人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

理科です。
たくさん質問してごめんなさい。

【⠀1】銅とマグネシウムの混合物が4.0gある。これをステンレス皿にとり完全燃焼させた。

①仮に最初の混合物が全部どうであったとすれば、生成物は何グラムになるか。

②銅1.0とマグネシウム1.0を別々に燃焼させた時生じる酸化銅と酸化マグネシウムの質量の差は何gか。

③混合物4.0gを完全燃焼させた時、生じた混合物の質量は5.2gであった。混合物に含まれる銅の質量は何gか。


解き方を
全部おしえてくださぃぃぃ<(_ _)>

A 回答 (3件)

銅、マグネシウム、それぞれ酸素とどんな結合をするのかを【調べる】。


んで、銅、マグネシウム、酸素の分子の重さをそれぞれ【調べる】。
これで計算に必要な数字は出そろいます。

1.
銅分子1に対して酸素分子はどう結合するか…それぞれの重さはいくつか。
で、銅が4gだったら酸素は何gになるかが分かる。

2.
単位が無いんで、それぞれ1gと考えてみよう。
併せて1:1として2gずつとして考えてみよう。

3.
もうここは連立方程式です。
中学の算数の授業を思い出しましょう。

・・・
下準備は大変かもしれないけど、これができるかどうかで問題を解けるかどうかが決まります。
自分で【調べる】ということは大切です。
がんばれ。
    • good
    • 1

まず原子の重さと分子の重さを知っているか? あとは算数ですね(^^)


マグネシウム1モルは何グラム?酸素は?銅は?酸化銅は?酸化マグネシウムは?
で。。。。。算数だから燃焼するときにガス化して煙が出るのに飛び散っていく酸化物の重量は無いということで。。。
燃えたら飛び散りますよね普通は(w)
    • good
    • 1

小数第二位を四捨五入して計算することにします。




全部が銅、つまり銅が4gあったわけですから、できあがる生成物(酸化銅)をxgとして、先程の比にあてはめると、
銅:酸化銅=4:5=4:x
よって、x=5
答え、5g


先程と同じように、銅1g、生成物(酸化銅)xgとして比にあてはめると、
銅:酸化銅=4:5=1:x
よって、x=1.25
マグネシウム1g、生成物(酸化マグネシウム)ygとして比にあてはめると、
マグネシウム:酸化マグネシウム=3:5=1:y
よって、y=1.66…≒1.67
y-x=1.67-1.25=0.42
答え、約0.42g
(分数を使えば、5/3-5/4=5/12、答え5/12g)


②より、銅1gをマグネシウム1gにおきかえると生成物は約0.42g(5/12g)増えることがわかりました。
ほ①より、全部銅としたときより、生成物が0.2g多ことがわかります。これはマグネシウムが混ざっていたせいですから、
0.2÷0.42=0.476≒0.48
4gのうち0.48gがマグネシウムでしたので、残りの銅は、
4-0.48=3.52
答え、約3.52g
(分数を使えば、0.2÷5/12=0.2×12/5=1/5×12/5=12/25、4-12/25=100/25-12/25=88/25、答え88/25g、因みに、88/25=3.52です。)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング