外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

家にある水道とお湯の配管径は13Aと呼ばれるものでキッチン下部まで来ています。
そこから立ち上がっている長さ40cm程度の立ち上がり配管の径は、10mm程度で10Aと呼ばれるものでキッチン水栓につながっています。
キッチン水栓の中の水の通り道は10mm程度と思われるようにあまり太くないので、立ち上がり配管の径は10Aで問題ないでしょうか。それとも40cmですが13Aの配管に変更したほうがいいでしょうか。
40cm程度なので、圧力の損失も大したことがないと思うので、流量も13Aに換えなくてもほとんど問題ないように感じます。使用上問題なければ変えたくないのですが、このような理解でいいでしょうか。換えた方がいいのか迷っています。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

水栓が10Aであれば、40㎝程度を13Aにしても水量はほぼ変わりありません。


配管の摩擦抵抗だけなのでバケツに水が貯まるまでの時間を計り比べても 違いは分からないかもしれない程度です。
ちなみに水栓がもし13Aであった場合は配管を細くしてしまう事になるので全く出る水量は変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。このことが知りたかったことです。
ベストアンサーにさせて頂きます。

お礼日時:2019/11/08 21:30

接続できないから径を落としているんでしょう。


短くしても意味ないし、切れば
途中に接続が増えるだけ、圧損は大きくなる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。径を落としても、40cm程度であれば、水栓を利用する際に水の出が悪いということはないと考えていいでしょうか。施工では径を落とした方が管も曲がりやすいし、施工が楽になると思います。例えば、架橋ポリエチレン管で13Aを使わずに10Aを使用しても、水の出が悪くなるなど大した影響はないと考えていいでしょうか。10mも10Aにすれば悪くなるとは思いますが、40cm程度では気にしないでよいレベルでしょうか。

お礼日時:2019/11/03 08:58

太いパイプから細いパイプになれば、水圧は高くなります。

使用していて不都合がないのに、なぜ、お金を使ってまで変えたいのか理解できません。

爺ちゃんの家のは、将来、器具の交換が楽なように40センチくらいのナット付き台所専用ホースで、上下で口径が違っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。理由は、40cmの部分の径を大きくすることで蛇口からの水量が増えれば、もっと洗うのに楽になるかなと思ったからです。おっしゃるように径が細い40cmの部分は水圧が高くなるとすれば、その分流れる速度が上がり、結果として流量としては変わらないなら、管を太くする必要はないと思います。
分かりずらい質問で申し訳なかったのですが、40cmの部分の径を10Aから13Aに換えることで、流量が増えるのか、かわらないのか、増えるとすればどの程度かと ということです。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2019/11/03 08:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング