AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

iPhoneよりAndroidの方がいいところはどんなところですか?

質問者からの補足コメント

  • ありがとう(^o^)v

      補足日時:2019/10/07 11:55

A 回答 (7件)

ワンセグなり特定地域しか使えないものが対応している。

Felicaとかね。(日本地域向けのiPhone7以降Felicaに対応しましたけどもね。)
外部メモリに対応しているものもある
価格はピンキリで安いものから、高いものもある。(数万円台の安価なものも購入可)
カメラは、iPhoneより劣るものもあれば、iPhoneに勝っているものもありますけどもね。
勝手アプリなりGoogle Play以外からのアプリも自己責任で入れることが出来る。(Appleは、App store以外はインストール出来ませんからね。)
    • good
    • 1

・格安の機種を選択できる。


・本体デザインから選択できる。
・メモリ(ストレージ)の容量をSDカードを用いて利用者側で設定できる。
くらいですかねえ。
iPhoneの「防水機能」や「おサイフケータイ(FeliCaサービス)」は、今や標準。
古い機種を中古で選ぶことでもなければ、非対応の機種はありません。
    • good
    • 1

Androidの方がいいところ


(1)価格が安い
(2)マイクロSDカードを標準でつけられる
(3)アプリが多い(屑も多いですが)
(4)防水機能がついている機種が多い
(5)お財布ケータイが使える機種が多い
ぐらいでしょうか。

私がandroidを使用しているのは、ひとえに価格が安いからだけですが。
    • good
    • 1

android全機種ではありませんが、おサイフケータイがあることです。

    • good
    • 1

エクスペリア選べば、電池が長持ち(2年使ってもバッテリーが劣化しない)、SDカードが使えるので写真、動画は撮り放題(400GBのSDが使える)


スマホ落としても壊れにくい。
iphoneは落とすと高確率で液晶割れる。
iphoneは壊れたら、修理費高いので保障はいらないといけないけど
アンドロイドのスマホは壊れにくいので端末保障はいらない。(1部のスマホ)
種類が多いので性能もピンキリで選べる所ですね。
    • good
    • 1

種類が豊富だから


自分の使い方に合った機種を選べる。
不要な性能にお金を払わなくて良いので、その分安くなる。
動作に関しては、ロースペックからハイスペックまであるので、スペック次第で値段次第
アイコンの変更等、カスタマイズしやすい。
ウイルスソフトの導入などデメリットもある。
    • good
    • 2

機種が選べる


安い機種がある
ダークモード全アプリ対応
マイクロソフトもAndroidでスマホ
これくらい
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング