人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

教員になるにオススメできる大学(合格実績、大学環境等)あったら教えてください。
私立大学(偏差値~50程度)、首都圏に位置する大学でお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 中学校(国語科)の教員です。

      補足日時:2019/10/25 22:25

A 回答 (4件)

国学院とか文教ですね。


すでに文教は難関ですが。
仏教とか日系で聞いたことあるような有名女子大も国語や英語は強いです。
中学とともに小学校など複数免許取れるのは教育大学や教員養成大学になります。

この分野は必ずしも私立がだめとかは無いですよ。
どちらかというと国立は強いですが。

あなたは今は考えてないかもしれないけど複数免許取れるなら、いわゆる滑り止めが作れるので気持ち的に楽にはなります。


これらは自分で調べてください、すぐわかるし、それも調べられないなら人の上に立つ教員もですし、まともな企業のビジネスマンにはとてもなれないです。


あなたに限らず、努力や情報で遅れてる人は、
性格的にどこか後でやると考えているかもですけど、中1でかけ算ができないなら決して後はないですし、
中3で員数分解ができる確率は圧倒的に低いです、
中3でかけ算できたとしても、因数分解はしなくて良いという理由にはなりません。どんどん遅れます。
後なんかないです、今やってください。

がんばってください。


https://univpressnews.com/2019/09/09/post-3787/

https://www.google.com/amp/s/dot.asahi.com/amp/d …
    • good
    • 0

偏差値を持ち出すときは正確な模試名を添えてください。


河合と進研とで、偏差値の出方自体が8~10違います。
河合で偏差値50以下だと、たぶん進研の方が正確なデータを大量に持っているので、受けているなら進研模試の偏差値と進研のランク表で考えた方が良いだろうと思います。

また、中学の国語の教員になるのが目標だとして、それに対して、心理は、どういう心理をどのくらい勉強することを考えているのでしょうか。
よくは知りませんが、教育系の心理学なら、中学の教員免許を目指すなら、どこの大学でも必修では。文科省ルールでは無いかと。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chuky …
それに対して、そんなもんで良いのか、まさにそれを求めていたのか、臨床心理士みたいな心理がやりたいのか、社会心理や犯罪心理のようなことがやりたいのか、等々。

採用試験には理数もあるので、私立にしか受からないような人は、その時点でもの凄く苦しいはずです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/教員採用試験#教職教養試験
当然、どこもお勧めしかねます。
偏差値からして、高校の基礎的な学習内容すら満足に身につけてないということでしょう。しかも理数抜きで。
学校の勉強をそのように蔑ろにできる人が教師に向いているとは思えません。

https://toyokeizai.net/articles/-/153493?page=4
このランクで気をつけなければならないのは、小中高全部ごちゃ混ぜということです。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/190415/pr …
中学までならいいのかも。
ただ、分母がどれだけかが書かれてません。
https://www.bunkyo.ac.jp/guide/torikumi/kyouin_j …
うーん。
https://www.tamagawa.jp/uni_admission/career/tea …
これは中々良いデータかもね。
https://www.meisei-u.ac.jp/2019/20190815021.html
うーん。
首都圏で教員系の私立というと、思い浮かぶのはこの三つだけれど。
文教の国語は河合で偏差値55なので条件に合わないのでしょう。玉川も明星も河合で50オーバー。
実績のあるところは偏差値も高い。そりゃそうですね。みんな実績のあるところに行きたいはずだから、そこから定員分採れば、自ずと偏差値は高くなる。
https://www.kamakura-u.ac.jp/employment/index.html
鎌倉女子の場合は、中高は殆ど居ないと。そりゃそうでしょう。これだけ偏差値が低ければ、教員採用試験のペーパーテストが苦しいし、高校の学習内容はほぼ身に付いてないので、それは中学校での過ごし方にも問題があった可能性が高いので。少なくとも中学生を指導すべき教師の中学時代の姿では無かったことが多いはずです。
中学教員も、案外教育学部では無く家政学部から家庭科の先生だったりして。
    • good
    • 0

No.1です。

タイプミスによる誤変換を見逃していました。訂正します。
おかしな語になってしまいましたが、他意はありません。

×臨機褒貶
○臨機応変

失礼いたしました。
    • good
    • 0

「教員になる」のと、「教員免許を取得する」は、別問題です。


教員免許は、教職課程のある大学で所定の単位を履修すれば、取得できます。
教員になるのは、公立学校ないし私立学校の採用試験に合格しなければいけません。「合格実績」というのは、一般的には公立学校の教員採用試験の合格率のことですが、私立大学では、私立学校への採用の他、非常勤講師や臨時採用などの非正規採用も「教員系の進路実績」に含めていたりします。

>私立大学(偏差値~50程度)

これは偏差値50「以下」程度ということでしょうか。
私立文系の偏差値50以下で(国立大学の偏差値50とはレベルが異なります)、合格実績のある教員養成系大学というのは、入学時の学力のままでは教員採用試験に合格できないので、入学後に徹底して教員採用試験合格に特化したカリキュラムと指導を行う大学である、ということとほぼ同義です。わかりやすくいえば、入学後に教員採用試験向けの予備校としてスパルタ式教育を実施して、採用試験合格を目指す、ということです。
あなたが良しとする「大学環境」というのが、そういうものなのかどうか、私にはわかりません。
個人的には、大学受験偏差値が低いのに採用試験の合格実績のある私立大学の出身者は、採用試験は突破できても、現場で苦労する人が多いと聞きます。徹底的な試験対策で試験は突破できても、現場で臨機褒貶に対応するための応用力が無い、なぜかといえば基本的な学力や思考力が不足しているから…ということのようです。
そう考えると、教員採用試験を突破できるならなんでも良い、というのならば、そういう私立大学に行けば良いのでしょうが、長期的に見て本当に力のある教員となるためには、オススメできるかどうか…と思ってしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報