人気雑誌が読み放題♪

氷室冴子さんが10年くらい前に書かれた小説の続きが、書かれているのか、否か、情報をお持ちの方がいらしたら教えて下さい。

内容は、舞台が平安時代。紀姫、香姫という姉妹が登場。姉が突然死んでしまった理由を妹が追求する、という内容の小説です。上巻がでたまま続きを楽しみにしていました。続きは文庫化はされていないけど、どこかの雑誌で連載されていた、などの情報がありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

化 文庫」に関するQ&A: 小説等の文庫化

A 回答 (2件)

「蒼の迷宮」だと思うのですが…


続きが出てない!という苦情?の書き込みなら数多く発見できました
( ̄▽ ̄;)

この数年は活動をしていらっしゃらず、つい最近になって「花とゆめ」で復活したらしいです…(「蒼の迷宮」ではなく~)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
蒼の迷宮の続きでないにしろ、復活した、という近況は嬉しいニュースです。

お礼日時:2005/02/01 17:53

下記の本ですね。


【碧(あお)の迷宮】
著者:氷室 冴子
出版社:角川書店
価格:¥ 398
調べますと12年前に出たきりで未完のままのようですね。

参考URL:http://www.bookle.net/archives/010482.php
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q氷室冴子「冬のディーン夏のナタリー」はどうなったのでしょうか?

 かれこれ15年ぐらい前ですが、氷室冴子さんで、コバルト文庫の「冬のディーン夏のナタリー」という小説がありました。
 ストーリーは、馬鹿がつくぐらい正直で真面目な男の子が大学受験に失敗し、推薦入学で行った大学に、受験期の夏に知り合ってイタしてしまった中の女の子がいて、実はその子は大女優の娘で、しかもイタした時に主人公は嘘をついてるんです。「出来のいい兄貴がいて、彼女を横取りしたい・・・」と。でも、本当は出来のいい兄貴は自分で、ワイルドさが魅力な(?)弟に彼女を取られちゃった直後だった、と言う嘘です。

 私が読んだのは、入学式直後まで。あの後、続きはあるのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

氷室さんは 10年近く 断筆状態だそうです。
下記のサイトの下のほうを ご覧ください。
「冬のディーン夏のナタリー」は1~3巻まで既刊で その後は 今のところ ないようです。

参考URL:http://fragments.exblog.jp/i15


人気Q&Aランキング