マンガでよめる痔のこと・薬のこと

プレミア12を見ていてどの試合だったか忘れましたが、1塁走者(確か周東)が盗塁→成功しましたが、その時ピッチャーは投げる前の静止はしてたと思いますが結局バッターに向かって投げてはいなかったと思います。
ソフトは確かピッチャーの手からボールが離れるまで塁を離れてはいけないルールだったので分かりやすかったのですが、野球の場合はそこはどういうルールなんでしょうか?
投手が静止したらボール投げる前でも走っていいんですか?
ネットで調べてもその情報は出てこなくて、、、
そのあたりのルールに詳しい人いましたら分かりやすく説明してください(^人^)

A 回答 (5件)

ソフトボールは、投げる前にベースから離れるとアウトになりますねw


野球の場合は、プレイ中はベースを離れても良いのです! 「リード」といいます。
離れすぎると、ピッチャーが1塁に牽制して、タッチアウトにしようとしますし、隠し玉もありますよねw 鬼ごっこのように挟まれる事もあります。

走者がリードするから、ピッチャーはアウトにしようと、1塁に牽制するのです。
周東にも何度も牽制をしていましたよね。
リードが大きすぎると、戻れずにアウトになります。日本も牽制でアウトになっていました。勿体ない・・・

インプレイの最中は、塁から離れても良いのです。
投げるモーションに入ったら(止めるとボークになります)牽制できませんので、足に自信があれば、盗塁が出来ます。
盗塁開始した場合は、キャッチャーが2塁に投げて、盗塁をアウトかセーフかの判定になります?

投球する前に走者が走ってしまうと、
ピッチャーは2塁に投げてタッチアウトに出来るので、ほとんどの走者は走りませんが、
たまに投球前に走ってしまって、タッチアウトになる走者が居ます(挟まれてもかいくぐってセーフになる場合もあります)

駆け抜けるとタッチアウトになるので、滑り込みます。このへんはソフトボールと同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

基本的なルールはソフトをやっていたので分かるのですが、野球はピッチャーが投げる前でも走っていいということなのですね。
ではあの時周東はその投げる前に走って成功したってことなんですねー、なるほど、ありがとうございました(^^)

お礼日時:2019/11/21 01:20

野球の場合は牽制球を投げるとき投手はプレートから右足(右投げの場合は)を外して投球しなければなりません、だから走者は投手の足しか見てません。

外さないで投げるとボークです。ボールが手から離れてから走塁したらみなアウトになります、そのようにダイヤモンドの距離が設定されたんです、野球を考えた人が。セーフになる場合は投球モーションを盗まれるとかキャッチャーの投球がそれたとかです、だから盗塁は難しいんです。
    • good
    • 1

審判(主に主審)が「タイム」「プレイ」の宣言をいちいちするんですね。

もちろん「タイム」の宣言は選手がして、それを認められたら審判が「タイム」を宣告する場合もあります。
で、この「タイム」の宣言のない状態の時を「ボールインプレイ」といって、プレイが進行中の状態を言い、すべてのプレイが有効になります。
そしてタイムの状態のことを「ボールインデッド」といいます。

 四死球・・・ようするにフォアボールとデッドボールのことですが、前者はボールインプレイなので、1塁に歩いた打者走者が相手のすきを見て2塁に走ってもいいです(そんなことをする人はいませんが)
しかし、デッドボール(死球)は審判が宣言し、ボールインデッドとなり、その間プレイは中断ということです。
    • good
    • 1

実際に試合を見ていてもわからないのかな?。


見ていればわかると思うんだがね。
すでに答えが出ているが、スキがあればいつでも走っていいんだよ。
ピッチャーが何のために牽制球を投げるか考えればわかるはずだが。
    • good
    • 0

プレーが止まっていなければ隙あらばいつでも大丈夫ですよ笑

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング