旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

初めて質問させていただきます。
私の住んでいる地域は、比較的、日教組組合員の組織率が高いほうだと思われます。そのような中、私は非組合員です。
先日、職場の上司に妊娠を報告すると「これから産休・育休を取得することになるのだから組合に入りなさい。」と勧められました。産休・育休の制度は、組合が勝ち取った権利なのだから、とのことでした。
今までも、その上司からだけではありませんが、非組合員でいることで密室に呼び出され、何度も時間をかけて説得された経験があります。その度に(ここでは長くなるので割愛しますが)自論を伝えるようにし、丁重にお断りをしてきました。組合の勧誘の手法が、まるでネットワークビジネスや宗教勧誘のそれのように感じてしまい、余計に苦手意識があることも、非組合員でいる理由のひとつです。
しかし、今回の妊娠の件で上司から言われた言葉にここ数日悩まされています。祝福の言葉よりも非組合員でいることに対しての批判的な言葉のほうが重くのしかかり、悲しい気持ちを引きずっています。

教職員組合は任意団体ですが、組合員の方々からすれば、非組合員でも産休育休を取得できることがおもしろくないという気持ちもわからなくはないです。

最終的に意思決定するのは自分ですが、組合員の方、非組合員の方、一般企業の方、さまざまな立場の方々からこのような状況で組合に入るべきか否か、ご意見頂戴したく質問いたしました。
ご回答よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

特に教職員とは自分の子ども以外かかわりのない生活をしていますが、友人には教職員が数名います。



何と言うか…狭い世界の了見だなという感じですね。
それを言い出すと女性は選挙に行くたびに平塚らいてうに感謝しないといけなくなりますね。

>非組合員でも産休育休を取得できることがおもしろくないという気持ちもわからなくはないです。

洗脳されてるんじゃないですか?今や、産前産後休業や育児休業は法的に認められた制度ですよ。
非組合員でも取得して何が悪いんでしょう?
まぁ、実際にご自身の置かれている環境を考えると悩ましいところですが、外から見たら何て馬鹿げた話なのか?と思われているということは認識下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

chonamiさま
教職員ではない方からの広い視野をもったご意見を、ありがとうございます。
洗脳というお言葉が、私にとってしっくりきすぎてしまいました。
少し、閉鎖的な体質なところがあるなあという感覚は、採用された当時からもっておりました。

貴重なご回答を、ありがとうございました。

werge

お礼日時:2019/10/28 23:07

はじめまして



組合に加入するか否かは個人の自由です。でもこれだけは書かせて下さい。

私達が就職したときは産休は産後6週間しかなく(今は8週間)、育児休業制度もありませんでした。
今でもそうですが、途中入所なんかできなかったのです。
ですから、退職するか、仕事を続けるか選択を迫られたのです。

仕事を続けようとすれば、運営が困難な共同保育所に子どもを預けるか、親に預けるしかありませんでした。
また乳児がいるということで、勤務時間が短縮されると言うこともありませんでした。
非常な困難の中で仕事を続けたのです。

今はちがいますよね。
育児休業がとれますし、公務員だったら3年間取得することができます。
また育児時間ということで短縮もとれます。

これらの権利は最初からあったのではありません。
当時の組合運動の中でひとつひとつ勝ち取ってきたものです。
要求していなければ、このような権利は与えられなかったでしょう。

ショッピングモールの中にイートインコーナーがありますね。
そこで何も買わずに喋るだけで座っている人もいます。
でも、そのイートインコーナーの面積分は家賃がかかっていて誰か(多くは出店している店)が負担して払っているのです。
また、光熱水費だって清掃費だって維持費がかかっていて、誰かが負担しています。
このあたり負担している店側からすると、何も注文せずに占領している人ってわりきれないですよね。

私は率直にいって日教組には批判的な考えをもっています。
でも、貴方が教授している権利は、日教組をはじめとする労働組合があったからこそできたものですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

satoumasaruさま

産休・育休制度が現在ほど整っていなかった当時、女性が働きながら子育てをすることの難しさや、むしろそれができない環境であったこと、教えていただきありがとうごぞいます。
それに比べると、現在の制度がいかに恵まれているかがよくわかります。

仕事は好きですし、早く戻りたいので育休も1年もしくはそれ以下の取得を考えております。
組合員としての協力なしに利益ばかりを享受している立場に後ろめたさを感じることも時にあります。

ご回答いただいたことで、組合の活動や組合が勝ち取ってきた権利、自分の置かれている立場、ほかの職種の労働組合についてももっと勉強して、判断しなければいけないなと思いました。

なんだかまとまらない文章になってしまいました…。
以前の労働環境について、詳しく教えていただき、イートインスペースの例えも出していただき、貴重なご回答をありがとうございました。

werge

お礼日時:2019/10/28 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報