ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

このニュースを見て、どう思いますか
3つ子事件 2審も実刑判決

09月24日 15時12分

愛知県豊田市で生後11か月の3つ子の1人を床にたたきつけて死亡させた罪に問われた母親に、2審の名古屋高等裁判所は、1審に続いて懲役3年6か月の実刑判決を言い渡しました。

この裁判は、去年1月、愛知県豊田市の自宅で、生後11か月の3つ子のうち、次男を床にたたきつけて死亡させたとして、母親の松下園理被告(31)が傷害致死の罪に問われたものです。
1審の名古屋地方裁判所岡崎支部は「うつ病になる中、負担が大きい3つ子の育児を懸命に行ったことに同情はできる」とした一方、「執行猶予を付けるほど軽い事案ではない」として、懲役3年6か月の実刑判決を言い渡し、弁護側が「刑が重過ぎる」として控訴していました。
24日の2審の判決で、名古屋高等裁判所の高橋徹裁判長は1審に続いて懲役3年6か月の実刑判決を言い渡しました。
この事件をめぐっては、1審判決のあと、3つ子を育てる過酷さが正しく評価されておらず刑が重過ぎるとして執行猶予を付けるよう求める署名活動が行われる一方、虐待を受けて育ったという人が、「実刑判決は妥当だ」という意見を示すための署名活動を始めるなど波紋が広がり、名古屋高裁がどのような判断を示すのか注目されていました。

A 回答 (5件)

嬰児殺しで執行猶予がつくのは、


心中の場合が多いですね。

母親も自殺を図ったが、死にきれなかった、
という場合です。

これに対し、この事件ではそういう事実は
無かったようです。

実刑は仕方が無いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

お礼日時:2019/09/26 21:34

すみません途中で送信しました汗



育児ノイローゼだったのでしょうね
しかし、罪のない我が子を死なせるとは決して赦されない重罪です

執行猶予付けなくて良いと思います
刑は妥当だと思うし
署名活動両方ともにおかしいと思う、そこまで追い込まれる前に、行政や知人など頼るところは、あったはずですから
    • good
    • 0

いくじのいろー

    • good
    • 0

はじめまして



この報道記事だけではわかりませんが周りがどのていど育児のサポートをしたのでしょうね。
とりわけ、父親が育児にどの程度かかわったのでしょう。
ワンオペで三つ子の子育てをするなんて大変ですよ。

ですので、刑が重過ぎるとして執行猶予を付けるよう求める署名活動が行われるというのは理解できます。
反面、すでに実刑判決がでているのに「実刑判決は妥当だ」という署名は理解できません。
    • good
    • 0

身内や近所に三つ子が産まれたら、できる限りのサポートをしようと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング