【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

前回の私の質問で、ノーベル文学賞受賞作家の、ヘミングウェイが、ホテル・リッツ・パリに長期滞在した事に触れましたが、
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11355005.html
ホテル内には、「バー・ヘミングウェイ」という、ヘミングウェイに、捧げられたバーがあります。
このバーでは、常連客だったヘミングウェイのために、「ブラッディ・マリー」というカクテルが生み出されたそうです。
私達も、このバーで、「ブラッディ・マリー」を飲んでみました。
ウォッカをベースとする、トマト・ジュースを用いたヘルシーなカクテルです。
ヘミングウェイは、このバーでよくこのブラッディ・マリーを飲んだそうですが、これなら、たくさん飲んでも、とても体に良さそうなお酒ですね。

皆さんは、いつもどんなお酒を飲んでいますか?
どんなお酒が好きですか?
好きになったきっかけなどもありましたら、お聞かせ下さいo(^-^)o

これはフランスのホテル・リッツ・パリに泊まった時にバー・ヘミングウェイで撮った写真です。ヘミングウェイの著書や、写真、銅像、記念品なども飾ってありました。

「どんなお酒が好きですか?」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 風鈴子さんおかえりなさーい\(^o^)/
    これこの前コンビニで見つけて買ったのー。
    ちょっとラフテーの味がして美味しかったよ(*´▽`*)

    「どんなお酒が好きですか?」の補足画像1
    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/11/13 17:03
  • うれしい

    皆様回答ありがとうございますo(^-^)o
    お礼文は少し遅れますがお待ち下さいませm(_ _)m

    バー・ヘミングウェイのメニューは、こんなヘミングウェイの新聞仕様でした。コースターもヘミングウェイの名前入り。飾ってあった、ヘミングウェイが釣った魚の写真は、彼の小説「老人と海」のみたいですね。

    「どんなお酒が好きですか?」の補足画像2
      補足日時:2019/11/13 17:07
  • 場所はどこですか? 船上?

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/11/18 15:18

A 回答 (9件)

焼酎、甲乙不問で。


ようは、酔うことメイン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

焼酎に、甲類と乙類があるなんて初めて知りました。
原料や製法に違いがあるんですね。
後でゆっくり勉強してみます。
ようは、楽しく酔えればいいですね。
ありがとうございました。
お礼が遅れてすみません。

お礼日時:2019/12/01 22:12

補足なので気が付きませんでした。


飛鳥Ⅱのバーです。
ウエステルダムのギャラリーズバーも良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

あ、豪華客船なんですね。船上のバーなんてロマンチックでいいですね(^^)
でも残念ながら私はひどい船酔い体質だから、そういうのは無理です(>_<)
イタリアのナポリからカプリ島に移動するだけで、死にましたから(^_^;)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/18 18:39

ザ・リッツ・カールトンヨットクラブにあるのでしょうか、私が好きなバーは、マリナーズバーでピアノ演奏聞きながらビールですね。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

日本酒です。


冷で辛口がいいです。
ただ、冷は飲み過ぎるのが怖い。飲むときは次の日の二日酔いに気を付けて飲むようにしてます。ただ、はじめだけなんですよね・・・、飲んでたら覚えてないことが多いし。この頃ほんとお酒弱くなったのかなって思います。

気を引きして忘年会シーズン気を付けます。(^_^;)

(家では飲まないんですよね~・・・、というか飲めないんですよね~。(^_^;) )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ノムリンさんこんばんは☆

冷で辛口の日本酒とは、大人な渋い趣味ですね!
この前テレビで見たんですけど、お店で通だな、と思われる、日本酒の注文のし方は、
「兵庫県の山田錦の純米吟醸で、華やかな香りのものを」って言うといいって、プロの人が言っていました(^^)
山田錦は、日本酒に最も適していて、しかも兵庫県のものが秀逸だとか。。結構奥深い世界なんですね。
うちの父親も日本酒は好きでしたが、確かにアルコール度数も高く酔いやすいみたいですね。
ノムリンさんも、すぐに酔っちゃって、味なんて忘れちゃうのでしょうか。
年齢と共に、身体がお酒に対して耐性が低くなるのは事実のようです。
アルコールを分解する機能が低下するみたいですね。
私もワインが好きですが、以前ほどは飲めなくなりました。。
勢い余って飲み過ぎたら、死にそうになりました(^_^;)
ノムリンさんも、忘年会シーズン、気を付けてくださいね(^-^)
家で飲めないのは、なんでだろう。。。ご家庭では、お酒モードにに入れないという事なのかな。でも、次の日がお仕事の場合は、控えがちになりますよね。

回答ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2019/11/17 21:39

ハイジさん


(。・ω・)ノ゙ コンニチハー♪

お酒は、飲み会などでは飲むけど、普段は あまり
飲んでませんね。
好きなのは、チューハイやサワー類ですね。
中でも、シークヮーサーサワーや、グレープフルーツサワーが好きです⸜(๑⃙⃘'ᵕ'๑⃙⃘)⸝⋆︎*
写真、素敵なバーですね。こんな素敵なバーで飲んでみたいですね♪

あっ、私 実家から昨日、帰って来ましたよ。
あちらは、朝晩は少し肌寒いけど、昼間は、まだ真夏日だよ(笑)
お店などは、まだクーラーが効いているよ(*゚∀゚*)
ビーチでは、観光客が水着になって、パラソルの中や、砂浜に寝っ転がっていました。
海に入っている人も、いましたよ( ੭ ・ᴗ・ )੭
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

風鈴子さんこんにちは☆

サワーとか、若い頃、私もよく飲みましたー。。
カルピスサワーとか、懐かしいな。
シークワーサーと言えば、沖縄は産地ですものね!
沖縄と言えば、泡盛もありますね。
那覇に、泡盛専門のバーみたいなのがあって、行きましたよ。
でも、すごい強いお酒だし、ちょっと私は一口で充分でした(^_^;)

いいですねー沖縄行ってきたんですね!
まだ真夏日なんだ~。。今がちょうど、観光客も少なくて、いい時期かもしれませんね。
私は、年末年始に沖縄行った時、あったかくて、昼間はTシャツだけの時もありましたよ。
でも、それを期待して、また次の年末年始に沖縄行ったら、寒くてコート来ていました(^_^;)
その年によっても、だいぶ違うんですね。
とは言っても、東京よりは全然温暖ですよねー。。
綺麗な海を見ながら、ゆっくりリラックスできたのでしょうね~(^^)

回答ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2019/11/16 18:05

こうゆう雰囲気のあるバーで美女とカクテルを飲んでみたいですねぇ♪



私はウィスキー、ウォッカ、焼酎などの蒸留酒が飲めないというか、薬品としか感じられなくて味がサッパリわかりません。日本酒、ワイン、ビールなどの醸造酒はすべて好きですが、口あたりの良い日本酒やワインはつい飲み過ぎて泥酔・二日酔いになる事が多く、飲み過ぎないように気を付けてます。

普段の家呑みは、夕食時に第3のビール(糖質ゼロ、プリン体ゼロ)350を飲み、寝る前にチューハイのストロングゼロ(同じく糖質ゼロ、プリン体ゼロ)500を飲んでます。焼酎でもチューハイなら美味しく飲めるんだけど、ストロングゼロはアルコール度数9%なので、毎朝チョイ二日酔い気味です・・・

お酒のあてはお豆腐。糖質やプリン体には気を付けてますが、毎晩飲んでいてはやはり肝臓を酷使して体に良くないなぁと思いつつも、睡眠導入剤として飲んでしまいます。休日は昼から飲んでしまうし、最近ちょっとアル中の気持ちがわからなくもない・・・

ハイジさんはたまに出かけたときにお店で飲むだけなんでしょうね。そんくらいがいいですよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

みかささんこんにちは☆

私も、ウィスキーは苦手ですね。。。(>_<) ワインとかの方が好きです。
でも、イメージ的にウィスキーに似た雰囲気の、ブランデーは好き。。と思ったら、ブランデーは、醸造酒だったんですね。
ワインと同じく、ぶどうが原料だから、私にすごい合うんです♪
ウォッカなどは、とてもストレートじゃ飲めないです。。甘いカクテルにしたものじゃないとダメです。
あとね、蒸留酒でもラムだけは、何故か好きです。。だから、ラムベースのダイキリというカクテルが好きです。
沖縄でダイキリの美味しいお店があって、飲み過ぎてフラフラになりました(^_^;)
あとね、ジャマイカ産の、マイヤーズというラムも好きです。
ジャマイカに行った時、どこにでも売っててハマりました。コーラでラムコークにしたり、フルーツジュースを合わせると美味しいです。
ラムって、サトウキビが原料だから、ちょっと甘めなのかな?だから私にも合うのかも。。

みかささんは、糖質ゼロとか、すごいこだわっているんですね!
それなら、たくさん飲んでも、ビール腹にはなりませんね(^-^)
おつまみも、揚げ物とかじゃなくて、お豆腐なら、ヘルシーですね。
毎日二日酔い気味? 自営業の方ならではの贅沢ですね~(^_^;)
サラリーマンは真似できません(^_^;)

私も、飲みすぎには気を付けたいと思います。。。
尊敬していたワイン通の川島なお美さんが、あんな早死にされるとは。。(>_<)
ワインで血ができているとのたまうほどに飲んでいたらしいですからねー。。
本当は、ワインって、ポリフェノールとかもあって、身体にいいはずなんだから、適量で抑えなきゃですね。
私は、お休みの日に外食した時にはワインを飲むけど、家では普段はそんなに飲みません。
旦那さんはよくビールを飲むけど、私はビールが飲めないお子様舌なので(^_^;)

回答ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2019/11/16 15:51

日本酒 です。


色々 嗜んだけど……
やはり 日本酒の旨さには
負けるかなぁ
日本人だから、
酒は 風土で発達した飲み物と
思ってるので
日本しか 棲んでないアタシの舌は
日本酒に 鼓を打つと
思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

カンタロウさんこんにちは☆

日本酒は、お米で出来ているから、正に日本の地酒ですよね!
カンタロウさんのお家は、確かほとんど和食と言っていたので、やっぱり日本酒が合うのでしょうね。
でも、和食にはワインも合いますよ。
たまに行く料亭にも、和食に合うワインも提供されているので、それを頼んじゃいます(^_^;)

>酒は 風土で発達した飲み物と

それすごいわかりますー。。。フランスでも、各地方のワインは、地元の郷土料理に合うように出来ているみたいです。
フランスのブルゴーニュに行った時も、ブルゴーニュの郷土料理のブッフ・ブルギニョンと、ブルゴーニュのワインが合っていたし、
モン・ブランに登るために、シャモニー=モン=ブランに行った時も、地元のサヴォワ地方の郷土料理のタルティ・フレットというグラタンと、
地元のサヴォワのワインがとても合っていましたー。。
同じお酒でも、合わせる料理や環境によって、美味しさが違ってきますよね(^^)

回答ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2019/11/16 15:26

ちなみに、今ちょっと浮気してまして(お酒のことですが)・・・


たった今飲んでいるのは「STRONG ZERO」なる、9度のチューハイ系です。
最近こういうのが流行っているそうですね。スーパーの棚でも目立っています。
・・・とはいえ、このままでは度数が高くて飲めないので、おかしなことに炭酸で割ってます。

あとは赤ワインにも浮気です。
例の女子会とかプチ女子会では、1本あたり結構な値段のものを飲むので、家では「アルパカ」クラスです。
家での普段飲みだったらこれで充分です。
気分で、芋→チューハイ→ワイン・・・とローテです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

ストロング・ゼロはうちの旦那さんも愛用しています。
特に、レモン味がお気に入りです。
でも、炭酸で割るくらいなら、ストロングじゃない方を飲めばいいのに。。
と思ってしまいますが、そういう問題じゃないのかしら(^_^;)
ストロングは、果実味も普通のよりも濃厚にしてあるみたいですからね。

赤ワインは私も大好きです。。ワイン学校も含めると100種類以上は飲んだと思います。
アルパカは、チリワインですね。
チリと言えば、熱帯雨林もあるイメージで、ワインの生産に適しているのかなと最初思いましたが、
高い山もあるから、その地形や標高の高さを活かした場所が、ワインの生産に合っているようですね。
ワインは、合わせる料理によっては、あまり濃厚な高級ワインはかえって邪魔になりますからね。
ソムリエの田崎真也さんの本を持っていて、すき焼きなどの家庭料理に合う、カジュアルなワインを紹介してくれていて、重宝しています。
トンビさんの家飲みライフは充実していますね(^^)

回答ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2019/11/16 15:05

物語絡みだったら「アパートの鍵貸します」で、ジャックレモンが傷心してBARでマティーニを飲み続けるシーンがあります。


マティーニには串に刺さったオリーブが添えられているんですが、おかわりする毎にそのオリーブを並べていくんですね。
その仕草に異様に憧れて、場違いな赤坂のバーで頼んだことがあります・・・はるか昔。

さて、普段飲みのお酒ですね。
かねてから匂わせてますが、芋焼酎はマストです。またストックが増え始めて100本は超えそうです。
これからの季節はお湯割りがいいです。
きっかけですが、芋焼酎は以前は「臭いお酒」というイメージがあって飲んでいませんでしたが、あるイベントで焼酎の利き酒を企画した際に、本命「伊佐美」の抱き合わせで付いてきた「伊佐舞」を、捨てるわけにもいかず家飲み用に持って帰って飲んだのがきっかけです。
まさに開眼しました。
芋ってこんなにおいしいものだったのかぁー・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

トンビさんこんにちは☆

>アパートの鍵貸します

そんな、シャレた映画があるのですね。。
マティーニは、辛いイメージがあるので、私にはちょっと敷居が高いです。。(>_<)
でも、ジャックレモンみたいな渋い男性がバーで飲んでいたら、かっこいいですね(^^)
トンビさんも似合いそうですよ(^_-)-☆
赤坂と言えば、昔、今は無き赤プリのトップオブ赤坂というバーに行った事がありますが、夜景がとても綺麗でした。。
赤坂は、カクテルの似合う街ですね。

トンビさんの芋焼酎好きは有名ですから、とても興味があったんです。。
伊佐美って、ちょっと調べたら、元祖プレミア焼酎なんですね!
伊佐舞も人気があるみたいですね。
そういういいお酒に、お仕事で出会えて、幸運でしたね!
何かそういうきっかけがあると、ハマるものですよねー。
今では100本も集めたなんて、よっぽど感動したのですねー。
一生かかっても飲みきれ無さそうです。。是非全部飲めるようにがんばって下さいね(^^)

続きはまた上のご回答で。。

お礼日時:2019/11/16 15:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング