大臣だ」
という連中がたくさんいます。
そういう連中に椅子を与えるために、どんどん改造していきます。
そうしないと不満がたまって党の存続の危機につながります。

もう一つは新陳代謝を良くすることです。
一人の人間が余り長い間一つの椅子に座っていると、
例えばどんどんしがらみが増え、政治の自由度が少なくなっていきます。
例えば時代の流れについていけなくて、適切な政治ができなくなっていきます。
例えばその人が就任した時とは周囲の状況が変化し、その人の能力では対応できなくなっていったりします。
すべての人がそうではありませんが、一般的な傾向でもあります。
なので定期的に人事刷新して動脈硬化をほぐし、新鮮な血液を補充する必要があるのです。
人心の刷新という意味でも、効果のあることです。

そういうもろもろを狙ってのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。色々派閥の力学も考えながらの組閣は大変ですね。

お礼日時:2019/09/19 12:42

総理大臣も、あまり長くやり過ぎると色々な問題が起きて参ります。


安倍晋三クンもそろそろ辞めるべきでしょう。
後継候補たちの怨念が渦巻いております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。でも安倍さんあれだけ激務なのにもっと総理大臣を続けたいのですね。
余程、居心地は良いみたいですね。

お礼日時:2019/09/20 18:21

政治家の名誉欲を満足させるためです。



各省庁の大臣室のある階にはエレベーターから執務室までレッドカーペットが引かれています。しかも副大臣や政務官などの部下もおり、大臣の秘書もいます。事務次官をトップとする官僚機構があれこれと気配りしてくれます。もちろん、どこへいくのも専用の公用車、護衛にはパトカーやSPが警護をしてくれます。ます。

さらには、ふるさとの名誉になり、選挙に有利になります。現職大臣が落選することは滅多にありません。またその関連業界の利権に近づけるということもあるでしょう。

そりゃ政治家ならば能力のあるなしは別としてやってみたいでしょうね。
無能な大臣なんて税金の無駄遣い以外のなにものでもありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり大臣になると居心地が良いのでしょうね。
朝から晩までどんな仕事をしているのか知りませんが、、

お礼日時:2019/09/19 12:44

大臣病患者が多すぎるのが原因ですが、小泉元総理のように原則内閣改造なしで突っ走った方もいらっしゃいますね。

これはよほど腹の坐った人物でないとできない芸当でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大臣はどのような指示を官僚にするのかさえも知りませんが、
明らかにこの人ではこの省庁を動かすのは無理だと思える
方もおられますね。

お礼日時:2019/09/19 12:40

与党内であっても各行政分野ごとに意見・路線の違いがあります。

その衝突が内閣改造のエネルギーです。これを調整するために人員を刷新します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが2年ごとくらいにあるわけですね。

お礼日時:2019/09/19 12:38

その通りですね。


当選回数を重ねると、そろそろ自分の番が来ると期待する政治家が多いと言うことでしょう。いわゆる「入閣待機組」というやつです。

組閣は内閣をつくることなので、この場合は内閣改造が正しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。きちんと仕事をしてくれたら文句はありません。

お礼日時:2019/09/19 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング