ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私のメールアドレスにアダルトサイトのアドレスが送られてきてクリックしてみたらトップページに規約と入り口があり、規約を読まずに入り口に入ったらば、「会員登録ありがとうございます」となり、「ご利用料金 39,000円 を払いなさい」

お支払期限が過ぎても入金確認ができない場合は
サイト利用されたにも関わらず、支払期限を過ぎても入金が確認出来ない場合は「お客様情報」を元にプロバイダーなどの接続業者等に対して、法的な根拠と手段を経て、情報開示を求めます。

情報開示情報(以下項目)
・勤務先情報
・勤務先電話番号
・自宅住所
・自宅電話番号

 不本意ながら、弊社で割り当てたパソコン固有識別番号をもとに、弊社顧問弁護士を通じてプロバイダーおよびホスト管理者に、プロバイダー、およびホスト管理者が要求する秒単位のご利用記録を根拠に情報を開示してもらうとともに、規約に基づき、パソコンの固体識別番号をもとに登録所在地管轄の当番組管理部より事務手数料30,000円、延滞金1日につき登録データ保守費用3,000円+人件費、及び通信費等の損害金を追加して直接請求されることがあります。
 その際、法人名義で接続されている方は法人所在地に、個人名義の方はご自宅へ裁判所より小額訴訟としてご案内が行くこととなります。
尚、裁判所から小額訴訟にて通達が行った場合、一方的にほうっておくと期限が来た時点で敗訴の判決が自動的に確定しますので、くれぐれもご注意ください。

引っこ抜かれた情報です。
ウインドウズ XP
現在ご利用中のソフトウェア
現在接続中のIPアドレス
お客様の登録日時
(プロバイダー等に利用確認を行う日時です)
お客様のプロバイダー @nifty
(利用確認を行うプロバイダーです)

お客様のパソコン固有識別番号
お客様専用パスワード


法律的可能なのでしょうか?
また、この場合どう対応したらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

最近、ワンクリック詐欺/架空請求詐欺なるものが流行っています。



▽携帯のアダルトサイト
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1117584

この質問の#6をご覧下さい。
このサイトで質問された例が数多く載っています。
ハイパーリンクしているので、気になった質問を(出来れば全部)読んで下さい。
色んな例があります。
「PCで」 「携帯電話で」 「郵送で」 

IPを抜いたから家や職場まで押しかけて請求すると言われてもただの脅し。
来たら警察に通報して逮捕してもらいましょう。
もともと詐欺業者が足がつく事をするはずがありません。


また、入会してしまってワンクリックと言えない質問もあります。

しかし契約規約をほとんど読む人が居ないのを利用したものもあります。

まともな有料サイトのほとんどは先に個人情報の入力やクレジットカードの番号などを記入してから閲覧できる様になっています。
先に見せておいて「あーぁ、見たんだから払ってね」ってのは詐欺が多いです。

それでも「私の場合は違うのでは?私の場合は支払い義務は本当にないの?」と補足で質問される方が居ますが、このサイトで質問しても皆、回答は同じ。
「自分の場合は違うのでは?」という不安もわかりますが、本当に不安を取り除きたいならば、こんな責任の持てない回答しかつかないサイトよりも、プロの消費者センターに相談しないと意味ないですよ。


また参考までに
▽「不当な料金請求」特別対策調査室
http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_ka …

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1117584
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!参考になります!

お礼日時:2004/12/20 00:27

他の方の回答のように無視してOKです。


ただし、相手が裁判をおこして、相手が出廷しない場合、出廷しない方が悪くなるということを聞いたことがあります。
#2さんの言いたいことはこのことなんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!私もその様に解釈しておりあます。

お礼日時:2004/12/20 00:55

こんにちは、racaです。


世間が不景気になると悪徳業者も儲からないのかますます巧妙な
手口を考えて来ますね、。
あなたの場合も自動登録システムで勝手に登録されてしまったわけ
ですが気にせずに無視しましょう。
ヘタに支払ってしまうと余計に情報が流失してカモリストに載ることに
なってしまいます。

あなたの情報ですが、、。
>ウインドウズ XP
>現在ご利用中のソフトウェア
>現在接続中のIPアドレス
>お客様の登録日時
>(プロバイダー等に利用確認を行う日時です)
>お客様のプロバイダー @nifty
>(利用確認を行うプロバイダーです)
プロバイダーは警察沙汰にでもならない限りは顧客情報は公開する
ことはありません。
>お客様のパソコン固有識別番号 ←コレははったりです、こういうものが
発明されたらそれだけで莫大な財産になります。
>お客様専用パスワード ←これも勝手に作られたものですから気にする
必要はありません。

なお上記の情報などはインターネットでHPを見ていればどこでも残るよう
なものです、下のサイトをみてください。
http://www.ugtop.com/spill.shtml
こんなもので情報を引っこ抜かれたなど言うに値しません。

こちらを参考に悪質サイトのお勉強をしてください。
http://www.web110.com/cyberacademy/ch03.html

参考URL:http://www.web110.com/cyberacademy/ch03.html
    • good
    • 0

こんなの無視して枕高くして寝ちゃいましょう。


あなたのIPアドレス抜くのなんて簡単です。下のURLをクリックしてみてください。ちなみにこれはあなたしか見れませんのでご心配なく。
確認くん
http://www.ugtop.com/spill.shtml

抜けるのなんてこんなもんです。
住所とか勤務先抜けるものなら抜いてみろ!です。
裁判所なんて来ません。確かに裁判所とかからプロバイダーに要請でもあれば個人情報を出すかもしれませんが、そりゃ犯罪がらみです。プロバイダーの信用問題です。どっかの掲示板見たいに危ない発言でもし無い限りは(^^)。
もうこの手はここで山ほど回答がありますよ。

あなたの固有識別番号って?パスワードって?何でしょう(笑)?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですかぁ、自分の知識不足に反省です。
ちなみに、
お客様のパソコン固有識別番号←サイト側の管理番号?
お客様専用パスワード←どっかで求められるんですかね?怖くなってTOPの次までのページしか行ってないですけど・・・

お礼日時:2004/12/20 00:35

こんばんわ。



#1さんの
>もともと詐欺業者が足がつく事をするはずがありません。

にもあるように、悪徳業者は会社住所の記載が
完全でなかったり、はっきり言って怪しい所が
一杯です。

振込口座の番号も1週間もすれば変わっていると
思いますよ。

また、プロバイダは警察のような公的な機関の
協力依頼でない限り、個人情報は開示しないはず
なのでご心配なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか~、公的機関で無い限り大丈夫なんですね。もう不安でプロバイダにもメール送ってしまいました。

お礼日時:2004/12/20 00:30

#1さんご指摘のようにワンクリック詐欺だと思われます。

とりあえずは無視して構いませんが、万が一に「裁判所(簡裁)」から通知があった場合にはそれなりの対応が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2004/12/20 00:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワンクリック詐欺に問い合わせ電話をしてしまいました

軽い気持ちからアダルトサイトを閲覧してしまいました。
支払い請求の画面がでてきて、消えないことにパニックになり…
書いてあったサポートセンターに電話してしまいました。
ほんとうにバカなことをしたと思っています。

支払いの画面は消せましたが、個人情報もれましたよね…

IDか何かを読まされ、確実に閲覧履歴があるとか、焦って、みたのは自分じゃないと答えると、じゃあ見た人と話をつけて とか、そんなやりとりをしました。

通話録音とかはしてあるものなのでしょうか?

色々なサイトをみて、着信拒否はするつもりです。無視しておけばいずれあきらめるから問題ないと。
携帯番号も変えるつもりです。

でも、個人情報が電話番号からばれないかと不安でたまりません。

本当に大丈夫なのでしょうか…??

Aベストアンサー

>色々なサイトをみて、着信拒否はするつもりです。無視しておけばいずれあきらめるから問題ないと。

その通りです
携帯電話から掛けたのですね?それならば、(携帯電話番号以外)個人情報が漏れる心配はありません
なぜなら、電話番号から個人情報を得るために必要なお金がたくさん掛かり、割に合わないからです
そしてほとんどの業者はそもそも個人情報を得る手段を持ち合わせてはいないのです
彼らも言い方は悪いですが犯罪のプロです。犯罪のプロであれば、彼らの行動は合理的です
無駄なことはしません

携帯電話で架空業者をおちょくったりしている人もいます。それでも大丈夫なのです
架空請求詐欺師を電話でからかって遊びました
http://www.youtube.com/watch?v=uhX_2yHl8tE

その上でもう一度電話を掛けることは辞めることを強くお勧めします
相手はプロゆえにもう一度電話を掛けると、貴方の心を読んで攻撃してきますよ
もっと精神的に不安定になってしまいます

安心してください。着信拒否にしておけば大丈夫です

不安な気持ちは察しますが、それを乗り越えて、また心が安定した生活に早く戻れることを祈っております

>色々なサイトをみて、着信拒否はするつもりです。無視しておけばいずれあきらめるから問題ないと。

その通りです
携帯電話から掛けたのですね?それならば、(携帯電話番号以外)個人情報が漏れる心配はありません
なぜなら、電話番号から個人情報を得るために必要なお金がたくさん掛かり、割に合わないからです
そしてほとんどの業者はそもそも個人情報を得る手段を持ち合わせてはいないのです
彼らも言い方は悪いですが犯罪のプロです。犯罪のプロであれば、彼らの行動は合理的です
無駄なことはしません

携帯...続きを読む

Q悪質!?なアダルトサイトに知らず入会してしまったため、退会出来なかったときその他の対処法

ある動画を興味本位で見ようとして、最初はブログみたいなのだったと思いますが、アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、期限以内に入金すれば半額ぐらい支払い、期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけないようなのですが、そのサイトの問い合わせで退会したいと質問みたいにメールを送ったのですが、もし退会出来なかったら、どうしたらいいのでしょうか!?(もしかしたらこれは悪質サイトかなと思っているのですが・・・・。)ちなみにプロバイダーを調べて、プロバイダーから料金請求するというようなことが書いてあったと思います。ぜひ、対処法を教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、

 これでは,入会=会員登録→契約成立にはなっていません。

 質問者様は,ご自分のご氏名,ご住所,ご性別,ご年齢など基本的な個人情報を送付しましたか?
 そして,その入金の仕方=郵便や銀行振り込み,クレジットカード,電子マネー,コンビニエンス・ストア払いなどを決済しましたでしょうか。

 どこのどなたかわからない人と会社法人は契約を結ぶことができないことは,私たち素人でも分かりますね。
 法的にも次のように,契約=会員登録などは一切成立していません。

 ご安心ください。
 我が日本国の法律では,質問者様のこのような経緯で,売買契約が成立して,会員となり,課金が生じる,つまり支払い義務が発生する,という法律は「一切」ありません。
 逆に,法律は質問者様のような困っているかたを救済するようにできています。
 特に,6年前の電子消費者契約法法改定では,消費者保護の精神がいっそう明白になりました。
 くわしくご案内します。
 インターネット上の商取引に関してです。

 こちらの氏名・住所送信と確認や支払い方法(クレジットカード情報含む)も送信と確認なしという状況にて,ユーザーがクリックしたり,キーを押したりして,画面を開いたら,「はい入会でお支払い。」というのは,架空請求でサイバー犯罪です。

>期限以内に入金すれば半額ぐらい支払い、期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけないようなのですが、
 ↑いくらこのような但し書きがあっても下記の3点をまず満たさなければ契約は成立したことになりません。

 次の3つの点をご確認ください。
 質問者様は,
(1)そのサイトの利用規約に同意してクリックしましたか。
(2)さらに料金は~円であるということ=有料であり課金されることを確認して,クリックされたのでしょうか。
(3)また,売買契約の際には,ご住所・ご氏名などの個人情報を自ら送付しましたでしょうか。

 おそらく,このような手続きや経緯はなかったと思います。

 ご質問されるみなさんが,よく混同や勘違いをされているようですが,
 特に大切な認識は、「規約に同意」と「契約を申し込み」とを区別することです。
 この2つが同時にそろって成立しないと,法的に電子消費者契約は有効になりません。
 また,さらに3つ目に支払い方法に必要な基本的な個人情報が契約には必須なことも言うまでもありません。
 売買契約は不成立なので,料金などは支払う必要がありません。

 電子消費者契約法によりますと,

 「事業者は、申込みボタンを押した後に、消費者が入力した申込み内容を一度確認させるための画面などを用意する必要があります。
また申込みボタンを押す=購入(有料)であるということを、ボタンを押す前にわかるように明示しなくてはいけません。」

 つまり,

 (1)パソコンユーザーがサイトの「規約を同意」する。
そして,ここが大切なのですが,
 (2)さらに契約は~円で,「有料であることを確認して契約」を申し込む。

 つまり,次のような有料確認画面が契約前に必要です。(これは安全サイトのページですので,安心してクリックしてください。模擬体験用のサンプル画面です。私も「同意する」をクリックしましたが,何も起きませんのでご心配なく。)↓
http://www.m24.com/palm/kaku/kakunin1.htm

 ↑これらの画面が誰にも良く分かるように表示されて「キャンセル」で簡単に前画面に戻ることができることです。

 この「規約同意」と「有料確認申し込み」の二段階の経緯をなくして料金を請求するのは,ワンクリック詐欺やサイパー犯罪につながるということです。↓
http://www.fcci.or.jp/fitinfo/hou/echou.htm
http://deaikeisaito.com/wannkurikkusagi/
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-&p=%c5%c5%bb%d2%be%c3%c8%f1%bc%d4%b7%c0%cc%f3%cb%a1

そして,ユーザー自らが住所・氏名などの基本的個人情報を送付していなければなりません。サイトにとって正体不明の人が契約を取り交わすことは法律上あり得ません。
 ですから,支払う必要はない,という法的根拠はこれら3点にあります。

 ↓以下は,インターネット上の架空請求を救済するためのサイトの安全なサンプル=見本ページですからご安心ください。
(当然ながら「同意する」をクリックしても何も起こりません。他のサンプルページにつながるだけです。わたしも何回もクリック済みです。)↓
 私も何回もクリック体験済みで,いろいろなところで紹介される有名サイトですよ。
 どうぞ,クリックしてください。↓
http://www.anzen.metro.tokyo.jp/net/sample_site/index.html


 さらに,後述する理由により,無視しなければなりません。
たとえ,請求画面がパソコン上に現れても,支払う必要は一切ありません。
 ウェブサイト上の架空請求,サイバー犯罪の典型的な例はこちらです。
これらの趣旨は,「インターネット上の被害を防ぎ,被害者を救済する」ための目的で作られたサイトですのでご安心ください。↓↓

http://www.m24.com/palm/kaku/

 世の中にはさらにこのようないろいろな架空請求があります。
これら↓のページは,その趣旨が,「インターネット上の被害を防ぎ,被害者を救済する」ための目的で作られたサイトですのでご安心ください。↓

http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_kaishu3A.html#3A-3

http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_kaishu3A.html#3A-1-1

http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/click.html

http://www.higaitaisaku.com/removeoneclick.html
 
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2006/05outline.html

http://www57.tok2.com/home/keiline/teguchi.htm

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku35.htm

http://support.zaq.ne.jp/security/riskware.html

 このように,ワンクリックもさることながら,リスクウェア・不正アクセス・携帯サイトなど架空請求に関する情報がいろいろと出ています。

 貴方様の今回のような場合に限らず,情報伝達メディアを通した,いろいろな架空請求に関する相談があります。

 「あなたのコンピュータはウィルスに冒されているから,すぐこちらのソフトをダウンロードしてください。」と言う,マイクロソフトのようなダイアログボックスが出る,偽ウィルス対策ソフトや動画再生ソフトを押し売り販売する新手のリスクウェアについての相談。
 「携帯電話からインターネットに接続し、いろいろなサイトを見ているうちに、突然アダルト(出会い系)サイトにつながり、料金請求の表示になってしまう。」というパターンで,携帯電話の機種や個体識別番号から個人情報が盗まれる,と思わせる,架空請求画面についての相談。

 まずは,こうしたいろいろな最新で多種類の情報を収集して,身を守ることが大切のようです。

>ちなみにプロバイダーを調べて、プロバイダーから料金請求するというようなことが書いてあったと思います。

 もし,そんなことがありえたら,世の中は回答者の私の情報も含めて,個人情報の漏洩だらけになっているはずです。
 パソコン本体情報でいかにもユーザーの情報をつかんだような画面,それは単なる放言です。

 個人情報と言っても,質問者様の氏名や住所,電話番号などが特定されているわけではありません。パソコンからIPアドレスやプロバイダーなどはすぐわかります。
 ズバリ,このようにです。↓これももちろん安心サイトです。
http://www.ugtop.com/spill.shtml

 私も,今の今クリックしましたが,私のIPアドレスやローカルホストはすぐ出ました。
 しかし,ここから個人の特定ができるわけではありません。
つまり,法的には,パソコンユーザーの,IPアドレスとプロパイダー,ホスト名などからでは,犯罪時の捜査当局,つまり警察庁や警視庁(東京都)や検察庁などの行政と司法から質問者様への捜査令状や逮捕状などが出ない限り,個人の特定はできません。
 質問者様は,犯罪に全く関係ないのですから,どこのだれということはわかりません。

 プロバイダが請求に来る,などとということは法的に絶対にありえませんので,どうぞご安心ください。

 次に,こうしたトラブルに関わる法律そのものについてです。
商取引に関する法律は,以下のように基本的に消費者を保護する精神の基づき制定され,施行されています。
 また,商取引に関する法律は,業者の営業認可や商取引の許可手続きを規定する内容ではありません。

 それが,さらに消費者に有利なように6年前に改訂されています。↓

http://www.meti.go.jp/topic/downloadfiles/e11213aj.pdf

http://sagi-0.bne.jp/pc/004chisiki.html

http://mark.cin.or.jp/kaisei/tokureiho.html

↑上記参考URLよりの引用です。 → 「電子消費者契約に関して、事業者が操作ミスを防止するための措置を講じていない場合には、たとえ消費者に著しい不注意(重過失)があったとしても、操作ミスにより行った意図しない契約を無効とすることができるようになりました。」(原文のままです。)

 こうした商取引に関する法律そのものにも強くなる,そのことが消費者として,きわめて大切なことです。

>期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけない
 ↑こう言った文言をユーザーのパソコンに表示するサイトというのは,法律などの,どこに根拠を持って「払いなさい。」と言っているのか,はなはだ疑問ですね。


 さて,それで,質問者様にとって「もっとも大切なこと」とは,質問者様からは相手に対して,絶対に連絡をとらないということです

 今ご紹介したURLページによると,自分で氏名,住所,電話番号,パスワード,クレジットカード番号,メールアドレスなどの個人情報を送信するような作業をしていなければ,そして,これ以上の連絡をなしにすれば,大丈夫ということです。
ユーザーが個人情報と支払い方法(クレジットカード,着払い,郵便振り込み,電子マネーなど)を決定して送付しない限り,契約は成立することはありません。

 その場ですぐに画面を消されて以降に連絡をとっていなければ,これらすべてに当てはまります。
 もしもメールをリターンしたならば,つまり相手方にメールアドレスを知られている状況ですと,メールアドレスそのものが同業者サイトで共有されたり,請求画面を出す悪質なスパイウェアなどが入り込んだりと,さらにややこしいことになります。
 その場合は,メールアドレスを変更する手続きを取ることが一番です。
 メールアドレスからでは,住所や氏名など個人の特定は無理だと認識しますが,早急な対処が必要になります。

 メールアドレスを教えていなくても、一応念のために,次のようなオンラインスキャンやスパイウェア対策ソフトをインストールして,ウィルスやスパイウェアを削除したり,駆除したります。↓

http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
http://www.just-kaspersky.jp/products/ ←製品版です。

 Ad-Aware SE Personal EditionとSpybot - Search & Destroy(私も使用していますが)をインストールして,スキャンします。↓

http://www.higaitaisaku.com/adaware.html
http://www.higaitaisaku.com/spybot2.html

 マルウェアについてはこちらです。
http://www.higaitaisaku.com/menu5.html


 インターネット被害対策のすべての基本は,「守秘」と「無視」です。

 最近は「少額訴訟制度」を逆手にとって、裁判所にユーザーを提訴して、訴訟を起こすと画面表示するサイトもあるようです。
その場合には、ユーザーに郵便書簡=封筒にて出頭通知書が届きます。
 裁判所からの通知は公的で法的根拠のある物ですから,これは無視することはできません。
 通知が来た所轄裁判所に連絡して,その封書を送付したという事実があれば,弁護士などと協議して対応する必要があります。
 が,そこまでして,手間と時間と金をかけてユーザーから金を払わせようとするサイトは稀である、ということは言えます。
 逆に,ユーザーが公判に応ずれば,逆に相手方の請求の仕方に落ち度があることが判明してしまうことになり,サイトにとって何も得ることはないでしょう。
 ですから,「裁判所から封筒で通知させる…。」というのがあるときは,ユーザーに支払いをさせるための放言であると言えます。
 
 また,参考までに,ウェブ上で,全くアダルトサイトへリンクしようという意図を持っていなくても,単にごく普通に新聞のスポーツ記事や週刊誌を読む感じで,ある特定の女性スポーツ選手名や女性アイドル名を検索すると,こういったページがヒットするということが頻繁に起きています。

 しかし,

 考えてみましょう。
 インターネット上での取引,電子商取引は,インターネットショッピングのことと同じです。
 売買契約と規約を認め,何円支払うか確認し,住所・氏名などの個人情報を知らせ,支払い方法(クレジットカード,郵便振り込み,電子マネーなど)を決めて,その後に確認画面がしつこいぐらいに出て,「本当にこれでよいか。」と念を押されて,やっと契約が成立するものです。
 確認が何回あろうと,上記の支払い方法まで決済しなければ,契約は成立しません。

 お互いに自分のこととして注意しあいましょう。
 あまり気に病まないでください。
 一切連絡は質問者様からは取らずに,このまま無視を通します。
 このままの状態でよいと思います。

 どうしても,という時,何かコトがあったときの相談機関は次の通りです。↓
 警察庁のサイバー犯罪対策ページと国民生活センター(消費生活センター)です。

 訴訟関係の封書が来たときの相談もここでできます。

http://www.npa.go.jp/

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

http://www.npa.go.jp/cyber/warning/chuikanki/kakuu.htm

http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/twoshotto.html


 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。


 

 こんにちは。

>アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、

 これでは,入会=会員登録→契約成立にはなっていません。

 質問者様は,ご自分のご氏名,ご住所,ご性別,ご年齢など基本的な個人情報を送付しましたか?
 そして,その入金の仕方=郵便や銀行振り込み,クレジットカード,電子マネー,コンビニエンス・ストア払いなどを決済しましたでしょうか。

 どこのどなたかわからない人と会社法人は契約を結ぶことがで...続きを読む

Q間違えて有料AVサイトに登録した時の対処方教えて

間違って有料アダルトサイトに登録してしまったんですけど、
3日以内に払わないといけないらしく、また、退会するにしても、入金しないとできないとのこと。
気が動転して退会申し込みメールを送ってしまったんですけど、
これって、どうしても払わないといけないものでしょうか?
なお、サイトへのアクセスはスマホからし、退会申し込みメールはGmailからしました。
よく確認もせずアクセスしてしまった自分がいけないのはわかってますが、
金額が金額なだけに、支払いが困難です。
どうかお助けください。

サイトからきたメールは、下記のとおりです。
退会処理不可退会処理不可
==============================
ご利用料金の精算が済んでおりません。
==============================

請求金額:99,800円
登録日時:2012-03-18 12:24:31
会員番号:8622853
携帯端末情報:Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; Build/S9081) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

尚、以上の情報は不払いが起きた際、身元調査の為の情報となります。


==============================
お問い合わせ
電話番号:03-5724-3235
メール :info@hungry-sex.com
振込先確認:
http://hungry-sex.com/payment.html
==============================


【ご注意】
料金未納会員に対して身元調査後、直接ご請求する際に事前通知は一切致しませんので、予めご了承下さい。
------------------------------
当番組はご自信の意思により年齢認証・携帯固体識別認証、制限解除をして登録された映像送信型性風俗特殊営業済みの公式アダルト動画サイトです。

------------------------------
当サイトでお客様のアクセス情報を確認させて頂きましたところ、お客様は既に当サイトへのご入会手続きが完了し利用料金99,800円が発生していることが確認されました。

過激なアダルトコンテンツになりますので、
18歳以上の方のみご利用頂けます。年齢を偽ると法律・条例違反に問われます。
更にその下にも利用規約の抜粋(必ずお読みください)が表示してあります。
本規約は重要ですので内容を十分に確認し、同意の上ご利用ください。

当サイトの利用料金は200日間定額99,800円です。

最終確認画面は下記内容で明記させて頂いております。

{最終確認画面}
ご利用料金:99,800円

ご年齢を選択して下さい
『18歳以上』
『登録する』
規約に同意します

『年齢認証にご協力をお願いします』

最終確認ページにて ※利用規約に同意しサイトに登録します、の問いに対してお客様は年齢を入力したうえで『登録』のボタンを押されている為、登録が完了となっております。
次のページの「登録完了」表示をもって契約承諾通知の到達とします。
認証ページ、最終確認画面にも200日間99,800円と利用料金を記載しております。また最終確認画面にも記載しております利用規約には下記の様に明記しております。

当サイトの利用料金は定額99,800円です。

番組利用期間はご登録より200日間となり、その間は当サイトの全てのサービスがご利用いただけます。
当サイトは特定商取引法の「通信販売」になりますので、クーリングオフは適用外です。


いかなる事由においても、既に支払われた料金の払い戻しはいたしませんのでご了承ください。
ご登録後に会員の都合によりすぐに退会された場合でも、上記同一の料金となります。


当サイトは2重登録などはありません。ご自身の意思により利用規約の確認と同意の上で初めて登録が可能になる「映像配信型風俗特殊営業」届出済の有料アダルト動画配信サイトです。
詳しくは利用規約の1~14条をご確認下さい。

上記の内容の認証ページと最終確認画面を超えて頂いて初めてご入会になりますので、『間違えて』『いきなり入会になった』等は認識しがたい為、料金未納のままの退会手続き、削除は致しかねます。

上記をふまえて再度利用規約をご確認の上、ご理解頂きます様お願い致します。
========================

映像送信型性風俗特殊営業済み
・電気通信事業者届け出済み
・映像送信型性風俗特殊営業取得
届け出番号 第8472号

間違って有料アダルトサイトに登録してしまったんですけど、
3日以内に払わないといけないらしく、また、退会するにしても、入金しないとできないとのこと。
気が動転して退会申し込みメールを送ってしまったんですけど、
これって、どうしても払わないといけないものでしょうか?
なお、サイトへのアクセスはスマホからし、退会申し込みメールはGmailからしました。
よく確認もせずアクセスしてしまった自分がいけないのはわかってますが、
金額が金額なだけに、支払いが困難です。
どうかお助けください。

サ...続きを読む

Aベストアンサー

普通、こういったサイトに登録・申込みする場合は、
無料登録であれば、適当な入力で問題ありませんが、
有料登録の場合は、カード番号やら何やらを登録する必要がある為、
「スマホで、間違えて登録してしまい、請求された」といった場合、
典型的なパターンの「架空請求」だと判断できます。
つまり詐欺です。

まさか自分がと思うかもしれませんが、
そのまさかです。

また、もしかして自分の場合は詐欺とは違うんじゃないか?
って思うかもしれませんが、まったく同じです。

一見すると、相手に個人情報が流れて、
支払わないと自宅へ請求が来て大変なことになる、
そんな感じがして不安なのだと思いますが、

相手には個人情報は漏れていません。どこの誰だかすらわかっていません。
また、支払う義務自体、まったくありませんし、自宅へ請求が来ることは100%ありません。
さらに、規約がどうのこうのは、基本的に関係ありません。

よって、この類の請求(架空請求)は、無視するほかないのです。

一応申し上げておきますと、
個人情報と呼べるほどの情報はわかりません。
わかった「ふり」をしているだけです。

なお、ご相談内容から、
相手にはメールアドレスが通知されている為、
請求や催促のメールが今後も送られてくることが予想されます。

ですが、メールの受信拒否をしておけばOKですし、
なんでしたら、メールアドレスの変更を行っておくとめんどくさくなくてよいかもしれません。

以上を踏まえ、不安なお気持ちはわかりますが、ほっておきましょう。

http://www.fukuwi2.com/ex/ex32.htm

普通、こういったサイトに登録・申込みする場合は、
無料登録であれば、適当な入力で問題ありませんが、
有料登録の場合は、カード番号やら何やらを登録する必要がある為、
「スマホで、間違えて登録してしまい、請求された」といった場合、
典型的なパターンの「架空請求」だと判断できます。
つまり詐欺です。

まさか自分がと思うかもしれませんが、
そのまさかです。

また、もしかして自分の場合は詐欺とは違うんじゃないか?
って思うかもしれませんが、まったく同じです。

一見すると、相手に個人情報が流...続きを読む


人気Q&Aランキング