痔になりやすい生活習慣とは?

単焦点レンズについて。


最近カメラを買った超初心者です。

シグマの30mmの単焦点レンズを買ったのですが、広角レンズもほしくなりました。

そこでふと思ったんですが広角レンズ買ったら、今使ってる30mmの使い道ってなんでしょう?

広角でデジタルズームすれば、30mmと同じ画が撮れてしまうんじゃ?と、疑問を抱きました。

画質の劣化はあるかと思いますが、、、

質問者からの補足コメント

  • 15mmの広角レンズで、デジタルズーム2倍まではできるので、同じ画が撮れるのではと思いましたが、画像の歪みは出てしまうのですか?


    たしかに、スマホの超広角は、魚眼のようにすこし周りが伸びている感じはありますが、一眼のように高いレンズだとないと聞いたような

    でも、確かに、購入1日目の画像を今見ると暗い+ズームしていたので画質が悪く見えます。
    ピントもあってないのにその頃は綺麗だと感じていたので、やはりすこしの劣化も妥協できませんね‥

      補足日時:2019/10/06 21:47
  • 説明不足でした
    ミラーレス一眼
    APS-C?というものです。

    レビュー欄には、標準相当と書いてあったので、広角ではないと錯覚したようです。

      補足日時:2019/10/06 22:22
  • 画質の劣化はあるものの、画角は一緒ではないのですか?
    15→30という単純なものですが。

      補足日時:2019/10/06 22:38

A 回答 (10件)

まず デジタルズームで歪みは発生しません。


むしろ歪曲は少なくなります。

というのもデジタルズーム=画像のトリミング となりますから周辺は切り取りされることになります。
つまり歪曲はなくならないものの目立たなくはなります。(感覚的にはなくなります)
高価なレンズになってくると確かに歪曲収差は少なくなります。しかし、この歪曲に関してはソフトの補正でも割と直ります。
予算があって高価なレンズを買えるなら別ですが、手頃なレンズであっても「補正」が出来ることは頭に入れておいて良いかと思います。

画角は一緒にできます。


そして

考え方なのですがデジタルズームを使用する場合は非常手段のひとつとして使います。常用はしません。
例えば 30mm でもしも近づくことができるのなら近づきます。これが正解手。

観光地に行ったけど柵があり近づけない。もう少し焦点距離があれば(画角)という場面で致し方ないが・・・
というケースとか。
または、普通に30mmで撮影して自宅に帰り小さく写ったものをトリミングで切り出すことで無駄な部分を省く。
飛んでいる鳥を撮影したいがレンズの焦点距離が足りないからとりあえず撮影しておいて自宅で限界をみながらトリミングとか。

これがそのまま15mmであっても同じことが言えます。

本来、どちらかと言うと 初めての一眼だとレンズキットなどのズームキットでカメラを購入する方が多いです。

そして 明るさなどが不足した場合や(室内での子供の撮影とか) 思いの外キットのズームが画質が良かったので更に画質の良いといわれる単焦点などを手頃な値段で試しに購入するケース。

ズームレンズは便利ですが、単焦点と同じような明るさ、解像でみると単焦点よりも落ちます。(あと全般的に重くなるのと価格も高くなる。しかし、単焦点を何本も揃えるならば金額的には結果コスパは良くなることが多い)

しかし、単焦点が画質など有利な面を持っていてもズームレンズであれば一つのレンズで広範囲をカバーできる というメリットがありますから旅行ならズーム、部屋撮りなら単焦点などと使い分けが成立します。

使い分けは人それぞれによって違いますが単焦点は早い話がその焦点距離のスペシャリストということです。

単焦点>光学ズーム>デジタルズーム という感じ。しかし、上記理由など致し方ない場合や、自身で理解して使う場合ならデジタルズームもうまく利用はできるけど

15mmを 「あらかじめ15~30で使うなら何も単焦点を選ぶ理由がなくなる」 
例えばSONY Eマウント シグマで 14-24mm F2.8 DG DN とか(30mmはないけれども)
または純正なら Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS
30mm F1.4 DC DN  F1.4の明るさは無理でも 使い勝手は良くなるから 上記の使い分けができる。

30mmを所持したまま15mm辺りを買うのも使い分けでは意味がある。持ち歩くにしろレンズが増える。2個ならまだいいけど、ここに更に~~なんてことだといつも持ち歩かなきゃならない。勿論、ある程度所持しても使い分けで持ち歩くのに選べるほど経験ができてくれば本数に限りはないけれども。
それにこの「使い分け」こそ、レンズ交換式のカメラのメリットでもある。


結論的には 使い分けができますから(そうするべきだと思う)所持する意味はあります
ただし、ズームを買ったりして画質よりも利便性で気に入った 15mmを買ったら気に入ったから 30mmは使わなくなった という場合なら必要ないとも言えます。(要は自己判断ね)

なんとなく で購入するよりも「必要性」を感じての購入の方が後悔はしません。

買ってから間がないのであれば30mmでアングル(角度)を変えてみたり距離を変えてみたり。そして暇をみて ネットなどでカメラ、レンズの基礎を学んだ方が上達は早いと思います。
広角は一言でいうなら広く撮れるですが 遠近感がでやすくなるためそれを活かした画にするために30mmで遠近感をだす工夫をしてないと単に広く撮れるだけの写真になりがちです。
まぁ、欲しいという気持ちもわかるのでもしも購入を考えてるなら必ず 「何をどう撮りたいか」「広角レンズというのはどういう特性があるか」というのを明確にした上で購入されると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

今のレンズを売ってジンバルに当てたりなど出来たらなぁと思って、広角に絞りたかったんです‥

伝えそびれていて、バカにされる回答ばかりで呆れます。

結論はみなさん一緒なのですが

一番回答者様向きだなって回答にベストアンサーをつけさせていただきました。

参考になりました、ありがとうございました!!!

お礼日時:2019/10/08 23:08

>広角でデジタルズームすれば、30mmと同じ画が撮れてしまうんじゃ?と、疑問を抱きました。



画角だけならそうね。
まー極論すれば選択しうる最も広角なレンズが1本あればデジタルズームで超望遠域の画角まで賄えるって事になるんだがw

…んな使い方するんだったらもはやわざわざミラーレスなんぞ持ち出さなくてもスマホカメラで良くね?って俺は思うぞw

まー質問者様が今後も写真撮るのを趣味としていくんだったら、数年後にはこんな質問した事は黒歴史になってると思われるw
    • good
    • 0

仮に所有レンズが15mm1本であれば、30mmの画角を得るためにデジタルズームという手段を選ぶのも理解できます。


ただ今回は買い増しが前提で、30mmと15mmないしはそれに近い画角のレンズと複数本所有することになります。
つまり単にレンズ交換して撮影すれば画質劣化の心配もなく丸く収まるのに、その方法を排除しているから話がおかしくなるのですよ。

世の中にレンズ交換を面倒くさがる人は多いですし、質問者さんもそうだとしたらそれはそれでいいのですけど、もしそうなら質問者さんのカメラに対するスタイルが単焦点レンズには向かないです。
いいとか悪いとか、正しいとか間違っているとかじゃなく、単純な向き不向きのことです。
なので私的にはどうせなにか買い増すならズームレンズをオススメしたいですね。
広角ズームレンズというものも存在するわけですし。

>広角でデジタルズームすれば、30mmと同じ画が撮れてしまうんじゃ
同じにできるのは画角だけです。
他の要素は必ず違いが出ると捉えてください。
だから似たような画は撮れるけど「同じ画」ではないということになります。
    • good
    • 0

>画質の劣化はあるものの、画角は一緒ではないのですか?


15→30という単純なものですが。

被写界深度が変わります。
15mmで30mm同じ画角になるまでトリミングすると、
30mmF1.4と同じ被写界深度を得るには、15mmF0.7になるのです。
そんなレンズは、世に存在しません。

これは極論ですが、画質の劣化を許容するなら広角レンズ1本あれば何mmにでもトリミングできる事にならます。
何で、1型センサーよりAPS-C。APS-Cセンサーより35mm判フルサイズ機を求めるのでしょうか?

そもそも、トリミングは非常手段。それも最少必要限度。2倍は遣り過ぎです。
    • good
    • 1

広角はパンフォーカスで使えますが、被対象を強調するような前後のボケなど期待できますか?


また被対象の遠近感を減少させ、製図で書いたような画像がほしい場合は望遠であればあるほど、
歪が少なくなります。
広角で撮ってしまうと、その画像は使いものになりません。
歪んているか、拡大率をあげなくてはなりませんので、
望む画質は得られません。
2倍って結構大きな差、たとえば線なら線のずれが倍ってことですよ。
こればかりは補正の仕様がありません。
あくまで推定でしかないからです。
そんなことはどうでもよいという人は、
もともと、どうでもよいんです。
せっかく疑問に思われたのですから、
もう少し、真剣に焦点距離の特性について研究してみてください。
検索すれば、たくさん出で来ると思いますよ。
    • good
    • 1

画角は同じですよ



映る範囲がAPS-Cだと違うだけです
    • good
    • 0

何で使い道がないの?


30mmは、APS-C機の標準レンズですよ。

広角レンズとは別モノ。デジタルズーム2倍?
同じワケ有る筈ありません。
    • good
    • 0

>シグマの30mmの単焦点レンズを買ったのですが、広角レンズもほしくなりました。



30mmも広角レンズですよ

>広角でデジタルズームすれば、30mmと同じ画が撮れてしまうんじゃ?と、疑問を抱きました。

そうですよ
    • good
    • 0

明るさ、被写界深度、画像の歪を考慮すれば、その選択肢はありません。


仮にその考えで行けるなら、
そのレンズは相当の望遠レンズになるってことです。
    • good
    • 1

難しいことを言い出すとキリがありませんが


「多少の劣化」が許容できるんだったらデジタルズームでOKです。

ただ、いずれはその劣化が気になってきますから
お使いの30mmレンズはお持ちになっていたほうがいいです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング