「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

お酒の飲み方で、
アルコール分6%の500ml缶1本と、
アルコール 分5%の500ml缶1本の合計2本を、毎日飲むのは肝臓が危険ですか?

A 回答 (9件)

危険かどうかはその人の体質や年齢に関わるので一概に言えません。


大丈夫な人は大丈夫です。
なのですが、毎日飲むと自分でも知らないうちに依存症になる可能性があるので、依存症になったことがある私としてはお勧めしません。
また、自分で自覚できないかもしれませんし、危険かどうかも確実ではありませんが、身体に負担が100%かかるのだけは間違いありません。
    • good
    • 0

ヒトには、生涯アルコール許容量がありまして、男性500キログラム、女性250キログラムと言われています、それ以上のアルコール飲は、内蔵の病気になるのでしょうね。

特に女性は男性の真似をして、飲まぬようにと言われています。
    • good
    • 0

問題ないです。


うちの母親(82歳)も毎日1ℓビール飲んでますが肝臓に全く問題ないです。
    • good
    • 0

私は、350ml缶で、アルコール分5~6%のビール、発泡酒、酎ハイなど3缶飲むことがあります。


500ml2缶で1000ml、350ml3缶で1050mlと、ほぼ同量です。
しかし、さすがに毎日では無く、金曜、土曜、休日の前日のみで、それ以外の日は、アルコール飲料は1滴も飲みません。
 現在のところ、肝機能に異常はありませんが、毎日は良くないです。
 週2日は休肝日を設ける。飲む時は、魚介類など良質のタンパク質を必ずあてにして飲まれるなどされていれば、まず問題は無いでしょう。
    • good
    • 0

危険かどうかは全員が同じではないので、あなたの肝臓と相談しましょう。



二日酔いになるなら減らしたほうが良いですし、この量でアルコールチェッカー0.65以下かを計測するのも方法です。

酒気帯びに該当しない量なら、警察も肝臓も認める適量といえるのでは。
    • good
    • 0

健康に差し支えない酒量はビール500mLの1本みたいですよ。


酒は飲みすぎると、肝臓に負担をかけますし、自覚症状がでたときにはかなりの重症になっています。

健康診断ではγ-GTPの値をご注意ください。
これが基準値を超えていれば、しばらく禁酒されることをお勧めします。

それを毎日飲むのはよくありませんよ。
だんだん量が増えてくるんですよ。
せめて週に一日は酒を飲まないようにしましょう。
    • good
    • 0

>肝臓が危険ですか?


肝炎?
その人によるとこです。
    • good
    • 0

量はたいして問題無いと思いますが、毎日は良くないらしいですよ。


最大で週6日にしましょう。
    • good
    • 0

危険がないとは言えませんね、増える可能性もありますし…

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング