ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

近年、茨城の県立大洗高校や福岡の福翔高校等、公立の普通課程で”eスポーツ部”が増えているようです。

調べていると、一見”eスポーツ”を推進したいかのような人が多い気がしますが、まずもって大会や委員会の在り方に不健全かつ不透明な部分が多すぎます。
支持者は偏見だなんだ海外が~って煽ってますが、現状を直視せずにカタカナ英語の定義にしか正統性を示せない時点でもはや実質屁理屈にしがみついてるだけじゃないですか?

実際金が回るし賞金もあるからいいという意見もありますが、そしたらなおさら教育としてそれを取り入れるのはおかしいです。運動は子供の成長に不可欠ですがゲームは必要ですか?結局、ゲームがさらに不健全とみなされるだけと思うのですが。学校で教えるのは道徳教育の怠慢だと思うのですが。

”eスポーツ”そのもののプレーの印象云々以前に、「ゲームが仕事になるよ金になるよ」といって夢見させて得しようって奴らと夢見させられて扇動させられてる人しかいない状態でよくもまぁ、あそこまで声高に叫んで恥ずかしくないものです。

にも拘わらず、甘言に乗せられる人(特に若者)が多すぎてどうしたものかと甚だ疑問です。

皆さんはどう思いますか?年齢も併せて教えていただけると大いに嬉しいです。

質問者からの補足コメント

  • 「お金が回るから稼げるから~」云々はスポーツの定義に次いで2番目くらいに引き合いに出されるくらいなので強調されすぎで教育的によくないのでは?という意味です。それぐらいしかやる理由ないのならそもそも”スポーツ”とはいえないのでは?また、”eスポーツ”過剰推進者自体ゲームそのものの魅力の発信とかはそっちのけで、真にゲームを理解してもらおうとは毛頭思っていないのでは?

      補足日時:2019/09/30 15:24
  • 年齢も~>ちなみに自分はギリ10代です。ゲームも好きな若者としての意見です。

      補足日時:2019/09/30 15:26

A 回答 (3件)

皆さんはどう思いますか?


 ↑
部活でやる分には良いのでは。
将棋部だって囲碁部だってあるでしょう。
それと同じです。

それとも授業でやる、という意味ですか。
それなら反対です。




年齢も併せて教えていただけると大いに嬉しいです。
 ↑
お爺さんです。
    • good
    • 0

先にWHOからは、ゲーム熱中は病症の一つ、と指摘されたばかり。


反して、「eスポーツ」の普及促進は体力増進には程遠く、
このゲーム熱中症候群の増加を促す「奨励策」になるもの。
次期アジア競技大会からはeスポーツを採用決定と言う。

日本も、「体育の日」を「スポーツの日」に変えるらしい。
体育=運動は成り立つはずだが、
体育=スポーツは成り立たないのか?
スポーツ=あらゆる競争行為なのか?
ならば、人生(の全ての行動)もスポーツなのか?
「スポーツ」とは何か、を原点に返って考えてほしい。
    • good
    • 0

eスポーツは忍耐力・協調性・頭脳的センスの醸成・・・みたいなことが養われるので、eスポーツは体を動かすスポーツと同類だ、というのがゲームをスポーツとして理由付けたい人の言い訳ですね。


「ゲーム=遊び」と言う呪縛や自虐観から解放されたいと願う人の、究極の方便のようにも聞こえます。
>”eスポーツ部”が増えている
そこに入部する人の入部理由を聞いてみたいですね。
好きなゲームが公然とやれるから・・などという本音は到底言えないでしょうから、何と言うのでしょうね。
そして学校はeスポーツ部を、「文化部系」なのか「運動部系」なのか、どっちに分類しているのかも見ものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング