人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

軍隊の船舶って、迷彩効果を意識してあの灰色なんですか?
それとも、視覚ではなくレーダーやミサイルなど電子機器の戦いだから何も色を塗ってないだけですか?

A 回答 (2件)

どちらかと言えば迷彩なんですが、一応各国で色の濃淡が違います。


これは海上のでの迷彩効果がグレーが一番目立たないからで、例えば日本は黒潮がある関係で旧軍の軍艦はほかの国に比べてビックリするくらい黒いグレーで、ドイツとか高緯度の国ほど薄いグレーになるという具合です。

今は迷彩というよりも「グレー」=「軍艦」ってわかるための方の効果が大きいですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言われてみれば、各国で色が違いますね。
ありがとうございます。

お礼日時:2019/10/04 19:28

ロービジという手法ですね。

その塗料には視覚だけでなく、
レーダー波を吸収するような機能も持っています。
何も色を塗らないと、特に航空機などは
材料はアルミ、マグネシューム、チタン等の軽量高強度の
材料がベースなので、ピカピカに光ってしまいます。
船舶は小さく見せるとか、海の色に溶け込むような色が普通です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング