ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

FXの勉強をしています。
レンジ相場なのですが、レンジ相場の中で下に向かっている部分は、下降トレンドという見方はできないですか?
下がっているからと順張りでエントリーするのは危険でしょうか?

A 回答 (2件)

どのくらいの期間で見るかでも変わってきます。


短期足で見た場合だと下降トレンドに見えても、長期足で見た場合はレンジのど真ん中という場合もあります。

レンジ相場もいつかは必ずブレイクされるので長期的にポジションを保有するのはおすすめしません。しかしレンジ相場は比較的リスクも限定されているのでレンジの上限と下限を見極めれば短期的には利益を出すことも可能です。
    • good
    • 0

下降トレンドではないからレンジ相場と呼びます。

でも、あくまで過去の評価であって、未来は分かりません。もし分かってたらとっくにフォーチュンの表紙を飾ってます。
ただ、レンジ相場に見えても下向きならそれは下降トレンドと呼びます。どんな相場だって一直線という事は、ほぼ、無く、必ず上下動を伴います。
明日も必ずレンジ相場の中にいると予言できるなら、レンジの上端では売り、下端では買いです。中間では下降しつつあるなら売りでもいいでしょう。予言が正しいならば。
そして、現在でいえばツイッター相場です、そう、誰かさんの、www
直近ではちょっと落ち着いてますけどね、でも、いつ爆弾が破裂するか、市場関係者は戦々恐々。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング