ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今20歳ですが、筋トレをしていて、プロテインを摂っていて、今後クレアチンを取ろうかと考えています。
しかし、父の家系が腎臓が悪いのですが、やはり影響は出てきてしまうでしょうか?

A 回答 (1件)

大丈夫ですよ。


クレアチンで健康に害があったという報告はいまんとこありません。

血液検査で腎臓の状態を検査する場合はクレアチニン値がマーカーになります。クレアチニン値が高い=腎機能が低下しているということになります。クレアチンを摂取していると、クレアチニン値が上がります。

そのため腎臓に悪いのではないかと言われることがありますが、クレアチン摂ってクレアチニン値が上がるのはあたりまえのことで、腎機能が低下したからではありません。血液検査でクレアチニン飲んでますと言えばナルホドと言われるだけで、摂取をやめれば戻ります。

ただ、本来の自分のクレアチニン値を知らないままだと、いざ血液検査をしたときに高かった場合にクレアチン飲んでるせいなのか、腎機能が低下しているせいなのか、判断できなくなります。
だから、何も飲んでない状態での腎臓の状態も把握しておきましょう。


同じようなことに、肝機能のマーカーであるASTとALTがあります。
激しい運動をしていると、骨格筋が破壊されて血中に溶けだし、AST値とALT値が上昇するので、肝機能が弱っていると診断されてしまいます。筋トレしているせいなので、肝臓は悪くなっていません。原因がわからないと、肝臓病ではないかとか、横紋筋融解症ではないかなど、いろいろ不安になってしまいますね。

サプリを摂ったり、トレーニングや食事方法を色々試す場合は、なにも飲んでない状態も含めて2ヶ月に1度ぐらいは血液検査するほうがいいです。異常も無いのに検査するのは高いですけどね。

体質によっては、身体に合わないサプリもあって、肝機能が低下したりする場合もあります。ウコンやシリマリンなど肝臓保護するサプリで逆に肝臓に負担をかける人もいます。お父さんの体質ではなく、あくまで自分の状態を常に把握しておきましょう。

他にも血糖値、中性脂肪値、LDLコレステロール、HDLコレステロール値など、筋トレや食生活でどのように変わっていくのか、常に興味を持っていると面白いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今回の質問に対してだけでなく、様々なことをお教えいただきありがとうございます!
今後の参考にさせていただきます!

お礼日時:2019/10/24 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング