【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日、近くの公民館の文化祭を観てきました。地域の各種サークルがステージで発表していて、年寄りがメインなのですが、八木節サークルなどはその孫たちでしょうか、可愛い子供たちも一緒にステージに立っていました。

ふと気付いたのが、どのサークルのステージでも、一番美人の女の子が前列センターに立っている事。大人による「○○ちゃんは美人さんだから、真ん中に立とうね」というやりとりがあった事は想像に難くないです。自分の子や孫が一番可愛いのは間違いないでしょうが、美人をセンターにしておけば収まりが良いという世間の暗黙のルール。美醜の差など知らなかった幼い子供たちも「○○ちゃんは可愛いんだ、私はそうじゃないんだ」と世間の理を教え込まれていくんだなと、和やかな場でエグイ現実を考えてしまいました。

人の見た目に美醜なんてない、それは個性だ?いやいや、それは座標の横軸の話であって、厳然とした縦軸の美醜のスペックが存在するのは間違い無いでしょう。整った顔やスタイルというのは機械的にも判定できるはずです。日頃のケア努力や内面など後天的な美しさもあるけれど、生まれ持った土台の差はいかんともし難い。

正直私だって美人の方がお近づきになりたいし、恋愛や結婚で美人をゲットするのは個人の自由で「好み」と言って逃げられるけれど、公の場で人の美醜について言及するのは差別だと思います。会社の喫煙所や給湯室で「○○さんはブサイクだよね」なんて話をしてませんか?オフィスで美人に「今日も可愛いね」なんて言ってませんか?笑

どうやら多くの企業では人事採用時、同じ能力なら美男美女を採る傾向にあるのは間違いないようです。接客時に印象が良いから企業にとっても美男美女の方が有益なのでしょう。芸能事務所などが美男美女をスカウトするのはまぁわかるけれど、女子アナも美人ばかり。するとあれですか?美男美女は「能力」なんでしょうか?でも「美人能力給」なんて聞いたことありません。

美男美女はそうでない人より生涯年収が多いという統計があるようですし実際そうでしょう。だったら美醜を区別してその格差を是正すべきでは?美醜雇用機会均等法とか、美男美女税を徴収しブサイク手当を支給する法整備をすべき。なぜブサイクたちは団結して国会前でデモを起こさないのか?

美醜にこだわるのは偏見で、その差別意識を無くすべきだと言うのなら、その意識を生んでいる表現を変えていくべき。のび太は元の歴史どおりジャイ子と結婚。花沢さんには明るいブス代表として引き続き頑張ってもらう。シンデレラ役はブスにそれをいじめる姉妹は美人に。

ハイ、自分で何を言ってるのかよくわからなくなってますが、これって人類最後の差別問題なんじゃないかと思うのです。中世において人々が疑問を持たずに身分制度を受け入れていたように、しょうがないものとして受け入れている。もし美醜差別が無くなったら「100年前の映画のヒロインは整った顔ばかりでおかしいね」なんて言ってるかもしれません。

質問がうまくまとまりませんが、私の考えに対して反論、意見、感想など頂けたら嬉しいです♪

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    No.7、oraoranorasshuさま、字数制限で中途半端なお礼コメントとなってしまいました。私の考えと文章がつたなくて決着させられなかったのですが、ご回答を参考に論点をもっと詰めたいと思います。とてもわかりやすい回答、私が師と仰ぐ方にすごく似てるんですが気のせいですかね?笑
    ご回答ありがとうございました。

      補足日時:2019/11/18 15:38
  • うれしい

    No.8、 tanzou2さま、また字数制限で中途半端になってしまいました。

    >昔に比べると、ヒロインはブス、というか
    >個性的になっていますよ。
    >正統派美人は少なくなっています。
    >徐々にですが、質問者さんの望む社会に向かって

    先日「千と千尋の神隠し」を観直したんですが、美女ばかりのジブリヒロインの中にあって千尋ってすごく普通というか、のっぺりした日本人顔なんですよね。だからこそ表情でブスにも美人にも見えて、ジブリの表現力あってのことですが、活き活きと幅のあるキャラクターとして描かれていて良かったです。映画でもドラマでもだんだん個性的なヒロインが増えてきましたね。身近に居そうな普通のルックスの方が感情移入しやすいからでしょう。これからヒロインをどこまでブスにできるのか。ブスの悲恋がギャグにならずに感情移入できる作品にできるのか、楽しみです♪

    ご回答ありがとうございました。

      補足日時:2019/11/18 16:34
  • うれしい

    皆様ご回答ありがとうございました。

    今回の質問、私の考えがとっ散らかっていたのか、今ひとつ伝わらず誤解もあったようなので、引き続き同じテーマについて質問を立てさせていただきました。

    フリートーク >ノンジャンルトーク >美醜ハラスメント

    よろしかったらまたお付き合いください♪

      補足日時:2019/11/21 11:22

A 回答 (13件中1~10件)

>過去質問でも他人を蔑んだり奢ったりした覚えはないんですけどね。


めんどうでなければ指摘していただきたいです。もしあったら反省しますので。

この質問のお礼を全て見返せば顕著です。
反論・意見・感想に、ほぼ全て「主張」している。

極々一部の回答にだけ擦り寄る感じ。
丁寧なフリして、結局やってる事は、ブサイクをあざけり笑っている印象です。
それが主旨だとは端から感じていました。それを求めている内容だと思ってました。

あくまで「個人的な印象」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の発言に具体的な「蔑み奢り」があれば反省するつもりでしたが、ひとつくらいありませんでしたか?いやまぁ、そんなの遡って調べるほどヒマじゃないでしょうね。

ん〜、頂いたご回答に対してまた自分の考えを書くことで、ブサイク差別問題の本質が見えてくるんじゃないかとフリートークの場をお借りしてやってるわけですけど、なぜそれが顕著に他人を蔑んだり奢ったりしてる事になるのかわかりません。

合理的理由なしに、個人的に感じた印象を表明されても、それこそ偏見・差別じゃん、て思うのですが?

私の質問やコメントを個人的感覚で不愉快に思われるのは仕方ないですけど、何かしら客観性を持った話でないと何も議論になりませんから、ご回答いただくだけ時間の無駄かと思いますよ。

お礼日時:2019/11/20 19:40

お礼ありがとうございます


(  ̄▽ ̄)にっこり

読んでみたけどね
飛躍しすぎだと
思いますよ

美だけが
選考基準では
ないからね


ある程度の基準ではあるけど

お笑いとか
役者なんかは

ブサイク有利なところもありますもんね




人種差別は

人命とか人権を
無視してきた
歴史からあるから
しっかりと
差別として
定義されて
議論されてきたと思うし
少しづつではあるけど
改善されてると
思いますよ

ブサイク問題を定義しないのは

定義するほど
価値を求めてないってのも
あるのでは、ないでしょうか?

そりゃ~
あと、鼻が3センチ高ければ
歴史が替わったかも知れないくらいの

美貌とかならね



今の御時世だと
美人コンテストとかも
バブルの頃に比べて

下火のような気が
するから


定義しないではなくて

定義する価値がない


では
ないでしょうか?

あくまでも
個人の思い込みかも
知れないですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ま〜人種差別と並べちゃうのは飛躍だとは思うんですけど、ブサイク問題は定義が難しいというか、タブーもあってか誰も手を付けないから、なかなか目に見える改善が進まないのが問題だと思います。人命はさておき、ブサイク人権は軽視されていると思います。主に職業選択の自由に関して。

ブサイクを武器にできる人なんてごくごく一部、人類の0.1%もいないと思いますよ。
でもブサイク差別で苦しんでいる人は1%以上はいそう。すみませんすべて私の想像でしかありませんけど、このサイトの書き込みでもよくそういった悩みを見かけます。リアルでその悩みを訴える人はほとんどいないけれど、匿名で顔の見えないネットではブサイク差別問題がそこかしこにある。

美人コンテスト!なんとあさましく愚かな悪習なんだろう!
・・・と思いつつ、先日、同級生の娘さんが某大学のミスコンにエントリーしたので、毎日ネット投票して応援した事を思い出しました。その娘さんは準ミスとなり、放送局の内定をもらって来春から女子アナデビュー、知人として誇らしい気持ちになっている自分がおりました。

そうやって私のような愚かな男は美人には無条件で協力してしまう。美人はたやすく協力を得られてしまう。無意識のうちに美人を優遇してしまう、そんな自分を省みなければならないと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/20 19:08

差別と区別が


ごっちゃになってるような( ̄~ ̄;)

この質問じたい
虐差別にも


読み取れますよ

美人や美男子を
企業が採用するのは
当然ですよ


会社の利益を
狙うからね

それを差別とか言い出したら

企業が秀才ばかりを取るのも差別かな?

馬鹿も採用しろ~

企業が誠実な人ばかり
狙って採用するのも?
差別かな?

犯罪者や前科ものも
等しく採用しろ~

とかね

世の中、区別があって当然だから

小さい子供にも

世の中には
区別があるよ!

てなてな意味あいを
肌で感じてもらうには


美人はセンター

仕方ないですよ


また、美人や美男子てのも

流行や廃り
あるから

なかなか
固定化されないのは
不思議ですね

テレビとかの
影響に寄るものてのも
ありますもんね

(  ̄▽ ̄)にっこり

美とは
その程度のものなんやけど

かなりのウエイトを占めるのは


仕方ないとは
思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>差別と区別がごっちゃになってるような( ̄~ ̄;)

そこがよくわからないんですよ。
調べると
「差別」は非合理的な差の認識
「区別」は合理的な差の認識 だそうです。

秀才・誠実を採用して、馬鹿・犯罪者を採用しないのは、どう考えても合理的な区別でしょう笑

美醜で差別するのは非合理に思えるけど、企業が美男美女を採用した方が利益になるなら合理的な差で区別になる。でもそんな区別がある事は公式には誰も言わない。

例えば過去のアメリカで黒人差別があった時代、同じ状況だったんじゃないでしょうか。黒人だからといって差別するのはおかしいけれど、差別意識がある中、企業が黒人を採用するのは不利益になってしまう。でもブサイク問題とちょっと違うのは、黒人は人種としてははっきり区別できること。ブサイクは程度がありはっきり認定できないし認定する人もいないし認定されたい人もいない。だから問題にできない。

結局ブサイク問題を提起しても誰も得をしない。だからご回答のように「世の中そうゆうもん、仕方がない」ってのが落としどころになるんですよね。

でも私は思うのです、能力があるのにブサイクなために活躍できない人達がいるのは、社会の損失なのではないかと。ブサイクが差別されずに活躍できる社会は、すごく豊かな社会なのではないかと。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/20 10:42

あなた数学の成績はどうでしたか? 商業高校でしたっけ? 





>大人による「○○ちゃんは美人さんだから、真ん中に立とうね」というやりとりがあった事は想像に難くないです。
 あなたが勝手に思っているだけでしょう。あなたがそうみえた子っていうのはすらっとしているとか華やかだからとかいう理由くらいでしょう。顔の良しあしなんて参考にはしていないと思いますよ。

>「○○ちゃんは可愛いんだ、私はそうじゃないんだ」と世間の理を教え込まれていんだなと、和やかな場でエグイ現実を考えてしまいました。

こんなこと思っていないと思いますよ。あの子は華やかタイプでいつも前に立っていたなぁと思うくらいじゃないですか?

会社の就職試験は同じ能力なら 顔がいい人の方が、素直で性格がいいので使いやすいからです。
同じ入社されるなら指示しやすい子の方が会社には得策だからなのでは。もちろん接客で利益というのもあるでしょうけれど、そこまで思っていないと思いますよ。

後↓にいる女の人、不細工が国会前でデモと起こす映画があるなら出演したらどうですか? 芸能界に良くスカウトされているんでしょ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数学はダメダメ、商業高校ですけど、何か関係あります???

>すらっとしているとか華やかだからとかいう理由

「華がある」という理由だったら、センターになる合理的理由になるかもしれませんね。

>あの子は華やかタイプでいつも前に立っていたなぁと思うくらいじゃないですか?

本人がそうゆうタイプならいいんですけど、大人による恣意的な介入を感じざるを得ないんです。


>会社の就職試験は同じ能力なら 顔がいい人の方が、素直で性格がいいので使いやすいからです。
同じ入社されるなら指示しやすい子の方が会社には得策だからなのでは。もちろん接客で利益というのもあるでしょうけれど、そこまで思っていないと思いますよ。

その通りなんですよ。皮肉にもルックスの良い人は性格も良い。本当の人間性は別にして、単純なコミュ力は美男美女の方が高い。だったら根性や執着心が必要な職人気質な職場ではブサイクを優遇した方がいいと思うんです。


ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/19 23:06

みかささんさんこんばんは☆



確かに、好みは人それぞれとは言え、見た目という縦軸のスペックは、大まかにありますね。
でも、そう。。正に、人間が持っている多数のスペックのうちの、ひとつに過ぎないんですよね。
優れたスペックが、何かひとつでもあれば、有利なのは確か。
特に、見た目のスペックというのは、他のスペックとも相互作用して、総合的に大きな相乗効果が得られそう。
とはいえ、そのひとつのスペックが、その人の全てではない。
平たく言えば、勉強が苦手な人でも、スポーツをがんばって、優れた一流のスポーツ選手になれる場合もある。
スポーツで成功できれば、勉強というスペックなんて、あまり意味が無くなります。
就職の面接の際に、見た目で不利ならば、魅力的な資格を取得して自分の価値を高めるとか。
実際に、職種によってはその方がはるかに有利な場合もありますよ。
それに、今の時代、例え企業に雇ってもらえなくても、自分なりの個性や能力を発揮して、人気ユーチューバーとして高収入を得ている人もいるじゃないですか。
自分が持っていないものを、憂いたり恨んだりしても、何の生産性も無い。
自分が持っているものを伸ばして最大限に生かして、持っていないスペックを補填できればいいのではないでしょうか。
差別や区別が存在するという事実は変えようがないなら、その中でどう自分を活かすかは、自分次第ではないでしょうか。
でも、みかささんの質問内容、実はまた脚本の下地だったりして?(*´艸`*)
ブサイクたちが団結して国会前でデモを起こすようなコメディ映画があったら面白いかもね(^_-)-☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイジさんこんばんは☆彡

ルックスに恵まれた人が何言ってんだいっ!・・・と言いたい所だけれど、それを武器にせず能力主義の世界で働いているハイジさんには何も言えん笑。能力が結果に直結する世界ではルックスは関係ないのでしょう。

ただね〜、スペックの1つに過ぎないって言っても、他のスペックが同等ならたいてい見た目が良い人が優遇されるし、能力あんま重視されない世界ならなおさら。永年同じ職場にいれば中身も見えてくるだろうけど、そもそも採用がルックスで選別されてしまうんじゃ、不公平不平等ですよね。

恋愛や結婚で美男美女が得をするのはもう仕方がないけれど、せめて公の場では平等にするべきです。とは言ってもモデルや俳優なんかはルックスの美しさが商品価値となる労働市場なのだから仕方ない。だったらせめてアナウンサーは雇用機会を均等にすべきだと思うんです。私は美人女子アナフェチなので見とれてしまってニュースがちっとも頭に入らないんです笑。放送局はそういったけしからん需要に応えるべきじゃない!世の中ちょっとおかしいですよ!

東大生、音楽家、歌手、書道家、・・・実力のあるブスはたくさんいるはずなのに、もてはやされるのは美というスペックを持つ人達ばかり。棋士とかゴルファーなら最後は実力だけど、能力の高いブスに活躍するチャンスを与えないのは社会の損失だと思うんですよ。

美人を尊ぶ風潮を変えるべきだと思います。私は正直、美男美女が主人公の恋愛ドラマなんかまったく感情移入できないし、阿部寛さんやガッキーなどの美男美女はコメディーやった方が面白いと思うんですよね。最近は感情移入しやすいルックス普通の主人公(それでも一般的には充分美しいのだけれど)が多くなってきました。これからどれだけブスにできるか。かといって喜劇じゃなく感動するブスドラマをつくれるか。

「ハンサムスーツ」という映画では主人公とヒロインがブスだったけれど、ヒロインは実はブススーツを着た北川景子。「外見じゃなく中身で見てほしい」という理由でブスに化けてたんだとか。結局主人公と美人が結ばれる、テーマに対して本末転倒な結末。

ブサイクが主人公じゃ喜劇にしかならないのか?なぜブサイク同士の美しい恋愛は描けないのか?令和時代のクリエーターにはぜひこの前人未踏のジャンルに挑戦してほしいものです!え?私?

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/19 22:51

人の見た目に美醜なんてない、それは個性だ?いやいや、


それは座標の横軸の話であって、厳然とした縦軸の美醜のス
ペックが存在するのは間違い無いでしょう。
 ↑
客観的事実として美醜が存在するのは
動かしがたい事実ですね。




公の場で人の美醜について言及するのは差別だと思います。
  ↑
合理的理由があれば差別にはならないと
思います。
例えば警察官などは身長で採否を決める場合が
ありますが、合理的理由があるので
差別とは言えません。
美醜も同じで、合理的理由があれば差別とは
言えないでしょう。
で、公の場で合理的理由がある場合があるのか
といえば、どうですかね。
かなり限定されるように思います。




どうやら多くの企業では人事採用時、同じ能力なら美男美女を採る
傾向にあるのは間違いないようです。
 ↑
某会社の話ですが、女性社員採用は
社長の嫁さん似を優先させていました。




するとあれですか?美男美女は「能力」なんでしょうか?
  ↑
身長、体重、などと同じ能力だと
思います。



でも「美人能力給」なんて聞いたことありません。
  ↑
身長能力給もありません。




美男美女はそうでない人より生涯年収が多いという統計が
あるようですし実際そうでしょう。
 ↑
ビューティ・プレミアムといいます。




だったら美醜を区別してその格差を是正すべきでは?
美醜雇用機会均等法とか、美男美女税を徴収しブサイク手当を
支給する法整備をすべき。
 ↑
建前は美醜で雇用していない、ということに
なっています。
不細工手当は結構ですが、支給されたら、公認の
不細工になりませんか。



なぜブサイクたちは団結して国会前でデモを起こさないのか?
 ↑
恥ずかしいから。



美醜にこだわるのは偏見で、その差別意識を無くすべきだと言うのなら、その意識を生んでいる表現を変えていくべき。のび太は元の歴史どおりジャイ子と結婚。花沢さんには明るいブス代表として引き続き頑張ってもらう。シンデレラ役はブスにそれをいじめる姉妹は美人に。
 ↑
これは逆差別になります。



ハイ、自分で何を言ってるのかよくわからなくなってますが、
これって人類最後の差別問題なんじゃないかと思うのです。
 ↑
面白いですね。
意外と説得力があったりして。



中世において人々が疑問を持たずに身分制度を受け入れていたように、
しょうがないものとして受け入れている。
  ↑
将来は経済力の世襲がオカシイ、と感じる世になるだろう。
これは、憲法学の権威、宮沢先生の言です。



もし美醜差別が無くなったら「100年前の映画のヒロインは整った顔ばかりでおかしいね」
なんて言ってるかもしれません。
 ↑
昔に比べると、ヒロインはブス、というか
個性的になっていますよ。
正統派美人は少なくなっています。
徐々にですが、質問者さんの望む社会に向かって
いるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>美醜も同じで、合理的理由があれば差別とは言えないでしょう。

合理的理由のある美醜は「清潔感」とか、自堕落な食生活をした結果の「肥満」くらいじゃないでしょうかね。


>某会社の話ですが、女性社員採用は社長の嫁さん似を優先させていました。

それは面白い!笑。よほど嫁さんがタイプなんですね。
私は不思議なんですが、「将軍様」の「喜び組」なんかもみーんな似たような美女な事。
私がもしあの権力を握ったら、色んなタイプの美女を集めると思いますけどね〜笑


>身長、体重、などと同じ能力だと思います。

身長や体重の多寡で仕事によってはパフォーマンスが違ってくるのは間違いなく、その職業において優劣はあります。着ぐるみに入るには低身長がいいし、相撲取りになるなら体重が多い方がいい。でも仕事を離れたときには優劣は無いじゃないですか。(男のチビはやや不利だけれど、チビでもモテる男はたくさんいる)

でも見た目の美醜は絶対的な優劣となってしまいます。(ブスという能力を活かしている女芸人さんなんかもいるけれど、それはごくごく一部。)

だから身長体重と同じくくりにはできないと思うんです。


>ビューティ・プレミアムといいます。

なるほど、名前が付いてるなら間違いないですね。数字には表れないビューティープレミアムもあるでしょうね。


>建前は美醜で雇用していない、ということになっています。
>不細工手当は結構ですが、支給されたら、公認の不細工になりませんか。

その建前が腑に落ちませんね。
もちろんブサイク手当は本人の申し出によってブス認定されたら秘密で支給されます。


>恥ずかしいから。

まぁそうなんですけど、それが故にこの差別問題は認知されないんですな。
美男美女が訴えてもイヤミになるだけですし。


>これは逆差別になります。

そうですね、極論でしたけど、そろそろ表現の世界でそこに切り込んでみてもいいのではと思います。


>面白いですね。意外と説得力があったりして。

ありがとうございます。多分これ、開けても誰も得しないパンドラの箱というか、タブーなんでしょうな。でも確かに存在する問題。


>将来は経済力の世襲がオカシイ、と感じる世になるだろう。

まったく同感です!教育格差も結局世襲されてしまい問題です。

お礼日時:2019/11/18 16:27

美人の基準も顔立ちだけとも言えないと思いますが。

身長とか年齢とか。どんなに顔立ちが整っていても、身長が足りないということで就けない職業もありますし。そうなると、選ぶ基準を設けただけで「差別」と言われてしまいます。

みんなが同じではないから、それぞれに合った道があるのだと思います。ある時は残酷かもしれませんし、周囲からうらやましがられていても本人は心身が合わなくて辛い、ということもあるでしょうし。


ただ、差別と言うと良からぬ感じもしますが、現代は違いに対して神経質になりすぎる感じもある気がしています。同じ顔立ちが求められているならば、仮面をつけて見た目を同一にする、みたいな話になりますし。そうなると、選ぶ必要もなくなりますが。


もしかすると、真ん中に立つことが嫌であっても、外見でセンターに立たされる、と言うケースも差別ではないかと。本人の意思を無視している点で。


その立ち位置には、その集団の何か意図があるかもしれないし、ないかもしれないので、観客としては「優しく見守る」という感じでいいと思っています。少なくとも、自分の身内が選ばれていれば、脇役だろうと後ろだろうと、自分の身内を探すでしょうし、センターを見るよりもすぐ見つけるでしょうから。


先日音楽番組を見ていて、アイドルの人たちが歌っている姿を見ていて、「この人たちがそれぞれ別の誰かだったら、それはまた別の魅力なんだろうな」と感じました。30歳までアイドルを続ける、と言う話もいいことだと思ったり。グループごとにファンが対立するのも、傍から見ている人がファン同士でお互いに差別しているのは良くないと言ったら訳が分からないし。このグループのファンがいれば、別のグループのファンもいる、というのはグルーぷを差別しているわけではないですから。


「平等」という言葉を考えるときに、自分が嫌いなファッションや食べ物も「選ぶ」ことができずに、みんなが同じ服を着て、同じ食べ物を食べるイメージを持ってしまいます。嫌いな人と同じ服を着て、同じ生活を送るイメージというか。


ある人はLサイズが適切なのに、誰かの定めた基準のSサイズしか着られないと、それに合わせられない人はとがめを受ける、みたいな。自分に合ったLサイズを着たら、影で「あいつだけ違う」と差別されるような。違うことに対して、寛容さがなさすぎるのもどうかと。



差別というよりも、周りにいる人は、それぞれが大切な存在であるという自尊心が満たされるような「尊重する対応」があると良いと思います。


私は43歳男性ですが、あまり主役になったことはありませんが誇りはあります。「脇役を務めることの誇り」というか。目立ちたいわけでもないですし、かえって影役の方が人の目を気にせず、自由にしていられますし。人の注目を浴びて、ああだこうだと言われるのは疲れるというか。


その人に聞いてみないと、「差別」という捉え方でセンター以外の人が持っている誇りを知らずに「差別」してしまうかもしれません。


あくまで、観客としての見解なので、美醜の捉え方は自由だと思いますけど。


ちなみに、美男美女と見える人たちも、そう見えるようにメンテナンスを心掛けるとか、得た収入をそれ向けに使っているケースもあると思います。

メンテナンス料金をかけている人でも、自分に合っていないことに時間とお金を費やすと効果がないと思いますし。本当にメンテナンスが必要なのは、生活態度そのものだったりするので。


どんな人でも、自分にとって本当に必要なことに尽力していると思います。ただ、「違いを同じくする」ということが過ぎてしまうと、美醜やスタイルの違いも許されない風潮になってしまう危惧を感じることがあります。


「違いは尊重するもの」ということが底辺に無いままの平等は、危険だと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

仕事によっては求められる身長があるのは仕方ないけれど、それと美醜は相関関係があまりありません。高身長を美とするかもしれないけれど、同じくらい背の低い女性を好む男はいそう。男性の低身長は分が悪いですけど、ジャニーズなんかは結構低身長ですし。また年齢は誰でも平等に歳を取ります(経済力によって保てる若さに格差はありますが)

おっしゃる通り、個性はいろいろあった方がいいのですが、圧倒的な美醜の格差ってのはどうしたもんかと考えております。例えが古くなりますがおニャン子クラブにおいてブス扱いされてた山本スーザン久美子なんて全然美人の範疇でそれこそ個性。その土俵にも上がれないけどアイドル志望の人たちはどうしたらいいのか。

演芸などで脇役も重要なのはわかります。ルックスや実力・個性によって、主役と脇役を上手に割り振るべきです。場合によっては脇役に美男美女を配した方がいいし、脇役に実力者を配した方がいい場合もあります。でも今回思ったのは「みんな同じ事やって同じような実力なのに、見た目でセンターにしてない?」って事です。

他にもいつも思うのが、高校野球なんかの中継で応援席を映すとき必ず美少女が抜かれること。カメラマンは事前に目星をつけとくんでしょうね。高校野球特集の雑誌の表紙の応援席の少女も必ず美少女。本人はどう思ってるかわからないけれど、きっと家族や親戚は鼻が高いでしょう。「○○ちゃんはさすがだね」なんて言って。じゃあもしブスを表紙にしたら?色々なところでザワついて本人が一番可哀想なことになってしまうんでしょう。結局美人を表に出しとけば間違いない。これって誰も損をしない(目立ちたくない美少女は損ですね)暗黙ルールなわけですが、ギャランティの発生しない場で美少女は美を搾取されている。だって表紙が美少女かブスかで、売上げ1%くらいは影響ありそうだもの。暗黙ルールによって誰も文句を言わないのをいいことに出版元はタダで得をしている。・・・自分で一体が言いたいのかわからないんですけど、なんかこの世間のシステムが腑に落ちないんです。


>美男美女と見える人たちも、そう見えるようにメンテナンスを心掛け

歳を取るほど、美を保つ努力とコストによって差が如実に出ますね。それはしょーがない。若い頃ブスと言われた女性が自分を磨き続けて歳を取ったときに、先天的な美女よりモテるようになるのもまた一興。

お礼日時:2019/11/18 15:31

>性格の善し悪しってのはほとんど、明るいか暗いか、素直かひねくれているかであって、心根の美醜なんてよくわかんないし大差ないんじゃないかと思います



再回答ですが
人の性格、心ってそんな単純なもんじゃないでしょ(笑)

人間の裏とか、世の中の裏とかが無いと思ってるのか?はたまた見ようとしてないのか?

ちょっと違う意味でビックリしました(笑)

申し訳ないけど、
善と悪
白と黒
でしかものが見れない人かと(笑)

逆によくその考えで生きてこられましたね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もちろん人の心はそんな単純じゃありませんよ。性格は十人十色。だけど性格の善し悪しとなったら、その2つの属性くらいしか見ちゃいないでしょう。もちろん白と黒の間にグレーもありますし、善し悪し=善悪ではありません。でも明るく素直なら好感を持たれやすいし、暗くてひねくれてれば好感を持たれにくい。それを一般的な性格の善し悪しとしてるだけです。

逆にお聞きしたいのですが、人の性格の善し悪しって他に何がありますか?あなたは同僚や知人レベルの人のそれを見てますか?

お礼日時:2019/11/14 23:44

先天的なものは、元々差別も区別もされないものです。


それを見る側が、自分の容姿スケールや社会的需要と照らし合わせて、主観的価値判断で優劣を付け始める時、区別という概念が出てその中から差別も生まれくるのでしょう。
要するに自分(いわゆる美形でない側)が、区別も差別も呼び込んでいる風に見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまり、容姿の美醜やその社会的需要はあるけれど、そこに優劣はないし付けるべきでない、ブサイク側が被害妄想からなのか、本来無いはずの区別や差別を生み出したと。

しかし実際世の中に美醜の優劣は蔓延り、例えば韓国のようにただでさえ就職難の中、顔の美醜で採用が決まってしまうため学生は卒業と同時に整形科に走るような社会ではどう生きたらいいんでしょうか。

ブサイクの整形に保険適用するか、DNAそのものを美人に改変する技術開発を待つか、または人類が全員バーチャル世界の住人になって自由にアバターを選べるようになったら、この問題は過去の遺物になるんでしょうけどね。そうなったらブサイクの方が価値を認められるかもしれない笑

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/14 22:55

>私のこの質問文のどこで他人を蔑んで楽しんでいるんでしょうか?また自分の美醜については一切言ってないのに、驕っていると思われるのでしょうか?



過去質問。今までの内容。答えはそこに。
反論・意見は怒られるんですね。了解。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この質問そのものじゃなく、過去質問からも人格が問われるわけですね。了解。
私のここでの質問をつぶさに読んでいただいてるんですね、ありがとうございます!
でも過去質問でも他人を蔑んだり奢ったりした覚えはないんですけどね。
めんどうでなければ指摘していただきたいです。もしあったら反省しますので。

そんで、私のお礼文のどこで怒っているというのでしょうか?ご意見に対して私の考えの補足を書いてるだけで、1mmも怒ってなんかいませんよ?

再回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/11/14 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング