(A)は医師から処方箋を受けた薬が残ったので(B)に上げた。
(B)は試しに飲んで見たら頭痛も和らいだと言って、また余ったら欲しいと言う、この行為は違法にならないでしょうか? 何れか詳しく教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

薬事法第24条では『薬局開設者又は医薬品の販売業の許可を受けた者でなければ、業として、医薬品を販売し、授与し、又は販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列(配置することを含む。

以下同じ。)してはならない。』と規定されています。
そして、その違反に対する罰則は
第84条で3年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金、又はこれを併科する。
となっています。
或いは、医師法では
第17条で医師でなければ、医業をなしてはならない(非医師の医業禁止)
そして、
第31条では違反者に対して二年以下の懲役又は二万円以下の罰金に処する。
となっています。

しかし、法的にどうであれ、処方薬を勝手な判断で第三者に飲ませることは止めて下さい。友人にあげるために病院で薬を得ることは、詐欺罪になるかもしれませんし、もし、それで更に病状が悪くなれば傷害罪ですし、死んでしまえば‥
危険なことは止めて下さいネ。
以上kawakawaでした

この回答への補足

続けて客観的質問ですが
仮にBがAから貰った薬によって快方に向かい、それを
入手するのに診察を受けたときに、薬を特定出来るのでしょうか?また一例として医師より処方されて得た風邪に効く薬と街の薬局で買った風邪薬とでは含有物に大差は無いと思うのですが、それが片や法の網に掛ってるものであり、一方は野放しで誰でも入手出来るこの辺りの疑問は
如何なものでしょうか

補足日時:2001/08/06 01:24
    • good
    • 2

No3のものです。

一応医師をやっています。

現実問題として、重篤な肝障害の患者さんに素人の方がロキソニンをあげるなんてことはしませんよ。ロキソニンを処方できないくらいの患者さんならどこかの病院にかかってるでしょうし、そんな状態の人にわざわざ薬をあげようという人はいないですよ。使い回しは、身近なところだと抗炎症剤くらいなものです。ステロイドは絶対に使い回しはさせないし、ロキソニンやポンタールくらいならまあよしとしています。

クリニックでおじいちゃんが「うちのかあちゃん腰痛いっていってんだけど余った薬やってもいいかい?」なんてことはよくありますよ。その方の奥さんははっきり言って元気です。こちらも積極的に勧めたりしませんが、いちいち目くじらを立ててたらうまくコミュニケーションがとれないこともあるので、苦々しいと思いつつも黙認します。

よいかどうか、それは悪いに決まってますが、現実にはよくあります。医師国家試験の問題にも、「胸痛発作を起こして、狭心症の家族の服用していた薬を服用しても効かなかった…」などと言う表現はしょっちゅうあります。悪いことであっても現実には行われている。これが一臨床医の経験です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jugさんは「赤ひげ」先生のような方ですね(笑い)
法律も便法と言う言葉が有るくらいですから、多少角を
削いで解釈して呉れれば、世の中も便利になると思いますが、但し責任は加重されますネ。
序でに教えて頂きたいのですが「プラセボ効果」ってどのような癒しですか?初めて聞く言葉です。
今回長々と様々な角度からお話を下さいまして有り難う御座いました。叉のご指導を期待致したく思います。

お礼日時:2001/08/06 03:13

(A)が受けた薬は、処方箋によって調剤されたもので、これは薬事法でいう「医薬品」からは除外されます。

理由は、「処方箋により調剤された薬剤は、特定人の特定の疾病に対してのみ用いられるものであり、一般に流通することのないものであるため」です。
 つまり(B)に対しては、当然、全く考慮されてないわけです。ちょっと危険だと思いませんか?
 医薬品ではなくなった以上、扱いは、普通の物品の譲渡と同じになるのか、そこら辺はわかりません。譲渡に対して、「違法」ということになるのかは、わかりませんが、止めた方がいいでしょう。
 例え、(B)が普段医師の処方を受けて、同じ薬物をもらっていたとしても、それがなくなったからと言って(A)からもらうことすら、私は危険だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世間で通用してることも過ぎれば命に関わりますが、
その辺は発症して伏床してる者でしたら自ら専門医に世話になっていると言う考えでは、既に薬は備えて有る訳でしょうから薬を貰うと言う考えは起きないと思います。
従ってこの場合は日常活動してる中での、ごく便宜的な発想と解釈するものです。道理に合ったご指導を忝けなく
感謝致します。有り難う御座いました。

お礼日時:2001/08/06 02:33

ロキソニンの副作用が、『胃が荒れることくらい』ですって?


ロキソニンは消化性潰瘍のある患者、重篤な血液異常者、重篤な肝障害、重篤な腎障害者には『禁忌!』の薬なんですよ。禁忌というのは、投与してはならないという意味です。
下(Nr.3)の方は『専門家』だそうですが、一体何の専門家ですか?

たとえ好意でやったことでも、重篤な結果を引きおこした場合には責任を問われます。『良かれと思ってやった』というのは、免責にはなりません。薬をあげて何か問題がおきた場合に、あなたは責任がとれますか?
薬というのは、軽い薬にみえても、個人によって作用は違ってきます。自分が飲んでだいじょうぶだったとしても、ある人には合わないという例はいくらでもあります。
薬の回し飲みはやめましょう。
    • good
    • 0

対価をもらっていない限り、自己責任でしょう。

しかし、このために、新たに病気になったり、死んだりすれば、重過失傷害、重過失致死罪が成立します。また、含有物に譲渡が禁止されている薬物があるのにかかわらず、知って譲渡した場合には、それを禁止する法律により、処断されます。賞味期限の切れた食物や期限の切れた風邪薬の個人間・家庭内の処理も同じ様なものでしょう。
    • good
    • 2

僕の勤務する病院はある田舎にあって、割とアバウトなことがあるのですが、痛み止め(たとえばロキソニンなど)は平気で余ったら人にやっても良いよって医師が言います。

もちろん法的にはいけませんが、この程度で生死が関わるということがないので黙認してることはあります。副作用といえば、胃が荒れるなどということぐらいですから。

もちろん、高度な医師の判断が必要な場合にはそういうわけには行きませんが。僕個人としても、風邪や関節痛の薬ぐらいなら誰かにやっても良いのではないかと思います。効く、効かないにかかわらず、医者に出してもらった薬はプラセボ効果で患者さんが満足すると思うからです。患者さんが満足すれば、それで良いと思います。ただ、どこまでが安全でどこからが危険か、ということは素人の方の判断ではかなり怪しいものだとは思いますが。
    • good
    • 1

薬を譲渡する行為自体が違法かどうかは分かりませんが、やめた方が良いでしょうね。


もしも(B)が命に関わるような損害を負った場合は、罪に問われる事もあるでしょう。
体質によって合わない薬もあるので、注意が必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

客観的な質問でしたが、良く銘記します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2001/08/06 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q担当医が処方箋の保険医師名と違うのですが…

私の行ってる病院なんですが(2)点疑問が
あります。
知識がある方からの回答お願いします。

(1)貰いたいお薬があり名前を言うと
『うちはジェネリックしか取り扱って
いないんだよね』と言われます。
しかしジェネリックにするか否かは患者に
選択出来る義務があるのでは??

(2)診察医と処方箋に記載される
保険医師名が違う。
殆どといっていいほど毎回違います。
診察医が処方箋に記載される医師名と
同一が当然ではないのでしょうか

※旧院長の時は質問した(2)点について
なかった事なのですが新しい院長になってから
の出来事です。
ここのクリニックは医師何名かが勤務
しており曜日や午前や午後によっても医師が
代わります。
前の院長時代の時は他の勤務されてる
医師も『ジェネリックしかない』なんて
言う事なかったんですが、院長他界した為
新しい院長になったらこのような対応を
されるようになりました。

Aベストアンサー

医療事務をしている者です。
質問者さんのおっしゃているとおりです。
患者さんがジェネリックを希望しなければ
先発医薬品を出すと思いますが、
現在、厚労省ではジェネリック医薬品を推奨しているので
ジェネリック医薬品しか扱っていない医療機関も
あります。そういう場合は仕方がありません。
処方箋の件は明らかにおかしいです。
診察した医師が処方しているのですから
処方箋の医師名は同じでなければいけません。
その医療機関は明らかにおかしいので
告発した方が良いと思います。
告発先は所轄の厚生局になります。
https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/

Q医師の処方箋で調剤薬局で薬を買いました。 領収証に調剤技術料116点、薬学管理料50点、薬剤料4点と

医師の処方箋で調剤薬局で薬を買いました。
領収証に調剤技術料116点、薬学管理料50点、薬剤料4点と書いてあります。
この調剤技術料とは、一体何なんですか?
買ったのは錠剤です。
粉薬を調合して出されたのならともかく、製薬会社から仕入れたまんまの薬に調剤技術料って意味不明なんですが… (怒り)

Aベストアンサー

国が そういう仕組みを定めたんですからねぇ 仕方ありません。
どうして定めたか? 薬剤師政治連盟?とかからの政治献金と圧力によって 調剤薬局(薬剤師)が儲かるようにしたんです

QA、もしくはBという処方箋って書けますか?

変な質問なんですが、Aという薬があったとして、Aのジェネリック薬品であるBとCがあったとします。
Aという薬がちょっと高めなのでBかCにしてもらいたいと思っています。
薬局に訊いたら、BかCを取り寄せておきますよ、と言われました。
BかCのどちらを用意してもらえるのかは不明なので、クリニックで診察したときに、医師に「BかCを2週間分」という処方箋を書いてもらうことってできるでしょうか?
こういう場合どうすればいいでしょうか?

それよりも、Aという薬の処方箋を書いてもらって、「ジェネリック可」の判子もらって、それを薬局にもっていけば、BかCをもらえるのでしょうか?

医療点数を自分で計算してどれくらいになるかなぁとかよく計算するんですが、
日本の医療制度はホントよくわかりません(涙)

Aベストアンサー

>それよりも、Aという薬の処方箋を書いてもらって、「ジェネリック可」の判子もらって、それを薬局にもっていけば、BかCをもらえるのでしょうか?

これの方が良いかもしれないですね。自分の場合は、薬局の方からこれはジェネリックがありますけど変更されませんか?と聞いてこられたので、お願いしますとだけ伝えたら薬局の方から病院へ連絡してくれたみたいでそれ以降はずっとジェネリックになってました。

Q医師法違反で処分対象になった医師名

重大な医療ミスや不正請求などは、新聞等に載りますが、
それ以外の医師法違反で処分された医師名を知ることができますか?   すべての医師法違反者が官報に載るのであれば、官報の見方もお教え願います。 (管轄する医師会で公表することは無いと考えましたので)

Aベストアンサー

 #1です。

 行政処分ですので,官報には載らないですね。審議会の答申(処分)が出る毎に,実名で広報発表されますが,データベースのホームページは見つかりませんでした。

http://www.shikoku-np.co.jp/news/print.asp?id=20040204000308

参考URL:http://www.shikoku-np.co.jp/news/print.asp?id=20040204000308

Q自由標榜制でヤブ医者を避ける判断,医師の経歴を知る方法,認定医と専門医どちらが良いか,医師に紹介状を書かせる方法

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=845913

病状は上で質問した通りで明日呼吸器系の病院か診療所へ行こうと思うので宜しくお願いしますm(_ _)m。

まず下サイトで循環器系を専門としているところをピックアップしました(_-_)。

http://www.10man-doc.co.jp/

1.診療所で見てもらう場合最近の医療実態のTVで産科,麻酔科以外であれば【自由標榜制】でどんな科でも掲げて仕事ができると聞きました(+_+)。それが怖いので検索した結果呼吸器科,循環器科,消化器科など内科系で固めている診療所に行こうとする選択肢で間違いないですよね?

2.HPなど無い診療所は何と言う医者が診断しているかわからなくて怖いんですけどその診療所の医者の経歴は地域毎の医師会でわかるんでしょうか?このご時世HPも持たず情報公開していない医者は危険と判断すべきですか?

3.来診希望の診療所はアレルギー科・呼吸器科のみで院長一人,HP上で医学博士,日本アレルギー学会認定指導医(専門医),学会発表も複数,著書も数冊,小児科歴17年,内科歴13年,【日本呼吸器学会 認定医】とあるのですが専門医では無いのでこういった医師に診断してもらっても大丈夫でしょうか?

4."日本呼吸器学会"HPで自分の最寄の総合病院が認定施設で呼吸器科の専門医(指導医)が2人いるんですけど3.の認定医よりも専門医がベターなんでしょうか?3.の医師のキャリアと比較するとどうなんでしょう?

5.総合病院だと【特定療養費】\3,150-が別途かかります。もし3.の診療所医師にかかって4.の病院(専門医)への【紹介状】を書いてもらう事は可能でしょうか?診療所の医師判断で特段問題なくても診察者の要望で【紹介状】を書いてもらう事は可能でしょうか?また根拠法があれば教えてください。

症状は過去の質問時よりはマシになってきてますがまだ咳が出るのでどうぞ良きアドバイスをお願いします(_ _ 。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=845913

病状は上で質問した通りで明日呼吸器系の病院か診療所へ行こうと思うので宜しくお願いしますm(_ _)m。

まず下サイトで循環器系を専門としているところをピックアップしました(_-_)。

http://www.10man-doc.co.jp/

1.診療所で見てもらう場合最近の医療実態のTVで産科,麻酔科以外であれば【自由標榜制】でどんな科でも掲げて仕事ができると聞きました(+_+)。それが怖いので検索した結果呼吸器科,循環器科,消化器科など内科系で固めている診療所に...続きを読む

Aベストアンサー

 地方によっても異なるでしょうし、私自身専門が内科ではありませんので、ご質問のうちの一部についてあくまで一般論としてお答えさせていただきます。
 先ず、一般の方がどの医師が優秀かを知る方法は、おそらく無いと思います。私たちインサイダーでも、関連が無い科の医師については良くわかりません。その中で、専門医であるかどうかは、確かに有力な情報かもしれません。が、専門医の資格が無くても優秀な先生も居られます。また、内科といってもほとんどの先生が「呼吸器内科」「循環器内科」「消化器内科」「神経内科」その他ご専門をお持ちだと思います。それゆえそれらをまたがる感じで標榜している先生は、個人的にはちょっと不安だったりします(例外は、ご夫婦やご兄弟でひとつの診療所を開業なさってて、それぞれに専門が違うときですが)。
 一方、学位や論文、学会発表などは、臨床能力とどれだけ関連があるのか疑問です。優秀ゆえに(忙しくて)論文を書けなかったり学会で発表できなかったりする先生も多く居られますし、逆にピントがズレまくった発表をなさる先生も(勤務医、開業医問わず)まれにお見かけします。もちろん、臨床・研究両方こなすスーパードクター(笑)も居られますし、能力的にどちらも出来ない先生も居られるかもしれません。
 ホームページは、いわば宣伝ですので、それを鵜呑みにできるかどうか、難しいところです。また、業者丸投げでもなければ、開業医が診察をして、勉強をしつつホームページを維持するのは時間的、労力的に相当難しいかもしれません(勤務医の先生は、その点少しは楽かも知れませんが)。とりあえず、私の居る田舎では、同業者に評判の良い医師で自前のホームページを持っておられる先生はほとんど居りません。
 ご期待に沿えるような情報を提示できず、申し訳ございません。最後に私がが他の内科を受診するときはどうしているかと申しますと、信頼できる外科の知人に情報をもらうようにしております。それでも、最後は自己責任のギャンブルみたいなもの(腕は確かだが、性格が全く合わなかったりとか)ですが・・・(苦)。
 以上、先ずはご参考まで。

 地方によっても異なるでしょうし、私自身専門が内科ではありませんので、ご質問のうちの一部についてあくまで一般論としてお答えさせていただきます。
 先ず、一般の方がどの医師が優秀かを知る方法は、おそらく無いと思います。私たちインサイダーでも、関連が無い科の医師については良くわかりません。その中で、専門医であるかどうかは、確かに有力な情報かもしれません。が、専門医の資格が無くても優秀な先生も居られます。また、内科といってもほとんどの先生が「呼吸器内科」「循環器内科」「消化器内...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報