柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

普通はさ、他人から怒られればなにかしらの罪悪感を感じるものじゃないですか。
でも僕にはそれが全くなくて、その瞬間から一番自分へのダメージが少なくなる言葉を探しているので、そんな自分は好きになれません

自分が嫌いと言いつつ、自分へのダメージを減らす矛盾も不愉快です。

どうしたら変われますか。

A 回答 (4件)

罪悪感の有無に関係なくダメージを減らすことは必要です。


相手が求めているのは是正ですから、本来落ち込んでいる暇はありません。
もし現状で怒られたあとすぐに是正に向けた行動をとれるなら、自分へのダメージを減らせるのは長所だと思います。
    • good
    • 0

プライドを持つこと。


他人からバカと思われたくないの一心で。
    • good
    • 0

色んな人の書いた本を読んでみたらどうかなぁと思います。


様々な考え方や生き方がありますから、何か学べると思いますが。
図書館の、人生訓や伝記のコーナーをオススメしたいです。
    • good
    • 0

自分へのダメージを減らすのは当然のことだと思いますよ。


いつまでも落ち込んでいられませんからね。
ただ、怒られたことの意味をもう少し深く考え直してみてはいかがですかね。

叱ってくれる人って実は貴重ですよ。
興味がない人は何も言ってくれませんからね。
客観的にしてはいけないことを教えてくれているわけですし。
現に今もあなた自身が悪いなと思っている部分を見直せているじゃないですか。

怒られたときは心のダメージが大きいので先にダメージ修復してるのだと思いますが。
怒られた内容のほうが重要なんですよ。
怒られたことを直そうと思い、なるべく繰り返さないように気を付けようと努力していたら。
全部はできていなくとも、その努力を周りは見てくれているのでいずれ認めてくれます。
まだまだ人として成長できる余地があるってことですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報