今日初めて蜂に刺されてしまいました。
(足長蜂なので、そんなに毒はないと言われました)
2度目蜂に刺されたときに起こるアナフィラキシーショックは、どのくらいの確率で起こるのでしょうか。
教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大学病院で皮膚科の講師をしております。


大学で動物性皮膚疾患の講義を担当しており、その講義ノートを抜粋します。

蜂刺症
1.疫学・症状
・死亡例…全国で年間30~50人。猛暑だと90人。発生頻度は不明。
・死亡例の原因…スズメバチ、アシナガバチ
・ショック症状の発症が急なものほど重症化。
(死亡例の大部分は6時間以内(過半数が30分以内)にショック症状。)
・受診時に軽症でも、24時間以内は要注意。

スズメバチ:季節:9月~10月。受傷機会:山歩き。刺口:不明瞭。発赤腫脹:不明瞭。疼痛:激痛。ショック:集団で攻撃された場合、初回から起こる事もある。

アシナガバチ:季節:7月~9月。受傷機会:屋外、屋内でも。刺口:明瞭。発赤腫脹:1~2日後に腫脹も。疼痛:中等度。ショック:2回目以降。

ミツバチ:季節:春~秋。受傷機会:屋外。刺口:刺針が残る。発赤腫脹:不明瞭。疼痛:刺針が残ると疼痛。

治療:
(1)ステロイド外用、冷却。ステロイド、消炎鎮痛剤、抗生剤内服
(2)ショック症状(悪心、嘔吐、咽頭違和感、呼吸困難、蕁麻疹、意識不明)
→ステロイド筋注、点滴、輸液、昇圧剤

2.予防
・花柄、黒服…刺されやすい。白服…刺されにくい。
・香水、香料…刺されやすい。
・虫除けスプレー…ある程度効果がある。
・野山に行く時…スプレー式殺虫剤を携帯する。
(蜂が攻撃をひるんだ隙に逃げる事!)
・胴体のくびれている蜂は刺す!!

残念ながら、アナフィラキシーショックの頻度は不明です。
何回刺されても大丈夫な人もいれば、2回目で起こる人もいます。
なお、最近の研究で、スズメバチに刺された人が、次にアシナガバチに刺されてショックを起こしたり、逆にアシナガ→スズメでショックを起こすケースがあることが判明しています。
これらの蜂毒に対するアレルギーがあるかどうかを調べることも出来ます。
2週間くらいたってから病院で検査を受けられては如何でしょうか?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

念のため検査を受けてこようかと思います。
大変詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 06:28

アナフィラキシーの仕組みについてですが、即時型アレルギーという反応をおこすための症状です。


以前簡単に書いたので、参考にしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=104728
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
分かりやすかったです。

お礼日時:2001/08/03 06:30

僕は田舎に住んでいたので、子供の頃4~5回蜂に刺された事がありますけど、まだ生きてますよ。


あまり心配しなくても大丈夫なんじゃないですか?
    • good
    • 12
この回答へのお礼

私もそうであることを願います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 06:31

「まれに」とありますので確率はひくいかもしれないですね。


でも、15分~30分で起き、すぐに具合が悪くなるほどヒドイ症状なので、
すぐに救急車を呼んだ方が良いらしいですよ。

念の為、スズメバチの刺傷マニュアルです。↓
http://www.kch.kagoshima.kagoshima.jp/pubjp/gijy …

参考URL:http://www.health-net.or.jp/kenkonet/html/catego …

この回答への補足

<質問のつけたし>
また、アナフィラキシーショックについて、どういう仕組みで起こるものなのか、分かりやすく説明してください。
お願いします。

補足日時:2001/08/02 21:01
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ちょっと安心しました。
でも、気をつけるに越したことはないですね。
気をつけます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアリ?蜂?に刺された

蜂に刺されたと思っていたのですが、服めくってよく見たら、黒いアリみたいのがついて刺さっていました。蜂の毒袋かと勘違いしていたら、アリ型蜂というのがいるらしく。
tシャツに人の顔があり、目の部分の黒いところ刺されたのですが、蜂に刺されたのでしょうか?アリに刺されたのでしょうか?しかも同時に二か所別の蜂みたいのに刺されたのですが。
病院に行くときは蜂に刺された扱いでいいのでしょうか?アリであっても蜂並みに大騒ぎして病院に行くべきなのかもわかりません
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

蟻に似ている
「アオバアリガタハネカクシ」という
大変危険な昆虫がいます。

 通称:やけど虫
体長7ミリくらいだが体液にペデリンという毒をもっていて、
つぶしたり払ったりすると「線状皮膚炎」を引き起こす。
 線状に赤く腫れて水ぶくれとなる症状(火傷の様な状態)

http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/health/yakedomushi/

http://buzz-media.net/topic/5631/

https://www.youtube.com/watch?v=cjKz60q28IM

Qブヨとアナフィラキシーショックについて

今日ブヨに刺されました。土曜日のため、病院には月曜日にしか行けません。まだかゆみなどの症状は酷くありませんが、頭痛はありますし、明日にはかゆみも酷くなることが分かっています。どうしたらいいでしょうか。よい薬などあれば教えていただきたいです。(出血した部分を絞り、刺された部分を冷やしてはいます。)
また、私は過去に最低一度はブヨに刺されたことがあり、アナフィラキシーショックになってしまう可能性を危惧しています。実際にブヨによるアナフィラキシーショックの事例などはあるのでしょうか。また、アナフィラキシーショックの初期症状の判断や対処の仕方が分かる方は教えていただけるとありがたいです。
質問が多くて申し訳ありません。

Aベストアンサー

アナフィラキシーは刺されてからほぼ数時間以内に起こるものなので、今回は心配ないと思います。しかし、今回刺されたことで抗体が出来ている可能性があるので、念のために検査は受けて頂くことをお勧めします。アナフィラキシーというのは、呼吸困難など命に関わるほどの症状が出る様です。去年、女の子が給食のチヂミをおかわりして亡くなったのはそのせいです。私もアレルギーと感覚過敏が酷いので、気を付けています。

Q蜂に刺されたときの特効薬…

「特効薬っていうのは刺されたのと同じ蜂をつぶして、それを刺されたこころにぬるんだよ。」


と言われますが、皆さんはどうされていますか?

Aベストアンサー

スズメバチなら、攻撃ホルモンが入った毒液を飛ばしてきます。

その攻撃ホルモンを頼りに、他の蜂はその攻撃ホルモンが掛かっている相手を攻撃します。

鉢をすりつぶしたら、その攻撃ホルモンまで入ってしまいますね?
それを塗って居たら、何もしなくても蜂が追いかけてきて攻撃してくることになります。

民間療法としては、オトギリソウを焼酎に付け込んだ液体が毒虫や傷にはよく聞くという物があります。(時間がかかるので、エキスを取り出したものも売られています。)
私自身、体質で、ブユに刺されると、一気に腫れあがり、皮膚科に行っても1か月以上治らないのですが、これで湿布すると、2週間程度で治ってしまうので使ていますけどね。
蚊、蜂、毛虫などにも結構効くので、林や森に行くときには必ず持って行っています。
(ポイズンリムーバーも使いますが、結果は、?ですけどね。)

Qアナフィラキシーショックについて

最近、食物アレルギーを気にしています。

今もニュースで「違和感」がある食品は、なるべく食べないようにと言ってましたが、蕁麻疹とかが出れば判るのですが、「吐き気」「下痢」などはアレルギーか食あたりか区別がつきません。
血液検査でも反応しないことがあるようで、どうすればいいか判りません。
実際アナフィラキシーショックになる人は、何かその前に食べた時に反応があったのでしょうか?
具体的にどのような症状だったのでしょうか?
自分は喉の違和感などはなく、症状が出ないのがほとんどなのですが、ショック症状が気になりだし、食欲が減っています。

Aベストアンサー

一番怖いのは 

自分はアレルギーじゃない という思い込みがあって(突然なるものなのに)
アレルギーが何かを学習しない、アナフィラキシーが何かも知らない状態で
アナフィラキシーを起こして放置してしまうこと です。

そういうことが起こり得る
アレルギーは誰でもなるものだ と 知っていればそれで充分。

ちょっとした反応でもアレルギーなら気付くと思いますけど…
化粧品で肌が荒れるのだってアレルギー・カブレだと思うのですが
アレルギーの可能性は除外して考えてしまう人がほとんどです。
今、こうして気にして学習をしていれば その時に気付ハズだから心配しなくて大丈夫。

Qハチに刺された後、蜂の毒は体内でどうなりますか?

カテゴリこちらでいいか.....治療方法も聞きたいのでこちらに質問します.
蜂に刺されて病院に行ったら別に毒を吸出したりはせず薬を塗って貰いました.
刺されたとこが結構腫れ上がっているのを見てちょっと思ったことがあります.
ハチに限ったことでないのですけどこのあとこの蜂の毒は体内でどうなりますか?
蚊とかに刺された時は何も思わなかったのですけど
今回は蜂だったので不思議に思いました.
・風邪のウイルスに感染した時に体の免疫機能が働いて
ウイルスをやっつけるようにして体は
蜂の毒をやっつけるんですか?
・自然に毒が体の中でうすくなっていって体内で循環しても
別に害がないようになるのですか?
・体がなんらかの方法で蜂の毒を体外に排出するのですか?
・蜂の毒の成分のうち体内に吸収されていずれ
体内細胞の一部とかになるものもありますか?
(ちょっとこわい...質問ですみません;)
・ハチのどくが頭にまわったりまたは
頭を蜂に刺されたりしたら危ないですか?
・蜂にさされたらどうして腫れるのですか?
(今日刺されたんですけど風呂にはいってお湯で患部が
ぬくくなっても平気ですか?蜂は足長蜂だと思います.
手の甲がすごい腫れていてあと左肩の下というか
左の心臓の上辺りを2個所でこっちは少し軽いです)

カテゴリこちらでいいか.....治療方法も聞きたいのでこちらに質問します.
蜂に刺されて病院に行ったら別に毒を吸出したりはせず薬を塗って貰いました.
刺されたとこが結構腫れ上がっているのを見てちょっと思ったことがあります.
ハチに限ったことでないのですけどこのあとこの蜂の毒は体内でどうなりますか?
蚊とかに刺された時は何も思わなかったのですけど
今回は蜂だったので不思議に思いました.
・風邪のウイルスに感染した時に体の免疫機能が働いて
ウイルスをやっつけるようにして体は
蜂の毒...続きを読む

Aベストアンサー

大抵の毒素は、身体の中に入った後、血流に乗り肝臓で分解されて無毒化されます。

それより、気になるのは、しばらくの間絶対蜂に刺されないように気を付けて下さい。

蜂毒は、人によっては「アナフィキラシー」と言うアレルギー反応を引き起こすことがあります。

これは最初に刺されたときに、身体の中に蜂の毒に対する抗体ができて、二度目に刺されたときにそれによって激しいアレルギー反応を起こす現象です。

これは誰でもがなると言うわけではありませんし、蜂だけではなく、例えばハムスターに咬まれて起こす人がいたり、蕎麦アレルギーで起こす人もいます。

蜂に刺されやすい環境などにおいでで心配なら、しばらくしてから病院で「蜂毒蛋白抗原抗体反応」の数値を血液検査してもらって下さい。

Q「あお蜂」という名の蜂に刺された時の治療法

私の父が先日「あお蜂」という蜂に刺されてしまってとても苦しんでいるのですが(手に刺されて腫れているだけなんですけど)何か良い治療法はありますか?
蜂によってやはり治療法は違うんですか?どうか教えてください。

Aベストアンサー

ハチ毒はハチの種類によって異なります。
セイボウ(青蜂)の仲間に刺されたということですが、金属光沢を持つ綺麗な蜂なので、おそらく間違いはないのでしょうネ。
セイボウは寄生蜂なので、針が抜けて傷口に残るということはありません。また、獲物を即死させないようにイラガの幼虫などを麻酔して産卵しますから、毒としてはあまり強いものではないと思います。
ただ、セイボウはヒトに対しては攻撃的でないので、偶然直接触れるような状況にあったのでしょうネ。
残念ながら、セイボウ類の毒の組成は存じません。
しかし、蜂毒の大半は水に溶けやすいものですから、流水で十分に洗い、広がらないように患部を冷すということもポイントでしょう。
後、毒がヒスタミン系のものであれば抗ヒスタミン剤を用いる必要がありますので、症状がひどいようでしたら、病院へ行かれることをお勧めします。
以上kawakawaでした

Q蜂に刺された時の対処法は?

蜂に刺されたときはどうしたらいいんですか?

Aベストアンサー

針が残っている場合はすぐ抜いてください。
蜂の針の根元に毒をためるところがあって、刺さったままだとどんどん毒が入ってきます。
エクストラクターのような吸引器があればベストですが、無い場合は手でできるだけ押し出します。口で吸うのは口内の傷から毒が侵入する恐れがあり危険です。
http://www.biwa.ne.jp/~riplimai/remover.htm
あとは水で洗い流し、抗ヒスタミンと副腎皮質ホルモン剤入りの軟膏を塗って病院へ行きましょう。
よく言われるアンモニアを付けるというのは、いまだに信じている人がいるようですが効果はありません。
かえって肌を痛めることがあります。
オシッコをかけるというのもアンモニアから来ていると思いますが、オシッコは出た直後にはアンモニアは含まれていません。
空気に触れることで徐々にアンモニアが形成されていきます。
よって、どちらにしてもまったく意味の無いことです。

Q食物依存性運動誘発性アナフィラキシーについて

高校3年生ですが、もともと上記のアレルギーがあります。
大学受験を控え疲労が溜まり、昼食後の体育時に症状が出ることがあります。
体育を休むと単位に影響があり、休むことができません。
また、原因物質の特定には至っておりません。
体育の授業の前に、薬を飲むとか何か良い方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も高校2年生の時、昼食後の体育時に発症しました。
とはいっても、こういう病気があると知ったのは最近のことで、20年以上原因不明のまま放置してました。

ここからは、私の経験にもとづいて書かさせていただきます。

私の経験では、発作の出やすさを比較すると以下のようになります。
1.同じ量の食事をした場合、激しい運動をしたほうが発作が出やすくなる。
2.同じ運動をした場合には、食事量が多いほうが発作が出やすくなる。
3.疲労がたまっている時には、たまっていない時よりも発作が出やすくなる。

なので、昼食後に運動をするのであれば、運動の前の食事の量を減らしておき、運動後
(放課後)に追加の食事をとるという方法があります。なお、小麦が原因物質になることが
多いので、パン・麺類の昼食は避ける様にしたほうがいいかもしれません。

また、病院で発作止めの薬を事前に処方してもらっておき、授業中に発作が出始めたら
服用できるようにしておいてください。

なお、原因物質を含んだ食事をした場合には、運動をして発作をおこさなかったとしても、
1.食後に非常に眠くなる、あるいは集中力が落ちる。
2.下痢まではいかないにしても、トイレの回数が増える。
という症状がでるような気がします。

食後の集中力が欠けると受験勉強に支障が出ることになりますので、なるべく早く原因物質
の特定ができるといいですね。

私も高校2年生の時、昼食後の体育時に発症しました。
とはいっても、こういう病気があると知ったのは最近のことで、20年以上原因不明のまま放置してました。

ここからは、私の経験にもとづいて書かさせていただきます。

私の経験では、発作の出やすさを比較すると以下のようになります。
1.同じ量の食事をした場合、激しい運動をしたほうが発作が出やすくなる。
2.同じ運動をした場合には、食事量が多いほうが発作が出やすくなる。
3.疲労がたまっている時には、たまっていない時よりも発作が出やすく...続きを読む

Q蜂に刺された場合の症状

足が変だな?と思ってふと見たら足首の所が真っ赤になっていて(直径10cm程度)その部分だけ熱くなっています。

先ほど洗濯物を取り込んでるときにアシナガハチが飛んでいたので、もしかしたらその蜂に刺されたのかも?と不安です
さされたのは15分くらい前なのですが、腫れてはいないので蜂に刺されたものではないのでしょうか?

冷やしておけば大丈夫でしょうか?


よろしくおねがいします

Aベストアンサー

刺されたときの痛みは無かったのですか?
赤くなってるところを触ると痛みはありますか?

両方無いのならハチではないと思います。

Qアナフィラキシー

先日、あるホームページで、アナフィラキシーの恐ろしさを知りました。その中で、喉の腫れという症状もあるとのこと。それで、だいぶ前のことを思い出しました。

 草刈をしている時に、何かの花粉が喉に入ってきたと思うのですが、突然、喉の内側が、みるみる腫れてきたのです。初めてのことでびっくりして、このまま気道が全部塞がれて、息ができなくなってしまったら大変と思い(実際に苦しいというところまではいっていませんでしたが)、近くにあった水道の水で、うがいをしました。
そうしたら、それ以上は腫れませんでした。
 
 もともと、スギの花粉症なので、別の(秋でしたので)花粉が入ったからだとは思っていましたが、あれがもし、アナフィラキシーだとしたら、恐ろしいことだと思います。
もしアナフィラキシーなら、今後どういうことに注意をすればよいでしょうか?
因みに、アレルギーテストで、ブタクサに反応が出たことがあります。

どなたか、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

秋の草刈り時ということだから、ブタクサの可能性が高いのでしょうね。
草刈りはしないわけにはいかないと思いますので、対策としては、
 ?花が咲く前に、刈り取るようにする。
 ?しめったガーゼを挟んだマスクをする。
といったところでしょうか。

アナフラキシーショックに対しては、エピペンという薬がありますが、ブタクサアレルギーに効くかはわかりません。医師の処方が必要な薬なので、医師に相談されると良いでしょう。

参考URL:http://www.epipen.jp/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報